precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『duet』 KAT-TUN

『POTATO』 の亀梨和也のGoing! my wayでは亀梨くんが野球にまつわる質問にたくさん答えてたし、『Wink up』 の死神じゅんのは素晴らしかったんだけど、
今回は厳選して、『duet』 だけにしちゃいました

すみません、完全にライブ貧乏です ( ̄▽ ̄)


KAT-TUN LIVEスペシャルとして東京国際フォーラムレポが全7ページ

それぞれのソロショットが大きくて、全員すっごく素敵!!

亀梨くんは、汗で髪まで濡らして
流し目が色っぽくセクシーさ満載

【亀梨和也】
東京国際フォーラムのステージに立って、KAT-TUNはここからスタートしたんだなって思った

自分のやりたいことは全部KAT-TUNとして見せる部分で出しちゃってる
まずはKAT-TUNのライブ全体の構成を考えて形にしていったから、自分のソロを考え始めたのは本番の3日前くらい

ソロは亀梨和也史上いちばんシンプルかも

へぇ~
当初は 『COME HERE』と 『In Fact』 の順番が逆だったんだ

ギリギリまで試行錯誤して作り上げていった感じ


【田口淳之介】
自分たちの曲を聴いてきてもらって、それを一緒に楽しめるなんて、こんな幸せなことはない

【上田竜也】
フォーラムライブが終わって反省会をやった結果、色んな反省点が出てきた
特に歌
それはメンバー全員の意見

【中丸雄一】
リハーサルでそれぞれのソロステージを見ていたら、泣きそうになった
がむしゃらだった当時の気持ちを思い出したし、懐かしいなって


あーーー
早く一週間経たないかなぁ

横アリが終わってから、一日が過ぎるのがめっちゃ遅い ( ̄▽ ̄;


スポンサーサイト

| 雑誌(KAT-TUN) | 08:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

トラトラさんへ

やはり、大量得点の翌日は勝てませんね(-ω-;)
まぁ、相手も大量得点でしたので、いつもとは違いますが(苦笑)
虎キチ上司曰く、奥様と一緒に観ていて、
奥様「こんなに点数取らなくても、半分くらいにしておいて明日にとっておけたらいいのに」
上司「いや、半分だったら負けるでしょ!」
ごもっとも。
そして、昨日のように、上位3チームが揃って負けるということが今年は結構多いですね。
確かに、せめてもの救いです。

そして、
えぇーーーっ!
あの川藤さんの待ち受けが亀ちゃんですって!?(笑)
マジっすか!!(笑)
どんな女性タレントやアイドル、どんな綺麗な景色なんかよりも、川藤さんにとっては亀梨和也が一番ということですね!
恐るべし亀梨和也。
江川さんもだったりして(笑)

| バブ | 2014/08/07 07:41 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/08/06 21:58 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/6826-b5657352

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT