precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

削除しました

さっきのジョーカー・ゲームよラジオCMの記事は削除しました

間違った情報、すみませんでした ( ̄▽ ̄ ;




スポンサーサイト

| 映画 『ジョーカー・ゲーム』 | 20:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜アリーナ 最後の挨拶まとめ

MCだけでもレポしたい
でも、時間が無いのと4公演分を纏める気力が今はちょっと残ってない ( ̄▽ ̄ ;

とりあえず、最後の挨拶だけ


【26日1部】

中丸
久しぶりの横浜アリーナでしたが、こんな感じだったと思い出してもらえるような楽しい回になったかなと思ってます
ツアーも続きますが、気合いを入れてやっていきたいと思いますので、これからも応援宜しくお願いします

上田
こうして大勢の方たちと意識疎通することは本当に大事なことなんだと認識しました
こういう機会は年に一回あったほうがいいと僕らも思っているので、毎年毎年ライブができるように応援宜しくお願いします
水の苦情は受け付けてません

田口
楽しかった?
僕たちもすごく楽しかったです
1から作り上げたものを皆さんと楽しめる時間が本当に大好きです
こうやって来てくれる皆さんがいないとライブも出来ないし
どんどんハイフンのみんなと近づいていきたいのでこれからも応援してください

亀梨
ちょっと長い期間、ツアーが開いてしまって、申し訳ない気持ちと、僕たちにとってもこの空間は本当に必要なものだと実感しながら、今年のツアーが始まってます
また毎年お会いできるよう、僕らも前に進んでいきますので、これからもしっかりついて来て下さい


【26日1部】

中丸
ほんとにあっという間の時間で、楽しい時間はほんとに早く過ぎるんだなと
ツアー始まったばかりなので、これから色々回ってやっていきますので、これからもKAT-TUNを応援してもらえたら嬉しいです

上田
こういう大きな会場でみなさんと意思疎通しながら楽しめるのはすごく大事なことなんだと実感しました
毎年待たせてしまって申し訳ないですが、来年再来年は必ず待たせないようにしますので、応援宜しくお願いします

田口
楽しかった?
僕らの曲を聴いてくれて一緒に歌って踊ってくれて、こんな嬉しいことはありません
ライブが好きだし、みんなと一体になれるのがすごく嬉しい
これからもずっとみんなと楽しんでいけるように頑張るので、これからもついてきて下さい
たくさん汗かいただろうけど、帰ったらちゃんとシャンプーで洗ってね (速報で書いたMCネタより)

亀梨
僕がMCカメーです (MC書きたい!)
ウソウソカワウソ!
くだらないことから真面目なものまで全てをさらけ出せる関係でいられるのは、僕らとハイフンが幸せな関係性を築けてるんだなと実感してます
最初の約束通り、見ての通りビショビショです
皆さんもビショビショだと思うので、田口くんが言った通り、家に帰ったらちゃんとシャンプーで洗ってキレイキレイしてください
次会うときは清潔で綺麗な姿で遊びに来て下さい


【27日1部】

中丸
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうんだなと感じた公演でした
今日という日が皆さんにとって、2014年の夏はKAT-TUNライブこんなだったなと思い出せる時間になったら嬉しいです
この後も色んな箇所回るので、気合い入れてやっていきますので応援宜しくお願いします
また皆さんと会えることを楽しみにしています

上田
昨日からとても楽しい時間をありがとうございます
暴れまわったせいで衣装が破れてしまいました (と、股の辺りをカメラさんに映させる)
こうなったのもテンションの高い皆さんのおかげです
こうして皆さんと盛り上がっていけることはすごく大事なことだと思っています
来年もツアーが出来るよう頑張りますので、応援宜しくお願いします
水の苦情は一切受け付けてません

田口
見ての通りビショビショです
皆さんもビショビショですか
みんな楽しかった?
夏のライブっていいですね
こうやって弾けられる夏のライブが僕は好きです
暑いからちゃんと水とって気をつけて帰って下さい
これからも僕たちについて来て下さい

亀梨
ツアーとしては久しぶりですが、持つべきものはハイフンだなと改めて実感しました
なのでこれからも、この関係を互いに大切にして、更に更に強く結んでいければいいなと思います
これからもお互い、想いあって大切に時間を重ねていきましょう


【27日2部】

中丸
横浜アリーナ最終公演に相応しい最高の時間になったかなと思ってます
楽しい時間を一緒に過ごせてとても良かったです
これからも各所で頑張ってやっていきたいと思いますので、ライブ以外でも変わらず応援してくれたら嬉しいです

上田
こうして皆さんと1年に一回は意思疎通して楽しめる場所が必要なんだと再認識しました
僕らは待たせてばかりですが、これからは待たせずに来年再来年とライブができるよう努力するので、応援宜しくお願いします
水の苦情は一切受け付けてません

田口
横浜ラスト、楽しかった?
すごい一体感、空気感を楽しみながら無事にやりきることができました
また関東にも戻ってくるので、代々木に来れる方は楽しみにしてほしいなと思います
これからも僕たちのそばに、カムヒア〜

亀梨
最後の曲は申し訳ございませんでした (出だし歌えなかったこと)
体力をもっとつけて (笑)
いやぁ、はしゃぎましたね
ほんとにこの時間というのはとてつもなく自分らのパワーの源なんだと改めて感じました
このハイフンとKAT-TUNのデートは、一生やめられないなと
またこっちがデートに誘ったら、ちゃんと来て下さい


| KAT-TUN(コンサート) | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dramatic Game 1844 副音声

日テレ番組表にも載ってきましたね

◼︎8/2(土)15:00~17:00
プロ野球 Dramatic Game 1844 「巨人×広島」

出演者ほか
【解説】山本浩二 水野雄仁
【実況】蛯原哲
【ベースボールスペシャルサポーター】亀梨和也
【副音声ゲスト】中山秀征
【副音声実況】町田浩徳

日本テレビ系プロ野球イメージソング「Believe in myself」by KAT-TUN

副音声放送では亀梨和也と中山秀征が出演。
「音声切り替えボタン」を押してお楽しみ下さい。


◼︎8/3(日)15:15~16:55
プロ野球 Dramatic Game 1844 「巨人×広島」

出演者ほか
【解説】江川卓 金本知憲
【実況】田辺研一郎
【ベースボールスペシャルサポーター】亀梨和也
【副音声ゲスト】赤星憲広 佐藤ありさ【副音声実況】辻岡義堂

日本テレビ系プロ野球イメージソング「Believe in myself」by KAT-TUN

副音声放送では亀梨和也とGoing!チームが出演。
「音声切り替えボタン」を押してお楽しみ下さい。



2日のゲストはヒデさんかぁ
そして3日はゴースポファミリーなんだ
主音声の解説も江川さんだし (^^)

そしてこちらでは、その3日の放送がありません!!
もう、さすがに慣れました! (笑)

でも、阪神戦じゃないのに放送があるだけでもありがたい

阪神戦じゃないだけに、ゲストが巨人ファンの方でもそれほど気になりませんし (笑)


| Dramatic Game 1844 | 07:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

貰えました

やっと貰いに行けました

映画 『バンクーバーの朝日』 フライヤー




| 映画 『バンクーバーの朝日』 | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Going! Sports & News』 7/27

そう言えば、昨日の1部だったかな?
亀ちゃんが、会場に来る車のサンルーフを開けて来たらしく、日差しの強さに絶対焼けたよ!と腕を見せてましたが
相変わらずの色白さんやん (笑)

そして、そこからの、みんなで海行こうよ、と (笑)
次の公演の5時まで時間あるから、高速乗ったら行ってこれるよと
但し、この公演が途中で終わるからとチケ代の払い戻しはしないと (笑)

更にハイフンは、KAT-TUNが水をかけあったり砂浜を追いかけっこして 「アハハハ やめてよ中丸ぅ〜」 と戯れているのを見るだけらしい (笑)

それにしても、さっきまで会ってた人がテレビに出てるというのは、なんとも言えない感覚になりますね

この人がさっきまで目の前にいたんだ・・・
と、遠い存在のような近い存在のような

亀ちゃんが映るたびに、
この人が目の前で汗まみれでカッコつけて踊ってたんだ
この人が目の前で笑顔でメンバーとアイコンタクトしながら歌ってたんだ
この人が目の前でつんつくつんしてはっちゃけてたんだ


そしてそんな亀梨くんの夕べのビジュアルがまた素敵で素敵で!
いつものことですが、ファンを前に魅せて見られるお仕事をしてきた後は、アドレナリンが残っているのか、いつも以上にビジュアルが良くて美しいですよね

それに、この2日間で相当汗かいて動きまくっただけに、ちょっと痩せた?
なんだか先週よりシュッっとしてるように見える

OPのVTR振り
また亀梨くんに戻った (≧∇≦)
「どーぞ」 亀梨ver.
ニッコニコの笑顔が超ーーー可愛いっ
全員やってくれて良かったね (笑)

復活した江川のみんな浅いのコーナー

今日こそ当ててやる! と意気込んだ私の答えは、井端選手が大竹投手の元へ行ったシーン

さて、亀梨くんはどこを選ぶのかな〜同じだったら嬉しいなぁ〜と思っていたら、
亀梨 「そうだ、ワンシーンだ!」

忘れてたんかいっ (笑)

亀梨 「前半普通に見ちゃった」

前半にあった私が選んだシーンと同じになることはこれで無くなった ( ̄▽ ̄)

亀梨くんが選んだシーンは、高橋選手のバントで谷繁監督がネクストにいたシーン

そんなのあったのかと、終わってからリピったら、本当に一瞬だけ谷繁監督が映ってるんですよね
亀ちゃんも、江川さんのことだからと、なかなかコアなシーンを選んできますな (≧m≦)

でも、正解はもっとコアな、試合前の原監督の表情
バブ 「わかるかっ」

うーー
今回は答えこそ違ったのに、ツッコミが同じだったー (笑)
上田 「わかるかいっ」

亀梨くん贔屓の江川さんの「考え方がいい」 に笑う笑顔がこれまた超可愛いっ

好珍プレー
亀梨くんを指導してくれた、好プレー常連の菊池選手

相変わらず素晴らしいけど、先日の阪神vs広島3連戦の阪神が勝った初日に、あの菊池選手が珍しくエラーしてるの見ましたけど ( ̄▽ ̄)

プロ野球あるある
盗塁のスペシャリスト、巨人の鈴木選手
先日の阪神vs巨人で阪神の梅野捕手に盗塁さされてるのを見ましたけど ( ̄▽ ̄)

えぇ、阪神の選手が今回も好珍プレーに選ばれてないことに対する負け惜しみですが、なにか?

てか、けいじろう、“プロ野球” あるあるじゃなく、 “ジャイアンツ” あるあるに名前変えれば? (笑)

好珍プレーを観る亀梨くんの表情も可愛かったり凛々しかったり、素敵だった〜
亀梨 「わ〜お!」

オープニングでもエンディングでも、江川さんを見上げる亀梨くんがめっっちゃ可愛いかった夕べのGoing! Sports&Newsでした

亀ちゃん、1日2公演後の深夜の生放送、本当にお疲れ様でした!


| Going! Sports&News | 08:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横アリ27日2部終わりました

ほとんど打ち終わってたのに、全部消えた (T▽T)

今、新幹線です

横アリ2日間4公演、最高に楽しかった!
今日も暑かったし干されのアリーナBブロ最後列だったし相当疲れたけど、全力で楽しみました

KAT-TUNも1日2公演2日間、最後まで力を抜くことなく、全力で楽しませてくれました

ただ、本編ラストの 『MY EVERY TIME』 で亀ちゃん、出だしが声が出ず、
亀梨 「騒ぎすぎ」

さすがに疲れたか ^^;

MC明け直前にも、のぼせてるから水風呂浴びてぇって言ってましたしね (笑)

終了は19:40

ダブルアンコールで 『4U』 の イントロが流れた時は叫びました
亀ちゃんが 「みんな一緒に!」 って言ったんだったかな
ハイフンで合唱
すごく綺麗でした

MC
ゆっちと亀ちゃん2人のトークで
今年前半はほとんど一緒にいなかったKAT-TUN
亀梨 「でもツアー始まってしょっちゅう一緒にいんじゃん。なんかいい感じだね。 これこれこれ、って」


ステージ上にたっちゃんがドリンクを置きっ放しにしてて

1部もそうだったらしく、亀ちゃんがそれを片付けてあげようとしたら、
中丸 「あのコ (たっちゃん) に片付けさせよう!」

そしてたっちゃんが戻ってきて、
中丸 「自分でやらせろっつーの! 甘いんだよー」

亀ちゃん、たっちゃんに近づきながら、
亀梨 「シャツもちゃんと入れなさい」
と、たっちゃんのお腹辺りにはみ出したシャツをパンツに入れてあげる (笑)

そしてここから寸劇開始
中丸 「母さん、ビール!」
亀梨 「あんたね、いつもいつもビールビールって! 昼間ぐらい働いて下さい!」
中丸 「明日働くよ」
亀梨 「明日明日って、いつ働くの! 私だってパートに出てるんですから!」

そして子供帰宅 (たっちゃんだったかな?)

亀梨 「あんたはあっち行ってなさい」(だったか?)

中丸 「俺もう寝る!」
ステージ上に寝転がる

亀梨 「暗転、暗転!」

客電が落ち、真っ暗になる寸前、お父さんゆっちに折り重なるお母さん亀梨

亀ちゃん? 「オギャー オギャー」

出来ちまったか (笑)

客電が点いたらステージ上にはたっちゃんとじゅんののみ (笑)

めっちゃ面白かった〜!

たっちゃんとじゅんの2人のトークでは、1部でもたっちゃんが話してたけど、昨日と今日は新横浜駅近辺が、ハイフンとももクロファン (=もののふ) でごった返してたと

そこでたっちゃん、もののふvsハイフンの戦いが超見たいと (笑)

そんな話をしてたら、着替え終わった亀梨くん、登場と同時に
亀梨 「私、週末ヒロイン 桃色クローバーーゼーット!」

よく知ってるな (笑)

他にも、ゆっちのうちわが、セットもカメラマンさんも違うのに、カウコン含めここ3枚が角度も表情も全く同じだという話

たっちゃんが昨日のつんつくつんについて、つーこさんにダメ出しされたお話
テンドンはもっと間を開けろ、と (笑)

今日は湿気がハンパないから曲の途中のぼせてた、と亀ちゃんが言えば、
上田 「俺も 『優しい雨』 記憶ない。 全然優しくない! ・・・どう、このギャグ。

亀梨 「おれも 『僕らの街で』 全然記憶ないよ」
中丸 「やってないから!」


刈り上げてるじゅんの
亀ちゃん曰く、アシンメトリーにしてたらバランスとるのにめちゃくちゃ時間とられると
ここだけの話、と、亀ちゃんは、刈り上げてから右の襟足ともみあげが中学生みたいで、伸び切るまで今は超我慢してるらしい

右の襟足やもみあげを親指と人差し指でちょんちょんつまみながら話す姿が超可愛い

あと、初期のドリボで、腕立て〜ランニング〜パンチングボールの流れをメロディを歌いながら踊る亀梨&中丸

他にも色々あったけど、とりあえずこれくらいにしときます

今、名古屋です
明日から普通に仕事
体力もつかな ( ̄▽ ̄ ;

でも今日はゆっちは朝からシューイチだったし、亀ちゃんはこれから深夜の生放送があるんですよね

KAT-TUNに負けないよう、私も次の名古屋まで頑張ります!!


| KAT-TUN(コンサート) | 21:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横アリ27日1部終わりました

15:30終了

今回は最高のお席でした
センター3ブロ センター寄りの前から一桁列
肉眼でメインステ上のメンバーの顔や表情がはっきり

全員、この暑い中、こんなに汗かいてるのに何でこんなに綺麗なんだってくらい素敵でした

ブロック2-3間のトロッコが激近
なのに亀梨くんだけはその通路を通らず! (苦笑)

MCでは、お客さんの中で “田口さん” はいる?と聞いて、数人の田口さんが起立
じゅんのがリーダーになって、マイクを通さず田口さん全員で 「入口出口田口でーす!」

“中丸さん” が、なんと1人だけおりました

絶対いないであろう “亀梨さん” を聞く亀ちゃん
生声で
亀梨 「亀梨さーん」

シーンとする会場がちょっと淋しい (笑)

それを聞く前に、俺の親戚とか身内が来てるのかどうか知らないけど、いたとしても出しゃばるなよ! と釘をさす亀ちゃん (笑)

そして、昨日に引き続き、つんつくつんをやってくれました!
やり始めたのは亀ちゃん

自分のブルゾンについたトゲトゲを他メンに見せて、
亀&ゆち&じゅんの 「・・・つんつんしてる」

つんつん•••つんつん•••つんつくつん、つんつくつん
なんだけど、昨日のメロディーを完全に忘れてしまってる亀ちゃん (笑)
(実は私も忘れた (笑))

たっちゃんとじゅんの2人のトークの時に、男性ファンだけから 「田口ー!」 と言わせたら、結構たくさんの野太い声
思わず客席から拍手

そして着替えて出てきたゆっちが、年代別に聞きたいと言い出し
ブーイング (もちろん、年配者から(笑))
亀梨くんが出て来て、
「年齢なんて関係なく楽しんでるんだからさぁ」
拍手 (私の周り (笑))


とりあえず、そんなもんかな

2部は今回の横アリ初のアリーナ席で楽しんできます
最後列ですが、横アリラスト、思い残すことのないよう楽しみます!

そして、朝は快晴だったのに、外に出たら雨が!

| KAT-TUN(コンサート) | 15:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出しレポ

私、セトリに変更無いと書きましたが、『不滅のスクラム』 でトロッコ登場したあと、『フェイク』 を歌って、前のセトリでは 『楔 -kusabi-』 と私のレポには書いてあるんですが、今日は 『フェイク』 と 『楔 -kusabi-』 の間に 『EXPOSE』 を歌ってるんですよね

で、トロッコで一周した亀ちゃんが、その 『EXPOSE』 の歌の途中、「大発見! KAT-TUNのファン可愛い子多いよ!」 って言って、ゆっちが 「♪熱く脈打つ情熱 ハイフンはみんな美人」 って替え歌

ここを思い出しレポしようとして、『EXPOSE』?? となってしまって

ここの流れ、ホールクラスでは狭い会場のトロッコで一曲歌ってメインステに戻る感じだったので、アリーナクラスでスタンドトロッコ登場して、周りきれるのかと思ってたんですが、曲を増やしたということですね

そしてその後のMCで、またゆっちが気持ちのこもってない喋り方で 「今日も美人さんが多い」 と言ったら亀ちゃん、冗談抜きで本当に思った、と、昔からKAT-TUNファンが美人多いことが自慢だったと

中丸 「なんでみんな満更でもない顔してるんですか」

ゆっちー (笑)

そして、私がスタンドにいた1部では言ってくれなかった亀梨くん ( ̄▽ ̄)

あと、2回目のトロッコでは水鉄砲を持って客に水を振りかけるんですが、スタンドにいた時、たっちゃん、ピンポイントでしかも顔を狙って水をかけてたから、かけられた人はびしょ濡れだったかも (笑)

そしてセンターの時は亀ちゃんの水が数滴、体にかかりました (≧∇≦)
亀汁の方がよかったけど (笑)

あー
それにしてもあのつんつくつんは映像で残してほしいー!

ゆっち曰く、このツアー始まっていちばんくだらないMCだったと (笑)
いや、私的にはいちばん面白かったMCでしたけど (笑)


| KAT-TUN(コンサート) | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横アリ26日2部終わりました

19:30終了

この回は、何と言っても 「つんつくつくつん」 でしょう (笑)

何が発端だったか忘れたけど、MCで亀ちゃんとゆっちが着替えて出て来てから、亀ちゃんが髪をツンツン立たせるような手の素振りをしつつ、「つんつくつん」

そこから、
亀梨 「次の曲は 『つんつくつん』」
だと

そして、右手で髪をつんつくつんさせながら歩くと連鎖してじゅんの、ゆっちがつんつくつん (笑)

テンポや音程は、ズクダンズンブングンに似てる (笑)

そして3人並んでつんつくつんしながらたっちゃんに向かって行くと、しまいにはたっちゃんも加わってサザエさんのエンディング状態で並んでつんつくつん

更に、つんつくつんしながらチューチュートレイン

横アリのシャワールームにじゅんのの後に入った亀ちゃん
ボディーソープの横にコンディショナーが並んでて、当然その横はシャンプーだと思って頭につけたけど、泡が立たない

整髪料つけてるからかともう一回やっても、やっぱり泡立たない

亀梨 「俺、そんなに汚ないのか!?」 と思いつつ、ボトルを確認したら、「コンディショナー」
何故かコンディショナーが二つ並んでたらしい

亀梨 「そこで疑問ですよ。 田口は何で髪を洗ったんだ!?」

じゅんの曰く、泡は立たないけどサラサラになるいいシャンプーだと思ったと (笑)

そして、銀テープですが、今回は、ブレス型です!
私は取り損ねた ( ̄▽ ̄ ;



あ、今回の私の座席は、センター6ブロでした

とにかく、暑かった!!


| KAT-TUN(コンサート) | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横アリ26日1部終わりました

15:20過ぎに終了
ちょっと短い?
セトリは同じなのでMCが短かったんでしょう

メインステの左右にモニター有り!
これまでのライブ同様、KAT-TUNをちゃんと映してくれます

歌詞も出ます!

そして、スタンドトロッコ有り!!
不滅のスクラムでじゅんのが北スタンド通路から東を通ってBOX席、そしてメインステへ
亀梨くんは西スタンドから北を通ってメインステへ
だから、北スタンドよりメインステ側のじゅんの担、西スタンドからメインステ側の亀担は残念ながら自担は来ないということに・・・

SUMMER エモーションでゆっちとたっちゃんがスタンドトロッコ
その間、亀ちゃん&じゅんのはセンタートロッコ

夕べは眠れなかった亀ちゃんとゆっち
ゆっちは仕方ないからYahooニュースをずっと見てた (笑)

亀ちゃんは、声、大丈夫かなと発声練習 (笑)

ちなみに亀ちゃんはエアコンはドライ派
他メンは冷房派

次の公演があるのでこの辺で

全員、トロッコで目の前通ってくれました! (≧∇≦)


| KAT-TUN(コンサート) | 15:35 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無い!

ただいま喫煙中

やっぱり、センターに花道、センステ、バクステ全て無し!

私は1部はバクステ (有れば) 寄りのスタンド後ろから2列目なんですが (笑)、モニター、そしてスタンドトロッコあるかなぁ〜

そして今日はアホほど暑い!!



| KAT-TUN(コンサート) | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ザ少年倶楽部

暑いですねーー (-ω-;)
皆様、熱中症にはくれぐれもご注意下さいね

今日は大阪では天神祭
浴衣姿の女性やらで梅田駅はごった返しておりましたが、私はそれを横目にとっとと帰宅

だって・・・
明日の準備がまっったく出来てないんですもの ( ̄▽ ̄ ;

それにしても、今年のツアーでは既に3回もKAT-TUNにお会いさせていただいているというのに、なぜこんなにも毎回緊張するのでしょうか ( ̄◇ ̄;

明日からKAT-TUNライブ横浜アリーナ公演2日間
先日、数年ぶりの1日2回公演でKAT-TUNが前半と後半でどう違ってくるかよく見てきますと書きましたが、

それ以前に私自身の体力がもつのか!? ( ̄▽ ̄ ;

さすがに4回ともなると、ちょっとレポは詳しくは書けないかと思いますので、どうか期待しないで下さいね


さて
Yahooテレビ番組表によると

◼︎7/30(水) 20:00~21:00
ザ少年倶楽部 サマースペシャル2014 「15年目の大感謝祭!」

放送開始から15年目を迎える「ザ少年倶楽部」。
今回は、サマースペシャル2014と題してこれまでの秘蔵映像を大放出!
番組レギュラー出演者たちの幼い頃の姿も大公開!

番組内容
今年で15年目を迎える 「ザ少年倶楽部」。時代をつづってきた番組の軌跡を振り返る。
嵐、タッキー&翼、山下智久などのジャニーズJr.時代の秘蔵映像、さらに滝沢秀明によって結成された番組オリジナルユニット舞闘冠のMVやメイキング映像は必見!
これまで番組を彩ってきたNEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2など、ここでしか見ることのできないVTRが盛りだくさん!

出演者
出演
北山宏光,中島健人,
司会
河合郁人,桐山照史



そして、少年倶楽部といえば

◼︎8/20 (水) 20:00~21:00
ザ少年倶楽部 プレミアム

次回の放送は8月20日(水)夜8時。
ゲストはV6。
新曲 「涙のアトが消える頃」 を披露!
プレミアムヒストリーは95年。
V6のデビュー年を特集します。
この番組でしか見られない貴重な映像が満載!
V6とKAT-TUNとのレアなトークもお見逃しなく!
2組目のゲストはヴァイオリニストの葉加瀬太郎さん。
4人がヴァイオリンに挑戦!?
さらにKAT-TUNのあの名曲をスペシャルコラボで披露します!
お楽しみに。



V6はゲストだったのか!
大先輩たちを前に、KAT-TUNがどんなトークを繰り広げるのか
これまた楽しみですね (⌒▽⌒)


| テレビ(KAT-TUN) | 18:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『バンクーバーの朝日』 初号試写会

今日は映画 『バンクーバーの朝日』 の初号の試写会がありましたよね

『バンクーバー朝日軍』 の作者、テッド・Y・フルモトさんがご覧になって、Twitterで感想を書かれてます

亀梨くんも観に行ったのかな (^^)

映画 「バンクーバーの朝日」 最高でした。
感動しました。
妻夫木聡、亀梨和也、上地雄輔他カッコ良かった。
女優陣も脇役も素晴らしい。
筋も展開も良く、ファン必見の映画ですね!
最後のエンドロールに、企画協力 テッド・Y・フルモト と出ますので、こちらもお見逃し無く、よろしくお願いします。

14/07/24 16:34
262リツイートvia Twitter for iPad


ファン必見の素晴らしい映画
私も早く観たい!!

ところで、テッド・Y・フルモトさんはバンクーバー朝日軍の初代エースのご長男ということですが、もしかして、そのエースというのは亀梨くんの役のモデルになった方かしら?


| 映画 『バンクーバーの朝日』 | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ポポロ』 『Myoji』

『ポポロ』

もう皆さん、Twitterやらで画像はご覧になっていると思いますが

これは絶対に買い!!

亀梨くんのソロページが3ページ
KAT-TUNのおまけコラムが1ページ
国際フォーラム公演レポが4ページ

この亀梨くんソロの写真が!!
超ーーカッコよくて
超ーー爽やかで
超ーー透明感があって
超ーー可愛い!!

なんだこの睫毛の長さは

ヤバイ
どの写真も目が離せない

◼︎亀梨和也が提案するプチ贅沢な日常

なるべく仕事の合間の食事は冷たいお弁当とかじゃなく、外食して温かいものを食べたい

頭のマッサージは体のマッサージと違って、思考が停止して悩みごともしなくなる唯一の時間

オフの日のプチ贅沢は、バスタイムをゆっくり過ごすこと
頭も顔も体もゆっくり細かく丁寧にやさしく洗う

お気に入りの入浴剤入れて20分くらい入ったら出て、バスタオル敷いて寝っ転がって、また入ってを3回くらい繰り返すらしい

・・・絶対出来ない ( ̄▽ ̄)

電気消してローソク灯して音楽聴きながら入るなんて、一般の人の亀梨和也に対するイメージそのものじゃないっすか (笑)


最新オレ情報
メンバー4人で過ごす時間が多くて楽しいと (⌒▽⌒)

ライブレポも写真がたっぷり♪


『Myoji』

ピザ職人亀梨くんが3ページ
こちらもビジュアルがいい!!

映画撮影が終わってツアーまでの間に少しだけ日常を取り戻せたので、普通に家で料理はしていたと

それは何より (^^)

こないだはローストビーフを作ったと
ほぉ~~

今回のツアーは今までにない新しいものを生み出したくて、これまでの自分たちの引き出しも方程式もあえて使わなかった

花道も無い、モニターも無い
飛んだり水を使ったりも無い
Jr.時代のコンサートはこうだった

「だから、あえて今回は画面を通さないことが生身だってことを、みんなに感じてもらいたくて」

てことは、アリーナクラスでもやっぱり花道やモニターは無いということかしら?

KAT-TUNも今まで以上に体を使って気を配る努力をする
客側も心して受け取る努力が必要
それがある意味いちばん身近な存在になれるんじゃないかと

なるほど・・・


| 雑誌(KAT-TUN) | 19:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

亀?

只今、仕事で外出中

橋を渡りながらフと川を覗き込むと・・・

ん??

・・・・亀?



どう見ても亀に見えるんですけど
しかも結構デカい

亀も暑くてバテてるんでしょうか (笑)

それにしても、こんな所で亀に遭遇するなんて
何か良いことありそうだ (笑)


| 日常 | 15:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KAT-TUN グランキューブ大阪 7/18 レポ

この回は、自力でチケットを取ることが出来なかったのですが、お友達のご厚意で別会場のチケットと交換してもらって入ることができました
お友達には本当に感謝です

座席はC○列上手サブセン
座席について、B-C間にトロッコで来てくれたら、めっちゃ近い! と期待したのがぬか喜びであったことを後で思い知るのであった ( ̄▽ ̄)

10分遅れで開演
17日に比べ、開場も遅かったのか、ギリギリになってもまだ入場列が出来てました

セトリは17日と同じなので省略します

この回もちゃんとコール有り

『come Here』
「♪同じ空に呼吸するそれだけで」 を、「同じキューブにいるそれだけで」 と替え歌する亀ちゃん

『BIRTH』
亀梨 「HEY 大阪ー!」

『FANTASTIC PLANET』
亀ちゃんの右半分シャツ出し健在

亀梨
ヘイ大阪!
調子はどうだい! ちょう、しは、どーだい!!
この夏最高の思い出作るぞー!!

田口
俺が入口出口田口でーす!
今日はみんなで盛り上がって、汗かいていこうぜー
よろしく!

上田
叫んでるかーー!
気合い入ってるかーー!
派手に騒ごうかー!
もっとー! もっとー!
うるせーー!

中丸
KAT-TUN的にねぇ、この距離ねぇ、いちばん近い距離だから、今日は最高の日にしましょう!

『DANGEROUS』
亀梨&中丸ペアのダンス
いつもの “炎” を向き合ってやったー (笑)

『HIDE and SEEK』
『優しい雨』
A-B間のお立ち台に登場
思ったより亀ちゃんが近い
てか、考えたら私、3回入って全部上手なんですけど (笑)

こちら向きで歌う亀ちゃん
胸元の開き具合、最高
顔から胸元にかけて光る汗
クロスのネックレス
情感込めて歌う表情

色っぽすぎる
たまらん

通路を歩いてメインステへ

最後の亀ちゃんソロ
この回は 「ウェッ」 が無かった (笑)

ここで最後まで舞台に1人残ってソロを歌った亀ちゃんがハケた後、次のたっちゃんソロ曲まで若干の間があるんですよね
この時、客席の空気がちょっと弛んでしまって、客のざわつきが毎回ちょっと気になる・・・

『不滅のスクラム』
いよいよ亀ちゃんがすぐ前の通路に来る!?
とワクワクしたのも束の間
えっ!?
なんでA-B間なの!?

きっと17日の公演でゆっちがステージに戻れなかったから、構成を変えたんだな ( ̄▽ ̄;

まぁ、それでも結構近く感じたからいいけどさっ
いいけどさっ・・・
いいけど・・・・

『フェイク』
メインステに戻りながら歌うんだけど、亀ちゃんがソロパートで一瞬歌えなかったところがあって
あれ、揉みくちゃだったからかしら


MC
中丸 「大阪の皆さん、こんばんはー!」
客 「こんばんはー!」
中丸 「こんばんはー!」
客 「こんばんはー!」
中丸 「こんばんはー!」
客 「こんばんはー!」

5回くらい言ったところで、「何回言うんだよ!」 ってツッコんだのは、誰だったかしら (笑)

田口 「人生でこんなにこんばんはって言ったの初めてじゃない?」

この会場の座席、肘掛がついてて
中丸 「左右の方とガチンコしないように」

その話から、亀ちゃんが飛行機とかもどっち使っていいか悩む、と言い始め、
中丸 「じゃあ今日は肘の問題の話にしますか」
亀梨 「そうですね、大阪と言えば肘ですから」

なんでやねん (笑)

この間1人で飛行機乗った亀ちゃん
隣にスーツ姿のおじさま
4列シートの真ん中だった亀ちゃん
つまり、エコノミー (←亀ちゃんもエコノミー乗るんだ!笑)

中丸 「4列の真ん中のどっちですか」(←そこ、気になるか (笑))
亀梨 「進行方向向かって右。 D? Eぐらい」
中丸 「アルファベットはいいから」

亀梨 「で、おじさまが座ってたんですよ、中丸くんみたいなね」

そのおじさま、亀ちゃん側の肘掛を上に上げたと!

亀梨 「一気にカップルシートみたいになって!」
中丸 「ずっと?」
亀梨 「ずっとですよ!」

それがプラベで大阪に来るときだったらしい

亀梨 「上げて、若干触れやすくなるんですよ」

おじさまになりたい (笑)

亀梨 「足組むのも、こう組むのはいいけど、こう組まれると」

と、普通に足を組んだ格好と、足首を膝の辺りに置く組み方を立ったまま披露する亀梨くん

亀梨 「おい、靴下靴下! みたいな」

そういう時は、足を細めに組んで、腕も抱え込むようにして1時間ちょっと我慢するらしい

中丸 「今度は靴の裏問題にしますか」
亀梨 「大阪と言えば靴の裏ですからね」

おいっ (笑)

亀梨 「すみません長々と。 もう満足なんで着替えてきます」

早いよ (笑)

2年半ぶりのツアー
大阪は育てられた場所
亀梨 「ドリボもそうだし、J-2000も大阪でやらしてもらったし」

プライベートでも大阪に結構来る、と亀ちゃん
亀梨 「伊丹空港、超使うよ」

マジっすか!!!!

USJに行きたい、とたっちゃん
亀梨 「じゃあ明日行こうよ」

またまた (笑)

KAT-TUNは昔、USJが出来た当初、パレードやった
中丸 「知らないでしょ」
知らない・・・

タッキーと行ったらしい

スパイダーマンのアトラクションでは写真撮ってもらえて、すげーの持ってる、と亀ちゃん
USJの園長さんと、隣りジャニーさん、隣りタッキー、その隣亀ちゃん

すごいメンバーだ (笑)

そこに写ったジャニーさんの顔が、「ゔっっ!」 って顔してる、と、その胃に力を入れた顔マネする亀ちゃん (笑)
その写真、家にあるらしい

懐かしいね、と昔を思い出しながら話すKAT-TUNだけど、ファンはそのことを知らない人が多いみたいで、シーーーン
中丸 「さっきの、“こんにちは!” って言ってた人と同じとは思えない!」

着替えに行くたっちゃん&じゅんの
じゅんのに向かってゆっちが、
中丸 「Google検索してください」
って言ってたんだけど、何をだったかしら?


4人の時は向かって左端が立ち位置の亀ちゃん
その亀ちゃんにどんどん近寄っていくゆっち

亀梨 「ちけーな!」
中丸 「今回のテーマは近くですから」

すると亀ちゃん、もっとゆっちに近づいていって、
亀梨 「より近く」 「より近く」
と言いながら、自分の足をゆっちの股の間に入れ、ゆっちの体を抱え込むような形でコブラツイスト (笑)

2人が出会って結構経つよね、と亀ちゃんが言うと
中丸 「1998年11月8日ですよ」

しっかり覚えてるんだ (≧m≦)

客席が近いから、お客さんがノリ方に慣れてない、と亀ちゃんからまたダメ出し (笑)
ドームだと、「ぎゃーー!」 なのに、
亀梨 「ここらへん (ステージ近く) のお客さん、完全女の子」
と、両手を胸の前で握りしめるマネ (笑)
亀梨 「キープしたまま! 完全キープ状態!」

亀梨 「トロッコであっち (私たちの方を指さして) 行った瞬間、みんなスッ」
とまた同じポーズ (笑)

まぁな (笑)

亀梨 「キープしてんなー」

この距離で出来るのは今後も無いかも、とゆっち
とにかく動かなきゃいけないから、小さい会場の方がライブは難しい、と亀ちゃん

ここで着替えたじゅんの&たっちゃん登場

中丸 「Google検索した?」
田口 「あ、忘れた!」
中丸 「アホか!」

ゆっち (笑)

中丸 「着替えてきます」
と袖にハケようとするも、亀ちゃんは動かず
中丸 「お前もだよ!」
亀梨 「あ、俺も着替えだったのか」
わざとらしい (笑)

じゅんの&たっちゃんトーク

田口 「(アルバムで) 何の曲が好き?」
上田 「俺は 『HIDE and SEEK』」

KAT-TUNらしくて、勝手なイメージだけどファンも好きそうだと
はい、私は好きですよ (笑)

この距離だと、お客さんからの反応が近く感じられる、とたっちゃん

色々曲の話をして
上田 「田口と俺、マジメな話してんだ・・」

違和感あるらしい (笑)

田口 「根はマジメですから俺」
上田 「・・・・・・」
田口 「マジマジアルマジロ」

おぉ、新ネタ (笑)

ナイナイナイアガラはいまいちだと自分で言っちゃうじゅんの
あれはその場で考えたものらしい

田口 「タコ焼きとかでできねーかな」
上田 「お前心強いな! ここ大阪だからな!」

田口 「タコね。 タコタコ・・・・・・えー、タコタコっ」
客 「シーーーーン」 「えーーーっ・・」

田口 「やっぱり厳しいですね、大阪。 僕もう立っていられない」
上田 「いいですよー 耳が赤いですよー」

田口、心が折れる (笑)

亀&ゆち登場

亀梨 「袖で聞いてたけど、酷かったぞ」
田口 「自分でもわかってる。 でも俺は、心折れない」

いや、折れてたし (笑)

中丸 「多分だけど、折れてる」
(笑)

大阪は子供の頃からTVつけたら漫才見られる、とゆっち
上田 「じゃあ、大阪の人って笑いを知ってるってこと?」
客席に向かって
上田 「じゃあなんか面白いこと言ってよ」

どこまでドS (笑)

大阪の人は、なんでもツッコんでくれる
亀ちゃんはこないだご飯屋さん行ったときに、店長さんが出てきてくれて 「えらいおおきに!」 って来てくれて、
亀ちゃんが 「用があるんで帰ります」 って言ったら、東京なら遠慮して引き下がるけど、その店長、 「えらいおおきに、えらいおおきに、あっ! 門限や! 帰らないと!」

どこが面白いんだ? (笑)

田口 「ご当地ネタをやりたい」
亀梨 「青のりアタック使っていいよ」
ゆっちに青のりふりかける亀ちゃん (笑)
青のりアタックなんて、よく覚えてたな (笑)

亀梨 「大人になったのでもうやりません」
中丸 「さっきまでコブラツイストとかやってて」
亀梨 「(すまして) なんでしょうか」
中丸 「もう遅いから」
亀梨 「(志村けん) あんだって!?」
中丸 「ちょっと上手い」

亀梨 「なんか今カッコいいよお前ら! 次の曲いくよ、みたいな立ち方」
3人が、ちょっと足をクロスさせて同じように立ってる (笑)

亀梨 「俺今、あ、KAT-TUNだ! と思った。 すげーKAT-TUNだよ!」
中丸 「そう、これがKAT-TUN」
亀梨 「でも、お前ここ立ってるけど、ここ俺の位置」
立ち位置間違えてるゆっち (笑)


グッズTシャツ着てくれてるお客さんをいじって
亀梨 「そのオシャレ心がね」
中丸 「マウスパッド・・」

サブリミナル効果狙って入れてきたらしい (笑)

亀梨 「中丸くんには申し訳ないですけど、フォーラムからちょいちょいマウスパッドをうちわみたいに使ってる人がいる」
中丸 「実はそうなることを想定して作ってます」

そして、次の曲に行こうとしたら、
上田 「1分だけ待ってもらっていいですか」
他メン 「どうした? 理由は?」
上田 「歌詞忘れた」

客 「えーーーーーっ!!!!」

他メンも歌詞忘れが無いとは言えないから責められないと
亀梨 「Mステよく間違えるでしょ」

あーーーー (笑)

Mステは、登場して1曲目ならいいけど、2、3曲目になって、他のアーティストの歌詞を見て歌ったりすると自分の曲を忘れる、と亀ちゃん

中丸 「わかるわかる。 ♪ギリギリでにんじゃりばんばん みたいなね」
爆笑

亀梨 「きゃりーぱみゅぴゃむ」

亀梨 「ポケットほじほじしないで (笑)」
ゆっちがポッケに手を入れて、そこでほじほじしてるのを見て (笑)

中丸 「今回ライブ映像入ってなくてアップ映んないから。 ほじほじが伝わらないでしょ」

タイトなパンツはポッケがくしゃっとなってしまうから、それを伸ばしたくなる、と亀ちゃん


そして、ゆっちが曲紹介して次の曲へ

『STAR』
最初のソロパートでたっちゃん、間違えた!
歌の途中で
上田 「ほらまた忘れた!」

じゅんのが続けて歌おうとするも、
亀梨 「もっかいやんない!? こんなことあり得ないよ!」

音が止まり、ステージ上で口々に喋り始める大騒ぎKAT-TUN (笑)
これは貴重だ (≧m≦)

亀梨 「上田をフォローするわけじゃないけど、 (ゆっちに) お前の入りが悪かった!」
中丸 「俺かい!!」

このやりとりの間、ペットボトルの水を飲むじゅんの
中丸 「田口、水飲んでんじゃねーかよ!」
田口 「緊張しちゃって」

亀梨 「もっかいMCからいこう」
上田 「これヤベーぞ」

上田 「きゃりーぱむぴゃむの話から」
中丸 「俺のせいかよ!!」
上田 「にんじゃりばんばんのせいで」
中丸 「そっからもう一回やらしてくれ!」
亀梨 「さぁ、KAT-TUNライブツアーが始まりましたが」
田口 「そこから!?」

仕切り直し

亀梨 「みんななるべく上田くんのこと見ないであげて」
上田 「いや、見てくれたほうが輝くから」

そしてまた、次の曲はアルバムから・・・と、曲の紹介から始めるKAT-TUN
上田 「なんか、運動会に出る気分」

亀梨 「次の曲のタイトルは田口そのものですから」
中丸 「つづいての曲は、田口くんの曲です」
田口 「だからぁ (笑)」

歌が近づくと、
上田 「ヤバイよっ」

突然音が出て、また消えた (笑)
崩れ落ちる亀ちゃん
中丸 「スタッフさんまでグダグダ!」

客席爆笑

中丸 「良かった大阪で。 あったかいねぇ」
亀梨 「今日晩飯、タコ焼きの紅しょうがだけだからね!」

もはやたこ焼きちゃうし (笑)

そしてまたまた曲紹介
客 「たっちゃん頑張れ―!」

『STAR』
たっちゃんソロパートが終わったら、拍手が起こる客席 (笑)

亀ちゃんソロはやっぱり少しアレンジ


ナカマループマシン
誰かと喋っておきたい、とゆっちが言ったら、「はーい!」 と手を挙げるファン数人
中丸 「あ、挙手制じゃないんで大丈夫です」

中丸 「おすまししてる感じですけど、内心ドキドキしてるでしょ。 当てられたらどうしようみたいな」

ゆっちもドSだよな (笑)

当てられた女の子
中丸 「今日はどこからいらしたんですか」
女性 「なんて!?」
中丸 「なんだなんだ、1年ぐらいの付き合いか?」

中丸 「KAT-TUNのファン歴どれくらい?」
女性 「生まれてからずっと!」
中丸 「嘘をつけ!」
女性 「大好き!」
中丸 「うん、ありがとー」 (棒読み (笑))
女性 「愛してます!」
中丸 「ちょっと黙っててくれるかな」

やっぱりドSだ (笑)

録音した声は 「KAT-TUNファイティン!」

亀ちゃんソロから 『TRIANGLE』 までの間のダンス
キューブに映るメンバーの映像が、後列正面から見たら本物のように見えた

『In Fact』
フォーラムや大阪17日のように前列で見たらあまり気付かなかったけど、レーザーがめっっちゃ綺麗!!


『SUMMER EMOTION』
じゅんのとたっちゃんが客席へ
じゅんのがこっちに向かってボール投げた!
でも2列ほど前までしか到達せず ( ̄▽ ̄)

この曲の途中
私は別の所を見ていたんだけど、友達が 「落ちた!」

あれはどこの会場だったか、2年前のツアーの時にも全く同じことがあって、私が見ていなくて、友達の 「落ちた!」 で亀ちゃんがトロッコから落ちたことを知って
デジャヴのようにそれが甦って、「落ちた」 の声だけで亀ちゃんがどこかに落ちたんだと察知

見ると、下手ステージ前方に人のかたまり
じゅんのがステージ上から少し心配そうにのぞき込みながら歌ってて

しばらくして、亀ちゃんの姿が見えた時は心底ホッとしました

腰を抑えながら、ちょっとフラついた足取りで、A-B間通路まで歩いてサインボール
さすがにその間、通路脇の人たちは亀ちゃんに群がることはしてませんでした

双眼鏡で表情を見ると、まだ痛いのか、ちょっと険しげ
サインボールもその辺にポーンポーンと適当に投げる感じ
でも、最後のボールだけは、手首のスナップを使って2階席へ

メインステに戻るまで、何度か険しい顔はしてました

それでも、メインステに戻って 『Believe In Myself』 のソロパートも声が出ていたし、その後、 『MY EVERY TIME』 を歌う為に檀上で一段高くなったところに上がるのにポンと飛び乗っていたし、 『MY EVERY TIME』 のソロパートもしっかり声が出ていたので、相当な痛みがあれば声を出すのも苦痛だろうから、きっと大丈夫だったんでしょう

時々腰を押さえる仕草はしてましたけどね

しかし・・・よく落ちる人だ ( ̄▽ ̄;


中丸挨拶
KAT-TUN的にも久しぶりのライブで、大阪はカウントダウンで7ケ月ぶりですかね
時間が空いたのでどんな感じかなと思ったけど、いつも通り温かい感じで迎えてくれてるなと感じました
途中若干グダグダな部分もあったけど、その辺は大目に見てください
コンパクトな空間も好きですが、次のカウントダウンの京セラドームの広い空間では違ったライブになると思うので、年越し、僕らと一緒に過ごしたいです

上田挨拶
2年半ぶりのライブ、早いものでホール公演も今日がラストということで、この近さでの皆さんのパワーを貰って、この先のツアーもやっていきたいと思います
その集大成が年末にカウントダウンとしてありますので、そちらの方も遊びに来て下さい

田口挨拶
楽しかった―? (←必ず毎回聞いてくれますね (^^)
客 「楽しかったー!」
その声が聞けて、このライブを作って楽しかったと言ってもらえて、すごく嬉しいです
僕らも結成9年目、ライブっていう空間を大事にしていきたいので、また全国ツアーができてすごく嬉しいです
こうやって来てくれたみんなが最高のハイフンで嬉しいです

亀梨挨拶
無事にこの2014年のライブツアーがスタートしたんだなと実感をしながら、皆さんの存在の大きさに改めて1公演1公演気付かされてます
僕達がこうして胸を張って立っていられるのは、こうして支えてくれる皆さんがいるからなんだなと感じてます
僕達も最高の時間を過ごせました
これからもこの関係性を大切に、長く長く、同じ景色を、新しい景色をこれからも見れたら嬉しいなと思います


アンコール
『SUNRISE』
サビ前に亀ちゃん、「一緒にー!」

ゆっちが 「ずっと永遠の」 のパートなのに、「共に歩む365の」 って歌っちゃって、たっちゃんがそれに続いて歌ってしまい
、途中で気付く (笑)

上田 「中丸のせいだよ!」

じゅんの爆笑
亀ちゃんが自分のパートを歌って 「はい中丸失格ー」

最後までグダグダなKAT-TUNが愛おしい

『Peacfuldays』
この曲が始まる前に必ず 「さぁ、やるか!」 と気合い入れるじゅんの
かなりの運動量ですしね (笑)


このコンサートを一緒に作ってくれたスタッフに大きな拍手!

一緒に頑張ってくれたステージに大きな拍手!
上田 「ステージありがとう!」
中丸 「センキューLED! センキュー階段!」

この会場に来てくれたハイフンみんなに大きな拍手!

WE ARE KAT-TUN!!!!!


| KAT-TUN(コンサート) | 10:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Going! Sports & News』 7/20

やっぱり今の髪型好きだなぁ
私、以前はストレートが好きだったんですが、今はこのくらいのウェーブ感が好き

黒シャツがクールに見せて、目元もすごく色っぽくて、今日も映るたびにドキドキドキ

この人と、ほんの2日前に同じ空間で同じ時間を過ごしたんだと思うと、なんだかとても感慨深い

オールスターを
亀梨 「見ました!」
生で、ですよね (^^)
甲子園であの162キロを生で見て来ましたか (^^)

亀梨 「(大谷投手の) マウンド上のオーラがすごいなと思いましたね」

そんなあなたは、ステージ上のオーラが凄いんですよ (^^)

「どーぞっ」
クリクリの目が可愛いっ
開かないパターンに慌てて合わせる笑顔が可愛いっ

前半のサッカーでは、ワイプにもあまり映らないから、だんだん眠くなってきた (笑)

でもCMが明けたら、ワイプ亀ちゃんに違和感が・・・
ん?
バックのセットが違う?
角度が違う?
ゆらゆらしてる?
・・・立ってる!?

結構長いこと立ってるようだったし、ちょうど直前まで18 日のレポを書いてて、亀ちゃんが腰を打ったことを書いてたばっかりに、まさか腰が痛くて座ってられないとか!?と一瞬心配しちゃったじゃないか ( ̄▽ ̄ ;

次のコーナーの為とは言え、立つのが早過ぎないか? (笑)

メールを読むアップが超綺麗
笑顔がなんだかニヒルで超カッコいい
リピリピ

そして、亀梨プロジェクト (≧∇≦)
ゴールデングラブプロジェクトの一環とはいえ、所謂裏方さんプロジェクトですよね (^^)

グラブを勿体ぶって 「まだ見せません」
舌チロッ
チラッと見せてイヒッな笑顔が超超可愛いっ
今夜イチ!
リピリピ一時停止

我が兵庫県は宍粟市にあるミズノさんのグラブ工場
これは、広島での菊池選手に教わったプロジェクトの翌日、東京には恐らく戻らずにそのまま行ったんですよね

アイドルたる者、取ってから早く投げるコツを知っておかなければいけないんですね
なるほど (笑)

ミズノのウェアを着た亀梨くんの背中がとっても逞しい
痩せてるように見えて、背中の筋肉は相変わらず凄いんだな

ありささんへの問題
バブ 「一個でしょ」

当たった (笑)

イチロー前日のグラブを見て 「えっ!」
触るだけなのに 「失礼します」
この礼儀正しさがとにかく愛おしい

前田投手からの問題
バブ 「トンボでしょ」

当たった (笑)
だって、以前好珍プレーでピッチャーの帽子にトンボがずっと止まってた時に、トンボには縁起の良い意味があるって言ってましたやん (≧m≦)

そして、亀梨くん特製グラブをお披露目!
真っ黒
革が柔らかく、軽く、小さめ

うん、亀ちゃん、手が小さいもんね
(≧m≦)

グラブをはめて 「いいですねぇ」
嬉しそう (≧m≦)

イチロー選手と同じ薄さ
上田 「君、形から入るの好きだよな」

おっ、上田さんも亀梨くんのことがわかってきましたね (笑)

言われた時の笑顔がめっちゃ可愛いっ

で、亀梨くんは想いを込めた刺繍は入れなかったのかしら?

次回は楽天の藤田選手に教わると
藤田選手もセカンドですよね
てことは、ショートはまだこれからの可能性があるということだな (≧m≦)


好珍プレー前の、グローブはめてニッコニコのカメラ目線が超可愛いっ
ほんとに嬉しそうだな (笑)

エンディング
亀梨くんの 「ハッ」 で終了 (笑)

いやぁ〜
今日も本当に、クールで美人で可愛い亀梨くんでした!


| Going! Sports&News | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『MAQUIA』 亀カメラ vol.41 艶

昨日はやっぱり亀梨くん、甲子園に行っていたのかな?

vol.41 艶

亀カメラの写真は、夜景の写真
すごく綺麗
かなり高い位置から撮影してるけど、飛行機からだろうか
そしてこれは日本なのかしら?

グラビアは、濡れ髪で艶っぽさ全開

28歳の男にもかかわらず、「カッコいい」 よりも 「キレイだね」 と形容されることが多い
時に 「艶っぽい」 と言われたこともある

自分の感覚では “艶” は女性的なものだと思ってたから不思議だけど、嬉しい

男のセクシーを感じるのは、ジョニー・デップ
日本人なら、佐藤浩市さん、マッチさん

佐藤さんとは今でも時々一緒に飲んだりしてるんだ (^^)

太陽も似合うけれど、それ以上に夜の闇にも溶け込めるような大人の男になりたい

女性は年齢にかかわらず、艶っぽい人は魅力的
でも男目線で女性の艶っぽさをもっとも感じるのは、体のラインと所作

露出よりもラインを出す服のほうが好きらしい

不二子ちゃんよりメーテルにより惹かれる

あ~、わかる気がする (笑)


艶っぽい女性は遠くから眺めるのはいいけど、近くにいると落ち着かない
必死に仕事している時は、むしろ髪も爪も荒れている姿にドキッとしたりする

変幻自在に、その場にふさわしい輝きを放てる女性がいいな

仕事が忙しくて化粧直しする時間もない時は、朝と帰りで顔が違う私ですけど、いかがでしょうか? (笑)
そして会長から 「色気がない」 と言われた私は、“艶” なんて言葉とは無縁ですな ( ̄▽ ̄)


自分自身も 「どこにいてもKAT-TUNの亀梨和也!」 ではいたくない
その場その場にハマって輝くためには、鮮度が大切

コンサートの衣装は本番で初めて着たいタイプ
着た瞬間に高揚する気持ちを大事にしたい

私もコンサートに着ていく、言わば戦闘服は、当日まで着ることがありませんけど、それとこれとは話が違いますね
こりゃ失敬! (笑)

| 亀カメラ | 12:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KAT-TUN グランキューブ大阪 7/17 レポ

グランキューブ大阪 7/17

座席は一階A⚪︎列センターブロック通路横
とっても素敵な席でした

正直、今回のこのグランキューブの当落を聞く時に、他のどこを聞くよりドキドキして
自動音声から 「チケットをお取り•••」 ではなく、「公演コード」 と聞こえた時は、「当たったーーー!!!」
叫びました

そしてチケットが届き、座席を見て、ガッツポーズ

神様にも仏様にも、あらゆるものに感謝しました


開演5分前くらいから、会場に流れてる音楽に合わせて手拍子が始まり
開演したらOPの映像に合わせて、「パンパン KAT-TUN」 とコール
ちゃんとみんな、フォーラムの反省を生かしてきましたよ (^^)

『COME HERE』
『Real Face』
『BIRTH』
「♪倒れても立ち上がって」 の後、
亀梨 「ヘィ 大阪ー!!」

『BOUNCE GIRL』
カウコンDVDばりの亀ちゃんの腰振り有り

『FANTASTIC PLANET』
これも亀ちゃんとたっちゃんの腰振りがたまらん

亀梨
ヘィ大阪!
ちょっと近すぎてみんな構えすぎなんで、思いっきり来いっ!!

田口
みなさん、俺が、入口出口田口でーす!
今日は最後まで楽しもうぜ!

上田
声出てるかー!
もっとー! もっとー! もっとー! うるせー!

中丸
多分KAT-TUN的にねぇ、ここ何年かで1番近い距離だから、今日は最高の日にしましょう!

『DANGEROUS』
2人ずつのダンスは、フォーラムと同じ
亀&ゆちは “炎”
じゅんの&たっちゃんはボクシング

この曲の腰振り、やっぱりたまらん

『HIDE and SEEK』
イリュージョンで、A列とB列の間の通路にトロッコで登場

上手から、じゅんの、亀ちゃん、ゆっち、たっちゃん

亀ちゃんが近いっ
最初はずっと尻担当だったけど、途中からこちらに向き直ってくれたおかげでお顔バッチリ

足下に近いファンを見下ろす形だけに、伏し目がちに見える目元が恐ろしく色っぽかった

『優しい雨』
亀ちゃんとじゅんの、ゆっちとたっちゃんがそれぞれ入れ替わり
そして、そのままトロッコを降りて通路を歩いてメインステへ

じゅんのが私の横の通路、亀ちゃんが上手サイドとサブセン間の通路

またじゅんのの腕に触れておきました (笑)

最後の亀ちゃんソロパート
3人が順にハケていって、メインステの壇上に亀ちゃんが最後まで残り、歌い終わりに両手広げて 「ウェッ」

めっちゃ可愛かった (笑)

『ART OF LIFE』
たっちゃんの腹筋が素晴らしい
腰回しもたまらん

『クレセント』
バックの映像とゆっちの動きが、ドリボの 『BAD DREAM』 のようにリンクさせていることをこの回で初めて知った

カトゥネット高丸
何回見ても笑える
商品化、ほんとに良かったね、ゆっち (笑)

『不滅のスクラム』
亀ちゃんとじゅんのがB列とC列の間の通路にトロッコで登場

そのまままたトロッコを降りて歩いてメインステへ

やっと亀ちゃんが来たー!
でも、相変わらずの揉みくちゃっぷりで、なかなか進まず

亀梨 「皆さん、通して下さいねー」

『フェイク』
亀ちゃんが私の横を通り過ぎてすぐ、また揉みくちゃで進めなくなって
(私は後ろから押されても通路に出ないように踏ん張ったから、亀ちゃんはアッと言う間に通り過ぎた (笑))
振り向いた亀ちゃん、後ろの方に向かって手を振ったけど、あれは係員を呼んでたのかな

まぁ、立ち止まって振り向いてくれたおかげでお顔をしっかり拝見は出来ましたが

しかし、1m以内の距離で見た亀ちゃんの美しさたるや
またお顔がシュッとした?
とにかく、二次元としか思えない、この世の物とは思えない麗しさ

私、あまりの崇高さに、これに触れてもいいものだろうかと躊躇してしまって、その一瞬の躊躇のせいで、厚みのある長袖の腕にフッと触れるくらいしか出来なかった ( ̄▽ ̄)

その後、やっとメインステに辿り着いて、たっちゃん、じゅんのと歌って踊るんだけど、ゆっちがいつまでたっても戻らず

私の席からはゆっちがどこにいるかわからない

亀ちゃん、ゆっちがいるらしき方向を見て笑ってた
そして曲が終わって、亀ちゃん、ゆっちに、お前が来るのが遅いから、とかなんとか言ってた (≧m≦)

『楔-KUSABI-』
「♪昨日とupside down」 で亀ちゃん、「中丸くん帰ってこない」 と替え歌

途中でやっとゆっちがメインステに合流できたんだったかな
歌い終わって
亀梨 「中丸、最後位置違ったから」
中丸 「それどころじゃなくて間に合わねーよ」

MC
並びは向かって左から、亀・ゆっち・じゅんの・たっちゃん

フォーラム、大阪はKAT-TUN的には初めてというくらいの距離感だとゆっち

そして、この会場は音がすごく籠る、と亀ちゃん
亀梨 「だから、『優しい雨』 で (最後のソロパート歌って)、“ハァ~” っていう声が聞こえてきて、こっぱずかしくなってカッコつけきれなくて “ウィッ” ってやっちゃった」

それであの 「ウィッ」 だったのか (笑)

亀梨 「お客さんの吐息に負けた (笑)」
全然立っていられなかったらしい (笑)

中丸 「(吐息が) 漏れてますよ皆さん」
亀梨 「ちょっと今日漏れ気味なんでね」

漏れ気味て (笑)

客席から、「ゆっちー!」 とか誰かが叫ぶと連鎖して数人が叫び始め、
中丸 「これ、会話する時間じゃないから」

アルバム 『come Here』 がオリコン1位
音楽史上、デビューから連続1位とった人は今までいなかったということで、とゆっち

中丸 「感謝カンゲキ雨嵐ですよほんとに」
亀梨 「♪スマ~イルアゲ~ン ありがとう」
中丸 「あらしーって言いたくなったでしょ。 言いたくなった人、嵐のライブ行ってますよ」

グッズの話
今回はTシャツ来てる人も多い
亀梨 「いいよ、そういうのいいよ」
中丸 「女性って白いTシャツ着るのイヤって聞くけど、どうなんですか」
客 「着るー!」
中丸 「なんでタメ語なの? 俺より年下でしょ?」

KAT-TUNはグッズの打合せに費やす時間はハンパない、と亀ちゃん
田口 「最近、ここぞって時に多数決で決めるけど、俺ら4人だから意味がないんだよね」
亀梨 「4人だっけ? 点呼とってみようよ」
亀 「1」 中丸 「2」  淳 「3」 竜 「4」
亀梨・中丸 「4人だ」「4人だ」

そして、タメになる旅の話をしようとするんだけど、客席から 「やってない!」
中丸 「こっち、やってないの?」
客 「やってない!!」
中丸 「なんでタメ語!」

中丸 「年上の人なら納得しますよ、明らかに年下から、“やってない!!”」
亀梨 「それは、好感的な感じじゃないですか。 親しくねぇ」
中丸 「でも、親しき中にも礼儀ありだよ」

そして着替えに入るじゅんのとたっちゃん
フォーラムでは、この組み合わせでの着替えはたっちゃんの間違いだったように言ってたけど、結局こうなったんだ (笑)

中丸 「これ、4人だと半分着替えなきゃいけないってのが発生するんですよ」
亀梨 「だからなるべくステージ上にメンバーがいるように色々作らせてもらってるわけですよ」

きっと、フォーラムでの苦情がメンバーの耳に届いてのこの発言なんだろうな (^^;

中丸 「どうですか、2ヶ所目ですけど」
亀梨 「1週間以上空いたから、なんか、踊り、緊張した」

中丸 「今日は平日でしょ。 皆さん、働いたの? 俺ら今働いてるけど」
亀梨 「仕事帰りの人ー」
(チラホラ、若干疲れた声で) 「はーい」
亀梨 「学校帰りの人ー」
(元気な大きな声で) 「はーーい」
中丸 「声のトーンが違う」

ケンカ売ってんのかっ (笑)

亀梨 「もう1回、もう1回聞こう! 逆に聞こう (笑)」
中丸 「学校帰りの人」
客 「はーーい!」
亀梨 「いくよ、いい? 準備した? 電話の声と一緒でいいからね。 仕事帰りの人ー」
客 「(頑張って高い作り声で) はーーい!」
中丸 「かわいいっ」

会ったときは目と耳で情報が入るけど、電話は声しか情報がないから、印象を良くするために裏声になる、とゆっち
亀梨 「お前が言うなよ (笑) こいつ、 「(低音で) はい・・ はい・・」」
中丸 「親しき仲だから」
亀梨 「礼儀ありだよ」

中丸 「MCは打合せしてないからね、その辺りばったりだからよくないんですよ」
亀梨 「そのあたりばったりって何ですか」
中丸 「あげあしとんなくていいから」
自分の右足を上げて右手でつま先持って、Y字バランスのような恰好をする亀ちゃん (笑)
亀梨 「あげあしとってみました」

じゅんのとたっちゃんが戻ってきて
亀梨&ゆっち 「じゃあね~」
ハケる

上田 「俺、このライブを通してお前と2人で喋れるようになると思う」
客、拍手 (笑)

上田 「なんか、お互いを知ろうよ」
田口 「えぇっ、そこから!? 10何年一緒にいますけど」

田口 「じゃあ、好きな食べものは?」
上田 「それを聞いて面白いと思う?」
田口 「ジャブジャブ」
上田 「焼肉が好きです」

じゅんのもたっちゃんも舞台で大阪に来た時に焼肉食べに行ったらしい

田口 「焼肉ではどこが好き?」
上田 「焼肉の話だと話が進まないから」
田口 「焼肉もね」
上田 「(遮って) うるさい!!」

それでも負けずに焼肉の話を続ける田口 (笑)

大阪はタクシーがすごい、とたっちゃん
以前、大阪でタクシーに乗ったら、自家製の白い飴を貰ったらしい (笑)
食べたら、
上田 「クソまずいわけですよ」

どうしようと思ったら目の前に灰皿
ここに捨てようと灰皿を開けたら、白い飴がこんもり (笑)

運転手さん、可愛そう (^^;

上田 「このネタ絶対使えると思って今までとっておいた」

ここで亀&ゆっち登場

京都の四つ葉タクシーに乗って、四つ葉のシールを貰ったことがある、と亀ちゃん

亀梨 「大阪に超高いビルできたよね。 あべの・・」
客 「ハルカス!」
亀梨 「あべのゆうぞう」
中丸 「違うね、それサンチェさん」

サンチェさんて、本名あべのゆうぞうさんなの? (笑)

USJではハリポタ
中丸 「ハリーポッター行った人」
客、チラホラ
田口 「だって超並ぶんでしょ」
亀梨 「明日さぁ、俺ら1回公演でしょ」
客 「(まさか!の) えーーーっ!」
亀梨 「明日行こうよ、みんなでさぁ・・・・吉野家行こうぜ」

田口 「ハリーポッターは夢見させてくれるかもしれないけど、僕はみんなを夢見させるよ」
客 「フゥ~~!!」

そして、立ち位置の間違いを亀ちゃんに指摘されるたっちゃん
上田 「あ、次はここだ!」
慌てて移動 (笑)

亀梨 「ちゃんと片付けましょうよ」
と、ドリンクの入ったバスケットを持って袖へ向かうと
田口 「まぁ、いちばん年下だから」

亀ちゃん、バスケットを下に落として振り向きながら
「ハァ!?」

中丸 「ケンカはやめてーー」
踊り出すゆっち&じゅんの (笑)

中丸 「これにノッた人は相当古株です」

亀&竜 「あれは俺らが目立つ為にやったんだよな」
田口 「サイテー。 あの涙は何」
亀&竜 「涙? 目薬にきまってんだろ」

こいつら (笑)

田口 「サイテー」
中丸 「ケンカしないでー」
そしてまた踊るゆっち&じゅんの

亀梨 「♪大人の階段の~ぼる~」
階段を探して舞台下手から上手まで歩く
上手袖横の階段を見つけ
亀梨 「♪大人の階段の~ぼる~」
のぼる (笑)

中丸 「『CHAIN』 の流れに変わってるから!」

亀梨 「(じゅんのに) 久しぶりだね、元気だった?」
田口 「いやいや、さっきまで会ってたから」
中丸 「ケンカはやめてー」
踊る (笑)

亀梨 「大阪暑いねぇ」
中丸 「でもまだ梅雨が明けてないんですよね?」
田口 「つゆで思い出したけど、関西のつゆ (汁) の出汁違うよね」

次の曲の紹介の為、、今回のアルバムについてゆっちが話し始めるも、誰も返答せず
中丸 「会話しましょうよ」
亀梨 「なんか言ってくださいよ」
ゆっちが話し始めた途端、
亀梨 「なんでやねん!!」
中丸 「いやいや、会話がおかしいし! ボケてないし!」
亀梨 「そやね、そやね、そやね」
そしてまたゆっちがアルバムについて話し始めると
亀梨 「なんでやねん!」
中丸 「ボケてねーよ!」
亀梨 「そやさかい!」
中丸 「(次の曲に) 行く気あるんですか」
亀梨 「行く気、あらへんっ」

亀梨 「関西弁ってどうやったらうまくなるの?」
中丸 「ずっといなきゃダメでしょ」
亀梨 「地域によって違うでしょ、京都だったり兵庫だったり」 (←兵庫出たー (≧▽≦))
中丸 「東京の人がイントネーション違ったらイラっとするの?」
客 「するー!」
亀梨 「イライラしたらええやん! イラっとしたらええんちゃうん!」
中丸 「ケンカはやめてー」

田口 「横山くんに向かって関西弁話すと、お前殺すぞってよく言われる」
亀梨 「なんでまだ殺されてねーんだよ (笑)」

爆笑

そして次の曲へ (笑)

『STAR』
亀ちゃんソロ
「♪どこにいても見つめてくれる」 の 「くれる」 の “れ” の音程を上げずに下げてアレンジ

高音で息継ぎするところが無いだけに、体を折ってマイクを握りしめて目を瞑って熱唱
最後は足を踏み鳴らしながら
このフレーズは何度聴いても感動
心を打たれます

『Birds』
『STAR』 からのこの流れ、すごく好き

中丸HBB
この回当てられたのも 「中丸」 うちわを持ってる人

中丸 「どっから来たんですか」
客 「大阪」
中丸 「どっちかっていうと僕が行ってるんですね」

メッセージは 「KAT-TUN大好き」
可愛い声で綺麗に入ってました

『BLACK』
最後の 「♪ALWAYS 信じて」 の後に 「KAT-TUN大好き」 と言ったのはゆっち?

『BREAK UR CAGE』
『SIGNAL』
『Love Yourself ~君が嫌いな君が好き』
『FACE to Face』
最期の鏡に向かって踊るところは、正面からだったから鏡に映る亀ちゃんをじっくり見ておきました

『WHENEVER I KISS YOU』
『Emerald』
すみません
見入ってしまって、全くレポしてません ( ̄▽ ̄)
最後は客席から拍手

『TRIANGLE』
このBメロの 「♪僕ら描いた運命」 で、ダンサーさんが入れ替わってステージ上で踊ってるんですが、その時の1人のダンサーさんのリズムの取りかたがすごく好きで、次にKAT-TUNがどこから登場するか知ってるけど、そのダンサーさんばかり見てしまってました

『In Fact』
『SUMMER EMOTION』
確か、この曲でじゅんのとたっちゃんが通路を歩いて客席へ
サインボールもこの曲だったかな

『Believe In Myself』
今度はゆっちと亀ちゃんが客席へ
亀ちゃんが後ろから私の横の通路へ
ここでも一瞬の躊躇
おかげで手を伸ばしたけど、Tシャツの背中まであと数ミリで届かなかった ( ̄▽ ̄)

『MY EVERY TIME』

中丸挨拶
大阪公演は昨年のカウントダウン以来で久しぶりだったんですが、変わらず皆さんの温かい気持ちですごく楽しくやれたなとお思ってます
こんなに近い距離は久しぶりで、心が温まりました
ツアーは始まったばかりですが、最後にカウントダウンで大阪に来ますんで、みなさん年越しのほうも一緒に過ごしましょう

上田挨拶
こうしてみなさんとこんなに近くで触れあえて、こちらもすごくパワーをいただいてます
ここで貰ったパワーをこの先の地方に向けて発揮していきたいと思います

田口挨拶
楽しかった?
やっぱりライブっていいもので、KAT-TUNとしての気持ちの通じ方をライブを通して再確認して、ハイフンのみんなと同じ時間を過ごせる素晴らしさを感じました
僕らは皆さんの応援がないとライブとかできないので、みんなが応援してくれないと年末戻ってこないからね!
な~んてウソウソカワウソ!

亀梨挨拶
2年半という長い間、ほんとにお待たせ致しました
今年から当たり前のように毎年毎年こうして皆さんと過ごせる時間をしっかり作っていきたいと思うし
改めて、こういう場に立たしてもらうと、みなさんがいるからこうやってカッコつけていられるんだなと感じます
これからもずっと、お互いを意識しあいながら、綺麗で、美しく、いてほしいなと思います

この亀ちゃんの挨拶を、“綺麗で美しく” はマナーのことだと書かれてる方がいらっしゃいましたね
確かに、そうなのかも

でも、私と友人は 「これからも綺麗で美しく」 ってケンカ売ってんのか、とグチっておりました (笑)

アンコール
『SUNRISE』
『Peacefuldays』
客席へ
亀ちゃんとじゅんのはステージ上で K・A・T・T・U・Aと体で表現

ダンサーさん紹介
10人以上いたと思うけど、亀ちゃん、カンペ見ずに紹介していたような・・・

スタッフさんに拍手!
ステージに拍手!
ファンのみんなに拍手!

全員で手を繋いで
田口 「田口の左手空いてます!」

WE ARE KAT-TUN!

| KAT-TUN(コンサート) | 10:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT 第147回

今日は甲子園でプロ野球のオールスターゲームがありますが、来阪していた亀梨くん、この機会に観に行ったりはしないのかな~

他のお仕事があって、東京に帰らなきゃいけないのかな
今日の先発はセ・リーグが藤浪投手、パ・リーグが大谷投手で面白くなりそうなんですけどね (^^)


さて
では、ライブレポの前にこちらを先に

おはようございます
7月19日土曜日の朝
皆さんいかがお過ごしですか
亀梨和也です

そう~学生の皆さんはいよいよ夏休み
ということで、今年も楽しい夏に、してほしいなと、思います
そして本日、お詫びも、あります

改めましておはようございます
KAT-TUNの亀梨和也です
さぁ今日も宜しくお願い致します


メッセージ
国際フォーラムでの公演、おつかめ様でした

おつ亀様でした (笑)

私は横浜アリーナに参戦するのですが、もちろん国際フォーラムより広いので演出も少し違うのかなとワクワクしてます
そこで亀ちゃんに質問
ライブの時にハイフンにこれだけはやってほしいということがあれば教えてください

これだけはやってほしい?
まぁその場の、空気を楽しんでもらうことじゃないですかね
あ、ただ、オープニング、ちょっと声出してもらえたら嬉しいなっていうのが
あの、1つ意図として (←ちゃんと、“いと” って言いましたよね?)、映像で、やってるのがあるので、それをやっていただけたら、なんか、KAT-TUNと、ファンの皆さんの、come hereが、1つ、また盛り上がる、のではないのかなと、思っているので

ま、あと基本的に、うん、楽しんでもらえたら、なんでもいいです、来ていただいて


リクエスト
『COME HERE』 いいですね

ありがとうございます

夏らしくウキウキする感じなのにちょっと懐かしい感じもしてすごく聴きやすかった
他の曲も今までと雰囲気が違う、でも亀ちゃんとKAT-TUNになっていてカッコいい
色々な経験を重ねてきたからこそ湧き出てくる表現力なんでしょうか
これからの大人のKAT-TUNに期待しています
ライブには行けないのでリクエスト


KAT-TUN 『COME HERE』


KAT-TUN全国ツアー 『come Here』 初日、東京国際フォーラムでの感想メール

ちなみにこのフォーラムは僕ら12年前に、やらしてもらった、初めてコンサートをやらしてもらった思い出の場所です

① 先日の国際フォーラム初日行ってきた
今まで全てのツアーに参加していますが、今回は久しぶりのツアーということもあってか、ぐっと大人っぽくセクシーになっていた
本当に距離が近くて12年前を鮮明に思い出した
当時中学生だった私も立派、かどうかわからないですが社会人になり、今もこうして亀ちゃんを応援していられることがすごく嬉しい
他の会場も楽しみ
今年も熱い夏になりますように

ということで
当時中学生だったんですね
いや12年前、だから楽屋とか最初違うとこ用意してもらってたんだけど、ちょっと、12年前と同じ楽屋使っていいですかっつって俺がスタッフさんに言って
楽屋を、そっちに移動さしてもらったり
ちょっと僕らも12年前の感じを楽しましていただきましたけど

なんかすごい良かったですね、あの距離感でお客さんと、ライブっていうのはほんとに、12年ぶりだからね
これもこれで1つ、あの、うちのグループの形としてなんかあってもいいのかなって、思ったり

まぁお客さんと近いってこともあって僕の腕にはね、たくさんのハイフンの皆さんの爪あとが残ってますけど (笑)
フッハハハハハハ
いやみんなオシャレでね、してきてくれてるから全然いいんですけどね
シャワー浴びた時にちょっとしみたなという
フフフッ

まぁでもほんとに、うん、いい初日を、切らしてもらいましたね
もう僕らとしてはその東京ドーム、京セラドームというドームクラスでのライブというのは、しっかりと作り上げていけるグループ、でいたいなという思いもありつつ、ま、今回のこの~、また新たな角度というか、デビューしてから初めての試みのこのツアーというのは、すごく有意義なツアーになっていくんじゃないのかなというのは、感じております


フォーラム、大阪と終わって、亀ちゃんの腕にはいったいいくつの傷ができたんだろう ( ̄▽ ̄;
それを笑って 「全然いいんですけどね」 という亀ちゃんが愛おしい


② 今回のコンサートも素晴らしすぎて、すごくテンションが上がり、感動した
いつも思いますが、スクリーンに流れるCGや映像がすごくカッコいい
たまに映像を見たくてKAT-TUNを見るのを忘れてしまう
私は今、映像関係の仕事をやっていて、近々CGの勉強を始めるつもりです
最近仕事がうまくいかなくて、ずっとイライラしていたけど、今日ライブに入って、忘れかけていた夢を思い出した
スクリーンに流れる映像に何か拘りはありますか
今回一番気に入ったのは、『HIDE and SEEK』 と 『MY EVERY TIME』 です

これはですね、もちろん、自分たちの映像チームっていうのもあの~ライブの時に、いて
色々意見交換で、任せるとこは任せてここはこうしてほしいっていうとこは話さしてもらってるんですけど
『HIDE and SEEK』 とかは、めちゃくちゃ、自分、拘りましたねぇ
あの歌詞の出し方であったりとか、イメージを伝えて、出来上がり持ってきてもらって、「あ~でもこここうじゃない、あぁじゃない」 っていう話とかも、結構、うん、やらしてもらってますね

そうだから、もちろんねその、映像チームの、方たちのアイデアとかもいただきつつ、自分のアイデアも乗せながらというか、やらしてもらってるんですけど
そういった意味では非常に、あの~、スタッフさんはもう何十年も前から一緒にやらしてもらってるスタッフさんとかで
うん、めちゃくちゃいい関係性の中、作らせてもらえてるなっていうのは、ありますね

なので最後の、ま、来ていただくとわかると思うんですけど一番最後の、出し方も、ま、これは1つあのカウントダウンときに、やったんですけど今回ちょっと違うバージョンというか、違った見せ方でKAT-TUNという、ものを見せたりとかしてるんで
そこらへんもね、注目して見て、いただけたら、嬉しいなと

でも映像のね、CGとか、今すごく進化してますから
○○さんにも頑張ってほしいですね
ぜひね、KAT-TUNの、現場に入ってもらって、一緒になんか作れたりしても面白いですよねほんとに



③ 心の底から楽しかった
クラブ的な感じでみんなで踊って盛り上がるところ、映像や照明で魅せるところ、しっかり浸るところ
そのセクションで色んな魅せ方を駆使していて、ドームとは違う迫力とスマートな大人っぽさを感じた
KAT-TUNのステージはやっぱり間違いない
まだまだ引き出しを感じて、ポテンシャルの高さと絶対的なセンス、たゆまぬ努力、熱い情熱を感じて、やっぱり私の中でKAT-TUNに敵うやつはいないと確信した

ありがとうございます

気になったのですが、亀ちゃんのソロは私服ですか
雰囲気が私服っぽいのと、あのブルゾン、3年前にスマステで着ていたなとフと思った
もちろんめちゃくちゃカッコよかったです
ダンサーさんがそれぞれソロで踊る演出も素敵でした

僕のソロは私服です!
全て
で、あのブルゾンなんですけど、もう俺がもう10年近く前に買ったやつ、を引っ張りだしてきて
そうそうそうそう
で、まぁソロのその、ま、服は私服なんですけれどダンサーさんがそれぞれ踊る部分っていうのも、ジャズっていうの?
KAT-TUNのライブであまりジャズって取り入れないんだけど、の曲調もあり、うん

ま、今回その、僕のソロ曲 『Emerald』 という曲は、あの、サビで四季を歌っているので、ちょっとその四季の風をイメージして
衣装だったり、あの、ダンサーさんのね、衣装であったり踊りっていうものを、演出、さしてもらったんですけど

ま、とにかく僕のソロは今回、亀梨和也史上いちばんシンプルなんじゃないかっていう
俺基本なんもやんないから
フハハハハハ
歌を歌う
みたいな
ま、これはこれで1つの形として
なかなかドームとかだと

ま、今回俺の、思考としては、あの、ま、ずっとねありがたいことにほんとにドームでライブやらしてもらっていて今回こういうアリーナ、ホール
ま、もちろんアリーナ・ホールも十分デカイんだけど
じゃないとこう出来ないようなことをやろうって逆算の発想で、今回全部作っていったので
その辺を楽しんでもらえたら、いいなと、思います

さぁというわけで今お話いただきました、自分の、ソロ曲
改めて聴いていただきましょうか
サビの、四季、歌詞にも注目してください



亀梨和也 『Emerald』

 
さぁそしてこの 『Emerald』 にですねぇ、質問メールが、来てると

この歌は、夏・秋・冬・春と四季が入っていますが、なぜ始まりが春ではなく、夏なんですか
意味とかあったら教えて下さい

ま、これはあの、自分作詞さしてもらってるんですけど
ま、ツアーが7月からということで、夏に、出会う
まぁ、ハイフンのみんな、ま、ライブ、でね、会う、のが夏からということで
その1年を夏からスタートさせたら、どうかなという、思いで、夏からにしました (笑)
ハハッ
です!


そうなんだ
私、てっきり、エメラルドの瞳の恋人に出会ったのが夏だったからかと思ってた (笑)

さぁそしてですね、あの~、ここで、ひとつ、お詫び、訂正があります
7月の5日、放送
このHANG OUTでですね、KAT-TUNカクベツ№1、雨の日ソングでちょっとですね、不手際が、あったということで
メールをたくさんいただきましたと


メール
前回のKAT-TUNカクベツ№1、雨の日KAT-TUNソングで、2位の 『WALKING IN THE LIGHT』 が、放送では 『TO THE LIMIT』 が流れてました
今一度、『WALKING IN THE LIGHT』 が聴きたいです
以後、こういうことがないように気を付けてください

すいませんでした!
このスタッフさんも、反省しておりましてですね、僕が今日スタジオに入ってくるなり、「すいませんでした」
「え、どうしたの?」 「いや、実はこうこうこうで」 ということで
まさかの 『TO THE LIMIT』 が流れたという
ほんとに皆さん、すいませんでした

でね、あの~KAT-TUNの曲を知らないリスナーの方は 『WALKING IN THE LIGHT』 が 『TO THE LIMIT』 とごちゃごちゃになっている方もいらっしゃるかもしれないので、今一度、ここでちょっと、雨の日KAT-TUNソングの2位の、 『WALKING IN THE LIGHT』 を、かけさしていただきたいなと、思います
ほんとに皆さん、え~申し訳、ございませんでした


OPでお詫びって聞いた瞬間、このことだろうとは思いましたけどね (笑)


KAT-TUN   『WALKING IN THE LIGHT』

さぁというわけでですね、KAT-TUN 『WALKING IN THE LIGHT』 を聴いていただきましたが
このミスでスタッフさんがですね、頭を丸めてお詫びしますと、言っているんですが
僕が出会ってもう何年前ですか、3年ぐらいになりますか、3年前から、坊主です
フハハハハハハ


いやいや、坊主にまでしなくていいよ! と思ったのに
笑った (笑)


~エンディング~

さぁいかがだったでしょうか
第147回KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT


インフォメーション
ただいまKAT-TUNは全国ツアー真っ最中です
来週7月26、27日は横浜アリーナ公演
この横浜アリーナは2回公演ということで
2回公演も久々だからね、1日に
ウィ~っていう感じじゃないですけど (笑)

までもたくさんの方にね、来ていただけたら、嬉しいなと、思います


ウィ~っていう感じって、どんな感じですか (笑)

そうそうそう
この1日2回公演
ツアースケジュールが発表になった時に最初に思ったのがこの1日2回公演

・・・・・KAT-TUNの皆さん、年齢的に大丈夫か?

でした (笑)
次の横アリは昼公演も夜公演も続けて入らせてもらうので、1回目と2回目にどれくらい差が出るか、よーく見てきたいと思います
特に最年長ゆっち (≧m≦)


リョーツさんは、学生の頃、夏休みの宿題は早めにやったほうですか
ちなみに僕は、後半、ギリギリでやってました
ギリギリで・・ギリギリで
そのあたり、ド~ヨゥ!?

それではお相手はKAT-TUN亀梨和也でした
僕とはまた来週ぅ
じゃぁねん


| KAT-TUN | 12:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グランキューブ大阪 2日目終わりました

終わりました
終了は21:05

もしかしたら、亀ちゃんのことで心配になるようなTwitterやらが流れてるかもしれませんが、大丈夫だと思いますよ (^^)

ちょっと踏み段を踏み外して、腰打ったのかな?
その後通路歩くときはちょっと痛そうでしたが、サインボール投げてメインステに戻って、『MY EVERY TIME』 のソロパートですごく声が出てましたし (^^)
痛かったら声もでませんもんね

壇上で歌い終わって、もう一段上の奥に向かう時には軽やかにポンっと飛び乗ってましたしね (^^)


今日はやっぱり、たっちゃんのMC明け前の、
「1分だけ待ってもらっていいですか? 歌詞忘れた」
でしょう (笑)

一旦ハケて戻って来て、『STAR』 を歌い始めるものの、やっぱり間違えてしまって
、歌の途中で「ほら、また忘れた」

亀ちゃんが、「もっかいやろう!(笑)」 と曲を止め、仕切り直し (笑)

MCでは、亀ちゃんの肘事情
プライベートで大阪に来る飛行機
なんと、エコノミー (笑)
4人掛けの真ん中で、隣のおじさんが突然亀ちゃん側の肘掛けを上にあげて、カップルシートのようになって大阪まで来たと (笑)

他にUSJ話やら

この会場はあまりに近過ぎて、お客さんがノリ方に慣れていない、と亀梨くんからダメ出し (笑)

今回はBC間にトロッコ無し

そしてC列だった私の席
ま、そんなもんさ (笑)

ダブルアンコ無し

すぐに思い出せるのはそれくらい
この3連休で昨日の分と一緒にレポ頑張ります (笑)


| KAT-TUN(コンサート) | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グランキューブ大阪 1日目終わりました

終わりました

一階席の、AブロックとBブロックの間の通路、更にBブロックとCブロックの間の通路、両方にトロッコ

2人がトロッコに乗ってる間は2人がメインステということがほとんど

ただ、最初のトロッコだけは、AとBの間に4人並んで

この通路、フォーラムとは違って2階席からも見えたんじゃないかしら

ちょっと今回は他に思い出せるところがないので、とりあえずこれだけ

あ、ダブルアンコール無し
アンコールは、Believe In MyselfとPeaceful days

今日もじゅんの率高し!(笑)

| KAT-TUN(コンサート) | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画 『バンクーバーの朝日』 映像公開

今朝のめざましテレビ

映画 『バンクーバーの朝日』 が完成したんですね

公開は
2014年12月20日!

ロイ亀梨くん、儚さが漂ってて、でもあの時代、あの逆境を生き抜いた精悍さと力強さも備わってて
素敵だった〜

白黒の写真
アンビリバボーで放送された、実在のバンクーバー朝日軍そのもの

めっちゃ感動しそう

そして、公式サイトも更新されて、Twitterも始まりましたね!

おはようございます!
映画「バンクーバーの朝日」の映像が初お目見え!
公式サイトに特報をアップしました。
トップページビジュアルやイントロダクションもリニューアルしています。
是非ご覧ください。 vancouver-asahi.jp


公開日も解禁になりました。
今年2014年の12月20日(土)に全国公開します。
みなさま手帳に思い思いの「バンクーバー」マークをお願いします φ(。_。)メモメモ
2014年7月17日 - 10:31am


「バンクーバーの朝日」の特報は7月19日(土)から映画館でもながれる予定です。
2014年7月17日 - 10:39am



あー楽しみっ (≧∇≦)


そしてそして
今日はKAT-TUNライブ 『come Here』 グランキューブ大阪公演!

KAT-TUNご一行様はもう来阪されてるのかな

今日もこちらはめちゃくちゃ暑いです!
大阪の暑さは、不快指数200%の蒸し暑さ (-ω-;)

でも、今日もそんな暑さを吹き飛ばすくらい、汗だくになろうが化粧が崩れようが、思いっきり楽しんできたいと思います!


| 映画 『バンクーバーの朝日』 | 13:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日のめざましテレビ&少プレちょこっと

明日のめざましテレビに亀梨くんの名前!

めざましテレビ

あぁ
時間が無くて少プレの感想書く時間がない

でも、今日の少プレも、爆笑もあったしスペシャルメドレーには感動したし、充実したラインナップでとーっても満足させていただきました!

ちなみに今日イチは、米粒のケースの 「ずーっと続くよー!」 の亀梨くんのキラッキラの瞳 (笑)

めっっちゃ可愛くて
めっっちゃ面白かった (≧m≦)

スペシャルメドレーに関しては、確かに亀ちゃん、ずっとこういうのをやりたいって言ってましたもんね (^^)

そしてライブの時も勝詣の時も、先輩のバックで踊っていた頃の歌やダンスを完璧に覚えてて、それはそれは楽しそうに踊ってましたしね (≧m≦)

この番組だからこそ実現できたこと

良かったですね (⌒▽⌒)

バックで踊ってた頃より、そのダンスを自分たちのものに出来ていて
カッコつけようとして勝手な仕草を入れてバラバラになって叱られていた当時に比べ、ビシッと揃ったダンス
全員すっっごく素敵でした!


| テレビ(KAT-TUN) | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グランキューブ大阪に来ました

只今、グランキューブ大阪
プレ販に来ました

今日は13時からの販売開始なのに、朝5時から並んでる人がいると聞いて、こりゃ〜売り切れるかなと心配していたんですが、
15時くらいから並ばずに買えたというツイも見かけ

並ぶようならやめようと思っていたけど、大丈夫そうなのでやってまいりました

会社を出たのが17:35
ちょっと歩いてみようと徒歩で挑んだら、会場には17:50に着きました

でも、明後日の仕事終わりでの参戦 (明日は休みとりました) は徒歩で来るのはやめます

汗だく ( ̄▽ ̄ ;

5人ほど前に並んでいましたが、スムーズに買えました
ブレスもまだ在庫がかなりあるみたいでしたよ

1人5個限定なので、頼まれていた分MAXで購入


さっ
今日はザ少年倶楽部プレミアムだから、とっとと帰らなきゃ!


| KAT-TUN(コンサート) | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dramatic Game 1844 巨人×ヤクルト

ふぅ
やっとTV前

さっき映ってましたね
じっくりは見られなかったけど、金田一?のうちわで顔隠して、お茶目してましたな (笑)

今日はゲーム内容には全く興味ないので、亀梨くんの声に意識を集中して聞きたいと思います (≧m≦)

ゲストの藤本さん、阪神時代は結構好きだったし (^^)
19:15

しかし暑い!!
急いで帰ってきた上に、室温が33度て ( ̄▽ ̄ ;
19:16

クイズの回答に
亀梨 「ちょっと2時間ぐらい貰っていいですか」

ゆっちがよくやるボケじゃないか (笑)
19:19

亀梨 「きっとねぇ、じっちゃんの名にかけてですよね」

金田一に絡めてくる3代目金田一 (≧m≦)
29:22

CM中に追っかけ再生
うちわを外したあとのイタズラっ子な笑顔がめっちゃ可愛い

無難に白の半袖シャツ

金田一のうちわを指差してカメラ目線でのキメ顔がめっちゃカッコいい
19:26

今日のハイライトの 『Believe In Myself』
大音量 (^^)
19:29

山田涼介登場
3代目金田一の紹介も (≧m≦)
19:30

アナウンサーさんに金田一のキメ台詞を振られて
亀梨 「僕、いります!?」

いります! (笑)

亀梨「じっちゃんの名にかけてっ (笑)」(早口)

もっと本気でやらんかいっ (笑)

ま、今回の4代目を立たせる為なのはわかってますけど (^^)
19:32

映った〜

こうやって並ぶと、やっぱりかなりお兄さんだなぁ (≧m≦)

クイズ
藤本さんの実家の焼き鳥屋さんに来店した、その後の藤本さんの野球人生をかえた人物とは?

知らんなぁ
掛布じゃね?

亀梨 「有名なお話ですよね」
そうなの?(笑)
亀ちゃん、知ってるんだ!
19:38

山田 「じっちゃんの名にかけて」
亀梨 「犯人はあんただ!(カメラにビシッ)
19:41

クイズ
東京ドームが建てられる前、この場所には何があったでしょう

涼介、あっさり正解 (笑)
亀梨 「さすがNeo」
19:46

クイズ
初めて東京ドームでライブをしたのは誰?

答えがなかなか出てこない亀梨くん他
3人の日本のアーティスト?

亀梨 「御三家。 西城秀樹さんとか」

ブッブー

このブッブーが結構キくらしい (笑)

てか亀ちゃん、時代が間違ってるよ (笑)

まぁ私は少年御三家 (光GENJI、忍者、男闘呼組) かと思ってましたけど ( ̄▽ ̄)

そしてまた当てちゃう山田涼介
19:48

甲子園での高校球児は、自分より年下なのに、今でもずっと年上のイメージがあると亀梨くん

憧れだったんでしょうね (^^)
19:55

今日もヤクルトが勝つんじゃね?
ところで阪神はどうなってんだろう
19:58

映った〜
今日もクールビューティー (≧∇≦)
20:00

一昨日、今日と亀梨くん、結構たくさんホームランを生で見てますね
20:01

クイズ
巨人の高橋由伸選手は子供時代、バット以外のある物で素振りしていた
それは何?

亀梨 「これは有名ですよね」

知らんなぁ
藤本さんも知らんやん
有名な話というより、亀ちゃんだから知ってるお話じゃないの?(笑)

4代目にヒントを与えてあげる3代目

亀梨 「切ると赤ちゃんが入ってるかもしれませんね」

竹か (笑)
20:22

あ、今度は呼ばれて映った〜
一昨日といい、いっぱい生亀ちゃんが見られてすごく嬉しい (≧∇≦)
20:07

宣伝に来た本人より、金田一うちわがカメラに映るようにちゃんと持ってあげてる亀梨先輩
20:08

金田一のセリフは長いと

亀梨くんが金田一やったときは、動きながら頭の中で整理しつつ、セリフを覚えたらしい
地方ロケで1人でホテルでそれをやってた

撮影の順番が変わって、セリフの多い謎解きシーンの撮影が午前中にポーンと入ってきたときはめちゃくちゃ焦ったと
20:14

ハジメちゃんのキャラ
亀梨くんのときはチャラく、という設定があった
今回は、おとぼけちゃん (by亀梨)

そして、ここで山田涼介終了
20:19

さっきの藤本さんにまつわるクイズ
亀梨 「やっぱりね、バックスクリーン3本は印象的でしたね」

めっちゃヒントやん (笑)
あ、でも掛布も岡田もか

顔に手を当てて喋るのが特徴
右打者

掛布ちゃうな
岡田やな (笑)
20:21

クイズ
ヤクルトの選手で筋トレマニアは誰?

野手もピッチャーも当てた亀梨くん
涼介がいなくなったから、3代目としてしっかりやらなきゃと (笑)
20:29

今日も笑い声が結構聞こえる
テンションも高く、たくさん喋ってて、なんだか嬉しいなぁ (⌒▽⌒)
20:31

アナウンサーも藤本さんも 「ヤクルト」 って言ってるのに、亀梨くんだけは 「スワローズ」

巨人を 「ジャイアンツ」 って言うのは普通だけど、ヤクルトをわざわざ 「スワローズ」 って言うのって珍しいですね

阪神に関しては「ジャイアンツ、阪神」 って言うのにちょっと違和感感じてはいましたけど (≧m≦)
20:35

映った〜
眉毛完璧だな!
20:38

クイズの答えを考えてる表情がすごく素敵
可愛くてカッコよくて

口元がめっちゃ可愛い
20:40

ヒントで答えがわかった亀梨くん
藤本さんに向かって、「わかった!」

可愛い (笑)

ヒントだらけの副音声
亀梨 「副音声ゆるゆるですね」
20:43

亜細亜大学?
井端?
20:43

坂本選手関連のクイズでいっぱい答え出して全部ハズレてる亀ちゃん (笑)

小学生の時に魔法が使えたら、ドラゴンボールの悟空になりたかった巨人 坂本選手

今度インタビューの時に、その話題を差し込むことを企んでる亀梨くん
20:50

終わった〜

一昨日とは違って、本当に試合内容全く見ずに声に集中しちゃった (笑)

お疲れ様でした、亀ちゃん!

次は大阪でお会いしましょう (⌒▽⌒)
20:52


| Dramatic Game 1844 | 20:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Going! Sports & News』 7/13

いやぁ〜
副音声に引き続き、なんともシュッとして凛としてビジュの良い素敵な亀梨くんでしたね

夕べも何度も 「綺麗だなぁ〜」 と見惚れておりました

VTR振りはリニューアルして亀梨くんになったんだと思ってたのに、いつの間にやら上田さんに戻ってるし (笑)

全員で同じポーズとっても誰より可愛い亀梨くん (≧m≦)

亀梨くんが副音声をした阪神×巨人戦
江川さんの解説の間、ずーーっと関本選手のHRのシーンを何度も何度も繰り返し流してましたね
気持ち良かった〜 (笑)(←逆ならキレてた人)

玉置さんが映って 「おっ」
笑顔の亀梨くんが可愛い

なんだろ
夕べはハツラツとした笑顔と言うより、少し力の抜けた、穏やな微笑みのほうが多かったですね

巨人食事会
菅野投手と小林捕手以外知らないんですけど ( ̄▽ ̄)
あ、藤村選手ってあの藤村選手か

ここでも微笑む亀ちゃんが綺麗


亀梨くんによる阪神 西岡選手直撃
試合後だったんですね
結局昨日の試合には西岡選手、出なかったけど

いつものように、親しい仲ではあっても礼儀を尽くして敬語で語り合う2人
やり辛くもあるだろうけど、そこはプロ同士ですね

でも、カットされてる部分ではちょっと砕けた感じになってたのか、西岡選手の笑顔が友達のそれになってる部分が一瞬映りましたね (≧m≦)

公園でヒーローインタビューの練習をしていたお話を聞いて笑う亀梨くんの笑顔も、若干親しげでしたし (^^)
この時の笑顔も可愛かった

そしてVTRを真剣に見つめるワイプ亀ちゃんがすごく印象的

リハビリというものは得てして楽なものは無いとは思いますが、
思わず目を瞑ってしまいそうになるほどの痛々しさでしたね

タオルを食いしばって、呻きながら痛みに耐える姿

本当に、お帰りなさい西岡選手

ところで、お忍びで甲子園に行っていたのはFBで自身も書いていたし写真も載せてたので知っていましたが、
何でその映像があるの? (笑)

リハビリ映像といい、Going! さん、ほんとにずっと復帰まで密着してくれてたのかしら

亀梨くんが西岡選手と親しいことを前提で話を振ってくれる上田さん
おかげで、リハビリ中に何度か会ってたことや、その時に受けた印象なんかを聞くことが出来て、良かった (^^)

ただ、亀梨くん、トーンが低いなぁ (笑)
中丸 「彼はマジメなんです」

そして亀梨くんもゴルフボールで足裏マッサージをしているわけね
_φ( ̄ー ̄ ) メモメモ (笑)


あー
ほんとに綺麗だったなぁ


| Going! Sports&News | 08:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dramatic Game 1844 阪神×巨人

BS日テレで始まりました
亀梨くんの副音声は15:15〜ですが、なんせ今日は阪神×巨人戦
最初から観戦します!

1勝1敗での第3戦目
気持ちよく今日のGoing! を観られる為にも、阪神、今日は勝ってくれーーー!!
14:03

なんか阪神の選手、やたら髭生やした人が多いんですけど ( ̄▽ ̄)
マートンなんて、どこの雪男やねんっちゅーほど (笑)
岩田まで髭かよ

鳥谷の髭はまぁいいんだけど、上本の髭は無い方がいい (笑)
14:10

あ、岩田の髭はゲン担ぎね
他の選手もかしら
14:11

あら
今日は西岡選手、スタメンじゃないんだ
亀梨くん、取材したのかしら
14:25

西岡選手と言えば、一昨日西岡選手の打席の時の原監督の采配
内野5人、外野を2人にする作戦で、西岡選手に外野守備のいないセンターに見事に運ばれて、タイムリー

笑っちゃった

原さん
西岡選手をナメんなよ!!
14:29

ちょっ、ダブルプレーかよ!

いかん
夢中になりすぎて、地上波に替えるのを忘れそうだ ( ̄▽ ̄)
14:35

え?
タバコ吸ってる間に先制された? ( ̄▽ ̄ ;
14:40

何してるねーーん!!!
14:46

ゴメス、打撃で取り返してよ!
14:46

川藤さんは入団してすぐに先輩や首脳陣から、巨人戦で活躍出来ないやつはいらないと言われてたらしい (笑)
とにかく、東京を倒せと

東京を倒せ、阪神!

っしゃ、鳥谷、ナイス守備!
それをGoing! のプロジェクトで亀梨くんに教えてあげてー (笑)
14:57

さっ
そろそろ地上波に切り替えよっと
15:01

おっ
ゴメス、さっきのエラーを取り返す当たり!
15:05

亀梨くんはもう副音声ブースに入ったかな
15:06

っしゃ、1点返した!!

亀ちゃん、今日は面白い試合見られるんじゃないかしら (^^)
15:09

ハイライトでKAT-TUN 『Believe In Myself』 (^^)

そう言えば、フォーラムで亀梨くん、この歌の時に 「セイ!」 言いましたね (≧m≦)
15:12

副音声始まったー
私にとっては久々の副音声 (≧∇≦)
15:15

今度はCM中にホームランかよ!!
15:15

侍ジャパン15Uに選ばれる条件
12歳以下
50m走が7.3秒以下
球速115キロ以上

球速は頑張れば出そう、と亀梨くん
最近はストレートに自信がない

遠投70m以上

いきなり映った!
紹介もなく!!

メガネだけどグレーの細身だし前髪パックリじゃないし、麗しい!!
白黒チェックのシャツが爽やか!
15:22

あ、今度は呼ばれて映ったー (≧∇≦)
綺麗だー
本当にビジュアルがいい!
15:28

名手鳥谷が捕球できず・・・
副音声ではそんな試合内容そっちのけで仁志さんに質問コーナー (笑)
15:30

っしゃ、盗塁刺した!
15:31

亀梨くんの礼儀は野球で学んだ
試合に負けてグローブを叩きつけたらお父さんにすごく怒られたお話も (^^)
15:33

亀梨くんが世界大会に出て、海外の選手の体の大きさに衝撃を受けたお話 (^^)
15:38

亀梨くん、12Uに入りたいんだ (笑)
「12歳以下、ダメですかねぇ。 見えませんか」

うん、ちょっと無理だねっ (笑)

飲み物係でもいいらしい (笑)
15:41

今回の副音声は野球少年少女たちの夢の為のお話中心だから、試合内容そっちのけでも、それはそれでいいんだ (^^)
15:42

亀梨さんのゴールデングラブプロジェクトのお話を振ってくれる義堂ちゃん (^^)
15:51

また呼ばれずに映ったー(≧∇≦)
カメラに向かって笑顔で手を振る亀梨くんが可愛いっ

今日はよく映るなぁ (≧∇≦)
15:53

ゴールデングラブプロジェクトでのプロの凄さ、難しさを語る亀梨くん
ゴールデングラブ賞を受賞したことのある仁志さんだからこそ、的確なアドバイス (^^)
15:55

そのアドバイスに
亀梨 「面白い!」 「すごいなぁ〜」

テンションも高くて、楽しい副音声だ (^^)
15:56

腰が浮いちゃう亀梨くん
自分では下げてるつもりだけど、映像で見たら上がってる
15:57

だから、その守備の華、ショートの名手鳥谷選手に教わりなって (笑)
16:00

代打、新井さん!

西岡選手も代打で出てこないかなぁ
で、鳴尾浜でのお話をしてくれないかなぁ
16:01

そしてここまで、今日の試合内容についてのお話が、ほぼゼロの副音声 (笑)

阪神、チャンスなんですけど、
亀ちゃん、試合見てますか?(笑)
16:02

あ、やっと
亀梨 「タイガース、チャンスですから」

試合に戻った (笑)

亀梨 「上本選手、足も早いですからね」

知ってくれてる (^^)

亀梨 「あっという間に7回まで来ましたね」

見てなかったね! (笑)
16:05

代打は関本か!
16:08

頼むぞ賢太郎ー!
16:09

入ったーーー!!!
満塁ホームラン!
阪神逆転!!!
16:12

ほんとだ
黄色がライトスタンドまで (笑)
さすが阪神ファン! (笑)
16:12

話を試合に戻して良かったね、亀ちゃんっ
面白いところが見られたじゃないっすか (≧∇≦)
16:14

映ったー(≧∇≦)
綺麗ー!
16:20

亀梨くんの名前の由来
野球を始めたきっかけ
お父さんとのエピソード (^^)
16:30

神宮で仁志さんが試合終わりに車に乗るところを使い捨てカメラで激写した写真をまだ持ってる亀梨くん (笑)
16:33

阪神、ピンチやん ( ̄▽ ̄ ;
16:35

ここで4番かよ ( ̄▽ ̄ ;

「野球で面白いのは、ここで4番に回って来るんですよね」
16:38

阪神が強い時の甲子園の威圧感はすごかった、と仁志さん

亀梨 「タイガースのファンの皆さんすごいですもんね」
16:40

よっしゃ、凌いだ!
16:41

チャンスが大好きだった亀梨少年
失敗したらなんて考えなかった
朝から試合して勝って帰ってるところをイメージしてたと (≧m≦)
16:48

今日の亀ちゃん、なんだかすごく楽しそう (^^)

少年野球の頃に戻りたいと (^^)
16:49

12歳の頃に戻ったら、プロ野球の道を歩んでみるかも、と
ジャニーズのオーディションの紙が来ても、「野球があるんで」 と

でもプロは出来ないかな〜と弱気発言

亀梨 「甲子園行ってみたかったですね〜」
16:52

菊池選手に聞いたお話をたっぷりと (^^)
16:59

うわ
また映った!
今日はめっちゃたくさん映ってる!

一瞬だけ映ったのもあるから、編集気をつけなきゃ!
17:04

真っ直ぐに仁志さんに顔を向けてお話を聞く亀梨くん

素敵だ
17:05

緊張は好き
でも、めちゃくちゃ緊張しぃの亀梨くん
Going! でもいまだに緊張すると!
へぇ〜

手元と口元が動かなくなって緊張がわかると
17:07

放送時間が延長になった!
でも、夕飯準備しなきゃいけないから、ここからは見られないっ

亀ちゃん、とりあえず、お疲れ様でした!
17:09

えぇーっ!
また映った!
すごいな、今日は!

でも、めっちゃ嬉しい (≧∇≦)
17:14

試合終了!

いやぁ〜
今日は亀梨くんのテンションが高くてたくさん喋ってくれたし、たくさん映ったし
何より阪神が勝ったし!

とっても楽しい副音声でした!

では亀ちゃん、また夜に (^^)
17:21


| Dramatic Game 1844 | 17:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シューイチで音楽のちから舞台裏

ゆっち、ツアーグッズのブレスをしてましたね (^^)


シューイチで去年同様、昨日の音楽のちからのダイジェストと舞台裏をやってくれましたね

舞台裏
亀梨くんの首や顔に光る汗が愛おしい

会場の声援が
田口 「真っ黄色でしたね」

無反応の亀&たっちゃん、そして全く心のこもってない棒読みゆっち 「真っ黄色でしたねぇ」

相変わらず (笑)

亀梨 「やりはたしたという感じですね」
上田 「畑下さんに掛けたの? ギャグですか、まさかの」

たっちゃん、ツッコんでくれてありがとう (笑)
「まさかの」 には笑ったけど (笑)

そして今年も握力測定 (笑)

笑顔で 「入口出口田口でーす!!」 で44キロのじゅんの
去年より5キロ減

気合いの掛け声が良くないんじゃないか?(笑)

でも、腕に浮き出た血管と筋肉がすごい!

前回きゃりーぱみゅぱみゅさんに負けて、今回は座り込んでまで頑張ったのに35キロのゆっち (笑)
私でもそのくらい出るぞ (笑)

亀梨 「キャリーオーバー」

ギャグですか、まさかの (笑)

そしてそして、
亀梨 「入口出口田口でーす!!」

なんであんたまで (笑)
「田口でーーす!」 のシャウト声が本家よりカッコいい (笑)

亀梨くんの記録は41キロ
やっぱり掛け声が悪いんだな (笑)

これ、たっちゃんがやったら結構な数字出そうなのに、何でやらないんだろ


この番組ではゆっちの寝顔が結構見られるから、ゆっち担の皆様が羨ましい (≧m≦)
先日のタメ旅では、亀梨くんの寝顔は見られたのかしら?

今日はKAT-TUNライブについてやってくれませんでしたね
まだ先は長いから、いつかやってくれるかなぁ
あっ!
もしかして、またずっと密着してたり? (^^)
けど、フォーラムにシューイチカメラはいたかしら? (笑)


さぁ!
今日は副音声に向けて、早めに夕飯の買い物に行かなきゃ!


| テレビ(KAT-TUN) | 10:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

音楽のちから KAT-TUN

予定の時間、18時過ぎに登場しましたね

まずはジャニーズシャッフルヒットメドレー

いきなりリアフェのイントロが!
なのに本人は誰1人いない (笑)
なるほど、「チッ」 は松潤かぁ

ちなみにこの 「チッ」 に、友達の松潤ファンの娘は打ちのめされて、しばらくはあの 「チッ」 をリピることになるらしい (笑)

気持ちはわかる (≧m≦)(←しょっちゅう亀ちゃんのチッに打ちのめされてる人)

次は誰かメンバー出るかなぁ〜と期待したのに、まだかいっ!

そして、たっちゃん来たー (≧∇≦)
赤と黒の衣装!
KAT-TUNらしくてカッコいい!
革パンなんて他のどのグループも履いてないし (≧∇≦)

てか、太一おちゃらけすぎ (笑)
たっちゃんのクールさが際立ってるし (笑)

ゆっちは好きやねん大阪かぁ (≧∇≦)
どセンターのいい立ち位置!
「やっぱ好きやねん」 ソロパートまで (≧m≦)

じゅんのは長瀬くんやたっちょんや、比較的背の高いグループに入ったんですね

てことは次は亀ちゃんか!
とワクワクしたのに、まだかいっ!

そしてそして、亀ちゃんやっと来たー (≧∇≦)
カッコいい
ビジュアルよすぎ

長瀬くんに肩に手を置かれて上目遣い
ほんのちょっと照れたような笑顔が可愛いっ

ソロパートも有り!
V6坂本くん、嵐 大野くんとジャニーズの中でも歌の上手さ上位の2人に続いたからハラハラしたけど、上手じゃないかー(≧∇≦)

そしてその後の裕翔と小山くんの歌&ヒナちゃんに崩れ落ちた (笑)

全員がステージに終結
キラッキラのザ・ジャニーズの衣装の他グループの中で、赤を使っているのにクールビューティーなKAT-TUNが、やっぱりどこよりも好き


持ち歌では衣装を変えてきたんですね!
この衣装も好き!
それぞれの個性にピッタリ合った衣装じゃないですか (^^)

低いトーンでコメントして、ゆっちとの温度感ハンパ無いとつっこまれ、
中丸 「彼はマジメなんです」
爆笑

この時の照れた笑い顔がこれまためっちゃ可愛いっ

『BIRTH』 『In Fact』
この2曲で来たか (^^)

そして今日も思いましたとも

“ほんとに顔面偏差値高いグループだなぁ!!”

全員すっごくカッコいい!
そして亀ちゃん、なんだか髪がスパイ&バンクーバー仕様にしてた面影もないほど伸びましたね (笑)

「答え探す」 の振り付けはちょっと控えめでしたね (≧m≦)
あ、3歳児含む幅広い世代のファンが見てるからか! (笑)

亀梨くんの浮き出た首の筋もしっかり見させていただいたし

本当に素敵でした!

さて
これはもう録画停止して編集しちゃっても大丈夫かな〜


あ!
ヘイセイジャンプの時に、歴代金田一ヒストリーで3代目金田一亀梨くんが映りましたね!
「わん、わんっ」

くぅ〰〰 (≧∇≦)


| テレビ(KAT-TUN) | 21:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT