precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT 第187回

今日はいいお天気だぁ~♪

おはようございます
4月25日土曜日の朝
皆さんいかがお過ごしですか
亀梨和也です

今回はですねぇ、皆さんとKAT-TUNとの思い出をたっぷりと、ご紹介していきたいと、思いますっ

改めましておはようございます
KAT-TUN亀梨和也です
さぁ今日も宜しくお願い致します



あなたの旅の思い出

私は映画を観た後、行けるところであればロケ地に旅行するのが大好き

絶対楽しいよね
うん


いちばん遠いところでは、愛と悲しみの果てというハリウッド映画のロケ地がどうしても見たくて、アフリカのケニアまで行ったことがある
2月に 『ジョーカー・ゲーム』 のロケ地、筑波航空隊記念館にも行った
Dのイニシャルの付いたドアや結城中佐の部屋、9段目にヒビのある階段など、映画のシーンを思い浮かべてワクワクしながら見学してきた
運よく、展示ケースに入る前の脚本と準備稿も読まさせて大感激でしたが、内容がかなり違っているのに驚いた
亀ちゃんは映画を観て、その場に行ってみたくなったりしたことありますか

いやこれ無茶苦茶面白いじゃないですか
僕もだからぁ、前にニューヨークとか行ったとき、ゴシップガールにすごいハマっていて、ゴシップガールに出てくる場所とか行ったらちょっと上がったもん
うわぁー、ここじゃん! みたいな
あと意外と自分の出たドラマとかをたまたま、他の仕事とかで行ったりとかすんのもすごい上がるし
わ、懐かしいなぁとか思ったりとか
ま、最近で言ったらやっぱゴシップガールが一番、ですね
はい
そういう旅の仕方も絶対楽しいよね
うん、いいと思う、俺も好き

さぁ、というわけでですねぇ、ここで一曲、お送り、したいんですが!
なんと、僕の、ほんとに、忙しい時の、心の支えだった、きのこ帝国さんがですね、4月29日に、メジャーデビュー第一弾シングルが、発売されると、いうわけでですねぇ、ご紹介さしていただきたいなと、思いまして

いやぁついにですよ
ライブもまた早く観に行きたいなぁ~
うん
皆さんと一緒に、聴かせていただきましょう


きのこ帝国 『桜が咲く前に』


ここからは10年目に向かってるKAT-TUNと一緒に、そばにいて下さっている、あなたがKAT-TUNにハマったきっかけや、エピソードをご紹介していく、“私とKAT-TUN” へ届いてるメッセージをご紹介いたしましょう

① 私がKAT-TUNにハマったきっかけは、ずばり、亀梨くんの先輩グループ目当てで買っていた雑誌にKAT-TUNが載っていたことです
全員がほんとにギラついていて、「アイドルだよね、この人たち」 という衝撃を受けた
当時はこんなJr.もいるんだくらいにしか思ってなかったのが、雑誌やTVを観るたびにどんどんハマっていく自分がいた
そこからライブにも行くようになり、KAT-TUNのパフォーマンスに驚かされ、いつの間にかKAT-TUNが大好きになっていた
なんでも3日ほどで飽きる私がこれほどハマるのは、後にも先にもKAT-TUNだけだと思う

というわけで
僕らはほんと先輩に感謝ですよ
色々なその、先輩を通じて見ていただけるねぇ、機会っていうのもほんとたくさん作っていただいてますしぃ
その当時は確かにあの、結構やっぱジャニーズっていえば白い衣装みたいなのが、お決まりだったんですよね
僕らぐらいですよ多分デビューであんなギラギラしていたの
ま、それ以降KAT-TUNが出てから、ま、それこそね、後輩くんたちは、ちょっとそういう、ジャラジャラ系も、オッケーになってったけど
俺ら最初ジャラジャラしてたらめちゃくちゃ怒られてたからね、当初
そんなん付けてとか

でなんかカッコつけで、全然、顔も、世間の皆様にバレてもいないのに、サングラスとかつけて通ったりとかしてて
「あんたたちはまだ、顔売らなきゃいけない時期なのにサングラスなんかして外しなさい!」
(つうこさんか? (笑))
って超怒られてたけど、全然つけてるみたいな
ほんっとにもう、たくさんの方たちに、ご指導ご鞭撻いただき、今に至るなと (笑)
フハハハ
いう感じですけれど

そうなんですよね、懐かしいな


顔バレしてもいないのにサングラス・・・・めっちゃ笑った (笑)

KAT-TUNを初めて見て、ジャニーズに対するイメージとのあまりの違いに衝撃を受けて、そこから気になりだして・・・って人は多いんじゃないでしょうか
私が正にそうですし (笑)

いまだに、2004年—2005年のカウコンで初めてKAT-TUNというグループを認識した時の衝撃は忘れられませんもの
あの、アイドルスマイルを全開にした他グループの中で、黒い衣装を着て全く違った色、違ったオーラを放っていた6人
しかも、それがまだデビューもしていないJr.だなんて

あれから10年
まさかあの少年たちを今でも応援し続けているなんて、ほんと自分でも想像すらしてませんでした


② 9周年おめでとうございます

ありがとうございます

そして10周年に向けて走り出したKAT-TUNに期待しています

ありがとうございます

私がKAT-TUNにハマったきっかけは、2013年、に発売された写真集を見てからです
そこでKAT-TUNのカッコ良さにハマり、Myojoなどの雑誌を購入
ジュニア情報局に入って、SUMARRYを観て、外見でなくパフォーマンスや面白さに惹かれ、結局人生の半分近くをハイフンとして過ごしてる
大学受験で毎日勉強の日々の中、元気をくれたのはKAT-TUNだった
なにか辛いことがあるたび、KAT-TUNのライブやメンバーの言葉に励まされた
以前、少年倶楽部プレミアムで尾木ママが言っていたことは、ハイフンもほんとに感じていることで、ちゃんとKAT-TUNに伝えたいと思っていた言葉でもある
この12年間、KAT-TUNを好きでいて、応援できること、誇りに思ってる
これからもずっとハイフンでいさせてください
KAT-TUN全員これからも大好きだと誓います

ということで
嬉しいですね~
ま、2013年てこれ、間違ってんのかな
2003年のファーストアルバムじゃない?
2003年の、ニューヨークで、メンバーみんなで行ったやつですね
うわ懐かしいですね
僕そん時に、ヤンキースの試合観たんですよ
意外とKAT-TUNって僕はニューヨークちょっと、うん、色々な思い出が詰まってる街でもありますかねぇ
うん


③ 亀梨さんとの出会いは、『怖い日曜日』 が初見
確か、横山さんや長谷川さんと一緒に出られていたかと

出てましたよ

その後、金八先生でお見かけしたときには、もう気になる存在

早いっすねぇ
まだ俺、13とか、14才の時ですよ


それからずっと応援し続けてます

ありがとうございます

正直ここまで長く応援するなんて思ってもみなかったのですが、今や生活の一部、いや、大半を占めているかと
色々ありましたよね
でも私は、その時その時のKAT-TUNが一番好きです
これからも応援しています
そして期待しています

『怖い日曜日』 だって一発目ですよ僕
もう右も左も、わからず、もう、されるがままというか
だけど、一緒に出てんのは横山くんだったり、長谷川純くんであったりもう大先輩なわけですよジュニアの
もう超緊張ですよ
今の関ジャニ∞のね横山くんを目の前に、「あぁ横山くんだ・・」 と思って
全然、一緒の現場でも一言も喋らな、れないぐらいですからねぇ
懐かしいですねぇ
フハハハ
仕事っていう仕事できてないと思いますけどね
うん


④ 私がKAT-TUNを好きになったのは、『LIPS』 がきっかけ

おぉ

最初、正直ジャニーズ自体にあまり興味がなかった
特に、KAT-TUNはチャラチャラしているという最悪なイメージを持ってた

フハハハ
すいませんっ


でもある時 『LIPS』 を聴いて、誰が歌ってるんだろうとすごく興味が沸いて調べたら、,KAT-TUNだったことを知り、とてもビックリした
それからアルバムを買ってみたり、ライブに行ったりして、今ではすっかりハイフンに
来年10周年を迎えるのと一緒に、私も就職します
不安なこともたくさんあると思うけど、KAT-TUNの曲を聴いて頑張るつもりです
KAT-TUNにはたくさん、ありがとうです

ということで
『LIPS』 が
いや嬉しいですね
僕、が、出さしてもらっていた、『1ポンドの福音』 というドラマの、主題歌ですね
KAT-TUNを、最悪なイメージ
ま、そういう、ことも言われてましたね
はい
チャラチャラしたくてしてたしね
いまだに僕はチャラチャラしたいですよ
フハハハ ハハハ


KAT-TUN 『LIPS』

ここではですねぇ、皆さんが、ごくせん2、パート2でハマったという方がほんとにたくさん、いらっしゃるという、ことでその中で何枚かご紹介していきたいと思います
まぁ~でもメジャーにさせてくれたのはやっぱこの作品ですよね~
うん


① 私がどっぷり亀ちゃんにハマったのは、ドラマ 『ごくせん』 の頃
元々、裸の少年で知っていたが、娘がごくせんにハマり、一緒に観るようになって、あの子たちがこんなに素敵になったんだなぁと感心しつつ、亀ちゃんの真っ直ぐな吸い込まれそうな瞳に吸い込まれてしまった
あれから10年
早いもので、あっという間に過ぎていった

そっかもう10年前だねぇ
19だもんね


一生ハイフンです
これからも応援しています

嬉しいですねぇ

② 私がKAT-TUNを知ったのは、小学校五年生、11才の時
ちなみに今は21歳です

ほんとだよねぇ
フハハハ


ごくせんの亀梨くんを見て一目惚れ、もう、初恋といっても過言ではない
ごめんなさい、過言です
でも、それくらい好きになって、お姉ちゃんに、「この亀梨くんて誰?」 「KAT-TUNってなに?」 と質問しまくった
お姉ちゃんは、亀梨くんがジャニーズ野球大会に出た時に見に行って、その時からカッコいいと思っていたらしい
好きになって1年後、KAT-TUNデビューの年、私は小学校を卒業
すると、お母さんが卒業祝いにと、2枚の紙を
なんと、ライブのチケットでした

うわぁ、嬉しいねぇ~
めちゃくちゃ嬉しいなぁ


私は嬉しくて泣きそうだった
そんな私も今では21歳
就職活動真っ只中
大変ですが、KAT-TUNの曲を聴いて頑張っています

ということで
いやほんとライブってね僕思うんすよ
色々な、いきさつがあってやっぱ、皆さんが見に来てくれているから
ま、僕らはねぇ、ほんとに、ひとつのツアーで何十公演ってやるけれど、やっぱひと公演ひと公演は、やっぱ違った思いというかぁ
それは毎回本番始まる前思う、ところなんですね
嬉しいっすね


③ 亀ちゃんにハマったのはごくせん落ち
亀ちゃん演じる小田切竜を見た時に、なんて綺麗な子なのー! と衝撃が走った
亀ちゃんの1歳年下の長女がごくせん2を観ていたので、なんとなく一緒に観ていたら、1回目の終わり近くに亀ちゃんが出てきて、その瞬間に落ちた
亀ちゃんは色気があってセクシーで、亀ちゃん作詞の挿入歌 『絆』 の歌詞も良く、歌も上手で声もセクシーで、演技も上手で目の表情も訴えるものがあってすごい子だなぁと思いました

そんなぁ
なんか、なんも出ませんよ
フハハハハ


亀ちゃんは世界遺産です

頑張ります!
フハハハ
いやぁ~~めっちゃ褒めてくれてるね


④ 私はマカオからの留学生です
今大学を通いながらKAT-TUNを応援してます

ありがとうございます

初めてKAT-TUNを知ったのが、亀ちゃんが出演していた挿入歌 『絆』 に惹かれて、ネットでKAT-TUNのことを調べたらすぐファンになった
KAT-TUNを好きになったきっかけで日本語を本気で勉強し始め、日本に留学することも決めた

なんかほんっとになんかねぇ、亀梨くん頑張りますっ
はい


KAT-TUNのおかげでハイフンの友達もたくさんできて、親友になった子もいた
今、毎日充実していて、親から離れて1人で生活していくうちに、成長して強くなった
私の背中を押してくれる存在のKAT-TUNが10周年に向けてどんな活動があるかとても楽しみにしてる

いやぁ・・
僕もほんとに、色々な仕事に取り組んでね、こういうふうに言っていただける、こうして応援してくださってる、皆さんに、まだまだ見たことのない、景色を、亀梨和也という、人間の、経験とフィルターを通して、何かね、ま、こういうラジオの場であったり、お仕事で、返せていけたらなというふうに、うん、改めて、思いました

さぁそんな僕がですねぇ、18歳ですかね、の時に初めて、作詞した、楽曲が、この、今お話に出ていました、『絆』 という楽曲で
いやぁもうねぇ、色んなとこで、詞考えて書いたっていうの今でも思い出しますね
で、それは作曲家さんの、ご自宅にレコーディングスタジオがあって、そこに詞を持ってって
自分で電車でその作曲家さんのお家に行って、迷子にちょっとなりながら
んで、そこでこう言葉をはめ込んで
それで、その場で、レコーディングさせてもらって

その当時その方に言っていただいたのが、
「君は、その、言葉に心を込めるのが僕は非常に長けてると思うから、上手く歌おうとしなくていい」

「とにかく言葉を大事にして歌う、っいうのがきっと君のねぇ、良さだから」
って言われたのをいまだに僕は、覚えていて
そう思いながら、引き続きKAT-TUNの楽曲であったり自分の楽曲っていうのをね、作ったり歌わせて、もらってますね
はい

ま、そんな僕が、初めて書いた曲
皆さんにも聴いてもらいましょう


亀梨和也 『絆』

何度聴いても良い曲だ
言葉に心が込められているから・・・ほんとうにそう思います
作曲家さんの見る目、さすがです


~エンディグ~

さぁいかがだったでしょうか
第187回KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT


インフォメーション
KAT-TUN LIVE TOUR 2014 『come Here』 のDVDがリリースされて、おります
今回3タイプ出てますが、あなたは、どれが、お好みでしょうか

さぁそしてそして5月9日10日に行われますKAT-TUN東京ドーム公演も、ぜひぜひ、楽しみにしていただきたいなと
今回はその、ま、1年間通して色々な仕掛けが出来たらいいなという、思いも、ありつつ
ま、この東京ドーム公演も、そうですけれど、そういった意味も込めて、“quarter” というタイトルを付けてるんでね
皆さんこ名前から色々想像して、楽しみに待っていただけたらなと、思います

リョーツさんは、今年のゴールデンウイーク、ド~ヨゥ!?

それではお相手はKAT-TUN亀梨和也でした
僕とはまた来週
チャオ


1年間通して色々な仕掛け!?
そういった意味も込めて “quarter” !?
四半期ごとに何かやってくれるとか?

想像力の乏しい私には、全く想像がつきません ( ̄▽ ̄)

でも、とにかく楽しみにしていれば、KAT-TUNはきっとまた最高のものを見せてくれることでしょう!

まずは東京ドーム公演から!!

スポンサーサイト

| KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT | 14:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

MIHOママさんへ

ドームコン、お仕事で行けないんですか(T ^ T)
遠征しなければいけない地方ファンの悲しい壁ですよね。。。

そうですね、まだ次に舞台があります!
ドリボとはまた違う外部舞台ですから、倍率は全く読めませんが、絶対当選して亀ちゃんに会えるといいですね!
諦めないで下さい!(⌒▽⌒)

| バブ | 2015/04/25 22:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7209-8f885837

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT