precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUNライブ

今日は 『ザ少年倶楽部プレミアム』 ですね♪
毎日見続けてるシューイチとは違う映像がたくさんあれば嬉しいなぁ
何より、KAT-TUNにたっぷりの愛情を注いでくれた少プレさんのライブレポですから、期待せずにはいられません (^^)


本日はこの2冊を購入


以前は、同じような写真だったら厳選して買ったりもしてたんですが、『10Ks!』 については全て残しておきたいと思い。。。

『TV LIFE』 は全3ページ
『TVガイド』 は全8ページ!

ガイドにおいては、“また会う日まで… 超保存版写真集” として、各1ページの大きなソロショットも
3人とも、いい顔してるわ


そして、昨日はライブDVD 『KAT-TUN LIVE 2015 “quarter” in TOKYO DOME』 のビジュアルコメンタリーを観ました

正直、じゅんのの脱退発表があってから1度も観ることが出来なくて

でも、『10Ks!』 を見て、私の中では完全に今は3人のKAT-TUNに塗り替えられました

それほど、今回のライブは素晴らしかった
3人しかいないことを微塵も感じさせない、6人の時から変わらないどころか、それを上回るほどの壮大なステージ、演出、ダンス、歌…

毎年思っていたんですよね
ライブって、やり続けると、当然前回よりも更に良いものを見せなくてはいけなくなって
年々ハードルが上がっていくもので、大変だろうけどそれに対する期待は毎年膨らんで

そしてKAT-TUNはその期待に見事に応え続けてきてくれたんですよね

ただでさえ上がるハードル
彼らはその上、更に人数が減ったことによるリスクやプレッシャーを何度も何度も抱えてきて

それなのに、『10Ks!』 オーラス前の円陣で亀梨くんが言った 「10年間で1番いいステージにしたい」 という言葉通り、最っっ高のものを見せてくれました


…と、前置きが長くなったけど、そんな彼ら3人のおかげで、私も漸くまた過去と向き合うことが出来るようになり、『10Ks!』 DVDが出るまでの繋ぎとして、また昔のDVDを少しずつ遡って見ていこうかなと

とは言え、結局は過去映像を見ながら今回のライブを思い出して浸ってるようなもんなんですけどね (≧m≦)


ビジュアルコメンタリーで、たっちゃんのメンタルが弱くて、ギャグが滑って動揺してステージの穴に足がはまって亀梨くんに助けられたお話を聞いては、
「そういえば今回のライブで、"KAT-TUNは攻撃力は100だけど防御力は0" とか言ってたなぁ」
とか

亀梨くんが、テンションが上がって乳首見せてた (←) のを見ては、
「今回はテンションが上がって 『MOON』 でマイクスタンド相手に愛撫したり押し倒したりしたのね」
とか

乳首見せるまではいかないけど、でもそこそこテンション上がってバク転してた亀梨くんを見ては、
「今回もそこそこテンションが上がったから名古屋のセンステでバク転して、手のひらケガしちゃったんやね」
とか

フロートやトロッコの柵を壊す勢いで足を上げてるたっちゃんを見ては、
「今回も足、上げてたなぁ。 けど、去年よりも3公演多かったけど、柵は壊れずに耐えてくれたのね」
とか

去年は6分だったゆっちのボイパコーナー
「今年は何分だったんだろう」
とか

白のリングペンラの発光が強かったお話を聞いては、
「今年の、会場中が真っ赤に染まった景色は本当に見事で、アリーナから見てもスタンドから見ても、すごく綺麗だったなぁ」
とか

「We are KAT-TUN!」 でお辞儀して頭上げたら誰もKAT-TUNを見ていないお話を聞いては、
「このコメンタリーや亀ラジで、あのタイミングを変えようかな、なんて話してたのに、結局変わってなかったし (笑)。 けど、オーラスだけは私、3人が顔を上げてからしばらくは、銀テ見ずにしっかり3人を見て拍手を贈ったぞ」
とか

そして、3人の 「ライブやりたいな」 にウルウル・・・


そういえば、KAT-TUNライブでの儀式 (by中丸) の全員での手繋ぎ
あれが恒例になったのがいつからだったかは私の記憶では定かではないんですが、でも1つだけ、覚えてることがあって

あれは2005年 『Looking KAT-TUN』 の再追加コンオーラスで
最後にKAT-TUN6人が手を繋ぐ時に、仁くんが 「みんなも繋ごうか」 って言って、客席もお隣の人と手を繋いだんですよね

私にとっては、あれが初の手繋ぎだったなぁ

それからしばらくは、その儀式もありませんでしたけどね

でもって、私が行ったライブでは、その 『Looking KAT-TUN』 だけ、DVDになってないんですよねーーーーーー
亀梨くんソロ 『夏の終わり』 からの白シャツのボタンはずしてズボンのファスナー上げ下げ (音付き) して・・・・

また見たい・・・・・


でも、何より1日も早く 『10Ks!』 DVDが観たいよぉぉ


本当に今日の少プレが楽しみっ


スポンサーサイト

| KAT-TUN(コンサート) | 12:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7699-273fcfe3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT