precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT 第176回

私が落ちた当初の亀梨くんは、まだ10代で、プライベートなんかは完全にヴェールに包まれていて、「淋しがりやでごじゃるよ」 のセリフすらも照れてなかなか言えなかったのに、
今やプライベートもある程度さらけ出して、下ネタバンバン放出、↑ のセリフのどこが恥ずかしいんだか、な亀梨くんになって

年輪を重ねるという意味をしみじみ感じている今日この頃

もちろん、私は今現在の亀梨和也が常にいちばん大好きなんですけどね (≧m≦)


おはようございます
2月7日土曜日の朝
皆さんいかがお過ごしですか
亀梨和也です

さぁ皆さん!
昨日の夜ですね
ドラマ 『セカンド・ラブ』 放送、スタートしました

改めましておはようございます
KAT-TUN亀梨和也です
さぁ今日も宜しくお願い致します


メッセージ
① おはよう和也
ジョーカー・ゲーム最高でした

なんか “和也” って呼ばれんのいいね
俺結構好きかも
フハッ


カメが去年の今頃、日本と外国を行き来して大変な生活を送ったり体を絞ったり髪を切ったり、色々大変なことがあったと思うけど、それが全部詰まっていて、日本映画で見たことのない最高のアクション映画だった
拷問シーン、本当はカメがあんなことされるのを見るのは辛いはずなのに、何故かニヤニヤしてしまった
本当に最高でした
周りにもたくさんオススメします

宜しくお願いします!

そしてKAT-TUNの歌う主題歌、本当にピッタリでした
カメしか出てないけど、KAT-TUNもそこに感じられて良かった
体に気を付けて頑張って下さい

ということで
そうですねあの、自分の仕事がこうKAT-TUNに繋がるっていうのはね、KAT-TUNの一員として、嬉しいことでも、ありますし
それもね、ひとつ、自分の役割だなという思いも、ありますんでね、こういう受け取り方していただけたら、非常に、うん、ありがたいなと、思います



KAT-TUN 『Dead or Alive』


メッセージ
② 年末のカウントダウンコンサートに行った
夏のツアーとは少し違っていて、初披露の新曲やカップリングをどこよりも早く生で見ることが出来て本当に嬉しかった
特に、『SIGNAL』 の歌い始め、突然音響トラブルが起きたかと思えば、「KAT-TUN大忘年会」 という新しいコーナーで、驚きの企画が始まった瞬間、ドームが揺れるような歓声と悲鳴に包まれた
そこで、あのコーナーがどのような流れで出来たのか、カウントダウンコンサートを作る上でのエピソードや裏話があれば教えてください

あそこはですね中丸くんが、あの~あぁいうちょっと、特別な、ことをやりたいって言って、じゃあどこで入れるかってみんなで話して
で、あそこがいいんじゃないか、どういうふうにやるか、じゃあ 『SIGNAL』 の音止めようよとか
とにかくあの、中まるーぷマシンをやりたいという、ところからどう広げていけっかな~というところで作っていったパートなんですけど
そうですね

で、じゃあストンプ、中丸が、ループマシンだけやるっていう、のだとちょっと、違うんじゃないかなと僕も思いまして
んでストンプとか、なんかうまくできないかね~とか
ていうところから元は、あぁいう、ところができたので
で、今回もその、お遊びコーナー的なのを、ちょっとカウントダウン、限定で、やりたいな~という話があったので、
じゃ何やる? つって
んで、ソロとかをシャッフルとかしたら、みたいのやったことないし、つって
で、どこに入れようかどういうふうにやろっかというのをみんなで協議したり
ま、結構中丸くんと僕でバーバーバーバー意見を言い合って
んで、出来上がりました

ま、初日の盛り上がりようはすごかったですね
やっぱあぁいうことはね、ちょっと特別なのでね、何回も何回もやるもんでもないので
うん

までもカウントダウンライブ自体2日間だけだったんでやっぱ、それはそれでツアーとは違ったライブをね、お届けしたいなというふうにも思っていましたし
その辺は色々、はい、メンバーで、試行錯誤、打合せをしながら、やってましたね
うん

リハの記憶が全くないんだけど俺
コンサートリハーサルの記憶が全くない
やって3,4回だよね
多分
打ち合わせはすごいいっぱいした、記憶はあるんですけど
ですけど、ちょっとねほんとに、時間も無くてね、アイディアだけ伝えて構成だけ口頭で伝えた場所があったんですけど
ちょっと光を使った演出のところで
で、現地入って、ま、それはそれですごく、ま、良かったんですけど
もっとこう出来るあぁ出来るがちょっと自分の中にあったので
前日夜中まで、ちょっとスタッフさんメンバーにも付き合っていただき、大改造というか、をして、初日を、迎えましたね
うん



② 先日放送された 『KAT-TUNの世界一タメになる旅!』 観ました
KAT-TUNの仲の良さや、アイドルなのにここまでする!?ってところが、ぜひまたやってほしいなと思った
フと気になったんですが、亀梨くんはイヤフォンで何の曲を聴いていたんですか

こん時何聴いてただろ
きのこ帝国とか聴いてたのかな
俺、ぜひ今度、番組で、きのこ帝国特集やりたい
皆さん知ってるかたはもちろんいらっしゃると思いますけれど
とにかく僕、の今のね、心の支えなんですよ
フハハッ
めちゃくちゃ聴いてるんすよ、常に
こん時も、もう既に聴いてると思う、な、うん
あぁそれかMISIAさんとか聴いてたかな~
何聴いてたんだろ
そん時何聴いてたかわかんないですけど

基本的普段は寝る時に、音楽聴いて寝ないんすよ
1人で寝るからね
でもKAT-TUNのメンバーでね、寝る時に、イヤじゃん、寝れないの
スタッフさんとかもガサガサガサガサ動いてるし
そういうのも気付きたくないし
それで、僕は音楽を、聴いて、寝てましたね

そう、きのこ帝国特集ちょっと皆さんぜひあの、楽しみにしていただきたいなと
先日ライブにも行かしていただいて
めちゃくちゃ良かった
でもね、仕事で頭から行かれなかったんですよ
それだけがちょっと悔やまれるんですけど
ちょっとぜひですね、コナン、に引き続き、ちょっとお送りしたいなと思いますけれど
僕を支える、フハハハハ、ちょっと僕のパーソナルな、部分の、特集をちょっとしたいなと思いますけれど


きのこ帝国・・・・全く知らんな ( ̄▽ ̄)

じゃ1曲かけようよ、きのこ帝国
ということでですね、ま、今日、1曲、聴いて、いただけ、いけますか?
ちょっと僕は急遽変更してるので、フハハハハ ハハ
スタッフさんがちょっとバタバタしてますが、ぜひあの、この放送には、曲が、流れると思いますので
皆さんにあの受け取っていただきたいなと思います


きのこ帝国 『東京』

この曲、好きだなぁ

絶対ね俺ニルヴァーナが好きだと思うんだよね彼女は
だから俺多分ハマってんだと思うんだよね
音の感じ
でも詞はね、すごい良い詞書くんだよ
日本語上手い、上手く、使ってるね
うん
はいすいません



③ 『Dead or Alive』 全パターン購入しました

ありがとうございます

『離さないで愛』 について質問
PVは亀ちゃん主演の 『セカンド・ラブ』 を意識して作られたのでしょうか
というのも、伸びやかさが印象的なダンスがアレンジとしてあったから
アレンジ部分はドラマでコンテンポラリーダンサーを演じられることと関連しているんでしょうか

今日もですね、あ、今日もってあれなんですけど
朝イチ踊るシーン撮ってきたんですけど
もう、そ、雪の中
フッ、今日雪でしたよ
めちゃくちゃ寒かった

あの全く意識してないセカンド・ラブ!
ただ、その踊りのパートも多少欲しいなっていう話をしていて監督と
んで、お芝居のパートもあって
で、元々あった振りつけっていうのサビとかは、絶対その振付を使いたいなという思いもあったので
あとはイメージ的に踊ってるところ?は、新しく振りを付けたというかほんとにほぼフリーに近い状態で、あの振付してもらって、イメージとして、付けてもらいましたけど
決してね、セカンド・ラブを意識していたわけじゃないんですけど、確かに、印象としては、あのシーンていうのは近い部分があるかもしれないですね
うん

でも、もっと踊りのジャンルが違うというか
すごい手こずりながら今頑張ってやってます挑んでますけど
元々はクラシックバレエの系統だったりするので、の、崩してるのがコンテンポラリーの、ダンスなのでぇ、僕がやってるコンテンポラリーは
もう、難しいですよ
ほんとに
やっぱバレエの、人たちの体って違うからね
でもそれに近づけるよう近づけるようあの撮影は丁寧に丁寧に撮らして、もらっております
はい


私もPV見て、意識してるのかと思っておりました


④ 『セカンド・ラブ』 始まりましたね
いつか亀ちゃんにバレエをやってもらいたいと思っていた
コンテンポラリーダンスはバレエに近いので、ダンスシーン楽しみです
そして、ポスター、ぞくぞくしました
娘と二人で 「下半身はどうなってるのかな。 パンツ履いてるよね。 亀の亀は元気にし、し、しま、わ、ないんかな」
などと話してました

娘と話してって、娘さんおいくつなんだろうね

パンツ履いてましたよもちろん
フハハ
パンツだって履かないと
びっくらこいちゃうでしょ、みんなが
亀の、亀が、俺のエッフェル塔が
俺のエッフェル塔が!
ってことになっちゃいますんで、そこら辺はあの、ちゃんと仕舞っときました
はい
・・・朝だよ?
フハハハ
これねぇ、言っていいのかな
言わない方がいいよね
ちょっと今は皆さんに色々ご想像をいただき、まだ、ちょっと始まって間もないので、ちょっと皆さんにその作品の、世界観に、浸ってほしいなと

これね、思うんですよ
裏話とかも色々話したいんですけど、その裏話を、捉えたうえで作品を捉われすぎんのもイヤなんですよ、映画とかもそうだけど
うん
やっぱその、モノをまずシンプルにパッと受け取ってもらえたら嬉しいなと、思います
はい


色々想像していいんですね?
昨日も、友人たちと、
「あれ、絶対亀梨くんの亀梨くん、元気になってるで (笑)」
「間違いないやろ!」
とか勝手に想像して盛り上がりましたけど、いいんですね? (笑)

今は言わない方がいいお話って、そういうお話か? とも勝手に思いますよ? (笑)


⑤ セカンド・ラブのポスター見ました
のっけから2人とも脱いでるとは
かなりのインパクトで衝撃を受けた
ドラマの主題歌にKAT-TUNということで、楽しみで仕方ありません
もう曲は出来上がったんですか?
また、いち早くHANG OUTで流してくれないかな
まだダメだったら、どんな曲になってるかだけでも教えて!

そうなんですよ
新曲も、KAT-TUNまた、歌わして、もらってまして
こちらの歌詞の内容もちょっとね、結構攻め込んでますよ!
あの楽曲もねぇ、最初聴いたとき 「あ、そこでいくんだ」 っていう今までそれこそKAT-TUNでやってこなかったような楽曲ですし
わかりやすく言えばほんと80年代、90年代の、曲調というか、に、今のKAT-TUNの、要素を、入れ込んでる
これはねぇ、自分で言うのもなんですけど、KAT-TUNには珍しくね、カラオケで、歌いやすい楽曲に、なってるんじゃないかな

ま、ちょっと若干歌詞は衝撃的ですけど
ダブルミーニングって感じかな
文字を見たら 「あ、そっちね」 と思うんだけれど、言葉だけ、あの音だけを聞いたら、
「えっ! まさか! 亀の亀が! 亀のエッフェル塔が!」
っていう、ことを連想させるような、歌詞になってますので
(だんだん囁き声に)
あの、朝今、お聴きの皆さん、ちょっとあの、興奮しないように
アハハッ
そんな興奮しねーか、曲だけじゃ
まぁでもね、ちょっとドラマの世界観を、楽しんでもらえたらいいなと、思います


自分でエッフェル塔エッフェル塔って (笑)
自信あるんですね (笑) (←亀梨くんのせいで、私まで最近下ネタにマヒ中)

KAT-TUN 『KISS KISS KISS』

確かに、80年代90年代の雰囲気を持った曲ですね
早くこの曲のパフォーマンスを見たい

お聴きいただいた曲は、KAT-TUNで、KISS KISS KISS ん~っチュッ でした
フフフ



~エンディング~

さぁというわけでですね
ちょっと不思議なテンションの中でお送りしてしまいました、今回のHANG OUTだったんですが
第176回目 (笑) KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT


インフォメーション
映画 『ジョーカー・ゲーム』 は絶賛公開中でございます!
皆さんぜひぜひ劇場でご覧ください

そして、昨日からスタートしましたドラマ 『セカンド・ラブ』 も、ぜひ皆さん宜しく、お願い致します!

両方ともね、深田さんと共演さしてもらってるんですけど、作品によって全く違う、2人が、見れると思いますので
あのぜひ、両方とも、とらえていただけたら、嬉しいっす
皆さん宜しくお願いします
今日ちょっとテンションおかしいねぇ
うん
そういう、今体調です
フハハハハハ ハハハ

リョーツさん!
昨日は、もちろん、ドラマ 『セカンド・ラブ』 、見ていただけたんでしょうか
ド~ヨゥ!?
ド~ヨゥ!?
ド~ヨゥ!?
KAT-TUNのね、新曲が 『KISS KISS KISS』 なんで、今回はド~ヨド~ヨド~ヨバージョンで、やらしていただきました
フッ

さぁお相手はKAT-TUN亀梨和也でした (笑)
僕とはまた来週ぅ
じゃあね


徹夜続きや睡眠不足から来るものなのか
はたまた、朝からダンスシーンの他に濡れ場シーンやキスシーンの撮影でもあったのか
確かにいつもとはちょっとテンションが違う亀梨くんでした (笑)



スポンサーサイト

| KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/7113-a054c71e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT