FC2ブログ

precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUNの世界一タメになる旅+ ♯8

村の優しさ選挙旅in山形 〜後編

今回も、優しいというかまったりというか、のんびりというか刺激が少ないというか、ほのぼの〜っとした回でしたね

ただ、爆笑も萌えポイントも無かったから、リピるところは無いなぁ ( ̄▽ ̄)

村で唯一の中学校
「みんな大変だね、こういう所から自転車で山登って行くわけでしょ」 と気遣う亀梨くん

私も中学は山のてっぺんにあったので、毎日自転車で山登って学校通ってましたよ
村では無かったけど (笑)

亀梨くんによるノック
上着脱いでベストになって腕まくり
カッコいい〜
そしてさすが上手なノック

結構汗かいてそうだったけど、如何せん画像が悪くて確認できない ( ̄▽ ̄)

応援団によるKAT-TUNへのエール
シューイチを応援してもらってどうするねん、ゆっち (笑)
まぁ、本人がそれでいいなら別によろしいですけど (≧m≦)

で、コンサート前にこのエール、ちゃんと再生しましたか?(笑)

そして、3年B組KAT-TUN先生
おおっ、歌付きのエンディング! と思いきや、ディレクターの歌かいっっ

大人の事情、わかりますけど、歌下手過ぎだぞ (笑)

今回1番笑ったのは、グルメ天狗の 「優しさ集めといて自分ら全然優しくねーだろ」

ごもっとも (笑)

どのお料理も美味しそうで、夜中なのにお腹空いてきて、何か食べてしまいそうになる
危険な番組だ ( ̄▽ ̄)

最後の花火は、もうちょっと天気が良くて、もうちょっと時間が遅かったら、もっと綺麗に見えたかもしれませんね
KAT-TUNの新幹線の都合もあって、仕方ないけれど


てことで、刺激と爆笑が欲しいので、また台湾のザンザンバオでも見ようかしら (笑)

スポンサーサイト

| テレビ(KAT-TUNの世界一タメになる旅) | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/8618-37d9d8f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT