precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT 第293回

おはようございます
昨夜は 『PとJK』 のライブビューイングチケ、無事購入完了 (^^)


おはようございます
5月6日土曜日の朝
皆さんいかがお過ごしですか
亀梨和也です

さぁ今回は、映画 『美しい星』 の完成披露舞台挨拶の模様をたっぷりご紹介したいと思います

改めましておはようございます
KAT-TUN亀梨和也です
さぁ今日も宜しくお願い致します


メッセージ

木村文乃さんとの始球式、斬新な試みで驚きましたが、文乃さんの全力のボールをヒットゾーンに運ぶところ、ほんとにカッコよかった
そこで気になったのですが、亀梨さんが使われていたバットとグローブが、プライベートでも仲良しだと聞く坂本勇人選手と同じモデルに見えました
お借りしたのかお揃いなのか、気になりました
裏話とかあれば教えていただきたいです

ということで
そうなんですよあの~~ジャイアンツのね、始球式に、木村、文乃さんと一緒に、立たせていただいたんですけれど
え、とにかくあの木村文乃さんがですね、あの、すごい練習をして、ちゃんとあの、打てる、ゾーンに投げるっていうふうにね、すごく気合いを入れて頑張ってくれてたんで僕もなんとかね、ちゃんと打つんだ! っていうね、思いで、打席立ちましたけれど
でも女子で、ほぼほぼ初めての経験で、ノーバウンドで届くのは、すげぇやっぱ気合い入ってる女優さんだな~っていうふうに改めて、感じましたけど

僕もね、見事にね、ちょっと、捉えることが出来たんで良かったなぁ~ってなんとかフェアーゾーンにも入ってね
しかも結構意外と飛んでたっていうね
ハッハッハッハッ
インハイを、思いっきり引っ張る
も、とにかくあのピッチャー返しはしちゃいけないなマズイなと思ってたんで
ま、とにかくあの、集中して打席に入りましたけど

ま、そしてこのメールにもありますバッティンググローブが、坂本選手の物、と一緒だ、じゃないかっていうところは
今回この始球式やるっつって、勇人に、言ったんですよ
したら、いただけて、始球式前に
だからモノホンです
ハハハッ ハハッ
本物の、坂本選手仕様をですね、いただきまして
そうなんですよ
友人にも支えられて、見事、任務、遂行といいますか、しっかり形に出来たんじゃないかなと、思います



亀と山P 『背中越しのチャンス』

ここからは 『美しい星』 完成披露試写会の舞台挨拶の音声
ある程度はWSで見て聞いた部分でしたね
亀梨くんの部分だけ抜粋

一言ずつ挨拶
亀梨和也さん
え~水星人役を、演じました (笑)、亀梨です
宜しくお願いします


横に (舞台袖) に入る時に 「火星人役の」 とか 「水星人役の」 と言って下さい、と映画会社の人に言われたんだけど、今の自己紹介で完全にみんなのバカを見るようだった、とリリーさん (笑)

役柄について
一雄が晴れ舞台で、こういう完成披露で皆さまの前に出なきゃいけないのに、パジャマで家から来た、という例のくだりも (≧m≦)
お腹が冷えてるバージョンまで

司会者 「亀梨さんから見て、リリーさんのお父さんはどうだったか」

見ていただいたらわかるんですけど、僕、唯一あの、家に帰っ・・家にいないんですよ
家のシーンが無くて


3人では一緒のシーンが結構あったけど、一雄が家に帰ってこなかった
一雄が野球を練習してる間、俺らは一緒に・・・とリリーさん

いやいやいや (笑)、それはちょっと亀梨の問題ですからね (笑)
自転車こいでましたね


面白い (笑)

までもほんとにあの、ね、役柄として、ま、親に対して思うところがあるというところを、演じさせて、いただいてたんですけど
実際にねぇ、リリーさんが、お父さんだったら、すんごい楽しい、息子生活が送れるだろうなと、それはもう、思いますけどね


司会者 「現場でも面白かったですか、リリーさんは」

そこはもう、圧倒的にリリーさんがあの、すごく自然体に、ま、役名で、お母さんであったり、ま、長男で

司会者 「役名で普段から」

はい、あの、みんな、すごく、控室とかも、みんなで一緒にいましたよね (笑)
なんか個室で、どーんと


4人で固まっててスタッフが近づけないくらいな雰囲気だったと

それはもうリリーさんが、ナチュラルな空気感をですね、出してくれて
で、妹は妹で、ちょっとある動物が出てくるんですけど、すごく、今まで見たことのない (?聞きとれず) を急に騒ぎ出すというね、妹がいたりねっ


佐々木蔵之介さんに監督が 「今のちょっと宇宙人すぎますね」 のくだりも

お客さんも、くそまじめにやってるのをちょっと引いて、俯瞰で、滑稽に笑ってもらえれば、この映画は一番いいと思う、と蔵之介さん

司会者 「この作品は地球の危機を止めなければというのも1つのテーマになってますが、リリーさん、最近身の周りで、これはマズイぞと思われたことはありますか」

リリー 「亀梨くん、なんかある?」
亀梨 「今日ちょっと寝まだ起きなんで頭が (笑) ごめんなさい」

正しいことを言ってる人が変な人に見えるというのが今の地球人の物の見方
「これから大変なことになるんですよ地球が!」 と駅前で叫んでたら、完全に危ない人として処理する
でも本当に地球は (環境問題などで) そうなんだ、と
その脈絡がセリフに結びついていくと、「確かにな」 と
と、リリーさん

ハッとさせられましたね、僕はこの台本読ましてもらってお芝居とかさしていただいて
当たり前に自分が、感じてしまってたことを改めて考えさせられたなっていうか


新しくて面白いものができた、とリリーさん


(以上、舞台挨拶音声)

ということで
やっぱリリーさんが、軸となって、この作品がですね、進んでいくんですが
ま、この、完成披露でもですね、リリーさん独特の空気感といいますか、お話 (笑)、非常にね、僕も楽しませてもらいながら、え~参加さしてもらいましたけれども

監督の吉田大八、監督がですね、若い頃から、ずっとこの作品を映像化したいという、想いの詰まった、作品に、参加、さしていただけたというのは僕自身、すごく、貴重な、経験だったなぁ~と先日すごく改めて、感じましたけれども
まぁ大八監督といえばねぇ、『桐島部活やめるってよ』 『紙の月』 でありもう、ほんとに、すごい監督なので、ま、そういった監督の、想いの詰まったものに、監督僕は直々オファーをいただきまして、今回、あの、参加させてもらえたので、とにかく、出し切って、しっかり監督の、脳内を、形にするんだという意気込みの元ね、え、昨年ちょうど山猫が終わって、2日後とかにもうクランクインしたのかなぁ

まぁとにかく、あと20日後、公開ということで
ま、とにかく原作が三島由紀夫さんと、いうことでですね、その三島由紀夫さんの作品を現代版に、しっかりと、アップデートした、吉田大八監督の 『美しい星』、ぜひぜひ楽しみに待って、いてほしいなと、思いますし、
また、ちょっと、公開にね、向けてね、色々お話できたらなと思ってますんでそちらのほうも楽しみに待っていて下さい!



リクエスト
この曲は私の大好きなコマンダンテという芸人さんの出囃子です
コマンダンテさんは今は東京に進出してしまい、今は大阪の劇場に行っても漫才を見ることができなくなってしまった
東京でも頑張って成功してほしいという気持ちが届いたらいいなと思いリクエストします

ということで
このリクエストにありますコマンダンテさんチェックしていただきたいなと、思います


斉藤和義 『空に星がきれい』


映画鑑賞後の観客の感想コメント有り

さぁというわけで皆さんのですねあの、完成披露に、お越しいただきました、皆様の感想、を、一緒に、お聞き、いただきました
皆さんほんとに、お越しいただいた皆さんありがとうございます

もほんとに、ね、皆さんそれぞれの、感想が、あって面白いなと思いましたし、この映画って正に、その通りだなっていう、ふうに僕自身も、感じていて
までも、ハナからやっぱりこう、三島さんの作品だから、ちょっと文学的というか、ちょっと難しく、ということ、で捉えて、観にこなくても、大丈夫です
フフフフッ
まぁでもほんとにあの、色々、宇宙規模のこと、地球規模のこと、で物語は進んでいくんですけど、非常に、皆さんに共感してもらえる家族の話っていうものがすごく詰まっていて
僕自身もあのコメントで言わしてもらいましたけど、改めて、地球人として、なんかひとつ新たな角度をいただけた作品、だったなぁっていうふうに、感じて、おります

え~公開は5月26日ともう少し先にはなるんですが、これから皆さんにお渡しできるんだなぁ~と思うと、更にあのちょっと、思うところが、あるんですが
ぜひぜひたくさんの方にですね、ご覧になっていただきたいなと、思います



~エンディング~

さぁいかがだったでしょうか
第293回 KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT

亀梨くんからのお知らせ
ドラマ 『ボク、運命の人です。』 第4話
主題歌 『背中越しのチャンス』 今月17日リリース

えー、音楽番組等々もですね、色々出させていただくので、ぜひぜひチェック、お願いします


おぉ~
何の番組に出るんだろう~
ってか、最近の歌番組って、Mステ以外何があるんだろ?
全然見てないからわからない ( ̄▽ ̄;
少クラとか少プレとかも出るのかな


大野さん
今年のゴールデンウイークいかがでしたか?
ん~ん・・・・・いいですねぇ~フハハハハハ

それでは、お相手はKAT-TUN亀梨和也でした (笑)
僕とはまた来週です (笑)
じゃねん



さっ
今日は 『くりぃむしちゅーの! THEレジェンド』 からの 『ボク、運命の人です。』 第4話!

スポンサーサイト

| KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/8081-1a177d51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT