precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

COUNTDDOWN LIVE 2013 KAT-TUN 12/30レポ

すみません
実はちょっと事情があって、曲中の細かいメンバーどうしの絡みだったりパフォーマンスだったり衣装、移動等々はメモっていない為、大まかな流れだけになります

ステージ構成は、
メインステからバクステまで縦花道
小さめのセンステから横花道
横花先端に小さなサブステ
外周無し
のシンプルな作り


座席は1塁側1通路前列
メインステにはかなり近いけど、斜めから見る形なので、メインステ前方に噴水が上がった時はKAT-TUNが水のスクリーンに阻まれて見えませんでした
モニター頼り
正面から見たらメンバーの前だけは水が無かったみたいなのでちゃんと見えていたんでしょうね


ほぼ定刻にスタート

OP
モニターに、過去のライブ映像が次々に流れ
メインステ真ん中からKAT-TUN登場

何の曲から始まるのかと思いきや、横1列に並び、それぞれから挨拶


中丸
今年は様々な思いをさせてしまった
でも今日は最高のライブが用意できたと思っている
僕たちは前へ進みたいと思っていますので、今日はとにかく僕らと一緒に最高の年末を過ごしましょう

上田
僕たちはもう後ろを振り返らず、前を向いて進みますので、皆さんも僕たちの隣で同じように進んでいってほしい
今日はライブを楽しみにしてきてくれましたか
期待通りのものを見せたいと思います

田口
KAT-TUNはどんな形になってもKAT-TUNで、それを支えてくれるのがハイフン
この関係は絶対に変わらない
今日はハイフンにとっても僕らにとっても最高の1日になるように精一杯頑張りますのでよろしくお願いします

亀梨
今回また皆さんの気持ちを傷つけてしまったことは非常に申し訳ない気持ちでいっぱいです
1人抜け、2人目が抜け、今ここに立っている4人がKAT-TUNとしてまた新たに進んでいきます
どんなときがあってもKAT-TUNをやめようという発想にならないのは、集まってくれている皆さんのおかげ
僕たちは皆さんに感謝しながら、もっともっと繋がれる時間、感覚を作っていけたらと思っています
今日からこの4人でみんなとともに新たな歴史を作っていけたらいいなと思います
今日は歴史の第1ページとして最高のライブにしましょう


『GIMMIE LUV』

亀梨 「いくぞ大阪ーー!!!!!」
特効炎ドカーン!

KAT-TUNライブだぁぁ (≧▽≦)

2番のソロパート 「寄せて返す迷いの先に~」 の後、
亀梨 「みんなずっとついてこいよー!!」

涙が溢れました


『楔-kusabi-』
『FANTASTIC PLANET』

ここまではメインステ、ここからがムービングでバクステまで移動だったかな?
FANTASTIC PLANETで移動だったかな?
花道から水が吹き上がるのもここでだったかな?

『RESCUE』

亀梨 「♪こんな愛しくて~大切なハイフン」

亀梨
ヘイ京セラ!
前半からおもいっきり飛ばして、ぶっつぶれるまで叫べ!

田口
入口出口田口でーす
今日は最後までぶっ飛ばしていこうぜ!

上田
叫んでるかー!
もっと、もっと叫べー!
その調子でよろしくー!

中丸
どうもお久しぶりです中丸でーす!
皆さん声出てますか!
声出てますか!
最後までよろしく!


『Keep the faith』

バクステから2-2に分かれてトロッコに乗り、3塁側に亀ちゃん&たっちゃん
1塁側にじゅんの&ゆっち
外周周ってメインステへ

『EXPOSE』


KAT-TUNはハケて、KAT-TUNナレーションでモニターには過去ライブ映像

そしてKAT-TUNスーパーメドレー

2002-2003
登場したKAT-TUNはブルーの神サマーコン衣装
ファン、絶叫

『RED SUN』
『DRIVE ME DRIVE ON』
『FIGHT ALL NIGHT』
『オリジナルブルー』
『ノーマター・マター』
私の大好きな、横に並んで後ろ向きで歩いてお尻フリッの振付をやってくれた (≧▽≦)

『Peaceful days』
『ハルカナ約束』

モニターにはそれぞれの曲に対する思いや簡単な曲紹介のテロップ
とても書ききれません
時々笑えるのがあってけど、映像見なきゃいけないし生KAT-TUN見なきゃいけないしで、全部読めなかった・・


2004-2005
ゆっちとじゅんのナレーション
海賊帆ライブ映像
亀梨くんのMCカメー映像が映り、2人のナレーションで 「今日やってくれるかな~」「やってくんないよ」

MCカメー登場!!!
カメー 「ちょっとこの間より会場広くなってない?」「横浜じゃない? ここはどこ? こ・こ・は・ど・こっ」
ファン 「大阪ー!」
カメー 「盛り上がってるかい!!」
「じゃあ、いつものいくぞ。 オッケー? SAYタコ焼き! SAYタコ焼き! SAY通天閣! SAY通天閣! はい食い倒れ はい食い倒れ MCカーメー! SAYカーメー!」

あぁ・・・
色んな意味でやっぱりMCカメーだ・・ (笑)

3人登場
亀梨 「MCナカマ~ル! MCタグ~チ! あ、上田 (←ふつう)」

中丸さんがやれって言ったからやったけど、スベってた、とMCカメー
イヤなことも清算しよう、とゆっち
来年もやらせてくれるならライブでやる、とMCカメー

亀梨 「じゃあ次の曲を。 みんな、耳の穴をかっぽじって聴いてくれ」

『GOLD』
『NEVER AGAIN』
『ツキノミチ』
『絆』
『青天の霹靂』 (←叫びました)

このラインナップ、最高!!!!


2006-2008
亀ちゃん&たっちゃんでナレーション
映像はビューコン
数々の素晴らしい方々に楽曲を提供してもらったお礼
ジュニアマンション
TEN-G

『Real Face』

亀梨 「大阪~手に入れるんだ~」

『Will be all right』

『YOU』
この曲で、それぞれのうちわを持ったファンがモニターに映り、そのメンバーと2分割画面に
亀ちゃんは最後に隣に映ってるファンにチュッ

『Peak』
『僕らの街で』
『DON'T U EVER STOP』
『HELL,NO』 (←叫びました)


映像が切り替わり、楽屋でモニターを見ている亀ちゃんが映り、衣装を着てスタンバイしてるところが映り・・・

『遥か東の空へ』
1人ずつソロで歌いながらステージに登場
亀→淳→中→上

『BRAND NEW DAY』
歌詞を間違える亀ちゃん
「間違えたっ」

亀梨 「みんなも一緒にー!!」

『DRAMATIC』

ソロパートの途中で
亀梨 「歌ってちょ~だいっ」

ファンが一緒に歌うと
亀梨 「ハイフン最高~」

『ON&ON』


KAT-TUNクイズ中心のMCからステージ裏潜入はのちほ~


『FACE to Face』
『Connect & Go』
『不滅のスクラム』
『BIRTH』


KAT-TUNスペシャルメドレー
2009-2010
ライブ 『Break the Records』 『WORLD BIG TOUR -NO MORE PAIи-』

『MOON』
当時のあの和装に和傘でサブセンに登場
1塁側 亀ちゃん&たっちゃん
3塁側 じゅんの&ゆっち

『ONE DROP』
『春夏秋冬』
『White X'mas』
『RIGHT NOW』
『THE D-motion』
『Love yourself~君が嫌いな君が好き』


2012-2013
ライブ 『CHAIN』
“繋がり” がテーマ

『Going!』
『SWEET CHAIN』
『勇気の花』
『&FOEVER』
『PERFECT』
『WHITE』
『COSMIC CHILD』
亀ちゃん定番のテヘペロ有り

『SPIRIT』
若干音程がズレてた (笑)

『BOUNCE GIRL』
中丸 「アラビアンナイトー!」 (←KAT-TUNクイズより)


一旦ハケてJr.ダンス

壮大なイントロが流れ始め
『PHOENIX』

メインステ後方のスクリーン全面に炎の翼
最大の特効
炎有り、水有り
衣装も豪華で本当に壮大

ここまで進んできてここでまたこんな迫力ある演出で来るか!!と感動
とにかく、THE KAT-TUN!!
めちゃめちゃカッコよかった!

『FIRE and ICE』
『僕なりの恋』


バクステで最後の挨拶

亀梨
今回のライブは色んなことがあって色んな思いを抱えて、ファンのみんなも色んな思いを抱えてて
その思いを今年どうしても拭いたい、そういう思いからこの機会をいただきました
そしてこうしてみんなと時間を共有することで、色んなことが自分の中で確信に変わりました
とにかく、4人のKAT-TUNにこれからもついてきて下さい

田口
楽しかった?
僕たちも楽しいコンサートができました
こうやって2013年を締めくくって、2014年はガンガン行くので、みなさん応援よろしくお願いします!

上田
皆さんの楽しそうな笑顔を見るとこっちも笑顔になるくらいテンションが上がって楽しかったです
年末、こうして一緒に過ごすことにできてほんとに幸せな、ほんっとに幸せな1年になりました
2回言ったけどウソじゃないですよ (笑)
これから迷わずKAT-TUNとして前に進んでいくので、ぜひ俺等の後をついてきてください

中丸
言うならばカウントダウンライブ2日間しかなくて、言うならば今日は初日なわけで
初日ならではの構成の粗さが気付いたかもしれませんが

(亀ちゃん 「そういうこと言わなくていいの!」)

水が多いので水に流してもらってね
(客席拍手)

この映像は年始のシューイチのマジッすかで流れ、OPの『GIMME LUV』 は31日のジャニーズカウコンのどこかに差し込まれると

皆さんのおかげでほんとに年末楽しく過ごせたなと
kat-tunって未完成な部分が多すぎてねぇ

亀ちゃん? 「なんでそういうこと言うの! (笑)」

言わして!言わして! 言わして!
だけどライブをするたびにちょっとずつ学んで成長してる感があるんですよ
今回も大きなピースを得た気がします
皆さんのおかげです、ありがとうございました


『BLESS』
この曲をラストソングにしてきたんですね
この曲の中には過去のKAT-TUNのシングルが組み込まれてる、メッセージ性の強い曲ですもんね


亀梨
本当にありがとうございました
楽しい思い出をこれからもたくさんたくさんつくりましょう!
今日は本当にありがとうございました!!

中丸
次に会うまで他の誰かに浮気するなよー!

ゆっちがこんなこと言うとは (笑)


~アンコール~

『4U』

大好きだ、この曲

最後にいつものように隣の人と手を繋いで
「We are KAT-TUN!!」

亀梨 「今日はほんとに皆さんのおかげで最高の1日になりました。 これからもずっと自分たち4人とたくさんの景色を
見ていきましょう」

中丸 「またさぁ、ツアーも来年さぁ、やりますからさぁ、来てよー!」



KAT-TUNがハケて、モニターにはエンドロール

その最後に
SPECIAL THANKS
  -

その下から “KAT TUN” の文字が上がってきて、合体して “KAT-TUN” に・・・

感動しました



本っ当に楽しかった!!
これだけの曲数を歌ってくれたもんだから、アンコールが1曲でも十分満足できました

さて
今日はどんなKAT-TUNを見せてくれるのでしょう (⌒▽⌒)


スポンサーサイト

| KAT-TUN(コンサート) | 13:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

トラトラさんへ

本当は私自身の思い出の為にももっと詳細なレポを書きたかったのですが、ちょっと事情があり、こんな稚拙なレポになってしまいました(^^;

あの曲のラインナップは最高でした。
私たちが求めているものをKAT-TUNはちゃんと把握して、構成を考え、届けてくれましたね。

舞台裏、わかります、わかります!
あのキャラクターたち。
4人それぞれがちゃんとアピールできるお仕事があるということで、私も胸が一杯になりました。
亀ちゃんは青くんで来るかと思ったのですが、まさかの溝ノ口でしたし(≧m≦)

今日のカウコン、映像だけならメールには載せてくれないのかもしれませんね。
でも、1度も中継を繋いでくれないのでしょうか。

私もトラトラさんがコメントを下さるようになってから阪神の試合も野球も今まで以上に楽しむことができました(⌒▽⌒)

こちらこそ、来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

早くプロ野球開幕してほしいですね(笑)

では、良いお年を!

| バブ | 2013/12/31 19:42 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/12/31 14:08 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bubkame.blog50.fc2.com/tb.php/6471-aa03f0e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT