precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT 第125回

今日と明日は法事の為にまたまた実家へ。
iPhoneにしたおかげで移動中に亀ラジが聴けた〜(≧∇≦)
そっか
みんなこうやって聴いてたんだ(笑)(←ずっとPC前から離れられなかった人)

今日は海外での出来事や雑誌撮影のことなんかをたくさん話してくれましたね
忙しく限られた時間での収録でしょうから、なんならKAT-TUNカクベツNo.1で曲ばかり流してもいいくらいなのにって思ってましたが、やっぱりこうやって近況が聴けるのはすごく嬉しいです (^^)


おはようございます
2月15日土曜日の朝
皆さんいかがお過ごしですか
亀梨和也です

バレンタイン、デーということでですねぇ~、僕は、果たしてチョコ貰えてるんですかね

改めましておはようございます
KAT-TUNの亀梨和也です
さぁ今日も宜しくお願い致します


旅の思い出についてのメッセージ

いいですね、旅

① 新婚旅行でカナダに行った時の話
飛行機の中でバラバラの席に座ることになった私たち
私の隣に座った外国の男性が話しかけてきた
ハネムーンでカナダに行くことを告げ、彼はどこかと聞くので指差すと、大きな声で 「彼女らはハネムーンだから席を譲ろうではないか」
周囲の人たちから祝福を受けるは、とても恥ずかしかった
席を譲ってくれた男性とは他の日にも会え、不思議なご縁を感じた

いいねぇ~
そういうのいいね、なんかね
逆に、絶対席譲ってくれない人っているよね
満席とかだったらそれは別にいいんだけどさ、ちょっと空いてたりとかした時に、一回ま、絶対譲りませんみたいな、人に出会ったよ (笑)
俺もあの~、知り合いと旅するのにちょっと席バラバラになっちゃって、しかもそれってね、通路側、同じ通路側だったの
だから通路側前と後ろみたいな感じ
1個だから席ズレてくれますかみたいな
なんかこだわりがあったんでしょうねその人には
いや、私ここ、席取ったんでみたいな
わかりました、ども、で終わりましたけどね (笑)


それ、日本人ならもしかしたら亀梨くんの横から動きたくなかっただけかもよ (≧m≦)

いいですね、なんか、嬉しいですね

リクエストメール
高校生になり色々大変になった
そんな時私を癒してくれる曲
私を応援してくれてるようで勇気が出ます


KAT-TUN 『WHITE』

メッセージ
① 送信者間違いメールについて
会社のお兄ちゃん的存在の人に送ったと思っていたメールが、65歳くらいの相談役に誤送信してしまった
内容は亀ちゃんのMAQUIA今回裸だから売り切れちゃうと思うから、今晩買ってきてといったメール
取締役はその日テンション高かったみたいで私は知らんぷりしてましたが、誤送信気をつけなきゃと改めて実感した

アッハハハハ
大丈夫だったの?
までもメールとかってコワイですよね
俺はそこまで頻繁にやらないからあれだけど
だって知らんぷりっつっても向こうも届いてるもんだからわかるわけでしょ
までもなんかいい会社ですね
フハハハハハ (笑)
ありがとうございます


② MAQUIA連鎖亀カメラ、毎回すごく楽しみにしています
セクシーな唇がチラリと写っている綺麗な体の写真にドキドキでした

あれもう普通にぃ、なんかファンレターとか貰って、「何回も撮り直したんですか」 って言われるんですけど、普通にソファに寝っ転がって、ちょっと、カメラ写った感じどうなっかなぁと思ってパシャって適当に撮ったやつで
で今回テーマがそういったテーマだったから

で、MAQUIA編集者だったりに相談したり
「この写真、こういう写真あんだけど、ちょっと、これでいいかなぁ」 という感じで話して
フと、部屋で、1人で、風呂入る前に撮った写真だったんですけど (笑)

亀カメラはですねぇ、ま、その~月、が終わってぇ、まぁインタビューであったり他愛もない会話してる中での、あのキーワードを拾ってくれて、次の、テーマにしてくれたり

ま、そうじゃないときは今の自分の仕事の状況によってのテーマを決めてくれたり
ある程度テーマはですね、あの、編集の、担当の方が、え~決めてくれて自分がそこに沿って、その写真を撮ったり、ま、元々持っている写真であったり

でもインタビュー時間はですね、自分の取材だと、約1本、普通の取材、約2時間から3時間なんですけど
その内30分40分くらいがインタビュー時間でぇ
あとは、写真とかで

でもあのカメラマンのわかぎさん、の写真、めちゃくちゃ早いんすよ
もうある程度明確にこうこうこうで、もう撮れたらオッケーみたいな
結構やっぱデジタルになってからすごい枚数切るなって印象なんですけど
わかぎさんはですね、その、こういう構図、でこういう感じで撮りたいなぁとかっていうのはある程度見えてるわけじゃないですか、編集の人とかも
だからパーって撮って、早い時には
ほんとすぐ終わるよ
ま、もちろんね色々ちょっと撮ってみようかって時もありますけど

で、インタビューがねぇ、1時間半から2時間ぐらい、まぁ喋ってぇ
ほんと使えないような話とかも、喋ったものを、原稿書き上げてもらって
で、僕基本的に、雑誌とか原稿チェックとか全部しないんですけど
もちろんマネージャーの方とかはね、してくれてると思うんですけど
MAQUIAに関しては僕全部自分で、原稿チェックもして、直しとかも全部自分で、出して
だからよりなんだろ、自分の言葉というか

ま、もちろんこの、2時間その〜他愛もないお話もしつつ、そのテーマだけに沿って話してるわけじゃないから、
とにかくまぁ、素で喋ってみて
で、使える使えないっていう部分を、作り上げてくれてそれにまたちょっと、手直しさせてもらってみたいな、感じですね
うん
もう3年経つんですね
ほぉ


亀ちゃんの言葉で書いてくれている亀カメラ
だからこそ、亀ちゃんの近況や感じたこと、過去の出来事、仕事への姿勢が結構ストレートに伝わってくるんですよね
まぁ、それは言わなくていいんじゃないかなぁ〜って部分も時々あるんですけどね (笑)

“あぁスパイの亀様が早くみたいです”、ということで

ま、海外生活も慣れてきまして
でもとにかくまだ海にも1回も入ってないからね、目の前にあんのに
時間がとにかく無いんですよ!
今俺何が楽しいだろな
なんか
こないだねぇ、撮影終わって、久々に早く終わったんですよ、9時ぐらいに
夜のね


9時で早いのかぁ ( ̄▽ ̄ ;

で、次の日も、7時半起きとかで8時入りとかだってんでそんな早くなかったんで
これチャンスだと思って
プールに入ろうと
で、夜1人でプールに入って、うわぁ〜気持ちいい〜とかって星見ながらうわぁ〜って入ってて
で、意外と外にいるより水の中にいた方があったかかったりとかして
夜ちょっと寒いんですけど

んで、プール入って上がってったら隣の家の方がですねぇあの〜、ノルウェー、の、おじさまがですね、あの一軒家みたいな僕ホテルなんですけど、隣のその、ノルウェーのおじさまはもう住んでらっしゃって、そこにもう3年ぐらいっつってたかな
んで、ベランダでですね、ちょっとしたパーティをやってたんですよ
そこに、帰り際帰ってったら 「ヘーイ!」 っつって声かけられて
「一杯どう?」 みたいな
一応お酒はあの、基本撮影中は飲まないって決めてたんですけど、じゃ一杯だけ、っつって、お邪魔させてもらって

したらそこにですね、船で旅をしている、スウェーデンから、の、ご夫婦がいらっしゃってその人たちもたまたまなんか知り合ったらしいんだけど
もう今日旅に出ると、明日起きて旅に出ると
で今日は船で寝て、朝起きて、もうそのまままた、次はマレーシアに行くっつってたかな
で、そーんな、へへ、出会いで、みんなで
でもう、そこの住んでる方も60ぅ7歳とかで、そのスウェーデンの方たちは70歳69歳のご夫婦だったんですけど

で、帰りに、階段が結構急な階段なんですよ
だからちょっと手ぇ貸しますよっつって自分の肩持ってもらって階段下りて、で、一緒に船まで送ってってあげて

したら、「船ん中見してもらっていいっすか」 とか言って
「いいよ、入んなよ」 って言ってくれて船ん中入って

なんかカッコいいなぁと思って
そういうふうな年齢で船で、夫婦で旅して
で、メールアドレス交換しようってことになって
「じゃ旅の経過メール下さい、写真下さいよ」、とか言って
「じゃ君もお仕事頑張ってね」 みたいな感じで
なんかすごくいい、素敵な時間でしたね〜

なんか、憧れちゃったぁ
夫婦で、船旅
そうなんですよ
なんか、楽しかったですね
全く日本語通じないですけど
フハハハハ、ハハハハハ (笑)


それは暗に、全部英語でコミュニケーション取ったんだと言いたいんですな (笑)
いやほんと、すごいわ

すごい楽しかったですね
うん


毎日早朝から夜中までの撮影
でも、時間が無い大変な中でも、そんな素敵な出会いもできて楽しい経験が出来て、なんだかとても充実してるみたいですね (^^)


リクエスト
亀やんが 『東京バンドワゴン』 で共演した金子ノブアキさんが2月12日にアルバムを発売するんだって
ライズの頃からファンやったし

ライズの頃、ま、もちろん今もライズですけれども

亀やんは金子さんからアルバムのこと聞いてた?

紺ちゃんとはですね、今でもねぇ、メールやり取りしてるんですよ
で、あの撮影中もそうですけど、「ずっと今日はスタジオに籠ってる」 とか言ってたり、「今日もずっとドラム叩いてたわ」 とか言ってたりとかして
そうアルバムを作ってるってね

あのねぇ、金子くんはねぇカラオケ行くとね絶対歌ってくんないんですよ
玉置さんと3人でカラオケ行ったときも、紺ちゃんは歌わないんすよ
ですから、ちょっと、紺ちゃんの歌声に、酔いしれたいなと思います



金子ノブアキ 『ヒストリア』

え〜2014年2月12日、発売したと
僕が言うのもあれですけど、聴いて下さい、お願いします



KAT-TUNの世界一タメになる旅についてのメッセージ

『KAT-TUNの世界一タメになる旅』 では八戸に泊まってくれてありがとうございました

いえこちらこそほんっとに、なんか、人として、温かくなる旅でしたね

県内ではまだ放送されていないのですが

あ、そうなんだね

早速行ってきました、八戸天竜食堂

あぁ〜!
あのせんべい汁の!


ドキドキしながらお店の戸を開けるととても元気なおかみさんが迎えてくれた
KAT-TUNのことを伝えると、嬉しそうに 「あの子たちはすごくいい子だったよ。 あぁいう世界にいるのに全然偉ぶったところがなかったし、真面目な子たちでビックリしたよ」 って。
食べたあとちゃんとお茶碗洗ってくれてすごくいい子たちだ、頑張ってる子たちだから応援してあげたいと思った、と涙が出るくらい嬉しい言葉を貰った
帰り際、KAT-TUNの年賀状を差し上げたら、喜んでくれ、中丸くんを指差して、「名前はわからないけどこの子がお礼に口で楽器をやってくれたんだよ」 と。
おかみさんが新しいノートを出してきて、「せっかく来てくれたんだからこれに何か書いていきなさい。 またあの子たちが来たらこのノートを見てもらえるように」 と

いや嬉しいですねぇ
そりゃもうタダでご馳走になってるんですから茶碗ぐらいは洗わせてもらいますよ (笑) もちろん

いやでもほんとにね、あの〜台本の無いぶっつけの旅だったんで
ほんとに、青森の皆さんの優しさに、支えられて成り立った旅でした
なかなかね、番組じゃないとあぁいうことも出来ないですし

いやでも嬉しいですね
正にその、ハイフン、繋がる、ま、僕らKAT-TUNがその、グループとしてテーマに持っている、キーワードというものがこういうところでね、生まれて、いるって思うとすごく嬉しいですね、うん

ほんとに天竜食堂のおかみさんもそうですけれど、あの〜マグロを食べさせて下さったり、お家にね、泊まらせて下さったり学校行ったり船に乗らしてくれたりとか
ほんとにね、たくさんの、あの〜方たちに、支えられての旅だったんでまたいつかね、ちょっと行きたいなと思いますし、また違った街にもね、メンバーで、あぁいう、旅が出来たら、うん、いいなぁというふうに思いましたね



リクエスト
亀梨くんは年上の女性がイメージチェンジのために髪色を変えることに抵抗ないですか
どうしても亀梨くんの意見とかが聞きたくて

どういうこと、年上の、何歳ぐらいの方がどういう、髪色にするんですかね
どういった職業なんですかね
それにもよるんじゃないかなぁ
その仕事の状況が変わってとかだったらいいと思うけど
なんかご自身の周りの、TPOにあったイメチェン? うん
まぁでもイメチェンは別にいいんじゃないすかね
と僕は思いますけどね
それはまぁ別に年上とか年下とか、性別とか関係ないんじゃないかなぁ
うん


KAT-TUN 『FIre and Ice』


エンディング

さぁいかがだったでしょうか
第125回目KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT


インフォメーション
来年公開の映画 『ジョーカーゲーム』 の撮影もいよいよ終盤!
残り1週間切りました
クセになりそうです
その、海外のキャストの方たちとのお仕事もそうですし、海外での撮影もそうですし
ま、改めてまた映画いいなぁと思いましたねなんか、うん
ま、もうちょい残ってますけれども、最後までね、ちょっと全力で、やってきたいなと、思います

リョーツさん、昨日はバレンタインデーでしたがその結果は、ドウだったヨウっ
ハハッ、あ、ドーヨゥ

それではお相手はKAT-TUN亀梨和也でした (笑)
僕とはまた来週
See you next week


あと1週間切ったんですね
ラストスパート、全力で頑張れっ (⌒▽⌒)

スポンサーサイト

| KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT | 11:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

keiさんへ

keiさんは私ですか(笑)
座席の話も私、全く同じことを思っておりました(≧m≦)
やっぱり、チラッとでもそう思ってしまいますよね(笑)

ファンレターどころかラジオにメッセージすら送ったことがない私です( ̄▽ ̄)
keiさんはあの時にですか!
きっと届いているはず!
今年もぜひ(^^)

マキアについても同じところで同じ気持ちでいらしたことが嬉しいです。
あそこだけは・・・ですよね(笑)
それにしても3年ですか。
そこまで長く続くとは思ってなかったです。
でも、亀ちゃん自身もそんなに大切にしている特別な連載、これからもずっと続いてほしいですよね。

ふふふ
昨日のラジオでは本当に色んなお話を長々としてくれて、妄想祭りでしたよね(≧m≦)
そうですよね、そのご夫婦はきっと日本のスーパーアイドルとは知らなかったはず。
でも、亀ちゃんねな人柄や人を引き付ける魅力がまたそういう素敵な出会いを生み出したんでしょうね(^^)

ため旅、田舎がよければうちも負けてはおりませんよ!(笑)
次があればいいですね(^^)

あと5時間後には生亀ちゃん(≧∇≦)

| バブ | 2014/02/16 19:28 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/02/16 17:21 | |

トラトラさんへ

間に合わなかったんですねー。
ということで先ほどメールでお送りしたのですが、ご覧になれますでしょうか。

お風呂前だったみたいですね〜(≧∇≦)
ということは、やはりぜんら・・・\(//∇//)\ (笑)
写真に撮ったらどんなふうに写るか考えて、ということは、トラトラさんも仰るように、服を脱いでいて鏡ででも自分の体を見て、そう思ったんでしょうね(≧m≦)
そして自分で確認するだけでなく、肉体改造に成功した姿をみんなに見てほしいという顕示欲もきっとあったはず(≧m≦)

お茶碗洗うシーンはカットされたんですね。
食べさせてもらって終わりのようになってましたので(笑)、出来たらお茶碗のシーンまで映してほしかったですね。
時間的に仕方ないのでしょうが。

そして真琴さんの番組・・・
予約してくるのを忘れた私です( ̄▽ ̄ ;
実家ではBS見られないので、レポ落ちを待ちたいと思います。
映像が映ったら辛いところですが、映像映る場合はもしかしたらキーワード録画が出来てるかもしれませんので、それに期待をして(≧m≦)

| バブ | 2014/02/16 09:16 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/02/16 02:39 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/6543-852c2ef7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT