precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『シアターガイド』

表紙は絵ですね

写真含む亀梨くんインタビュー6ページ、高畑充希さんインタビュー2ページ、稽古風景2ページ


今日もまだあまり文字を読む気力が湧かないんですが、ザーッと見た中で気になる部分が。

前にも書いたように、私は前知識を入れずに見ようとは思っているんですが、
この作品に決まった時から、“官能的” という言葉が目にはついていて。
で、どうやらやはり生々しい男女関係も描かれているようで。。。

例えば僕は最初、賢治がなぜ肉感的なマリーに惹かれるのか腑に落ちなかった。
でも、その時代に健康な男子が目の前でおっぱいを見せつけられたら、“がまんできない!” と飛び込むのは当然で。



・・・おっぱい?


亀梨くん、おっぱい見せられるんですか?( ̄▽ ̄)

ほほぉ〜〜 (←どう言葉にしていいのかわからない)

あー楽しみだっ



スポンサーサイト

| 靑い種子は太陽のなかにある | 08:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7306-4860e7bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT