precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT 第212回

昨日、やっと、やっとKAT-TUNライブDVDを観ました
タメ旅の放送が無いので、ガッッツリ
気付けば2時になっておりました
もちろん、今日も朝から流し続けております

いやぁ~
KAT-TUNだ
やっぱりKAT-TUNしかいない
見ながら、
「KAT-TUN最高かよ…」
何度も思いました

ビジュアル、構成、歌、ダンス、全てのパフォーマンス、
最高です

時に口をポカ~ンと開けて、時に一緒に歌って、時に振付け踊って
めちゃくちゃ楽しめますね

そして改めて思いました
うん、やっぱりKAT-TUNはジャニーズ1炎が似合うと

ビジュアルコメンタリーもめっちゃ笑った
何度もリピしながらだから、進まない進まない
“ハリセン” がツボ
真面目な顔してハリセンて (笑)

夜中のテンションでリアフェカラオケ映像撮影するメイキングも面白かったですね~
今回の特典、最高

ただ、どうなるかな~と思ってた、亀梨和也&上田竜也の 『ありがとう』
たっちゃんが 「君を僕の背中に乗せて」 を 「僕を君の背中に乗せて」 と間違った部分、やっぱり正しいものに差し替えられてましたね
たっちゃんの口の動きも正しく歌ってるように見えたから、あの曲は丸々9日のを使ったのかしら?

間違いやトラブルがあっても、それがライブの醍醐味だから、私はそのまんまを収録してほしかったんだけどなぁ

でも、総じて大満足です (^^)

さぁ、ラジオレポが終わったら、またじっくり堪能致します

しかしほんと、あれだけのものを作ってたった2日間しかやらないって、贅沢だし色んな意味で勿体ないなぁ。。。


さて今日の亀ラジ
テンション高めで、なんか急いでるのか?っていうスピードでぶっ飛ばしていきましたね (笑)

おはようございます
10月17日土曜日の朝
皆さんいかがお過ごしですか
亀梨和也です


KAT-TUNのライブDVD観て、いただいて、おりますでしょうかぁ?
うんうんうん
感想、ドーヨゥ!?


感想は ↑ 上に書きました (笑)

改めましておはようございます
KAT-TUN亀梨和也です
さぁ、今日も皆さん宜しくお願い致します



旅の思い出メール
9月のシルバーウィークに仲良し3人組で旅行をしてきた
1年に1回、ご褒美旅行と題して毎年女子旅をしている
今年は連休ということもあり、ちょっと豪華に3泊4日
場所はずっと行きたかった広島・島根・京都の3ヶ所
今回は3人で一ヶ所ずつ行きたいところ、やりたいことをプランニング
私は島根県をプランニング

あぁ、なんか面白そうだねそういうのもね
各、集めあって


何故島根かというと、縁結び神社に行きたかったから
八重垣神社という神社では、言葉が書かれた紙の真ん中にコインを乗せ、鏡の水という水の上に浮かべて願い事をする
15分以内に沈めば願いが叶う確率が高く、また、自分の近くで沈めば近場にいい人が現れ、遠くで沈めば遠方にいい人が現れると言われている
3人で一斉に紙を浮かべて願いをこめた
友達2人はすぐにコインの上に水が入っていき、あっと言う間に水の中に消えていった
私も開始2分くらいで紙は水の中に落ちていった
落ち方はみんなそれぞれ、他の観光客の中には落ちずに残っている人もいた
4日間ともお天気に恵まれ、素敵な思い出も増えてとても幸せだった
KAT-TUNも色々な旅、とても楽しみですね
4人で素敵な思い出たくさん作ってきてください

ということで
これ紙と、コインはなんか定められてるのかな
のかね
だって1円乗せるより500円乗せたほうが落ちるでしょとか
フフッ
ま、なんかきっとルールはあるんでしょうね
うん~
面白いね
そういうも・・なんか、うん、こういうの好きですよ


リクエスト
久々にコナン見たら、オープニング曲があの小松未歩さんの 『謎』 じゃないか
でもなんか違う人が歌ってる
フルでコナンの 『謎』 が聴いてみたいよ
お願いだよ

ということで
こちら、資料ありますね
La PomPon、の皆さんが、歌ってると
女性6人組の、ガールズグループ
小松未歩さんの 『謎』 のカバーと大黒摩季さん書き下ろし 『ヤダ!嫌だ!ヤダ!』 で、CDが発売されてると
おぉ
フゥ~~ン
あっ、皆さんお若いですね
へぇへぇへぇへぇへぇ
(←笑)

La PomPon 『謎』


メッセージ
① 亀梨くんは知っていますか
アメリカ、ローリングストーン誌が選ぶ偉大なボーイズグループの名曲50で、44位に 『Real Face』 がランクインしていたそう
日本ではただ一組、KAT-TUNがランクインしていたそう

なにそれ!
マジで?
いやこれすごいですねぇ
これスタッフさんもちゃんと裏をとって、入ってたと
わ、すげぇ!
ちょっとその雑誌欲しい!
い、ね
ほぉほぉ、最近の、雑誌ですか
ちょっと取り寄せられないかね
欲しいわ
すげぇ
や、すごい情報ありがとうございます
嬉しいですね
うん


あ、そういえばそんな情報もありましたね
日本でただ一組
それも嵐やSMAPではなく、KAT-TUNだけがランクイン
すごいです、ほんと
名誉なことですね (⌒▽⌒)


② タメ旅傑作&未公開見た
1位のはじまりの泉の洞窟は改めて見ても過酷だと思った
帰りはどうやって戻ったんですか?
岩手のわらし神社、亀梨くんの周りのオーブ、すごかったですね
琥珀に虫も見つかったし、10周年に向けてますます楽しみです

ということで
いやもう、あれ普通に、帰りましたよ
戻ってぇ フフフフッ
でもねすっっげぇ美味しかったですよ
なんかその頑張った分の美味さもあるんだろうけど
いやぁほんとに体張ってますよ
もうねタメ旅から帰ってきた、次の日とかもう体結構使いもんにならなかったりするもん
なんか、体調崩れることもしばしばみたいな (笑)
暑かったり寒かったりみたいなとかもそうだし
まぁでも、普通じゃ経験できないことさしてもらってますからね
それは非常に、うん、ありがたいなと、思いながらやらしてもらってますねぇ
はい


そんな体張った過酷なお仕事、全国ネットで放送しないでどうするよ!!

さぁそのタメ旅なんですけど昨日、1時間スペシャル放送されたと、いうことで
いやぁでも僕初めてのオーストラリアだったんですよ
なので、すごい楽しかったですねぇ
ゴールドコースト
綺麗でしたよ
であの~、幸い天気にもね、あの、恵まれまして、すごい気持ち良かったですし
も、これもなかなか旅行で、ゴールドコースト行って、経験しないようなこと (笑)、っていうのもね、あの経験さしてもらいましたし
ま、今回あの、天の声さんとの勝負みたいな感じで、お送りしたんですけど
いや良かったですね
あの~、オーストラリアまで行って虫は食べたくなかったんでね
美味しいオージービーフを、いただけて、満足でしたね
うん

結構やっぱ食って印象に残るよねぇ
旅行とかして
うん
すんげぇ美味かった
またねでも海外、KAT-TUNで、行けたりしたらちょっと面白いなと思いましたけどね
うん
はい



リクエ スト
私は 『セカンド・ラブ』 で亀梨くんにハマってしまった40代主婦です

ありがとうございます
もう、今年ですね
どうも亀梨です
どうも
フフフフ


9月16日放送の少年倶楽部
SOIL&"PIMP"SESSIONS さんとのコラボ最高だった
特に 『Movin' on』 が好きで、その後調べてみたら、KAT-TUNの2枚目のアルバムに入っている曲だとわかり、2枚目であんなに大人っぽい曲を歌っていたことにビックリ
番組では曲と構成はソイルさんが担当と言っていたように思うのですが、なぜ 『Movin' on』 を選曲されたのでしょうか
多くの楽曲からあの曲に辿り着いた経緯を知りたい

ちなみに、今お話に出ていましたSOIL&"PIMP"SESSIONSさんはですね、6人組のジャズバンド、でして、その音楽スタイルは爆音ジャズ、とも呼ばれている
前回のその少年倶楽部で僕らもあの、セッションさしていただいて
そのソイルさんたちがぁ、KAT-TUNの曲の中からどういう楽曲で、どういうふうにアレンジしてっていうのを全部決めてもらったので、なんでこの曲になった、細かい経緯っていうのは知らないんですけれど
でも、ソイルさんたちが、この曲でアレンジを一緒にっていうふうに言って下さったんで
嬉しかったですね

なかなか、ね、外のアーティストの方たちと、コラボっていうのは、無いですし、特にそういった、ジャズバンド、バンドの方たちとコラボっていうのもねすごい、新鮮でしたし
本番もやっててめちゃくちゃ楽しかったですね
またぜひ、こちらこそ、お願いしますと
やりたいな
ライブも観にいきたいなぁというふうに、お話、さしてもらっててぜひ行かして下さいっていうねお話さしてもらってたんですけど

さぁそこでコラボさせてもらいましたKAT-TUNの曲聴いてもらいましょう


KAT-TUN 『Movin' on』


料理にまつわるメール
① 先日、ニンニクをたくさんいただいたのでニンニク醤油を作った
作り方は超カンタン
皮をむいて、
はい、皮をむいて
下の方を少しカット
はい、根の方ですね
空き瓶に半分くらいニンニクを入れる
あ、そのまま
あとは濃口醤油を上まで入れるだけ
関西人なので濃口醤油ですが、お好みの醤油でOK
2日置いたら完成
冷蔵庫で保存
お肉や野菜炒めに使ってみてください
卵かけご飯にもめちゃくちゃ合います

いや僕料理すごいしますし、ニンニクも、大好きですね
自家製のニンニク醤油ってすごいね
まぁでもこんな簡単にできる、ま、味を、浸透させるってことなんだねニンニクの
フゥ~ン
逆に、ね、その後ニンニク、も美味しそうだよね
カットしてとかね
いいですね、ニンニク醤油



② エスニック枝豆

ほぉ!

枝豆は冷凍ものでも十分
お好みのオイルでニンニクのみじん切りを軽く炒め、枝豆をさやごと投入
よく炒めてナンプラーをひと回し
さっと混ぜてできあがり

おぉ~
ま、ナンプラー入れるといくよねっ
エスニックに偏るよね一気にね
僕好きですよ、あっち系の料理
油、そうだね
だ、サラダ油でもいいしなんでもいいってことだね、オリーブオイルでもいいしという
ふぅ~ん
よいですな


③ 手作りレシピにハマった
自分で考えたアイデア料理を作ってる
いちばん気に入ったレシピ “とんかつの大葉はさみ揚げ”
さっぱりしてオススメ
亀梨くんもアイデア料理で家族に好評だったものを教えてください

ということで
とんかつの大葉はさみって
どこにはさむんだろう


同じこと思いました (笑)
すみません、私の頭の中には、衣のついたとんかつを大葉ではさんで、さらに衣をつけて揚げてるものが浮かんでしまいました ( ̄▽ ̄)
衣on衣 (笑)

衣のあれの、はさむのかな
でもとんかつのチーズとか、売ってるじゃん
まゆっちゃえば大葉ばさみも売ってるとこあるよね
フハハハハハ
までもね、いや美味しいでしょうね
ささみ大葉、とか美味いですね
うん

僕最近、アイデア料理じゃないですけどもこれ完全に、とあるレストランにこないだ、ちょっと行ったんですけどそこで、青唐辛子とからすみのパスタというのがあって
すんごい美味しくて
それを、ちょっとアレンジして、ちょっと豚の、ひき肉を買ってきて、ちょっと団子みたいに丸めて
オリーブオイル・ニンニク・青唐辛子
ほんで、その豚を丸めたやつ軽く炒めて
で、ちょっとそのソースの方にも最初からすみのパウダーみたいなの軽くちょちょちょっとかけといてぇ、馴染ませーの
で、パスタ茹でて入れーの
ちょびっとだけ生クリーム、入れて
で最後に、ま、青唐辛子、炒める時にも入れるんだけど、パスタからめるちょっと前ぐらいにまた入れて
フレッシュなのにちょっと火入ったの、フレッシュ、うん、そうだね、多少火が入るんだけど
で最後からすみパウダーをささささっとかけると
これねぇ、めちゃくちゃ美味しかったです
辛い、からすみ、パスタなんだけど
ちょっと生クリームがね
あの、よく雑誌で使っていたスタジオがあってそこのレストランがあって、豚肉のペペロンチーノみたいなのがあって
それがちょっとクリーミーだったんですよ
若干ね
そのヒントと、こないだ食べたレストランをちょっと自分の中で、ミックスさせてみて作ったんですけど
これねぇ、めちゃくちゃ美味しかったです (2回言ったな (笑))
フハハハ
皆さんもぜひ、お試しあれ


レシピとか見ずに、食べたものから自分なりにアレンジして作れるって、すごいですねぇ

ここで突然 『歩道橋』 がかかって1番丸々流れたからちょっと戸惑った

メール
最近は朝晩めっきり涼しくなって、過ごしやすい季節になった
この季節になると決まって聴きたくなるKAT-TUNの曲
いつもは車で歩道橋の下を通り過ぎるだけなんですが、この季節だけは車から降りて歩道橋を歩いてみたくなる
澄んだ空気の中、澄んだKAT-TUNの歌声を聴きながら黄昏色に染まる空に浮かぶ歩道橋を見ていると、思わず涙が出そうになる
そんな心が洗われるような感動をくれるKAT-TUNの 『歩道橋』 をリクエストします

この季節にこの曲
次のカクベツ№1のテーマ “秋に聴きたいKAT-TUNの曲” で私が思い浮かべた正にその曲なんですが
なんかちょっとかぶってしまってますな
さて、カクベツ№1でこれがまた選ばれるでしょうか~


~エンディング~
さぁいかがだったでしょうか
第212回KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT


インフォメーション
ライブDVD 『KAT-TUN LIVE 2015 “quarter” in TOKYO DOME』 がリリースされて、おります
皆さんぜひぜひご覧ください

リョーツさん
秋の味覚、楽しんでますか
ドーヨゥ!?

それではお相手はKAT-TUN亀梨和也でした
僕とはまた来週
じゃねん~

スポンサーサイト

| KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7399-e3096666

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT