precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT 第233回

予告通り、KAT-TUNカクベツNo.1 (^^)

おはようございます
3月12日土曜日の朝
皆さんいかがお過ごしですか
亀梨和也です

さぁ今回は卒業シーズンにピッタリな、KAT-TUNの曲を、たっぷりと、お届けしたいと思います

改めておはようございます
KAT-TUN亀梨和也です
さぁ、今日も宜しくお願い致します


第24回 KAT-TUNカクベツN0.1
“卒業式に聴きたい、贈りたいKAT-TUNの曲”

総投票数1305票

第5位 『ハルカナ約束』

やっぱりこれが入ったか

メール
タイトルから歌詞から全てが出会えてよかったと意味しているように聞こえる
私は今、高校2年
部活でお世話になった先輩が本当に大好きで、お別れなんて実感がないが、一番伝えたいのは、「出会ってくれてありがとうございました」 ということ
私も来年、後輩にそんなふうに送り出してもらえるよう、残り少ない部活生活、素敵な先輩になれるよう頑張ります

ということで
いやこの1年でねぇ、そういうふうに言ってもらって、卒業できるってすごい先輩も幸せなことだと思うし
ま、頑張ってほしいですね
この1年でこうチームのね、いちばんこう、トップに立つ、年代になるわけですからね
いいチームを、作って、いってほしいなと、思います


第4位 『それぞれの空』

そうでしょうそうでしょう
これは絶対入ってきますよね (^^)
イントロが聴こえて、思わずガッツポーズ

メール
私と同じ研究室のハイフンの先輩ともジャニーズが大好きで日本に留学してきた

おぉ海外の方ですねぇ

昨年5月、先輩とKAT-TUNの東京ドームライブを観に行ったあと、私も完全に亀梨くんのファンになった
先輩からKAT-TUNのことを色々教えてもらったり、一緒に亀梨くんの舞台を観に行ったり

あ、嬉しいですねぇ

毎週山猫を楽しんでます
とても楽しい1年を過ごしましたが、3月23日に先輩が卒業式を迎えるので、淋しさで心が満たされている
これから違う道への歩みになりますが、私もこの歌詞 「離れていてもいつもどこかで見守っているから そっと」 のように、先輩のことを応援しますと伝えたい

さぁということで
海外の方からの投票でしたが

いやぁもうほんとに卒業シーズンなんですね~
ほんとにこの楽曲も、昨年のライブで、どうしてもあそこに僕は、入れたいなという
でエンディングにねあの、歌わせてもらったんですけれど
あったかくなり、何か、こうお別れのシーズンになってくるんだなぁ~とは言えこう新しいことの始まりでもありますからね
うん


去年のライブでこの曲をエンディング曲に選んだのは亀梨くんだったんだ~
でも、去年のライブは5月・・・
お別れのシーズンというにはちょっと遅い気もしますが
どういう気持ちでこの曲を選曲したんだろう


第10位 『SUNRISE』
友達の、エールを込めたご投票も、ありました

第9位 『遥か東の空へ』
未来への勇気を持てる1曲としてのご投票が、多かったです

第8位 『サヨナラ☆ありがとう』 (堀田家BAND)
おぉ、この曲もあったか!

今の気持ちにピッタリ、というご投票をたくさんいただきました
ありがとうございます


第7位 『PROMISE SONG』
だよね
これは入るよね (^^)
でも、思ったより順位が低いな

前向きな別れを感じる曲として、ご投票いただきました~

第6位 『ありがとう』 (亀梨和也&上田竜也)
学生時代の思い出とともにたくさんのご投票がありました

ということで
そうね、結構だからKAT-TUNそういう楽曲、多かったりすんのかもねぇ
うん
『サヨナラ☆ありがとう』 とかもちょっと入ってんの嬉しいな
♪サ~ヨナラありが~とう愛するひ~とよ~
というね
まぁ先ほども言いましたけどほんとにお別れでもあり、新たな、スタートでも、あるこのシーズンですからね
何かこう、色々思うところは、皆さんそれぞれ、ありながらこう生活してるんじゃないかなぁ~というふうに、うん、思いますね


第3位 『熱くなれ』

これは頭になかったなぁ

メール
亀ちゃん、おはまた~
ん?
亀ちゃん、おは、おまた~
ありがとうございます、山猫さんですね


タイトル、曲調、歌詞、どれをとっても巣立ちと旅立ちにピッタリだと思う
「卒業生の退場です、皆さん拍手でお送りください」 のアナウンスと共にこの曲のイントロが流れ出し、涙してる子、晴れ晴れした顔をしてる子、一抹の寂しさを感じながら子供たちの旅立ちを祝う先生や親たちの色々な思いを包むのに、こんなに最高の曲はありません
私たちハイフンもKAT-TUNの新たなステージへの一歩をこの曲とともに応援しながら、次の景色を待ちたいと思います

ありがとうございます

第2位 『SMILE』

やっぱりこれが上位に入ったか (^^)
ですよね~
なんなら、1位かとも思いましたが、1位はやっぱり・・・・ (笑)

メール
「君に出会えたこと 君と笑い合えたこと どんなに時が過ぎても忘れないから」
このフレーズが卒業にピッタリだと思う
私は島育ちで幼稚園から中学校までクラスのメンバーが変わらず8人
ずっと一緒に過ごしてきた
高校からはみんな別々の学校に行きましたが、別々になっても8人の絆は変わらず、今でもたまに集まる
高1の時に 『Going!』 のCDが発売され、この曲がカップリングだったので、卒業式で歌いたかったなぁと思った

ということで
素敵だねぇ~なんか、8人で
ずーっと幼稚園から一緒で、なんか不思議な感じだろうね
心細かったりさぁ
でもまたこういうふうに集まってっていうのは、嬉しいですね~なんか
聞いててなんかほっこりするというか幸せな気持ちになるね
うん


第1位 『PERFECT』

イントロがかかった瞬間、思わず 「やっぱり (笑))」 って呟いてしまいました
まぁ、これでしょうね (笑)
でも、これは私の中では新生活向きであって卒業とはちょっと違ってたんですよね
3月というより、4月のイメージ
ハイフンさんはやっぱりダントツでこの曲を選びましたか (笑)

メール
① 今は大学生の私ですが、中学3年生の時、進路選択でほんとに迷っていた
吹奏楽が専門的に出来る特殊なコースのある高校に行きたかったが、母親は大反対
でも、何度も話し合いを重ね、最後には背中を押してくれた
悩んだとき、母はいつも 「君が行くなら間違いない」 という歌詞のように、私の背中を押してくれていた気がする
卒業を迎える人たちは、自分が行く道が正しいのか、上手くやっていけるのか、不安なことばかりだと思う
でも、「君が行くなら間違いない」 と歌うこの曲を聴いて、前を向いて歩きだしてほしい
私も素敵な保育士になれるよう頑張るぞー

あぁ、保育士さんになるんですね~
でも、そうだよねぇ~
自分のばわいはさ、ある種もう、ほんとに、12、3歳の時から、なんか選択するというよりそん時がま、今振り返ると選択、自分の道の選択だったんだけど
高校大学と出て進路ってやっぱ大変だよね
どういう道に進むんだろうっていう
うん~・・・
までもね、ぜひぜひ素敵な保育士さんになってほしいなと、思います


② 私の卒業式での思い出は、卒業後の方が楽しみで、小学校中学校高校大学と、一度も泣けなく、高校の時にさすがに可愛らしくないのかなとあくびまでして泣いたフリをした
それでも、男子に見破られ、結局クラスのみんなの前で恥をかいたこと、悲しい思い出です
卒業は確かに淋しさはある
だけど前向きに捉えると、自分の世界が広がる希望に満ちたものでもある
だから私にとってこの曲は完璧な卒業ソング
笑顔でMステで歌ってくれたKAT-TUNを思い出すと更に勇気が湧く大好きな曲

確かにMステで歌わしてもらったのが、すごく僕も印象に残ってますね
桜のところ、木で、の下で歌わしてもらったんですけど
ほんとになんか色々な思いが、あの詰まった、瞬間でしたね、あの、ミュージックステーションは



~エンディング~

聴いたことのないメロディーが流れてきて、 「ん?」
亀梨くんの歌声を聴いて、あ、これがきっと 『君のユメ ぼくのユメ』 なんだろうなと
やっぱりそうでしたね
これをライブで聴いたら泣くかな…
うん、泣くな…

KAT-TUN 『君のユメ  ぼくのユメ』

さぁ、というわけでこの曲はですねぇ、3月22日に、リリースされます 『10Ks』 の中に収録される1曲なんですが
なんと、デビュー曲のですね 『Real Face』 の作詞をしてくださいました、スガシカオさんに、曲を、作っていただいたと
いやぁもうこの歌詞とか、も、スガさん~じゃなきゃ、ほんとに、生みだすことの出来ないものを、こう僕らKAT-TUN、というグループに対してのね、あの~関係性の中で、作って下さってほんとに、ありがたいなというか
うん
またこの 『10Ks』 のアルバム~、ま、ライブ~をですね、やるにあたってほんとに、素敵な、この瞬間だからこそ、すごく、詰まった、いい楽曲をいただけたなという
なんか今からこうちょっと聴いてたりとかすると、ドームで歌う瞬間の、なんか想像するとちょっと鳥肌が立つというか
うん
ま、たくさんの方たちにね、あの~、愛してもらえる、楽曲に、なってほしいなというふうに、うん、僕らも歌わしてもらいたいなというふうに、思っております

さぁいかがだったでしょうか
第233回 KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT


インフォメーション
4月からは、10周年の3大ドームライブもあります

KAT-TUNカクベツNo.1 次回のテーマ
以前いただいた、“チャレンジするとき聴きたい曲”

そして 『怪盗山猫』 は、遂に第9話と、いうことで
最終回に向けて、どうなっていくのか衝撃の8話でしたからね~
僕は実は、先日9話をちょうど撮り終えたばっかりで
たった今、台本が、届きまして読まさしてもらいましたけど最終回の
はぁ~・・・・そうきたか、と
うん~
ぜひね、9、10と、最後まで楽しんでいただきたいなと、思います


初回から毎回毎回 「そうきたか」 と思わせられてきましたが、最終回はきっと最大の 「そうきたか」 が待ってるんでしょうね
めっちゃくちゃ楽しみです

リョーツさん!
春からチャレンジしたいことは、ありますか?
ドーヨゥ!?

それではお相手はKAT-TUN亀梨和也でした
僕とはまた来週
じゃねん


スポンサーサイト

| KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7604-35c9511f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT