precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT 第260回

『PとJK』 のオフィシャルサイトがリニューアルされて、特報も見られますね (^^)
明日フライヤー貰いにいこうと思ってるんだけど、まだあるかなぁ

『PとJK』 公式サイト


さて
今日の亀ラジの内容が、KAT-TUNカクベツ№1で、そのテーマがライブ "10Ks!" の中でいちばん好きな演出ということを知って、『4U』 と 『MOON』 、『PRECIOUS ONE』 は確実に入ってきそうな気がするなぁと思っていたんですが、
さて、その結果や如何に・・・

おはようございます
9月17日土曜日の朝
皆さんいかがお過ごしですか
亀梨和也です

さぁ今回は、久々の、カクベツ№1
ランキング発表です

改めましておはようございます
KAT-TUN亀梨和也です
さぁ今日も宜しくお願い致します


第26回KAT-TUNカクベツ№1
ライブDVD ‘10Ks!’ でいちばん演出の好きなKAT-TUNの曲

総投票数 1351票


これ、どうせなら、DVDの音源そのまま流してくれたら良かったのに

第5位 『4U』

1位か2位には入ってくると思ってたんだけど、5位かぁ~

メール
着替えで3人がいない間に、メンバー3人の幼少期から今に至るまでの写真が流れ、そのまま 『4U』 の素敵な歌詞が画面に流れ、自然と会場のハイフンみんなが一体になって歌う
あの映像を見ると、実際にライブに行ったときの、会場に溢れる幸せな温かい空気を思い出して心がギュっとなる
ハイフンとKAT-TUNの絆を感じる1曲です

いやもうこれは演出はですねぇ、ほんとに、新たな試みとして最初ねぇ、ポロポロと反対意見も出たんですけど、ちょっと、自分を押し通して、絶対大丈夫!っつって (笑)

あの~、いかにして、ほんと3人だけの、今回ライブだったので、ほんとに、そういった意味ではこの、10周年というところで、ファンのみんなと自分たち、で1つの空間を作るということでどういうふうにあの参加してもらえるかなっていうところで、
あのファンの皆さんが、曲を歌って、その時間を、しっかりと感じ取ってもらいながら、その、声の中自分たちが次の楽曲登場するっていうね、自分がどうしてもやりたかった演出なんですけど
良かったですねこういうふうにね、選んでいただいて
ありがたいなと、思います


こうやって裏話を聞くと、ゆっちも言ってたように、ライブのカッコいい部分の演出は、本当にほとんど亀梨くんが手掛けてるということがわかりますね

ファンのあの歌声を裏で聴きながら着替えていた時の心境なんかも聴かせてほしかったな


第4位 『Peaceful Days』

なるほど~

メール
ファンのおねだりで急遽決まった曲でしたね
少しでも長くKAT-TUNの歌っている姿を見ていたい、繋がっていたいと思った曲
テンポの明るい曲ですが、歌詞はとても深い
この曲を最後にしてくれてありがとうございました

ということで
そうなんですよ
あの~もう、自分たちが、用意している範囲を超えて
でもなかなかね、僕らも、ひっこめ、ずに、3人であのステージの上で
意外とあれ3~4分? 5分ぐらいなんか (笑) どうするどうするとか言って (笑)
でも最後やっぱでもこの曲かなぁ~っていうところで、あの歌わしてもらいましたけど

ま、10周年のね、あの、ある種、締めくくりというか
そういった意味ではあのこの楽曲がベストだったんじゃないかなと、うん、今でも思っております


うん、あれは本当にベストだったと私も思います (^^)


第10位 『DON'T U EVER STOP』
ダンスと炎のコラボがカッコいい! というご投票をたくさんいただきました
ありがとうございます


第9位 『GOLD』
オープニングセットからの登場シーンにゾクゾクした~というメールも多くありましたぁ

第8位 『君のユメ ぼくのユメ』
色々な想いの詰まった1曲で、この投票をたくさんいただきましたぁ

第7位 『THE D-MOTION』
レーザーとカラフルな照明とメンバーのセンター移動フォーメーションが素敵という方が多かったです

第6位 『Will be all right』
メンバー3人のアカペラで始まり、感動した、という意見をたくさんいただきましたぁ


なんだ?
なんか、この10位~6位の読み方がやたら可愛かったぞ

まぁでもほんと今回は1つ1つ演出~こだわりましたからぁ
そのウィルビーであったりとかも、どういうふうにスタートするか、とかね
ま、D-MOTIONもあそこで、入れて勢いづけて、ど・・ほんとドームを3人で回すということでどういうふうに移動、それに伴った、ま、曲順であり演出っていうものをすごく、1つ1つあの~リハであーだこーだあーだこーだ、我がまま言わしてもらったなっていうのが僕は、すごく、うん、今、思い出しますね~
はい



第3位 『MOON』

イントロ聴いて、「あら・・・」
3位かぁ~
これまた1位か2位に入ってくると思ったんだけどなぁ
あ、それは私が亀担だから? (笑)

メール
マイクスタンドに着物という、私には斬新で、いつだったかあの演出の初日、亀ちゃんがちょっと乱雑に倒しましたよね
あのちょっと乱雑な感じがめちゃくちゃドキドキした
出来ることならあのマイクスタンドになりたかった
そんなことばかりではなく、バックの和のテイスト映像やメンバーのバックの蝶が綺麗で、曲も本当に妖艶な感じになり、KAT-TUN、やっぱり神様だなと思った

さぁということで
あの 『MOON』 が、第3位と、いうことで
 (“あの” MOON って (笑))
も、これ、前日の通しリハかな
ま、僕はこの演出を和でちょっとやりたいって思いがあって、映像とかそういうのはやってもらったんだけど、なんか今ひとつ足りないなっていうところで、ちょっとマイクスタンド、これ着物なんか羽織らしたりとかすることできるかなぁって
僕らが衣装的に、和を着ることはちょっと不可能だったので
で、それでお願いして、急遽作ってもらって
で、当日、ま、朝リハやってて、あーでもないこーでもない、また、こういうふうにした方がいいっていう (笑) 細かいディテール説明して

で、初日とか、自分が勝手にその、マイクスタンドを着物着てる女子に見立てて歌ってたりとかしてて
したらなんか、次の日? 公演ですか、他のメンバーもなんか、それふうな、ところをなんかキャッチしたみたいで
みんな好き勝手に、やってたみたいですけど


ゆっちの放置プレイも、意識してのことだったのか? (笑)

そうなんかこの楽曲結構和でやることが多かったんで
までも僕は基本的に、ライブの時は和の要素は、なんかしらの形でちょっと入れたいと思っているので常に
ま、それが今回この 『MOON』 で、ま、ひとつ出来たのかなぁと
うん、思っております!



第2位 『UNLOCK』

なるほどね!

メール
『UNLOCK』 の、水・火・レーザー・花火、とこれでもかと使っていてとにかく最高
その中で歌い踊るKAT-TUNがまた最高にカッコ良く、楽曲のカッコ良さと演出のカッコ良さとKAT-TUNのカッコ良さが綺麗に融合していて、それぞれの素敵な個性が一つにまとまるような、KAT-TUNだから出来る演出だなと思った

こちらの演出も、最近近年KAT-TUNはですね、後半に、いちばんそういう、厚みを持った、曲を、持ってってるんですけど
これまでね、結構、ど頭の方に持ってったりとかそういう、ライブもあったりとかする中今回も、やっぱ中盤以降、後半、の締め、むしろ、にちょっと持っていったんですけど


確かに、『PHOENIX』 以来、結構そういう演出が増えましたよね (^^)

特効のタイミングであり
これもねぇ、結構本番ギリギリに、最初はこうフルでサ~ってやってたんだけど、なんか1つその、盛り上がりとして、もう1個ライブ的? フックが欲しいなっていうことに、なって
間奏をちょっと止めてアクセントダンス入れてみたりとか
そこで、急遽振付と、音を作って、やったんですけど
なんか1個足りない1個足りないっていうのをずっと僕、粘ってた、な

でまぁほんとにそういう、間奏で、ブレイクして、特効のタイミングとか、特効だけで、浮かび上がるシルエット出してほしいとか
まぁでもそういうことをほんとギリギリにね、なって、オーダーして、やって下さるスタッフさん、ってほんとありがたいなとね、今改めて思いますけど

なかなかねぇ、あの、セット組んでみて、歌ってみないと見えない部分っていうのも正直あったりとかして
なるべくね、リハの、リハ室の段階で色々、もっと計算できたらいいんですけど僕もねぇ、ほんと結構ギリギリで

ちょうどだって、ま、ドラマ撮りながら、リハ参加して
も、そんな中あの・・
だから僕も全体リハに参加できない日が何日かあって
で、ある程度作ってもらってたんだけど僕行ってまた好き勝手言うっていうね
フハハハハハ
まぁほんとでもね、ありがたいなと思います


本当に、スタッフさんに大きな拍手!!

となると、1位はあれしか無いなと思っていたら、ビンゴ

第1位 『PRECIOUS ONE』

メール
① 上田さんのピアノに中丸さんのボイパ、そして亀梨さんのボーカル
3人の素敵が詰まった最高の演出だと感じた
始める前の3人のやりとりも、長年連れ添った家族の雰囲気を醸し出していたし、何回聴いても泣けてくる
文字通り、3人のKAT-TUNとハイフンのPRECIOUS ONEになった

② 歌う前にお水を3人で回し飲みするという場面もそのまま編集無しで収録されていたことにも感動
アンコールの部分は最後までノーカットでドキュメンタリーチックだった
KAT-TUNのバラードは他にも良い曲がたくさんあって、好きなものばかりですが、やはりプレワンは私の中では格別です
デビュー前の楽曲ですが、いつの時代も最高のパフォーマンスで聴かせてくれるKAT-TUNの変遷とともに、オンリーワンな魅力で輝き続けていく名曲だと思ってる
たっちゃんの奏でるピアノ、ゆっちがボイパでリズムを刻み、亀ちゃんが感情を込めて切なく歌い上げるメロディー
KAT-TUNの10年の歴史を感じ、涙が止まらなかった、心に染み入るパフォーマンスは最高でした

この、『PRECIOUS ONE』 はその番組、少年倶楽部で、あの~やらさしてもらっていた形、でもあったんですけど
まぁ1人1人が何かこう立つようなっていうところで、ま、こういった演出を、取り入れさして、もらったんですけど

毎回毎回あの~、3人で合わせなきゃいけないんで、毎朝、本番前は、リハはこの曲は確実にやってて
テンポが速い、もっと遅くした方がいいとか
ま、上田のピアノと、中丸のボイパと自分の歌うメロディー、3人がこうタイミング合わせなきゃいけないんでなかなかね、あの、支え合い、ながらというか
ちょっと速くなったら、ボーカルリズムちょっと、抑えたりとか
までもほんとに3人で、あの、しっかりと、1曲、その場で作ってるなっていうか
そういう感覚が非常に、ありましたね


初日からそれは感じてました
お互いに、テンポを合わせようとしているのがすごく伝わってきて
「支え合いながら」 ・・・


~エンディング~

さぁいかがだったでしょうか
第260回KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT

今回のランキングを受けて、ウズウズしちゃってる皆さ~ん
ぜひぜひまたライブDVD観て下さい


“ウズウズしちゃってる皆さ~ん” で、
「お待たせしました、ライブが決定しました!」 とか言ってくれるのかとちょっとドキっとした ( ̄▽ ̄)

ちなみに、明日また、ヲタ友たちとライブDVD “10Ks!” の鑑賞会をするんですけどね (≧m≦)

そしてまだ、ライブDVDを手にしてない方!
ぜひ、チェックしていただきたいなと思います

リョーツさん
いよいよリオ、パラリンピックも終盤になりました
どうでしょうか
ドーヨゥ!?

それではお相手はKAT-TUN亀梨和也でした
僕とはまた来週ぅ
じゃねん~
スポンサーサイト

| KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT | 12:27 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひまわりさんへ

ありがとうございます。
こちらこそ、宜しくお願いします(^^)

| バブ | 2016/09/20 07:52 | URL |

あ~。。 そうでしたか?

ほっとしました(^_-)

 いつも、バブさんのブログ。。
楽しみにしてます❤
  これからも、(^^)/よろしく。。

| ひまわり。。 | 2016/09/20 07:46 | URL |

ひまわりさんへ

すみません!!
違うんです違うんですっ
このブログにコメントを下さるお友達は、皆さん非公開の方が多いので、私も承認依頼をするという習慣が無くて、ひまわりさんからいただいたコメントもそのままになってしまっていた次第です^ ^;

ひまわりさんのコメントに何ら問題なんてありませんので、お気になさらないで下さいね!

本当に失礼しました^ ^;

| バブ | 2016/09/20 07:38 | URL |

バブさんへ。。
 おはようございます(*^-^*)

コメントが、承認まち。。
になっているのは、私のコメント。。?
何か、問題あったでしょうか?
 公開コメントに、しない方が、
良かったでしょうか?
 私に、何か、問題でも。。
ちょっと、不安です。。
 事情を教えて下さい、。。

| ひまわり。。 | 2016/09/20 07:30 | URL |

ひまわりさんへ

鑑賞会、終わりました(^^)
そして、今日は8人のヲタ友が集まったんですが、最後に8人で手を繋ぎ、「We are KAT-TUN!」やっておきましたよ〜
「銀テープ!銀テープ!」のオチ付きで(笑)

やっぱり、何度見ても涙がまだ出ますね。
でも、また大きな会場で、たくさんのファンが集まれる日がいつかきっと来ますよね。
3人はその日に向けて、今も前に向かって走り続けてるんですもんね(^^)

| バブ | 2016/09/18 22:02 | URL |

MIHOママさんへ

あ、わかります!
本当に、ライブ演出のお話をする亀ちゃんの声、若干ドヤ声に聞こえますよね(≧m≦)
それだけ、自分たちで作り上げてきたものに自信と誇りを持っていて、そしてそれらを評価してもらえたという喜びが感じられて (^^)

今日のDVD鑑賞会、昨日の亀ちゃんのお話のおかげで、また新たな楽しみ方もできました。
そしてそして、正に「満足してくれましたか?」の笑顔に、「可愛いーーー」と叫んできたところです(≧m≦)
あの笑顔こそ、自信と誇り、そして問いかけてる当の本人こそが何より満足感を得ているような、そんな笑顔で。。
天下一品ですよね!!

| バブ | 2016/09/18 21:55 | URL |

バブさんへ。。

Live DVD !! 友だちと見てますか?
 私は、1人。。 昨日、DISC1を。。
さっき、DISC2を。。⤴⤴(^o^)
We are KAT-TUN !!
 と心の中で。。(*ゝω・*)ノ
改めて見ると。。最高⤴⤴

三人が、10ksのコンサートで、
 約束してくれた。。
その約束を、今も私たちに届けようと。。
努力してくれているのと感じます。。

また、We are KAT-TUN ❤
と願っている、。。
 たくさんの同志も喜べる日が丶
必ず。。やってくる。。
 そう感じました。。(*^-^*)

| ひまわり。。 | 2016/09/18 13:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7829-0348ce6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT