precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

10Ks 東京ドーム 4/29

終わった後、友人たちと食事に行っておりました

3日分だし、今回の遠征ではこうやってライブ後に食事に行く予定が入ってるので、速報やレポはまともに書けないかも…


座席はアリーナB8ブロ
センステ真横
私のドーム参戦史上おそらく1番素敵な座席
お友達に心から感謝です。。。

終了は21:00頃

OP
KAT-TUN登場と共に、メインステ前方に噴水が!!
水と火
これぞKAT-TUN
「キターーー!」 と、ゾクーーっとしました

最初の挨拶
亀梨
ヘイ東京ー!!
残り3日間、悔いのないように、騒ぐぞー!!

上田
お前ら声出てないんじゃないの!?
もっとー! もっとー!
派手に騒ごうぜー!!

中丸
皆さん久しぶりー!
(何か言って噛んだ)
噛んだねー
最後まで盛り上がっていこうぜ
宜しくどうぞー!!


MOON
亀梨くんがヤバかった (笑)
ソロパートで着物を巻きつけたマイクスタンドを撫で回し、愛撫
しまいにはマイクスタンドを押し倒し、上から覆いかぶさり・・・
どこまでやるねん状態 (笑)

会場絶叫

エロさ爆発
うんっ、悔いのないよう出し切ってくれた! (笑)


亀梨くんソロ
Love yourself 〜君が嫌いな君が好き〜

中丸クリニックの後にゆっちの首筋を噛んだ後、何故か後ろ向きで笑ってる亀梨くん
その後、いつもなら口元に血のりを塗るはずが、それを忘れて歌い始め、
亀梨 「間違えた間違えた間違えた!(笑)ちょっと待って! ちょっと待って!」

オロオロオロ (笑)
「間違えたよ! 間違えたよ!」
めっちゃ可愛かった

改めて血のり塗って歌い始めるも、歌ってる間、ずっと笑ってしまってる亀梨くん

「ほんとにすみませんでした」

そして今度は、歌い終わりにかけるはずのサングラスが見つからず、客席にお尻突き出してマントの中をゴソゴソゴソ

亀梨 「あれ?」

亀梨くん曰く、中丸を噛んだ時に頰っぺたがついて、キョドってテンパって段取り間違えたらしい (笑)

サングラスしてるので、自分のうちわ見ても眩しくない
でも、サングラスを外すと、
「ま、ま・・・テンクスっ」


名古屋と京セラで、抽選に時間がかかりすぎたということで、今回は7人まで事前に抽選済み
モニターに当選者の番号

そうやって時間短縮してるのに、公演終了時間が名古屋や京セラとあまり変わらなかったのは何故なんだろう??
MCも特別長かったようには思えなかったのに

公開録音

中丸
おい!
起きて
間に合わないよ
すげー寝てんじゃん
もう起きなくていい!
耳元でビートボックスします
(ビートボックス入り)

上田
起きろって
綺麗な寝顔だな
美味しそうだな
食べちゃおうかな!
いただきまーす!!

たっちゃんが録音してる間、亀梨くんが目の前にしゃがんで、下向いてずっとクスクス笑ってた

亀梨くんセリフ
朝だよ
おはよ
早く起きろよ
早く起きろって
今日頑張ったら、帰ってきたらいいことしてあげるから
いいから早く起きろって
帰ってからの、お・た・の・し・み
エヘ❤️

亀梨くんの録音中、亀梨くんのすぐそばに立って無表情でじーっとその様子を見つめるたっちゃんとゆっちにツボった

亀梨 「(泣き真似) ありがとうございますー もう勘弁してくださいーー」

この収録のストレスのせいで、
上田 「すげぇ腹痛くなってきた」


本編最後、これまでは 『PRECIOUS ONE』 を歌ってゆっちのみの挨拶だったのが、『君のユメ ぼくのユメ』 を歌って3人の挨拶に変わってた

そして、アンコール最後に 『PRECIOUS ONE』


本当に楽しかった
改めて、私は歌って踊ってるKAT-TUNが本当に本当に大好きだなと。。。


そろそろ寝ます
挨拶は後ほど


スポンサーサイト

| KAT-TUN(コンサート) | 01:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7671-5b1d4486

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT