precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ボク、運命の人です。』 第9話

ここまで、ずっと肩の力を抜いて笑いながら見られるドラマだったのに、

今日はめちゃくちゃドキドキして

最後は泣いた ( ;∀;)

泣きながら、消えた一郎に訴えかけながら、浴槽を擦り続ける誠に涙腺持ってかれた

(かめーるの “お風呂洗って”…はそういうことね)


神の正体、明かされましたね
やっぱり息子だったか

いくら30年後に地球を救うほどの発明をする人であっても、30年でタイムスリップできる発明までは無理だろうなんて先週書きましたが、
そっか、30年後には息子一郎の前に本物の神が現れると

消えたり現れたりという瞬間移動だけ、一郎が発明したのね
それも相当凄いけど (≧m≦)

でも、何故神は、30年前の誠の前に直接現れなかったんだろう…(笑)


30年経っても、ゴールド、略してゴッド!の運転免許証は変わらないのね (笑)と思ってたら、なるほど、サイズが小ちゃい (笑)


「温泉のお湯を抜く」 という最終試験が、まさか3つにもかかっていたとは
最後の誠んちのお風呂のお湯に気付いた時は、感動すら覚えたぞ

2人でビールを飲んで話してるうちに、それまで敬語だった2人が自然とタメ口になっていくさりげない流れも良かった (^^)


布団に入ってから 「OK グッジョーブ!」 までのシーンでは、無性にドキドキした〜
セカラブよりもドキドキしたー

30歳なのに誠くんてウブだなぁなんて思ってたのに、布団を引き寄せたシーンなんて、その男らしさにドッキドキ
最後まで上手くいってくれーと、そういう意味でもドッキドキ


楽しみにしていた温泉シーン
1回目が終わって、友人から 「あれだけ?」 のLINE (笑)
2回目が来た時は、全員同時に 「きた」「来た(笑)」「キタ(笑)」

もちろん、まずはそこから巻き戻し (笑)

まさか山Pのサービスショットまで有るとは (≧m≦)


エンディング
歌の最後は、誠と晴子の間に息子一郎
“集合写真” (と言うか、家族写真) ですね (^^)

これで本当に誠と神の絡みは見られないのかしら?
今週も、なんでこんなに息が合ってるんだって感動するくらい、切なくも楽しい掛け合いを見せてくれたのに。。。

でも、「永久あばーよ」 じゃないですよね
誠くんの記憶は消えても、また1年後には、生まれてきた一郎と出会えるんですから (^^)

あーでも、淋しいーーー!
神がいなくなったことはめちゃくちゃ淋しいーーー!!
来週が最終回だなんて、めっっちゃくちゃ淋しいーーー!!!


で、“11014” の意味は?
ポケベルというのは、正解なのかしら?


スポンサーサイト

| ボク、運命の人です。 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/8124-bee49a85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT