precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『怪盗山猫』 第5話

あれから、
何度も何度もKAT-TUNからのメッセージを読んで
亀梨くんのメッセージを読んで涙、ゆっちメッセージを読んで涙、たっちゃんメッセージを読んで涙、を流しながら
一節一節をじっくりゆっくり反芻しました

そして、何度も動画メッセージを見て

かなり浮上しました

というか、彼らがいっぱいいっぱい考えて出した結論であり、そしてもう発表されてしまったことですから、私たちに出来ることは、その言葉を信じて待つことしかないんですよね

そしてその間は、彼らの個々の活動を全力で応援するしかないんですもの

個々がしっかりとKAT-TUNを背負い、KAT-TUN亀梨和也として向き合っていきたい、という亀梨くんの言葉

理想とするKAT-TUN像を目指す為に必要な時間、というゆっちの言葉

機が熟したら再集合してまたKAT-TUNというグループとして私たちの前に立ちたい、1日も早く再出発できるように努力すると約束してくれたたっちゃん

もう、この言葉を信じて、前向きにいくしかないですよねっ

MAQUIAで亀梨くんが言っていた、
それでも、観ていて欲しい。 その時々、各々ができることに全力をそそぐ亀梨和也を、中丸や上田を。

はい、見守っていきます!


まずはその一歩として、今日の 『怪盗山猫』

9時直前まで、何度もリロードしても参上してくれなかった亀猫
途中のCM中に見たら、2回も参上してるしー

しかも、いつもの “始まるゾォー!!” はいいとして、もう一つの方は、なんでもっと早く更新できなかったんだ!? な内容で ( ̄▽ ̄ ;

で、今朝お会いした、懐かしの方って誰なんだ??
これから出演する方なのかしら?

【追記】
コメントでもいただきましたが、やっぱり堀北真希ちゃんですかね (^^)
私、コラボ記事が出た時にはもう撮影が終了してるもんだと思ってたんですが、記事を読み返したら、真希ちゃんの山猫撮影に関しては 「これから撮影」 となってましたね


そして本日の山猫

あっという間に1時間
今日も面白かった〜
小さな謎解きから大きな謎解きまで

“2人の青年がピッ”
笑ったと同時に、解読された時にアハ体験
そういうことか! とわかった瞬間、ドーパミンが出ました (≧m≦)

ほぼ半分過ぎるまでほとんど喋らなかった山猫
フリフリをスタンバイしてずーっと待ってたのに、喋らないんだから歌うはずもなく (笑)

でも、全く喋らないのに、目と表情だけで完璧な演技でしたね
本当に、これまで培ってきたものを存分に活かして、最大限の演技をしているなぁと
心から感心と感動を覚えました

最初の頃は、「早く声が聞きたい〜」 なんて思っていたのが、途中から、このままサイレントでどこまでのお芝居が出来るんだろう、とその可能性に期待する気持ちに変わって (^^)

前回、福原刑事が出てきたときは、この人が何でもない役をやるとは思えないから、何かありそう〜とは思っておりましたが、
やっぱりそんな重要な役でしたか (≧m≦)

今回は、他キャラがいつもよりはシリアスなシーンが多かったですね
勝村以外は (笑)
演技が上手い方々ばかりだから、コミカルなシーンもこういうシリアスなシーンも、どちらものめり込んで見ることができるのも面白い

たくさん出てきた山猫グッズ
抱き枕欲しいー!と思った亀担さん、数知れず? (笑)

そして、あわやキス寸前の超近距離で対峙する勝村と山猫に、「勝村、変われっ」 と思った亀担さんも数知れず? (≧m≦)

最後の、山猫とさくら父のシーンでは涙が出ました (今日は特に涙腺が緩くなってるし ( ̄▽ ̄))
山猫とさくら父のコア、理想とする世界には、通じるものがあるんでしょうね

そして次の瞬間、勝村の炭坑節に爆笑

本当に振り幅の大きいドラマだ (笑)

今日も1つの事件を解決したスッキリと同時に、相変わらず誰が敵で誰が味方かわからないドキドキ感があって

来週も楽しみで仕方ないっ

あ、モッチー、出てましたね〜(≧m≦)


あー、今日はいっぱい泣いて、目が疲れた
もう寝るか。。。


スポンサーサイト

| 怪盗山猫 | 22:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

通りすがりさんへ

やっぱり、堀北真希ちゃんですかねぇ(^^)
もう撮影は終わったと思ってたんですが、コラボの記事をよく読んだら、これから撮影、となってましたね。
きっとそうでしょう(^^)

| バブ | 2016/02/13 23:02 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/02/13 22:56 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7561-8d6c5e25

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT