precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT 第145回

何故か完全に紹介した曲のタイトルと違う曲がかかりましたね (笑)

ライブリハの影響か、若干声が擦れ気味だったけど、テンション高く、たくさん喋ってくれて、楽しい30分間でした (^^)

おはようございます
7月5日土曜日の朝
皆さんいかがお過ごしですか
亀梨和也です

もう、最近ね夏をめちゃくちゃ感じます

改めましておはようございます
KAT-TUNの亀梨和也です
さぁ今日も宜しくお願い致します

今回のHANG OUTはですね、第8回! もう8回やりますか、KAT-TUNカクベツ№1 雨の日KAT-TUNの曲、結果発表を行いたいと思います
ちなみに今回の総投票数は、913票、ということで
雨の日

ま、ちょうど、ま、梅雨、がねぇ、有り夏が訪れるわけですけど
なんかねぇ、あ、夏、来るなみたいな、ワクワク感、ちょっと久しぶりなんすよね
今年はなんか、夏っぽいことしてんのかなぁ
自分の場合、ほらサーフィンとかするじゃん、そうすると、そういう繋がりの仲間と会ったりとかし始めると、夏を感じてるのか、
最近だから、すっかりもうビーサンみたいな感じだから
なんか夏


ん?
最近は自分の時間がどうやらとれているみたいで何よりと思っていましたが、今年はサーフィンにも行けてるということかな? (⌒▽⌒)

私も今年は夏が来る!みたいなワクワク感を久しぶりに感じてます
なんせ4年ぶりのKAT-TUNの夏のツアーがありますから! (⌒▽⌒)

ま、そんな夏の前、梅雨、ま、雨の日が多い中、雨の日に聴きたいKAT-TUNの曲ということでお送りしていきたいと思いますが
早速いきましょう


第5位  『BIRTH』

メール
ラジオネーム “亀にゃんは、ネコのことだ まだニャンニャンって呼んでほしい”
フフッ どういうことでしょうかねぇ
あっ、亀にゃんには、ネコのことまだニャンニャンて呼んでほしい、あ、俺がニャンニャンって呼ぶからか


雨の日のKAT-TUN曲と言えば、妖怪人間ベムの 『BIRTH』
歌詞にも “旅立ちの雨” とありますが、ベムたちの過去の回想や夏目との相合傘など、、雨のシーンがとても印象的だったので選んだ
雨の日はベムのDVDを観ながら、ベムさんたちは今どこかで雨宿りしてるのかななんて想像したりしてます

でも確かに、あるわ、イメージとして
あの、傘を夏目さんに貸してもらうシーンがあって、貸して下さった夏目さんの肩が濡れてるにも関わらず、自分に傘をさしてくれてるその人間の優しさに気づく、人間の優しさを見る、ベムというシーンが、あるんですけど
確かにベムはなんか雨のイメージが、あるしよく道路とか濡らしてましたよ
あの、普通にベムが歩く時に



第4位  『WATER DANCE』

メール
『Break the Records』 で、ライブでの水の演出が印象的
KAT-TUNのライブで自分自身初めて水の演出を見たのでとても感動したのを覚えてます
メンバーの優しい歌声とハモリが大好きな曲

や、懐かしいですね
2000、何年?
2009年! 5年目ですかもう!
フハハハハハ 早いねぇ!
や~、この、水というのはとにかくあの時に、東京ドーム10日間ですか、10DAYS
や、とにかくなんか、そういうことをやろうみたいなことが会議で持ち上がって
あの~、長くその、箱、場所を押さえられると、出来ることがちょっと増えるっていうのがあって
っていうのも、すぐ作ってすぐ壊して、じゃないじゃん、作っておけるから
で、そういった意味で、何かやろうっていうことで、まず出たのが水だったんですよね
元々自分があの、帝国劇場で舞台をやらしてもらってて、そこでずっと水を使いたい水を使いたいと言っていて
それがちょっと自分の中では実現できた、ステージではあったんですけど


へぇ~
亀ちゃん、ドリボで水を使いたいっていう希望があったんだ

そして、10日間もセットを組んだままにしておけるからと2009年は水を使ったということであれば、たった2日間なのに水も炎も最大級に使ったあのカウコンは、本当に特別なものだったんですね


第10位  『TWO』
歌詞の、“雨あがりの朝” という優しいイメージでたくさんご投票いただきました
ありがとうございます


第9位  『SWEET CHAIN』
雨の日もこの曲で優しい気持ちになれる、というメールも多くありました

第8位  『遥か東の空へ』
鬱陶しい雨が通り過ぎた後に聴きたいと
雨の後に聴きたい、確かにね雨のイメージが俺も無いなと思ったけど雨の後に
うん、わかるわかる


第7位  『BLUE TUESDAY』
雨の日の、ブルーな感じが、今聴いても懐かしいという、メールがたくさんあったと

俺このコーナーやってから、あの普段ぶっちゃけさぁ、KAT-TUNの曲って別に聴かないから (笑)
この曲やってKAT-TUNの曲をめちゃくちゃ耳にするじゃないですか
ライブとかの時は聴くよ
けど、家で1人でいる時にKAT-TUN、ってことはぶっちゃけ無いのでぇ、正直に、言うと
なのでこのコーナーってすごいKAT-TUNの曲聴かせてもらうじゃないっすか
ちょっと聴こうかな、なんかいいなって、別に自画自賛っていうよりは (笑)、なんか普通に、「KAT-TUNいい歌歌ってんなぁ!」 って、客観的にちょっと、感じてます
はい


そうだよ~
KAT-TUNいい歌いっぱい歌ってんだよ~!(笑)

第6位  『in the DARK』
曲のイメージが雨にピッタリという意見が多かったです


第3位  『BLESS』

メール
雨音のようなイントロから始まり、4人のファルセットが美しく、優しく穏やかで、聴いてるうちに気持ちがリフレッシュされる感じが大好き
本当に高音が美しい
定期的にボイトレとかされてるんでしょうか
激しい曲から洗練された大人の曲まで幅広く歌えるKAT-TUN
その魅力をもっと一般の人にも知ってもらいたい

ありがとうございます
ボイトレは、メンバー、やってるメンバーもいますね
僕はやってないんすけど
個々に
KAT-TUNでみんなでってことはないですね
うん~
はい



第2位 
ここで、イントロ聴いて、「へぇ~ 『TO THE LIMIT』 が雨の日の曲ねぇ」 と思っていたら、
亀梨 『WALKING IN THE LIGHT』

は??
私、間違ってる?
これ、トゥーリミじゃないの!?

慌ててアルバム 『come Here』 から歌詞カード引っ張り出して、『TO THE LIMIT』 の歌詞読みましたよ (笑)
5人ver.でしたね

よく、リクエスト曲をかけた時に亀ちゃん、一緒に歌ったりしてることもありますよね
私、最初は曲は後から差し込んでるんだと思ってたけど、そうやって一緒に歌うってことは、亀ちゃんもちゃんと聴いてるんだ、って思ってたんですが
今回はやっぱり差し込みなのかしら?
本人が気付かないはずないですよねぇ

メール
歌詞にも雨と出てきますが、イントロから雨音みたいだったので、私は梅雨の歌、と発売当初から読んでいた
この後に 『それぞれの空』 を聴くと、梅雨明けした夏を迎えた気分になった
いずれKAT-TUNカクベツ№1で、夏に聴きたい曲№1 をお願いします
そして、KAT-TUNの皆さんがなんと反論しようとも、KAT-TUNは雨男だと思います

そうですかねぇ

特にコンサートの時は何度折り畳み傘のお世話になったことか
(読みながら笑う亀ちゃん)

これ言われるんですよね、ファンの人たちに
確かに、俺ら、ドームとかでやってて、なに、ゲリラ豪雨みたいのがあったりとか、したときもあったんですけど
お客さん、来れんの!? みたいな
誰だろね

でも、や、俺違うと思う
絶対に (笑)
降ってても、ロケとか行ったら晴れ、たりとかするもん


ほぉ~~
そういうことにしといてあげましょうか (笑)
でも、ベムの全国行脚の時に、亀ちゃんが大阪に来るかどうか不明だったけど、雨が降って 「来てるな」 と思ってたら本当に来てたってことがあったのも事実 (笑)

KAT-TUNの、仕事をよくしてくれてるスタッフさんの疑惑によると、中丸か田口っていう
ニューヨーク行った時に、写真撮影してたの
で、最初に俺と誰かが撮ってたんだけど、中丸が、楽屋出た瞬間に雨が降り出したっていう
フハハハハハ
でも本人は違うというふうにね、言ってますけど
誰でしょうかね
フフフッ

それって結局、間だもんね
フッ 誰っていうよりタイミングの問題でしょ


そのタイミングが問題なんでしょ
なんで2年ぶりのツアー初日に台風の心配しなきゃいけないの (笑)
でも、その台風、どうやらちょっとスピードを緩めたのかな?
8日9日に本州上陸の可能性はちょっと低くなりましたね


第1位  『ONE DAY』

この曲を聴くと、すっごくライブに行きたくなるんですよね
2010年のライブでじゅんのやゆっちが 「YOU YOU YOU YOU」 でファンを指さしてたシーンが浮かんできて

メール
しとしとと降る雨音は自然を感じて安らぐこともあれば、梅雨のみずみずしい紫陽花も本当に大好き
それでもやっぱり雨の日は気持ちがふさぎがち
そんな時は 『ONE DAY』 を必ず聴いています
“二度と会えない 抱きしめて歩こう” “雨の日には君の傘になろう”
もし亀ちゃんが私の傘になってくれるのなら、365日永遠に雨の日でも構いません

も、そんなこと言われたことないっすよ!
さんびゃくろくじゅう (笑)
ちょっと、素敵だね
今の、最後の一文

いやぁでも、『ONE DAY』 なんですねぇ


メール
先日、 75歳になる母を誘い、初めての2人カラオケに行った
普段、離れて暮らしており、なかなか言えないことを曲に乗せて言うぞと意気込みつつも、母の全く知らない曲で気持ちが伝わるのか不安になりながらも、「雨の日には君の傘になる」
すると母が、めっちゃノリノリで 「YOU YOU YOU YOU」 と思わず熱唱
そのあとも、娘 「かけがえのない」 母 「YOU YOU YOU YOU」 娘 「いてくれてありがとう」 母 「YOU YOU YOU YOU」 と大盛り上がり
こんなふうにKAT-TUNの曲がまた1つ、忘れられない思い出を作ってくれた

ママノリノリですねぇ
いやでも、嬉しいですねぇ
カラオケで (笑)、母に想いを伝えよう
フハハハハハ
斬新だなぁ

でも確かに
ここね、ライブだとキツいんですよ
キー高いから
フハハハ
ずっと歌ってるから
ちょっと気合いの、入るとこでも、あります

さぁというわけで
第1位は 『ONE DAY』 でしたけども
基本納得ですね
だから、みんなしっとり入り込むというより、なんか交わらせる感じだねなんか
うん


うん、しっとりバラードじゃなく、この曲が選ばれるところがKAT-TUNファンらしい (^^)

さぁというわけで、KAT-TUNと共に素敵な毎日を過ごしてください!


~エンディング~

さぁいかがだったでしょうか
第145回 KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT


インフォメーション
いよいよ、アルバム 『come Here』 を引っさげて、8日から全国ツアー 『come Here』 がスタートします
各地の皆さん、楽しみに待っていて下さい

リョーツさん!
リョーツさんが、雨の日に聴きたい歌って、何ですか?
ド~ヨゥ!?

それではお相手はKAT-TUN亀梨和也でした
僕とはまた来週
じゃねん

 

それにしても、何故か私が美容院に行く日は雨が多い・・・
前回も雨だったし、そして今日も ( ̄▽ ̄ ;

もしや私が雨女なのか!?
いや、違うと思います、絶対に! (笑)


スポンサーサイト

| KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT | 12:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/6772-a8509e4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT