precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

名古屋2部終わりました

ダブルアンコール無し
20:30までには終わってたかな

MCは暑くてヤケクソなのか本当に楽しくてなのかラストだからなのか、結構テンション高かったなぁ

最初の煽り
亀梨 「ヘィ名古屋! 調子はどうだい!
今日は俺たちと一緒にビショビショに濡れるぞー!」

『HIDE and SEEK』 のソロダンスで亀ちゃん、シャツの前をバッと全開に
あれ、初めて見たなぁ

1部と2部の間、時間があまりなくてシャワー浴びてる時に、やたらじゅんののテンションが高かったらしい
「♪テンション テンション」
歌ってたと

亀ちゃんはその歌をちゃんと覚えてて、
「♪宝探しだ テンション探しにGO!」
と歌ってたと

汗を拭いてた自分のバスタオルを置いて、カゴの中から新しいバスタオルを持っていく亀ちゃん
田口 「それ、俺のタオル!」
亀梨 「どうせ拭かねーだろ」

そしてバスタオルで汗を拭こうとして、1人痛がる亀ちゃん
なんでも、拭こうとしたらマイクがクルッと回ってマイクのお尻でアゴをゴンっとしたらしい
マイクがシャチホコ状態だったと

話の途中、雑にハケるじゅんのとたっちゃん
亀梨 「カモンカモンカモーン!」

じゅんの、上半身裸で一瞬登場


亀ちゃん、突然マイクを通さず「暑ーーい!!」


CDを買いに行くのとは違って、ライブは雨が降っても来てくれる (ちなみに今日は雨)
だからみんなのこと好き
とゆっち

亀ちゃんとゆっちが着替えにハケると、今日は1人でやってみろ、とじゅんのを1人残してハケるたっちゃん

じゅんの、トイレの鍵が変な具合にかかって、出られなくなったけど、ドアの上の方をグッとやったら開いて出られたと
田口 「よかった、みんなに会えて」

田口 「(たっちゃんに) 帰ってきて!」

帰って来たたっちゃん、イラだった話ということで、15分前にスマホで音楽を聞こうと、スタートボタンを押そうとした正にその時、田口がでっけーアニソンを流し始めたと

そんなじゅんのの行動に対応すべく、亀ちゃんは新幹線に乗る前にキヨスクでイヤホンを買ってきたらしい (笑)

最後の挨拶 (後できちんと纏めます)
亀梨 「ビショビショです。 ちゃんと濡れた、みんなも? 濡れてねーだろ。 ちゃんと濡れた? 濡れてねーだろ」

2回言うところがとっても卑猥 (笑)


さて
大阪に着きました
明日もお休みなので、レポできそうなら頑張ってみます


スポンサーサイト

| KAT-TUN(コンサート) | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/6835-8491c732

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT