precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUNニュー・シングル 『Dead or Alive』 1/21発売!

そろそろ出るだろうな思って検索したら、正に今日発表でした (笑)

■タワーレコード

KAT-TUN、ニュー・シングル 『Dead or Alive』
1月21日発売


いきなりレッドゾーンへ!
KAT-TUNの2015年はスタートからフルスロットル。
生と死のクロスロード。
極限の疾走感。
そしてギリギリを生き抜く男の美学。
Dead or Alive…それは痛いほどスリリングなKAT-TUN流ハードボイルド!!

前作 『In Fact』 から約8カ月ぶり、KAT-TUN、ニューイヤーのファースト・リリースにして通算23作目となるシングル “Dead or Alive” は1月31日に公開となる人気作家・柳広司の傑作ミステリー小説を原作にした亀梨和也主演の映画 「ジョーカー・ゲーム」 主題歌。
異能の天才たちが繰り広げる生と死が紙一重の究極の頭脳ゲームをドラマティックに ド派手に盛り上げる骨太でスケール感に溢れたハードチューン。
表題曲 “Dead or Alive” のみならず全ての収録曲がハイクオリティで、アートワークも含めて、グッと深みを増した大人のKAT-TUNを堪能できる作品。

【初回限定盤1】
CDにはM 1“Dead or Alive” に加えM2 “タイトル未定A”、同梱DVDには “Dead or Alive”(ビデオ・クリップ+メイキング) を収録。
さらに歌詞ブックレット (ページ数未定) を封入。

【初回限定盤2】
CDにはM1 “Dead or Alive” に加え、亀梨和也のソロ曲M 2“離さないで愛”(堂本剛作詞・作曲) を収録。
待望の初音源化。また同梱DVDにはソロ曲PVシリーズのラストを飾る“離さないで愛”(ビデオ・クリップ)を収録。

【通常盤】
M1 “Dead or Alive”、M 2“タイトル未定B”、M3 “タイトル未定C”の3曲と、M1~3のオリジナル・カラオケを収録。

※ジャケットのビジュアルは【初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤】で異なります。


【初回限定盤1】
▼CD収録曲<全2曲+オリジナル・カラオケ1曲>
1. Dead or Alive (映画「ジョーカー・ゲーム」主題歌)
2.タイトル未定A
3.タイトル未定A(オリジナル・カラオケ)

▼DVD収録内容<全1曲+メイキング>
Dead or Alive (ビデオ・クリップ+メイキング)

●歌詞ブックレット封入(ページ数未定)

【初回限定盤2】
▼CD収録曲<全2曲>
1. Dead or Alive (映画「ジョーカー・ゲーム」主題歌)
2.離さないで愛

▼DVD収録内容<全1曲>
離さないで愛 (ビデオ・クリップ)

【通常盤】
▼CD収録曲<全3曲+オリジナル・カラオケ3曲>
1.Dead or Alive (映画「ジョーカー・ゲーム」主題歌)
2.タイトル未定B
3.タイトル未定C
4.Dead or Alive (オリジナル・カラオケ)
5.タイトル未定B (オリジナル・カラオケ)
6.タイトル未定C (オリジナル・カラオケ)



ははは離さないで愛ですと!!!!!???
ビデオクリップついて、離さないで愛ですと!?

うーーーわーーーー (≧▽≦)
音源化されていない曲がどうのってラジオだかで言ってましたっけ

これか
これが来たか

そして、今回も特典なしで勝負するんですね







スポンサーサイト

| KAT-TUN | 14:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

namiさんへ

おぉぉぉ!
namiさんもですか!
ですよね、いらないですよね!(笑)
偶像崇拝、上等じゃないですか。
人それぞれ好みが違って当たり前。
私たちが望んでいる亀梨くん像というのがあって当然ですよ!

白シャツ、最強ですよね。
亀梨くんが最高に魅力的に見える角度、衣装、表情、ツボを完璧に抑えております。
namiさんの、山奥で生まれても、の例え、あまりに的を射ていて思わず笑ってしまいました(笑)
23作目にシングル
確かにお膳立ても含まれているかもしれませんが、まさか最初のソロ曲を入れたメンバーまで遡って計算されていたとも思えませんし、最後の亀ちゃんが22作目でも成立しなかったわけですから、namiさんが仰るように、やっぱり亀梨くんは持っている人なんですよ、きっと(^^)

| バブ | 2014/11/26 20:44 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/11/26 13:21 | |

トラトラさんへ

ある意味衝撃ですよね(笑)
わかります、私も亀ちゃんに生々しさを求めてはいないんですよね。
二次元的なイメージが強いだけに、ドロドロなメロドラマは想定外でした^^;
濡れ場は勘弁していただきたいのですが、さて、どうなることやら。
それに、そういうのを求めているファンも数多くいるようですしね( ̄▽ ̄ ;
私はananで特集している裸の絡みも必要ないと思っている人間ですから(笑)

そうそう、色気の件に関しては、それは謙虚すぎるだろうと。
ファンが求めているものをわかっているからこそのあのパフォーマンスだろうと。
自分の色気がわかってない人に、あのパフォーマンスは出来ないと断言致します!(笑)

とりあえず、ダンスシーンと冷酷な表情に期待です(≧m≦)

| バブ | 2014/11/26 08:15 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/11/25 23:11 | |

舞凛さんへ

今日は本当に、朝から目まぐるしかったですね(笑)
ドラマにシングル発売に、とにかく「うーわー」って叫ばされるものが次から次に(≧m≦)
ほんと、どうしましょう(笑)

舞凛さんも離さないで愛で叫ばれましたか(笑)
全くの想定外の曲だったので、最初は我が目を疑いました(笑)
23作目
亀ちゃんのラッキーナンバーに合わせてきたシングルがこの曲とは
さすがの選曲ですね(^^)

本当に、これからとんでもない波が打ち寄せてきすが、お互い来年まで頑張って乗り切りましょうね!

| バブ | 2014/11/25 23:07 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/11/25 21:30 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/6991-b72f92c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT