precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

映画 『PとJK』 函館ロケ撮影順調

昨日の記事ですが

■函館新聞

映画 「PとJK」 函館ロケ撮影順調

2016年7月12日 5時00分

十勝管内音更町出身の漫画家三次マキさん原作で、来春公開予定の 「PとJK」(廣木隆一監督) 実写版映画のロケが、函館市内で順調に進んでいる。

10日は、3月に閉校した旧五稜中学校を舞台に撮影が行われ、地元高校生ら400人のエキストラが現場を活気づけた。
同映画は、警察官 (P) と女子高校生 (JK) の年の差結婚をテーマに描く、感動ラブストーリー。

主演は亀梨和也さん、ヒロイン役に土屋太鳳さんで、先月15日から道内でオールロケーション撮影を続けている。
函館では金森赤レンガ倉庫群や元町公園などで撮影を行っており、五稜中は作中のヒロインが通う 「音尾高校」 の学校祭会場として、再び “開校” した。

この日は遺愛女子高校のチアリーダー、吹奏楽両部の学生や観客役のエキストラが、撮影班の指示に従いながら作品を作り上げた。
主演の2人をはじめ、メーンキャストの高杉真宙さんらの演技を間近に見ながら、作品終盤の撮影を無事に終えた。
途中、現場の見学に三次さんが訪れ、中学校の修学旅行以来だという函館を懐かしみながら 「函館は音更の風景と似ていて、とても良いところ。 これからロケ地巡りなどでもっと盛り上がれば」 と話していた。

撮影は今月中旬までの予定。



今日はルスツリゾートで撮影してたとか?

土屋太鳳ちゃんのブログでも、一昨日の記事で、撮影も片手で数えられるくらいになったと書いてありましたね
今週いっぱいくらいでオールアップなのかな

キャスト、スタッフ、エキストラ、関係者の皆さん、ラストスパート頑張って下さい (^^)

スポンサーサイト

| 映画 『PとJK』 | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7758-df118583

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT