precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『TVガイド』 お正月超特大号

以前に比べたら、ほぼ毎朝本屋に寄るという習慣が今は全く無くなってしまったので、今日もすっかり忘れておりました ( ̄▽ ̄ ;

お正月超特大号

これまではグループとして必ず載ってたこのテレビ誌
例年通り、他のグループは、
“メンバー愛 LOVE YOU”
なんていうタイトルでグループ毎に載っておりますが、
KAT-TUNはソロで各2ページずつ

ある意味、却ってオイシイかも (≧m≦)

全員メガネ姿で統一
それだけで、グループショットが無くても全然我慢できる (T_T)

亀梨くんはやっぱり黒縁似合いますね〜
副音声のおじさんメガネより、私はやっぱりこういう王道の方が好きだな

白シャツも相変わらず最強

たっちゃんは細身の金縁
髪色にとてもマッチして、すごく似合ってる

ゆっちはグリーンなのかな?
インテリな雰囲気が出て、これまたすごく男前

何やっても似合うんだよ、この3人は (^^)

みかんにそれぞれ、他メンバーの似顔絵
三者三様なんだけど、どれもめっちゃ特徴捉えてる (≧m≦)

そして、お互いへのメッセージ


■亀梨和也

'16年の後半からは自分の時間も取れるようになってきたので、今は充実した日々を過ごしてる

ゆったりの時もあれば、朝からガツガツスケジュール入れてる時もある

妻夫木くんと山ピーとゴルフ行ったお話も

この1年の活動を振り返って、結構濃厚な1年でもあり、'15年後半からは色々考えなきゃいけなかったりで、あっという間といえばあっという間の1年だったと

でもグループのことは5月にひと段落ついたので、ぼくの中のテンション的には、そこは振り返る出来事ではないかなと思うけど……


ツアー最終日に向けて、メンバーに対してもファンに対してもKAT-TUNというグループに対しても、最善を尽くすことに精力をかけたので、あの時の思いだったりは今言葉にすることではないなと自分では思ってると

あのDVDの発売の早さは、亀梨くんがオーダーしてくれたおかげでもあるんだ (T_T)

'15年の年末から'16年の5月にかけては、KAT-TUNというものとちゃんと向き合ってこれたと思う

山ピーライブに出ることになった経緯
山ピーとは、去年のカウコンでの修二と彰からまたちゃんと繋がった感じ
今は3〜4ヶ月に1回ぐらい会ってるらしい

充電期間の3人の形、距離についての亀梨くんの考えについては、とても深いので、ここでは抜粋しません。。。

とにかく、ちゃんと向き合いたいという強い思い、ファンとしてもしっかり受け止めます


個人の仕事としては、これまでと同じペースで、来年に限って大きな違いというものはないと

物理的にも気持ち的にも、自分はどう進むか。 そういうことに関して2016年というのは、僕の人生においてのターニングポイントになるんじゃないかなと思いますけどね

今の期間を経て、亀梨くんのこの先の人生がどう変化していくのか
しっかり見届けていきたいと思います


他の2人のテキストも、後でじっくり読みたいと思います

スポンサーサイト

| 雑誌(KAT-TUN) | 20:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

トラトラさんへ

トラトラさん、ぜひ今度の2誌もお手に取って下さい!
グループとしてはまだまだ先かもしれませんが、
来年は私たちの目の前に立ってくれる機会を考えてくれてるという言葉。。。
そして、3人のファンに対する気持ちがぎっしりです(^^)

帝劇のことは…やっぱり羨ましさやら淋しさやらは否めませんが、でも、今回のこのTV誌を読めば、あぁ、亀ちゃんはやっぱりこういうファンの気持ちもちゃんと汲み取ってくれてるんだなと。
(あ、また転がされてる?(笑))

とにかく、来年には期待だらけです!(^^)

てか、○○の形相のお話、ちょっと笑わせていただきました(笑)

| バブ | 2016/12/15 20:54 | URL |

ひまわりさんへ

お返事が遅くなってすみません!
ライブの挨拶、ひまわりさんが書かれた部分が私もより強く印象に残ってます。
そして、今更新したところですが、今度のTV誌にも、3人のファンへの思い、メンバーやKAT-TUNというグループについての思いをちゃんと言葉にしてくれてて。。。
もうね、来年は期待しかありません。
グループとして帰ってきてくれるのはまだ先かもしれませんが、有言実行、個々に力をつけて、その日に向かってくれてるんですよね。
そして個々でもファンとの交わりを考えてくれてる…それがめちゃくちゃ嬉しいです(^^)

| バブ | 2016/12/15 20:48 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/12/14 12:59 | |

10KS、Live DVD。。

上手に、三人の言葉。。
  ピックアップできてないかも。。

バブさんなら。。
 どんなメッセージ受け取りましたか?

歌の中にも。。
  届けたい思い。。
    込められているのかな?

Liveの三人の言葉のメッセージ。。
  特大号のコメント。。

有言実行してくれている。。
  そんな気がする。。

そして、今、それぞれの。。
  新しい形を、誠実に。。
     模索中。。

どんな姿を、見せてくれるのか。。

その日まで、みんなで、
  頑張っていけるといいのかな。。
   

| ひまわり。。 | 2016/12/14 08:03 | URL |

10KS、Live DVDコメント。。

上田くん。。
 「一諸に充電期間を戦っていきたい。。
  必ず戻ってきたい。。」

中丸くん。。
 「充電期間中
  コミュニティーを大切に。。
  面白いもの生まれる。。」

亀梨くん。。
 「KAT-TUNの亀梨和也でいたい。。
  KAT-TUNを守る為に、
  必要な時間だったと。。
  力強くつながって、
  ついて来て下さい。。」

みたいな感じの事言ってた。。

 みんなで、乗り越え。。
 約束の船出の日を胸に。。

信じて、ついて行こう!!(*^^*)

どんな姿を、見せてくれるのか。。
楽しみに、毎日を過ごそう。。

そして、亀梨くんの歩む道を。。
  しっかり応援したい。。(o^-^)

| ひまわり。。 | 2016/12/13 23:19 | URL |

namiさんへ

うわーっ
そのお気持ち、めちゃくちゃわかります!
実は私も、これを読むのに少し勇気がいりまして...
久しくこういう深いお話に触れていないと、いざとなると構えてしまう自分がいるんですよね( ̄▽ ̄;
しかも、平穏無事に慣性で過ごしている時とは違って、こういう状態の時だけに尚更。。。

そして、亀ちゃんの言葉を受けてのnamiさんの感想も、最後の一言まで、全くもって同感。
本当に、芯がブレてない。
時には伝わりづらかったりもするけど(笑)、ファンやグループ、メンバーに対する愛情は、亀梨くんなりの方法や表現でしっかり注いでくれているんですよね。

早く茶髪外ハネヘアーを近くで拝みたいですね~

| バブ | 2016/12/13 16:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7911-7f182945

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT