precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

充電期間

突然のメッセージに、心臓バクバク

亀ラジレポ書いてて、ライブやベストアルバムについてのメッセージかな〜なんて気楽にサイトを開いて、亀梨くんの、
「充電期間にはいります!」
の文字に、一瞬にして頭が真っ白に……

「は?」
理解するのに、何秒かかかりました

そこからは、手の震えが止まらず、気持ちを整理するのに時間がかかりました
涙が止まらなくなって

そして、動画を見て、文面とは若干ニュアンスが違うことに、少しだけ気持ちが落ち着きました

でも、
解散ではないという安心感と、これからしばらくはKAT-TUNが見られないという淋しさと、次にKAT-TUNという船が出港するのがいつになるのかわからないという若干の不安と

1年後?
2年後?

必ずKAT-TUNとして、1日も早く私たちの前に立ってくれます?
約束してくれます?

あーでも、ダメだ
まだ涙が止まらない

「解散ではない」 と言った言葉、本当に信じますよ?
先になって、「個々の活動をする内に、気持ちに変化が…」 なんて、絶対許しませんよ?
ファンは、いつになるかわからないものをただただ耐えて待つんですから

時間は薬にもなれば、場合によっては毒にもなる
そのことを忘れずに、個々の活動に全力を注いで、本当に1日も早く戻ってきて下さい

また私が 「ファンになった十◯年前からKAT-TUNが大好きだという気持ちは変わってない」 と言えるように

ハァ……
3人の新たな出発だと心から楽しみにしていた次のライブが、まさかこんなふうに違った意味を持つものになるなんて、思いもしませんでした

毎日を頑張る糧だったKAT-TUNの活動
生き甲斐とも言えるKAT-TUNの応援
何より好きだった、本当に好きだったKAT-TUNのライブ

5月から、しばらくお休みなんですね…


お友達が、このブログを続けてくれるのか、と言って下さいました
以前にも書きましたが、KAT-TUNが存在する限り、私がKAT-TUNのファンでいる限りはこのブログは続けていくつもりです
更新頻度は減るかもしれませんけどね。。。

スポンサーサイト

| KAT-TUN | 13:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

桜君さんへ

私にも、KAT-TUNファンじゃない一般の友人からいくつかメールが入りました。
もう、涙しかありませんでしたね。

そうなんです。
時間は薬にもなるけど、毒にもなり得る…きっと、今回も私たちには想像も出来ないほどの覚悟があったと思いますが、戻ってきてくれるときにも、それはまた相当な覚悟がいるんじゃないかと…

桜君さんはそういうお気持ちになったんですね。
お友達から、どんな時もKAT-TUNをどうするかを考えていた思考から解き放たれて、自由に色んなものを吸収してほしいというツイを見た、と教えていただいて、確かに、これまで背負ってきたものを考えると、そういう時間は必要なのかもしれないなぁと思ったり…

でも、そんな時間を消化することができたら、1日も早く戻ってきてほしい、KAT-TUNという唯一無二のグループをまた全力で応援する日々が訪れてほしいというのが、私の本音です。。。

| バブ | 2016/02/13 19:07 | URL |

トラトラさんへ

本当に、私もライブのことで浮かれまくっていたところに、またこの試練…
浮いてはドン底まで沈み、また必死で這い上がったかと思えばまた沈められ…
トラトラさんも、忙しい日々の癒しとして、KAT-TUNの活動は必須のものでしたよね。
そして、新たにジャニーズファンになった娘さんと、KAT-TUNライブに参戦したり、これからもっと楽しみが待っているはずだったのに。

今の美しく最高のビジュアルの亀ちゃんを生で見られる!そう喜んでいたのも束の間、まさかそのライブが活動休止前の最後のライブになるなんて。
精一杯KAT-TUNに笑顔を贈ろうと思っていたのに、きっと当日は涙しか出ないかもしれません。
本当に、KAT-TUNというグループとしての輝きは個々では見せることがてきないものなんですよね。
また集まった時に、その輝きを放つことができるのか。
それ以前に、必ずまた集まってくれるんだろうか。
絶対は無いですからね。
あるのなら、KAT-TUNはきっと今でも6人だったはずなんですから。

彼らの中で、いつ、どのようにこの決断をしたのかわかりませんが、絶対は無いだけに、今いるファンがまた集まる時に全員残ってくれている保証なんて全く無いこともきっとわかった上での覚悟の決断だったんでしょうね。

いつまで待てばいいのか…

| バブ | 2016/02/13 18:56 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/02/13 14:44 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7560-67f1ce6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT