precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

これから 『俺俺』




観てきます
上映は20時から

さっき一度劇場に行って前売り券を引き換えてきました

やっとパンフレットも買った~
これを読んだらまた映画の見方が変わるかな?

とりあえず、これから腹ごしらえしつつパンフレット読みます

スポンサーサイト

| 映画 『俺俺』 | 18:26 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『オリ★スタ』

今日で5月も終わりですね
早~ ( ̄▽ ̄;

さすがに6月に入ったらライブのお知らせ、来るんでしょうね?( ̄▽ ̄)


『オリ★スタ』

AOKIのCM1ページ
初日舞台挨拶レポ2ページ

ほんと髪伸びたなぁ~


この土日に行こうと思ってたんだけど、今日の仕事終わりにちょっと時間が出来たから 『俺俺』 観て帰ろうかな~ (^^)


| 雑誌(亀梨和也) | 08:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『DIME Men's Beauty』 亀梨和也

2010年から毎年亀梨くんを掲載してくれてるこの雑誌

相変わらず素晴らしいですね

表紙+8ページ
更に表紙を開くとPanasonicラムダッシュと頭皮ブラシの広告亀ちゃんが見開き2ページ

ほとんど写真です

最近は笑顔や柔らかい表情の写真を見ることが多かっただけに、この超亀梨和也な写真を見るとドキッとする


そして裏表紙には、私がこのビジュアルが好きで好きでたまらないのにこちらでは一度もお目にかかったことがない、Panasonic黒ジャケット亀ちゃん (≧▽≦)


2010年から3年が立ったが、向き合う意識が大きく変わることはない

「今も毎日が新しい体験の連続ですから。
自分の捉え方や動き方ひとつが、結果に反映されるので、自分なりに面白い! と思う結果につながるよう、常に意識するように心がけています。
初心を忘れないように」


ストレスとの向き合い方
悩んでなかなか寝つけないときもある
でも誰にも相談しない

「そもそも悩みを抱えながらやることって重要だと思うんです。
じゃ次に何を見いだせるか、という考えにつながっていくから」


亀ちゃんは常に、悩みも苦しみも悲しみも喜びも、自分を成長させる礎だという考え方ができるんですね

今を全力で生きながら、結果それが将来の自分の大きな糧になるんですね


たまに自分へのご褒美として衝動買いすることもある
新しいものを取り入れれば、新しい自分という感覚が得られる

「そういう “新しい自分” になる感覚を大事にし続けたいですね」


同世代の読者に向けて応援メッセージ

「多分、この年代だと、まだいろいろ探っている段階で、確かなものを得られた人なんて少ないと思うんです。
得たと思っていたら実は得ていなかったり、ぐるぐる回っている時期なんでしょう。
それでもやらなきゃ、何かを得ることはできない。
結局やるのなら前向きに考えて進んだほうが絶対にやりやすいし、好転しやすいはず。
ポジティブ思考で踏ん張っていきましょう!」


おそらく同世代の人たちより経験したことも傷を負ったことも多く、痛みを知っているからこその深い言葉ですね


Q 最近のマイブームは?
A 『俺俺』 を観ること

「要求されたことや現場のリズムを振り返りながら鑑賞できるという、出演者ならではの贅沢が味わえます! (笑)」


Q 犬と猫、どちらかになれるとしたら?
A 猫


Q 子供だなと思うのはどんな時?
A 日々、小2です (笑)

「でも嫌ではなく、ずっと子供でいたい!」


Q セクシーと感じる女性の仕草は?
A 髪の毛をかき上げる仕草

「そもそも僕が女性の髪の毛を手グシでグッと上げるのが好きなんです。
ちなみに頭皮のニオイも好きです。」

最近この質問ばかりだな (笑)


Q 帰宅して必ずすることは?
A 洋服を脱いで、ソファに座って、テレビをつける


Q タイムマシンがあるならどの時代に行く?
A 昨日

「もっと早くお風呂に入ったほうがいいよって教えに行く。
お湯をせっかく溜めたのに、ぬるくなるよって (笑)」

(笑)


Q 座右の銘は?
A はいっ、亀梨和也! (笑)

深いな。。。


| 雑誌(亀梨和也) | 08:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性セブン&今週のゴースポ

表紙+3ページ

◆撮り下ろし&インタビュー
自分でも気づかなかった33の俺

33問33答インタビュー

『気分転換したい俺』
ルーティンを崩す

亀ちゃんちには洗面台が2つあるらしい
いつもと違うほうを使うだけで気分が上がる

『KAT-TUNとしての俺』
ベースだよね

『27才の俺』
23~25才の頃は落ちついたかなって感じだったんだけど、ここ最近また昔と変わらないエネルギーにあふれてる

『恋人としての俺』
相手を好きになったら、ごめんって思う。
だからすごい感謝してます。
出会った人たちに対しては


『お風呂入ってるときの俺』
女優モードのスイッチが入る (笑)

湯船に入る時はジャグジー
DVDとペットボトルの水、シャワージェルにバスソルトも用意

ハハ ( ̄▽ ̄;

『10年前の俺』
どうなるんだろうって必死だった

『1年後の俺』
忙しい

『10年後の俺』
今のベースは崩さず、クオリティーを高め、プラスアルファしていたい

『オフの日の俺』
考えないようにしてる

仕事に行かなくても、原稿や写真チェック、ライブの構成を考えたり、宿題があるらしい

『自分でも謎な俺』
基本謎です。
予定は立てず気分で動くから




そして今週のGoing!Sports&News

亀梨和也の “プロ野球プロジェクト”
パ・リーグ首位好調ロッテの練習に参加!?
江川がDeNA中畑監督に緊急提言!
CS進出への2つのキーワードとは?

詳細
亀梨和也の “プロ野球プロジェクト”
パ・リーグ首位好調ロッテのエースに迫る!
▼江川卓がDeNA中畑監督に緊急提言!クライマックスシリーズ進出への2つのキーワードとは?
▼ザックジャパン海外組の最新試合&フィギュア高橋&羽生!



おっ
亀ちゃんのプロジェクトだ (⌒▽⌒)

またナレーションが聞けるのかなぁ~


そしてそして、来週の副音声
こちらでも巨人戦が放送されます!!(≧▽≦)


| 雑誌(亀梨和也) | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

終わりました

えぇ

見ての通りですわ (;-_-+

前回が巨人戦で延長12回0-0の引き分け
そして今日が9回0-2の完封負け

私、21イニング0点を見続けてるんですが ( ̄▽ ̄;

3回満塁のチャンスがあって、ことごとくダブルプレーやらで潰すって、何やねん (-_-メ)


勝ち試合を見たいぞー!


で、巨人も負けたの?

何で巨人が負けた時に勝たれへんねんっ
いつまで経っても差が縮まらないじゃないかっ

そして相変わらずセ・リーグ弱すぎ (-_-;)



| 日常 | 21:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甲子園!



今日は朝、大阪に着いたら雨は止んでて。
その後もいつ降ってもおかしくないようなどんよりとした天気がずーっと続いていたんですが、
なんとかお天気、持ちました!!
日頃の行い (笑)

てことで、1ヶ月以上ぶりの甲子園 (⌒▽⌒)

さすがに試合中に雨が降ってくるかもしれない・・・

でも合羽持参、タオルも持参
用意は万端

昨日のような結果にならないよう、精一杯応援してきます!!



| 日常 | 18:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来週の亀梨くん副音声

日テレ番組表より

6月5日(水)19:00~20:54
プロ野球 未来貢献ナイター 「巨人×北海道日本ハム」

出演者ほか
【ベースボールスペシャルサポーター】
亀梨和也
【解説】
江川卓
金本知憲
【実況】
蛯原哲
【副音声ゲスト】
南原清隆
【副音声実況】
河村亮

日本ハム二刀流ルーキー大谷が巨人と対決!
亀梨副音声ゲストには南原清隆登場!



読売テレビの来週水曜日の番組表がまだ載ってこないっ
来週こそこっちでも放送しておくれーーー!!!


| Dramatic Game 1844 | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『読売ファミリー』 亀梨和也

今日は朝から雨が本降りだよ
甲子園は中止かなぁ (T▽T)


『読売ファミリー』

これって、関西のみでしたっけ?
うちは読売新聞じゃないから朝から直売店まで行きましたとも


──スクリーンにいろんな亀梨さんが同時にいっぱい出てきて笑いました

関西の人に笑っていただけてうれしいですねぇ。
仕事で年に4、5回ほどしか関西には行けないんですよ。
でも先日、番組のロケで新世界に行って、串カツを食べたりして楽しかったなぁ


年に4、5回も来てるか? (笑)

髪型は違うけど衣装が同じだから、新世界ロケと同日の取材でしょうね
あ、『ハピくるっ』 と同じ髪型だ


自分が演じた役を全てチェックしていると、わけが分からない感じだった
演じた全部の役を頭が覚えているので脳みそが追い付かない感じ

33役より、念願だった三木監督の作品に出られたことの印象が強かった
出演は即答

その後に内容を聞いてから、「こりゃすごいことになったぞ」 と事の重大さに気付きました。
実際、やってみたら何か吹っ切れた感じがありました。


この映画で、自分をより客観的に見ることができるようになった

本来なら安全な道を選んで歩むほうがいいと思うんですけど、「もっと遊ぼうぜ」 「失敗してもどうにかなるって」 という別の自分がいるんですよね。


頭の中で役柄を整理してから撮影現場へ

昔から整理整頓は大好きでしたが、この作品に出て一層好きになりましたね (笑)。
いつも車の中やかばんを整理するんです。


別の人格になって、家に帰ったら他人の家に来たと想像して、他人目線で見ればいい、と。


撮影期間は、リハーサルに1ヶ月半、撮影に1ヶ月半
めちゃくちゃハードだった
リハにこれだけかけたのは初めて

撮影中は家に1~2時間ぐらいしか戻れず、シャワーを浴びて車の中で寝る、なんて生活がザラでした。

ヒェ ( ̄▽ ̄;


イタリア映画祭では亀ちゃんがひっぱたかれるシーンが大ウケ
そこは三木監督がもっともこだわったところ

僕は全シーンを知っているので、「そろそろくるぞ」 「キター、会場がドッカーン」 って感じで、観客のリアクションを見るのが病みつきになったほどです。


主題歌はKAT-TUN
メンバーの良いところは?

田口は本当にポジティブな人間ですね。
聖はすごく繊細。
上田はひとくくりで言えない独特の感受性を持っていますね。
中丸はまじめですね。


ぜひ2回、3回と見ていただいて、作り込まれた映画の世界を味わってほしいなぁ。
で、主役の3人はもちろん、ちょい役まで、すべての 「俺」 を見つけてほしいですね (笑)。


私、まだ34人目の俺がわかっていません ( ̄▽ ̄)


Q 1週間休みがあったらどのように過ごしたい?

 仕事の宿題は一切なしですか?
それは幸せだなぁ。
海外かな、その時の感覚で行き先は変わるけど。
今ならフィジーとか南の海へ行きたいかな。


ここ数ヶ月、海外に行ってもずーっとミッションがついてまわってましたもんね


Q 野球以外に好きなスポーツは?
A スポーツ全般

Q 自分を動物に例えるなら?
カメかな。
♪カメカメカメカメーってCMもあるし。
やっぱり亀梨なんでカメじゃないですか (笑)


Q ぐっとくる女性のしぐさは?
究極は笑顔ですね。
あ、あと恥ずかしがっている顔もいいかな。
かわいいなと見とれていたら 「え? ちょっと、なになに? もう!」 って顔を隠すみたいな (笑)


リアルなのか妄想なのか (笑)


| KAT-TUN(亀梨和也) | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野球中継

今日は17時頃からずーっと阪神タイガース公式サイトをリロード&Twitterで甲子園の状況を確認して、雨天中止なのかどうなのかをチェックしておりました

甲子園はかなり降ってると言ってる人、大したことないから決行だと言ってる人

どっちやねん! とヤキモキしつつ…

でも、甲子園球場は皆様ご存知の通り、阪神園芸さんの素晴らしいお仕事により、水はけはいいし、多少の雨でもできちゃうんですよね

ということで、こちらでは予定通り阪神戦が放送されております

今日も亀梨くんの声どころか、ほんの数回映る姿さえ見ることができません

確実に試合があるとわかってるような天気なら、とっとと諦めてマッサージ行ってきたのに ( ̄▽ ̄;

どうなるかわからないからとりあえず速攻で帰ってきたのにー


そして私が行く予定の明日の甲子園
きっと雨なんだよ
2日続けて楽しみが奪われるんだよ (T▽T)

そうなったら明日こそマッサージ行ってやるっ


甲子園、雨足が強くなってきたけど、中断にならないかな
このまま5回までいって試合成立したら阪神の勝利だし、巨人戦に切り替わってくれたら亀ちゃんの副音声は聞けるし、一石二鳥なのに (≧m≦)



| Dramatic Game 1844 | 19:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日の副音声

今日の亀梨くん副音声

プロ野球Dramatic Game 1844 「巨人×ソフトバンク」

出演者ほか
【ベースボールスペシャルサポーター】
亀梨和也
【解説】
江川卓
桑田真澄
【実況】
新谷保志
【副音声解説】
緒方耕一(WBCコーチ)
【副音声実況】
平川健太郎

亀梨副音声はWBCスペシャル!



昨日も書きましたが、こちらでは甲子園での阪神戦が放送予定なんですよね
そして雨天中止時の予備として、この巨人戦が放送予定

今、こちらは小雨が降ってます
天気予報では18時以降は70%の確率で雨

恐らく、今日の甲子園は雨天中止になるかと

よしっ
今日は久々に亀ちゃんの副音声が聞けるーー
前回のビビル大木さんゲストの時は全く聞くことも姿を見ることもできなかったですからね

映画のPR活動が終息を迎えている今、生の亀ちゃんが見られるというのは非常に大切なことで。。。


ただ!!
明日もこちらは雨の予報なんですが・・・・・

明日は私、甲子園の予定なのよーーーー!!!
1ヶ月ぶりの甲子園なのよーーーー!!!

明日は雨降らないでぇぇぇ

・・・・現在の降水確率 80%・・・・


| Dramatic Game 1844 | 08:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『週刊朝日』

すごいなぁ
週刊朝日の表紙まで飾っちゃったよ

本当に何百媒体もの取材を受けてきたんですね

たった1ページだけど、写真がなかなか (*^^*)

まだ髪が短めの時ですね


こんなオヤジ雑誌買ったの初めてだわ (笑)

そんな、オヤジに向けてのPRは

「監督のファンや不条理な世界観を好きな人たちがどこまで反応してくれるかが自分の中で一番の挑戦です」

「絶対に映画館に行きたい」 とも。


| 雑誌(亀梨和也) | 07:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魔法のレストラン

先日、私が 「南に行きたい」 と呟いたときの、大阪新世界ロケ
これ、局が違うけど、同じ月亭八光ってことは、ポロリバスで梅田から新世界まで行ってそのままロケだったのか? (笑)

1時間10分の制限時間

亀梨くんと通天閣、奇跡の2ショット

合流した川藤さん
「おとっつぁん」「亀っこ」 と呼びあう仲らしい (笑)

プライベートでもしょっちゅうご飯に連れて行ってもらってる

2人にお土産、と川藤さんから甲子園の阪神巨人戦大入り袋


亀梨 「やったぁ、初めてもらいました」
八光 「阪神もまた調子いいですから」
亀梨 「強いですよね~」
川藤 「渡す時は今やろっ!」


そしてビールで乾杯
至福の表情だな (≧▽≦)
五臓六腑に染み渡るか?(≧m≦)

2度付け禁止の串カツソースの付け方を八光から教わり、
「これカッコいいっすね」

やっぱり今回のプロモーションは食べることが多いなぁ (笑)


川藤さんに俺俺メガネ


阪神タイガース西岡選手とは仲良し

きっかけは、亀ちゃんの姪っこさんが西岡選手の大ファンで、亀ちゃんがサインを貰いに行ったら、そのシーズンに着てたユニフォームをプレゼントしてくれた

西岡 「もしよかったら今度ご飯一緒に行かへん?」
亀梨 「ぜひぜひ」

今は
「普通に剛に説教とかしますね」

「お前のここが俺は好きじゃない」
向こうも
「俺もお前のここがあぁだこうだ」


やたらドアップが多いこの番組



今は番組で色々取材してるから、ファンの球団は正直無い

「自慢していいっすか」
と、甲子園の阪神園芸にマイトンボがある話を (≧m≦)

そして亀梨くんマイトンボはまだ甲子園に健在!!
亀ちゃん、待ってるで~!




新世界闊歩中、「亀梨ー! バイバ~イ」 と友達のように呼び捨てで声をかける大阪のおばちゃん
亀ちゃん、大阪の洗礼を受けました (笑)


マスターがおいしいと思ってるのに注文されないD級グルメを食べさせられる亀ちゃん

3位 『しょうゆオムライス』

2位 『牛肉とろみライス』

きっとマスターに気を使って 「めちゃくちゃおいしい」 と亀ちゃんが言ってるのに、「これはそれほど言うほどのうまさはない!」 とバッサリ切り捨てる男・川藤幸三 (笑)

亀梨 「でも味はおいしいですよね」
川藤 「イヤッ」

亀ちゃんの立場ないじゃないか (笑)


そんな男・川藤幸三が亀梨和也を語る

一緒にいてまぁ~気分がいい
見た目と全然違う

亀梨 「見た目チャラいですけどね」

川藤さん曰く、中身は川藤さんと一緒らしい (笑)

野球に対してむっちゃくちゃ真摯
だから12球団選手みんなから好かれる、と (⌒▽⌒)


1位 『お好み風ライス』

そんなもんを食べさせられてました (笑)


そして、麺類が好きだという亀ちゃんに、そのマスターが、自分の親戚がやってるラーメン屋を紹介

入ったところはうどん屋さん
うどんのつゆにラーメンが入ってる

亀梨 「おいしいですけど、不思議」 

あんまり亀ちゃんの口には合わなかったとみた (笑)


更にディープスポット、ジャンジャン横丁へ移動し、仕事中なのに寿司屋で2度目のビールで乾杯 (笑)
 
亀梨 「この番組めちゃくちゃすごいですね! 俺こういうの初めてです」

だろうな (笑)


「あのなー巻」 という、シャリがない中身だけの太巻きが出て、
亀梨 「米なし亀梨」

え?

亀梨 「じゃあ米なしを、亀梨が、いただくと」

え?


最後に新世界スイーツ、ホットケーキでシメ

ホットケーキは
亀梨 「好きです好きです。お家で自分で作ったりもしますよ」

お口の端にバターつけて可愛いっ


怒涛の新世界
一気に亀ちゃんの中に溶け込んだらしい (⌒▽⌒)

それを聞いて寿司屋のオヤジ
「イメージ変わったな、テレビと全然違うわ」


映画PRが終わったらタイムアップ

新世界、食べ尽くしたね (⌒▽⌒)


| テレビ(亀梨和也) | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『+act.』 亀梨和也

うわわわわわ

ここここ、これはー!

これを買わないでいつ買うのっ
今でしょ! (←ほんとはこういうベタなものは使いたくないんだけど (笑))

紗をかけた写真
柔らかく淡く甘く儚く、そして切なく

本当にこの人は存在してるのか…?

◆亀梨和也 取り下ろしポートレイト&現在の想いを語り尽くした12000字超ロングインタビュー!

写真のみが7ページ
インタビュー3ページ

今日は時間が無くて、とても12000字のインタビュー内容を読んで纏める時間はありません

ぜひ皆様、お手に取ってご覧下さい

絶っっ対に買いです!


──これから先の亀梨和也の芝居が凄く楽しみです

どうなっていくんでしょうね?
わからないけど……仕事はし続けますよ。 頑張ります (笑)



| 雑誌(亀梨和也) | 08:04 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Going! Sports & News』 5/26

夕べは先週よりも全然元気でテンションが高くて、可愛さ満載の亀梨くんでしたね (⌒▽⌒)

お目々クリックリ、表情コロッコロ、笑顔はニッコニコ
声にも張りがあって笑い声はいっぱい聞こえて

感情をそのまま顔に出してて、時々、 「なんちゅう顔してるねん」 な時もあって

可愛かった~

また全然寝てなくてナチュラルハイになってたのかな?
それとも、映画の初日を迎えて、作り上げた作品が自分の手を離れて、ベムの時に感じた淋しさとは違った満足感や達成感があったのかな?

世界何ヶ国もの上映が決定して、世界進出という快挙も達成しましたしね (^^)

そんな亀ちゃんを見てるだけで楽しくて、夕べもアッという間に過ぎた1時間でした

で、髪を切らないのは時間が無いからだろうか
それとも次のお仕事絡みか何かなんだろうか


VTR振り
「パカッ」

くぅ

可愛いっ (≧▽≦)

上田さんの振りを待って 「どうぞ」 のスタンバイしてたのに、すぐに上田さんに合わせられるあの瞬発力 (笑)

振り前のまん丸な目がとにかく可愛いっ


やっぱり野球が大好きなんだなぁ
試合結果を見てるときのワクワクしたような嬉しそうな表情といったら (≧m≦)


そして阪神タイガース新井良太選手からのメール

「あれからバッティング練習してますか?」

遠い目してるーー (≧▽≦)(≧▽≦)

(-_-) ←こんな顔してるー (≧▽≦)

下唇突きだして、なんちゅう顔してるねんっ
なんちゅー可愛いねんっ

だんだんズームにしてくれたスタッフさん、ありがとう (笑)

次に映った時は俯いて照れたような表情で

そしてニッコニコの笑顔で 「野球談義はいつでもやりますんで」
なんちゅー可愛いねんっ

良太、色んな意味でありがとう (笑)


江川コーナー

江川さんの 「かもしれない」 を待つ上目遣いのクリクリの目が可愛いっ
リピリピリピ

上田 「亀梨くんの映画と同じくらい見てみたい」

上田さん、ありがとう (笑)

そうですよ
色んな番組でPRしてきて、いくらスポーツ番組だからってレギュラーのこれでしないなんて手はありませんよねっ (≧m≦)
上田さんだって時々自分の番組宣伝してるんだから (笑)

これまたニッコニコで
「おっ! ありがとうございます。 絶賛公開中です。 俺俺っ

アハハハハ (≧▽≦)
ナイスPR! (笑)

そう考えると 『俺俺』 というタイトルは言いやすくて便利だな (≧m≦)


江川さんの予想は、この交流戦で阪神が巨人を抜いて首位に立つかもしれないと!

いいよいいよ~!
交流戦始まってしばらくは11位辺りをウロチョロしてた阪神がグングン浮上してきましたからね

このまま巨人を引きずり降ろせー! (≧m≦)


そういえば明日、亀梨くんの副音声があるんですよね

えぇ
こちらではまた放送がありませんとも (-_-) ←私も今、こんな顔中

BSも地上波放送の7時以降は放送がありませんとも (-_-)
前回CSで録画したら、恐らく実況ブースが映ってるであろう時間は全て映像が選手に切り替わって、“現在音声を中断しております” ってテロップが出てましたとも (-_-)

そしてそんな野球中継
亀ちゃんの新しいCMだー! (≧▽≦)
何々? 日テレスポーツweek?
で、野球は亀ちゃん、サッカーはテゴちゃんかぁ (⌒▽⌒)


原キャスター、卒業しちゃうんだ
上田さんとの絡み、それを見て大笑いしてる亀ちゃんを見るのがすごく好きだっただけに、残念です


| Going! Sports&News | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日のめざまし

明日のめざましテレビ

エンタメ

速報!カンヌ映画祭
▽独占!福山雅治新CM
▽AKB48川栄李奈のすっPPIN
▽亀梨和也最後のミッション



昨日の舞台挨拶でのストップウォッチミッションですね (^^)
まぁ、今朝のシューイチで見たけど (≧m≦)

念のため他のWSもベタ録り


| テレビ(亀梨和也) | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画 『俺俺』 横浜ブルク13 舞台挨拶レポ

まさかの亀ちゃんのアカン飯が、白米にツナ缶のオイルがけとは!!

普通オイルは捨てるでしょ!
それをわざわざ全部搾りかけて醤油を垂らす!?

内田有紀さんと監督のリアクションがめっちゃ笑える

亀ちゃん、それはアカンわ~!! (笑)

これはお初ですね
アカンと思ってたからずっと隠してたんだろうな (≧m≦)



この回の舞台挨拶ですが、「映画を観た後だから」 という前提でのお話が結構あったので、ネタバレ的になってしまうかもしれません
なので、まだご覧になっていない方はこちらもスルーして下さいね


今回の舞台挨拶
先日も書きましたが、思いがけず、絶対に繋がらないと思っていた電話・ネット・コンビニ全てがすぐに繋がり、繋がらないと思っていただけに打ち合わせ不足で、同じ会場もしくは最初の映画が終わってから次の会場に向かったら絶対に間に合わない会場ばかり4つも取れてしまいまして・・・

仕方なく、その内の1つを交換にかけることに致しました

そして無事交換できたのが川崎が終わってからでも十分間に合う横浜ブルクということで。

交換していただいた座席はこれまた上手の通路を挟んで2列目
川崎とほとんど同じ場所でした (笑)

この劇場では、亀ちゃんと監督は上手舞台袖から 『FACE to Face』 の音楽と共に登場
立ち位置は同じ


亀梨くん挨拶
本日は初日に劇場に足を運んでくださいまして、本当にありがとうございました。
撮影が終わってからほぼ1年
非常に僕自身不思議な感覚ですし、『俺俺』 という映画に関することで色々な作業もしてきたので、やっと皆さんと同じ世界観を共有できる日が来たんだなと、すごくワクワクしております


監督挨拶
本日は有料にも関わらず、足をお運びいただきまして、本当にありがとうございます


司会者より亀ちゃんに、昨年の今日、5月25日に何をしていたか覚えてますか、と質問
どんな人たちと撮影していたか

さすがに覚えていない亀ちゃん

去年の12月25日は、岩松了さん、松重豊さん、小路勇介さんの刑事3人と撮影していたらしい

亀梨 「車の中で」

亀ちゃんも監督も客席も 「へぇ」 な空気 (笑)

その車の中のシーンは監督の要望がすごく多かったシーンでもある、と亀ちゃん
平松さんや松重さんの動き等にすごく細かな指示があったらしい

監督曰く、平松さんは “ハイテク刑事”、松重さんは “アナログ刑事”

亀梨&バブ 「そういうことだったんだ」

「ハァ~~! ハイハイハイ!」 と感心しまくりの亀ちゃん

亀梨 「本出してほしいですよね。 全ての謎解きを書いた」

確かに!

監督から松重さんに 「(亀ちゃんの) 乳首を狙って下さい」 という指示まであったらしく、
亀梨 「僕あまり大きい声では言えないんですけど、乳首とかちっちゃいんですよ

客席、笑いと拍手 (笑)

松重さん、本番ではピンポイントで乳首を狙い当てたらしい (笑)

亀梨 「さすがだなぁと思いました」


三木組の3人
警察手帳にも総武警察 (時効警察) の名前が入っていたらしい
でも総武の “総” の字は同じだと問題があるので変えていたらしい

気付いていた人? と客席聞いたら、ほんの数人だけ挙手

監督 「素晴らしいですね。 と言って何も出ませんが」
亀梨 「じゃあ・・・って出ないですね。 乳首の取り外し不可能なんで」


客席、黄色い嬌声と拍手

この劇場では、楽屋に33の俺のキャラクターで “俺俺” という字が貼ってあったらしい
粋な計らいをしてくれた劇場スタッフさん


三木ワールドの常連さんたちと共演できたことがすごく嬉しかった、と亀ちゃん

亀梨 「めちゃくちゃ楽しかったですね」

全てのスタッフの皆さんが、監督の脳みそ、発想を具体化しようというマインドがすごく高い現場だった
プロフェッショナルを日々感じながらの現場だったので、すごく幸せな時間だったと

亀梨 「すごく楽しくて刺激的な時間を経験させていただきました」


監督から観た亀梨くん

亀梨くんの運動神経、間の取り方の感覚がとても優れている
そしてワンシーンを例に挙げて、簡単に見えるけどとても難易度が高いカットを亀梨くんは一発で決めた、と。

亀梨 「普段は笑いのセンスは無いほうなんですけどね」

知ってる (⌒▽⌒)


亀ちゃん曰く、監督からの指示は、芝居云々より、「鮮度」「リズム」

監督 「(亀梨くんは) それを修正できるからすごいですよね」

そして舞台挨拶で行った33秒でストップウォッチを止めるミッションも、2回失敗したけど3回目で成功
その修正能力が優れてると

役者のセリフは映画の中では初めて聞くように接しないといけない
その鮮度が落ちてきたら面白くなくなる

その鮮度の上げ方を亀梨くんは色んな舞台やコンサートでマスターしてると思う、と監督

指摘したことをすぐ調整できる力量は映画作りにおいて非常に助かった、と

亀梨 「ありがとうございます」

この話の間、亀ちゃんは両手を前で合わせて真っ直ぐ監督の方を向いて聞きいってました


亀ちゃん曰く、亀梨和也はすごく飽き性
自分の人生においても常にちょっと変化させることを考えてると

あえて爪を伸ばしておこうとか変化を求めると

どんな変化やねんっ
客席クスクス

で、突然バンと切ると一気に体が軽くなった気がするらしい

客席、ちょっと戸惑いの空気 (笑)

洋服でもお気に入りのパンツがあればそれにあわせた生活をしたり
そうやって鮮度を保つようにしてる、と説明

「心の居場所が変わっていく」 という表現も使ってたなぁ

ハンモックもその一環らしい (笑)

毎日ソファで本読んでると飽きてくる
何か変えないと鮮度が保てない

洋服でもお気に入りをずっとはいてても、今日はパワーが無いなと思ったら2日休ませる

わかるようなわからないような、な空気の客席 (笑)

亀梨 「わかんないよね、そういっても。 俺変わってるのかな」

うん、ちょっとね (笑)
でもそれが役者としての能力に非常に結びついてるんだから、それでいいんですよ (^^)


また監督に呼んでいただけるならどんな役でもやりたい、と亀ちゃん

監督曰く、みんな終わったときはそういうけど、改めてお願いすると断られるらしい (笑)

監督 「社会科見学か、うちの現場は」 ←ツボった


総武警察所属の松尾スズキさん
白バイで登場

松尾さんに気付かなかった人を客席に尋ねる司会者
結構手が挙がってた
私は気付いてたけどね (^^)

亀ちゃんが松尾さんのファンだと
でも撮影時、ギャラリーが多くて亀ちゃんは車に追いやられてたと
だから車からずっと見ていたらしい

松尾さんの撮影が終わって亀ちゃんが挨拶しようと思っていたのに全然呼ばれず、でも亀ちゃんは見てるから、絶対終わってるはず! と自ら松尾さんの元に行って、「お疲れ様でした」


最後の挨拶
溝ノ口でやれば、と監督が言ったんだったかな?

亀梨 「でもさ、KAT-TUNのライブ来たことあるって人は?」

当然ほとんど挙手

亀梨 「でも俺がライブでやるとみんなイヤがるじゃん? なんでなの?」

笑う客席
半分肯定、半分否定の空気 (私は否定。だってやってほしいもん笑)

客 「見たーい! やってー!」
亀梨 「今やんないけど」
客 「えぇーーー!!!」
亀梨 「いや、えぇーじゃなくて」

亀梨 「俺はガンガンカッコつけてるわけでしょ、ライブ中に。 多分必要ないんだろうって。 今日はその前フリいらないみたいなのがあるだろうから、お互いに。 実は」

亀梨 「だって、ちょっと違うでしょ、俺がやるとなんか」


「うーーん・・・」
と納得したようなそうでもないような客席

自分がやると違うでしょ、と
メンバーも 「お前やっちゃダメ」 みたいにやらせてくれない

そこはメンバーのバランスだからと

客 「えぇーーー」
亀 「は?」
客 「やってー!!」 拍手
亀 「俺そんな優しいアイドルじゃないから (笑)」

亀 「今やんないよ! 見たでしょ? いつ見たの?」
客 「今でしょ!」


そして改まって真面目に挨拶を進めていき、
「ぜひまた劇場に足を運んでいただきたいと・・・・」

最後の最後に溝ノ口で!
「これからもよろしくおねがいしまぁす」

客席、拍手

亀ちゃんはちゃんとファンの要望に応えてくれました (⌒▽⌒)

これ、ライブのようにモニターがあったらなぁ~
顔まで見えなかったのが非常に残念っ

そして川崎同様、退場の時には監督に道を譲り、自分は後から退場
ハケる寸前、客席を振り返って軽く手を振ってくれました

ありがとう亀ちゃん


| 映画 『俺俺』 | 21:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マルコポロリ

亀梨くん、2回目のポロリバス乗車

やっぱりヒルトンで打ち合わせしてたのかー
うちの会社から徒歩5分… (T▽T)

打ち合わせ中、突撃の月亭八光に驚く亀ちゃん

でも大阪に来たら前回の流れみたいなのがあるかもしれないと、手は綺麗にアルコール消毒までしてきたと (笑)

前回はシャンプーハットの小出水に色々された亀ちゃん

亀梨 「キスされて、広げられて」
「何だったんだろう」


よっぽど衝撃的だったのか、よく覚えてるな (笑)

今回はそれが無いと聞いて拍手する亀ちゃん (笑)


そしてご乗車

1問目
『俺しか知らない共演者の素顔!』

内田有紀さんについて
亀梨 「超ピュアというか、純粋、で、無邪気!」
八光 「天真爛漫みたいな?」
亀梨 「天真爛漫ですね、そうですね、天真爛漫です」

「ね、亀ちゃん亀ちゃ~ん」 みたいな感じらしい

今回はご飯には行かなかったけど、前回共演時に内田有紀さん、戸田菜穂さんと一緒に女子会みたいな感じで朝まで食事したらしい

「これってどう思う? 男として」 と聞かれ、「男とは…そうですね、僕の場合は…」 みたいな恋愛トーク


亀ちゃんのタイプ
ギャップがある人が好き

みんなの前では 「ウェ~」 とか頑張って楽しませるけど二人きりになったら “シュン” となってる感じとか

「ワァ~」 とかいうタイプなのに、何か落ちたときにさりげなくハンカチ出す人とか

大阪の女子は溢したときにハンカチ持たずに袖で拭く、と八光

おいっ
亀ちゃんに先入観持たせるようなこと言うなっ (笑)
私はちゃんとハンカチ持ってるぞっ

亀梨 「いや、その強さ好きですよ」

素晴らしきリップサービス ( ̄▽ ̄)


2問目
『俺の無駄遣い!』

自分は無駄じゃないと思ってるけど、海外旅行行くと全て現地調達
例えばパリに行ったらパリでパンツ買って洋服買って

そうすると、帰ってきたときにそれを見ると 「あ、これパリで買ったやつだ」 と思い出がプラスアルファされる

その感覚が家に溜まっていく感じが好き

高価なものもできれば海外で買いたい

“最近買った一番高価なもの”

黙って腕時計を指差す亀ちゃん



時計が欲しいという発想が一ミリもなくフランスに行ってた
10分だけでいいからちょっと寄りたいというお店があって、雰囲気だけ見て帰る予定が、一目惚れ

 

八光 「お値段は?」

亀梨 「いやいや言えない言えない言えない! 言えない言えない言えない!」

相当高いな、こりゃ ( ̄▽ ̄)

八光に耳打ち

 
絶句する八光

このシンプルにそれだけ出すなら金銀財宝つけないと割に合わないくらいらしい

つけさせてもらって緊張する八光
「コワ~!!」

こんな高価なものをつけたら腕が動かせない、と固まる八光

亀梨 「いやいやいやいや」


3問目
『俺の事務所の豪快伝説!』

マッチさんと二人で街歩いててもマッチは変装しない

亀梨 「普通にマッチなんですよ」

サラリーマン風の男性に 「うわマッチ!」 って言われたら 「うぃ!」
「知り合いですか?」 と聞いたら 「知らん」

でもさすがになと思って自分の帽子をマッチにかぶせる亀ちゃん
次の日、マネージャー経由で帽子が返ってきた


4問目
『八光カード』

八光が究極の大阪おもてなしプランを提案

ちょこちょこ大阪に来る亀ちゃん
来たら阪神タイガース西岡選手と一緒に必ずご飯に行く

次に来たときは美味しいお店をセッティングするから大阪の女芸人と合コンしてくれ、と八光

亀梨 「そんな、僕行っても盛り上がんないすよ」
八光 「めちゃくちゃ盛り上がりますよ」

独身芸人
いくよくるよ・末成由美・シルク (笑)

そしてすんなり誓約書にサインする亀ちゃん

 
亀梨 「でもいいですね。 オフィシャルでそうしていたらもう、合コンしますって言ってるようなね」


そして最後に映画PR

「初挑戦、33役に挑みました。
コメディサスペンスといいますか、深みにはまろうと思えばすごくはまれる作品ではあるので、とても映画らしい映画に、なってるんじゃないかなというふうに、思います。
ぜひ、劇場に足を運んで、ご覧下さい」


| テレビ(亀梨和也) | 15:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画 『俺俺』 TOHOシネマズ川崎舞台挨拶レポ

座席は通路を挟んで2列目の上手
この通路の上手ドアから亀ちゃん登場

目の前を通りすぎた亀ちゃんは、少し誇らしげで少しはにかんだような表情で、それはそれは麗しかった…

この座席を引き当ててくれた相方に心から感謝です


ベムの時とは逆で、亀ちゃんは上手 (向かって右)、監督が下手側に立って舞台挨拶


亀ちゃん挨拶
本日は初日にこれだけたくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございます。

三木監督挨拶
(マイクトラブルで最初声がマイクに入らず)
今日はこんなにたくさんのお客さんに来ていただいて、出演者・スタッフ一同大変嬉しい思いでいます。

司会のみんしるさんが亀ちゃんに、映画を観終わったお客さんに反応を知りたいということがあるか、と質問

亀梨 「まだ皆さん、若干の混乱状態であるんじゃないかなという感じなんですよね」

司会 「ちょっと不思議だったわという方、手を挙げてください」

大半が挙手 (もちろん私も)

それを見て笑ってしまう監督と亀ちゃん

亀梨 「1回じゃ意味がちょっと・・という方」

これまた大半が挙手 (はい、私も)

そしてまた大笑いする監督と亀ちゃん

亀梨
作ってる人間がこういうこと言うのもあれなんですが、1回じゃ難しいよねって監督とも話させてもらってます。 
監督の言葉にもあるように、すごく実験的な作品が出来たという。
単純に1回目観てもらってまた観てもらうと違う発見もあるんですけど、一度観てもらって今日家に帰って寝るまでの間に脳みその中で整理されていくんですね、この出来事が。
なので、きっと今の感覚と、3時間後や6時間後に 「あ、こういうことなのかな」 っていう繋がりが、人それぞれだと思いますが、すごく出てくる作品です。
観てくださった方同士で話し合うと色んなピースがはまっていくという作品になっていると思うので、そういう意味では今の皆さんの挙手はすごくありがたい反応だなと。


次に監督が話そうとするも、やっぱり調子が悪いマイク
監督 「喋るなということか」

監督
今整理できてるかどうかは別として、家に帰ると 「あ、そういうことか」 っていう感想が出てきたりとか、を観た人がよくおっしゃってくれる。
イタリアのお客さんもそういう人がいて、2日ぐらい経ってから 「あ!」 と。


そして新しいマイク到着
壊れた方のマイクを目の前の床に置く監督

亀梨 「百恵ちゃんですね」

クスクス笑う客席

監督 「大分わかってる反応ですね」
亀梨 「僕のファン層が認識できますね」


爆笑の会場

監督は百恵ちゃんのご主人 (三浦友和さん) とは一緒に仕事したことがあると。


冷やし中華のシーンの撮影方法について

あのシーンはクランクインしてから1週間か2週間経たないくらいで撮影した

監督 「あれは全部亀梨さんがやってるわけですね。 そんなソックリさんはいないと」
亀梨 「いたら助かるんですが」


亀ちゃんの弟を使おうかという話もあったらしい!
でも亀ちゃんが丁重にお断りしたらしい (笑)

監督による説明
あれはインの1ヶ月くらい前から演出方法を決めて、亀ちゃんが均→大樹→ナオと撮影
リハ中はカウントダウン 「20、19、18・・・・」
カウントいくつの時にどの動きをやるかというすごく細かい演出があった
それを亀梨くんが体で覚えて、それに合わせてカメラが移動

だからカメラマンさんがコンマ何秒ズレただけで撮り直しとかもあった

貼り絵のような作業だった、と亀ちゃん

丸々2日かかったシーン
朝6時から夜中4時くらいまで、そしてまた朝6時からと延々冷やし中華

消えモノ室 (実際の食べ物を準備しておく場所) に大量の冷やし中華が用意されてた
麺の形、具の形等々、スタッフさんがかなりの鮮度で合わせてくれたらしい


エアホッケーのシーンも緻密な計算
亀ちゃん的には最初、片方のセリフをやってるときには適当に動きをつけておけば、パックの動きはCGで処理してもらえると思ってたのが、完全にアナログだったらしい

このセリフの時にパックはそこに行って・・・という緻密な作業

監督曰く、当初はエアホッケーだけで4~5時間を予定していた
その予定が、亀梨くんは1時間半でやり切った

客席は驚きと感嘆の拍手

千葉での撮影だったけど、早く終わったおかげで亀ちゃんはスタッフさんと一緒に焼ハマグリを食べに行ったらしい

誇らしげに語る亀ちゃん (*^^*)

7時くらいに終わってるのに夜中まで飲んでた、と監督暴露 (笑)


亀梨くんの運動神経、動きやリアクションのタイミングが全部亀梨くんの計算の中でやらなければいけなかった、と監督

そして3人の動きを合わせるタイミングを、A、B、Cと例えて1人ずつ説明してくれる亀ちゃん

次のキャラクターを演じる時に先のキャラクターの芝居を頭の中で再生させるけど、やっぱり全然合わないで、もう1回やらせて下さい、となったときもあったらしい


だから多少精神に問題を来たしていた、と監督
そしてハンモックのお話

亀 「今でもあのハンモックは僕の癒しになってるんで、僕の生き様が、物として」

ハンモックを見るたびに思い出せるんですね (^^)

監督 「5時間寝れるところをハンモック作りに4時間半とか」

完全にナチュラルハイ、アクターズハイだった、と亀ちゃん
逆に家に帰って時間があったらできなかったかもしれない

亀 「電源をオフにしちゃうと続かないというか、家に帰って2時間寝てまた行くっていう生活が1ヶ月半ぐらい続いたので、だから逆にできたんじゃないかな」

違う次元で戦えたらしい

今日も朝からオフになる瞬間がなかったから良かった、と亀ちゃん

監督 「今の亀梨さんのお話は貴重な話ですよね」

客席拍手


誰にも会いたくない、自分の家にも帰りたくない時があってホテルに泊まったりとかもする
現実に座っちゃうと動き出すのがしんどい
サーフィンとかで、ずっと動き続けてると永久だけど、1度お昼ご飯食べると 「どうしようかな~」 と思う瞬間に似ている

亀梨 「ずっと浸っているからこそ成立できた」

楽屋で餅焼いて配ったりは、本人は奇行だとは思わず、普通だった

電化製品のお店のシーンは営業時間後の撮影だったので夜中12時過ぎてからの撮影
亀ちゃんは名古屋の違う場所で午前中撮影、他キャストさんと合流する頃には18時間ぐらい撮影した後だったので、完全にハイになってた
そして翌朝6時ごろまで撮影

名古屋での撮影はホテル
3~40分だけホテルに滞在
着いてシャワーバーッと浴びて、そのまま出てまた20時間以上の撮影

亀ちゃんはホテル生活の為にいいウィスキーと浅いグラスを買ったらしい
「こんなグラス」 と指で1センチくらいの幅を作って説明

亀梨 「こんなウィスキーを好きな音楽を聴きながら5分間、『ハァ~』 って言って、そのまま倒れるのが、僕の癒しでした」

亀ちゃんは既に7回この映画を観たからそれを超えるくらい観て、と司会者

亀 「決してナルシストなわけじゃないですから、本当に (笑)」

何百媒体もの取材
インタビューされながら映画を観た者同士で話してると、いち観客として 「また観たいな」 と素直に思った結果、7回という数になった

7回目で新しい発見や、あぁなのかな、こうなのかなと思っていたことが確かなものになっていく
監督の世界観に浸っている心地良さがすごく出てくる


最後の挨拶

監督
映画はお客さんが入って始めて成立するメディア。
お客さんがどんなふうに感じたのか、いつも反対50、賛成50が一番美しい状態だと思ってるんで、ブログでも何でもお客さんの声が聞けたら嬉しいなと思ってます。
そんな感想があったらぜひ聞かせて下さい。
ありがとうございました


亀梨
監督が話しててすごく印象に残ってるのが、今僕らが目で捉えてるものは全て誰かの脳みそで作り上げられたものの中で生活している。
人間は、これがいい、あれが嫌だという時点で自分と同じ感覚を生み出そうとしている。
増殖させる本能というのがそもそもある、という話が印象的で。

あとは今の現代社会をすごく反映させている作品になっている。
「削除」 という言葉が近年当たり前のように使われてますけど、そもそも僕らの言葉では無かったもの
自分自身の増殖、コミュニティを持つことができる社会の恐怖や便利さ
そういうものが家に帰って3時間後、6時間後、皆さんの中でひっかかるものがあったら嬉しく思いますし、その感覚を確かめるためにまた足を運んでいただけたら嬉しいなと思います。


と、そこまで言ったら突然、

「大丈夫僕? もうちょいで終わるからね。 双眼鏡で見るの? 亀梨くん今日ね、朝3時からメイクしてるからボロボロかもよ (笑)」

なのでぜひ、劇場に足を運んでくださったら嬉しく思います。
本日は本当にありがとうございました。



そして来た道 (通路) を通って出口へ向かう亀ちゃんと監督
通路を通る直前、手を差し出して監督に道を譲り、自分は監督の後ろに控えながら出て行く姿がとても謙虚で紳士的で素敵でした


次に観る時は亀ちゃんの言う感覚を確かめようと思います


| 映画 『俺俺』 | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画 『俺俺』 感想

すみません
映画の感想は書かないつもりだと書きましたが、三木監督の言葉も有り (それについては後ほどのレポで)、ネタバレを出来るだけ避けつつ、少しだけ感想を書きたいと思います

まだご覧になっていない皆様はスルーして下さいね





三木聡監督が仰るように、終わった後、友人とあぁだこうだと自分たちなりの解釈論議を行ったのですが (笑)、語れば語るほどわからないことが増えていきました

意味があるようで意味は無いのか
それとも意味が無いようで実は何か深い意味が隠されてるのか

これは何かの伏線? と思ってたものが、何も解明されないま終わってしまったり

結局、あれは何だったの? とモヤモヤさせられ

2回見たからこそ、なるほど、この時のこの表情はそういうことだったのかと納得出来たこともあり

2回見てもやっぱり 「???」 な部分もあり


おそらく、回数を重ねるごとに、理解できることもあれば更に疑問が増えることもありそうな
そんな映画でした

私、三木ワールドに触れるのは実は初めてだったんですが、この感覚がそうなんでしょうか


私は、亀ちゃんが語ってたような、自分と周囲の人間との関わりとか現代社会の象徴とか、そういう深い意味を汲み取ろうとは思わずに観ました
フラットな気持ちでね

それを考えながら見た方がこの映画の本質的な意味が理解できるのかもしれませんが、敢えてそれらを排除して、目に入ってくるもの、耳に入ってくるものを順番に捉えつつ観ることにしました

友人とも話してたんですが、ベムはその背景や登場人物といった、構成の骨格を知った上でのサブストーリー的なお話だったのに対し、
この 『俺俺』 は、登場人物の持つキャラクター性や背景、ストーリーの流れに対する知識がほぼ白紙状態からの鑑賞だった為、展開が全く読めず、
そうやってフラットな状態で次の展開を受け入れていく内にあっという間に時間が経ってしまっていた感じです


そしてこれは亀ちゃんを持ち上げるとかでは本当に全くなく、、“亀梨和也が演じてる” とか “新しい亀ちゃん” だとか全く思わず、ただただ映画に出てくるキャラクターそのものとして見ていました

だから、あるキャラクターを普通に 「可哀想…」 と思ったり、あるキャラクターの狂気を孕んだ笑顔を恐いと思ったり


あ、初回では見つけられなかった “KAT-TUN亀梨和也” 、2回目のブルクで見つけることが出来ました

もちろん、ネタバレになりますので書きませんが、皆様、探してみて下さい (^^)


そして、亀ちゃんが雑誌で語ってた、エンドロールでのラストショット

思わず 「うわっ」 と声が漏れそうになりました

あれがカットされてたとは勿体ない

どんなシーンで使う予定だったのかはわかりませんが、あの表情は全てを締めくくるに相応しい、神々しくもあり、深く儚く、胸が締め付けられるような表情ですね

本編のラストシーンの表情然り

“俺は俺”
それを確たるものとして捉えることが出来た、まるで幻想や呪縛から解放されたような表情で。

あの写真、欲しい


そしてエンドロールでのKAT-TUNの 『FACE to Face』 とキャストの羅列を見て感動しました


亀ちゃん自身、7回観たというこの映画
前売り券があと5枚ありますから、最低でも亀ちゃんと同回数観て、この 『俺俺』 の世界にもっともっと浸りたいと思います


| 映画 『俺俺』 | 09:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜ブルク 舞台挨拶終わりました

亀ちゃん、最後の最後に溝ノ口をちょこっとやってくれました

最後の挨拶で、ファンが 「やってー」

最初はやらないと言ってた亀ちゃん
ライブでも、自分がやるのはファンのみんなはイヤがる、と。
メンバーも亀ちゃんがやろうとすると、「お前は止めとけ」 と止めると

客席は納得の空気と否定の空気が半々 (笑)

そして、やらないよ、な空気を出しおきながら、最後の最後に溝ノ口で 「よろしくおねがいします」


今、歩きながらでメモが見られないので思い出せる限り

またこちらも後でレポします (^^)



このあと、夕食を食べて私は夜行バスで帰ります

亀ちゃん、お疲れ様でした

明日も頑張れっ


| 映画 『俺俺』 | 21:34 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOHOシネマズ川崎 舞台挨拶終わりました

レポは後ほど纏めます

亀ちゃん、今日は朝3時からメイクしてるらしい

小さい子供が前列センターに座ってて、そこから双眼鏡で見てたらしく、
「亀ちゃん今日は3時からメイクしてるから肌ボロボロかもしれないよ」

監督のマイクの調子が悪くて新しいマイクに変えたとき、監督が壊れたマイクを床に置いたら、
亀 「山口百恵ですね」

それがわかる世代が亀ちゃんのファン層には多いと自分で言ってました ( ̄▽ ̄)

えぇ、ツボって笑いましたが何か? (笑)


では、横浜に向かいます



| 映画 『俺俺』 | 16:24 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画 『俺俺』 公開!

1年も前から楽しみにしてきました

いよいよ

映画 『俺俺』
本日公開!!



最初にこの映画の発表があったときは、“25役以上” ということでした

でも蓋を開けてみれば、なんと33役という前人未到の数

どれほど大変だったか
どれほど混乱したか
どんなに不条理を味わったか

亀ちゃん本人以外、誰ひとりそれを計り知ることすらできないんですよね

去年の今頃そんな過酷なことをしてたなんて
表舞台に立った時の亀ちゃんは、そんな苦難を微塵も感じさせませんでしたね

凄い人だ、亀梨和也という人は。。。


今日も早朝からズムサタで麗しい美ジュを披露しつつ、可愛かったり面白かったりクールだったり

愛おしくてたまりません


今日はTOHOシネマズ川崎と横浜ブルクの2ヵ所で初 『俺俺』 を観賞してきます (⌒▽⌒)

先入観を持たず、フラットな気持ちで (^^)


舞台挨拶のレポは、出来たらします
ちなみに映画の感想は書かないつもりです
公開が6月の地域のお友達もたくさんいますからね (^^)


では、これから新大阪へ向かいます



俺俺大ヒット!


| 映画 『俺俺』 | 07:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mステ 『FACE to Face』

「俺俺」 のつぶやきメールの

5/18
???(にやり)…

5/22
???(にやり)KAT-TUN…

がとても気になっているバブです


さて、Mステ

間に合った (笑)
帰りの電車が人身事故の影響で徐行運転してたから、リアルタイムでは観れなくなるかと焦りました ( ̄▽ ̄;

またまたトップバッターでしたね~

で、番協は?
あの座ってるのがそうなの?
まぁ、全然いいんだけど (笑)


ちょっと今日はセットがごちゃごちゃし過ぎてて、KAT-TUNがセットの色に埋もれて引きの映像がわかりづらかった ( ̄▽ ̄;

赤と黒はKAT-TUNらしくてカッコいいんだけど、ちょっと派手すぎかな

あと、ダンサーさんが加わったんですね
ハットかぶってるから聖と見間違えるし (笑)

亀ちゃんは安定の美ジュ♪
もちろん、他メンも (⌒▽⌒)


亀ちゃん、いきなりの舌チロッ
流し目が色っぽい

亀ちゃん、「♪俺は誰か~」 って歌ったね (笑)

「♪誰が俺か」 のカメラ目線、最高

カメラワークは見たいフォーメーションやダンスがちゃんと見ることができてGOOD ( ̄▽ ̄)b

ヤバい
間奏後の亀ちゃんソロアップ

カッコよすぎ!!!

なにこの恐ろしくビジュアルの良さは!
「♪信じられる?」 で胸がキューーン!!

リピと一時停止が止まらんっっ


シャウトして首に浮き出た筋もたまらん


あと私、「♪飾らない」 の肩をクイクイとする振りが好きなんですが、前回の2番組では亀ちゃんのこの振りが映ってなかったのが、今回はバッチリ (≧▽≦)


さて、これをリピりながら明日の準備にとりかかります


【追記】
光GENJIの 『Graduation』 を聖が口ずさんでるー!

名曲だけど聖や亀ちゃんの世代からしたら普通は知らないだろうと思ってたから、すごく嬉しいなぁ(⌒▽⌒)



俺俺大ヒット!



| テレビ(KAT-TUN) | 20:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

産経新聞夕刊に亀梨和也

ビックリした~

会長が読み終わった新聞を片付けようとしてフと見たら、1面に亀ちゃんの小さな写真が。

慌てて中を見たら、かなり大きな写真と記事が (^^)




もちろん、戴いて帰ります (笑)

記事はヤフトピに載ってるのと同じですね



俺俺大ヒット!


| KAT-TUN(亀梨和也) | 16:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ミッションNo.16】 亀梨和也の33の“こんな一面” 俺.33

はい

最後の最後には絶っっ対にこれが来ると思ってました (^^)

だって、どんな一面を持っていても、それら全てをひっくるめて亀梨和也は亀梨和也ですもの

落ち込むことがあっても、疲れた時でも、どんなことがあっても鏡に向かって 「俺、亀梨和也!」 って呟いてスイッチを入れて自分と戦って、俺、超亀梨な姿を私たちに見せてくださいな

自分に負けず、そして自分に打ち勝って (⌒▽⌒)


そしてミッション達成、見届けました!


そしてそして、33のミッションもとうとう残りあと1つ、ストップウォッチのみ!!

すごいよ亀ちゃん
本当に33ものミッションをやり遂げちゃったよ

思い残すことはないかな?


いよいよ 映画 『俺俺』 明日公開!!


俺俺大ヒット!


| 映画 『俺俺』 | 12:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パブリシティ情報

『俺俺』 公式サイトより

パブリシティ情報(5月25日~5月30日)

<雑誌>
5月25日(土)
「wi-not」 表紙+インタビュー (亀梨和也)

5月27日(月)
「プラスアクト」 インタビュー (亀梨和也)

5月28日(火)
「週刊朝日」 表紙+インタビュー (亀梨和也)

5月30日(木)
「女性セブン」 インタビュー (亀梨和也)

<TV・ラジオ>
5月25日(土)
NTV 「ズームイン!!サタデー」 ゲスト (亀梨和也)
TBS 「王様のブランチ」 ゲスト (亀梨和也)
TBS 「チューボーですよ!」 ゲスト (内田有紀)
J-WAVE 「RADIO DOUNUTS」 ゲスト (三木聡監督)

5月26日(日)
NTV 「シューイチ」 インタビュー (亀梨和也、内田有紀)
CX 「爆笑!大日本アカン警察」 ゲスト (亀梨和也、内田有紀、三木聡監督)

※掲載日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
※お住まいの地域によって放送日が異なります。(一部地域を除く)
詳しくは各局のホームページをご覧ください。



えっ、アカン警察に亀ちゃんゲスト!?

今回は聖の回かしら? (⌒▽⌒)



俺俺大ヒット!



| 映画 『俺俺』 | 12:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『LOADED』

『awesome!』 は映画レビューがほとんどだったので置いてきちゃいました


『LOADED』

表紙+全6ページ


昔は大樹のような感覚は多少なりともあったかもしれない
自分と他人との間に壁を作ったり、少し距離を置いたり

「『説明したところで、どうせ分かんないし・・・・・』 みたいに冷めた一面がありました」

でも今は大分抜けてきた

この役を演じて再認識できたこと
結局自分が考えている自分と他人から認識されている自分とでは、大きな “ズレ” がある、ということ

自分の中で能力を発揮する時はあえて 『調子こく』 って感覚=スイッチを入れるということ
そうして調子こいてやった時の結果の方が上手くいくケースが多い

とことんやり続けて、イメージする物になりきる

「もしかすると、自分に暗示を掛けているのかも知れませんね。 『俺はやるぞ! できるんだぞ!』 って」

自分ががっかりしたくないから、とことん調子こくし、格好も付けている


全てやりきって完璧だったと思える仕事は一年に一度あるかないか
がっかりしたり、落ち込んで帰ることの方が多い

「そんな時は常に原因を分析して、色々な角度から物事を捉えようと心掛けています。 あとは、自分を被害者だと思わずに加害者なんだって考えるようにしています」

“自分を加害者なんだと考える”

素晴らしい考え方ですね
今後の私の中での指針にしたいと思います



俺俺大ヒット!


| 雑誌(亀梨和也) | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『オリ★スタ』

公開直前イベントの舞台挨拶1ページ
亀梨和也ソロ2ページ

映画の中にはKAT-TUNの亀梨和也も出演してるらしい
多分そうだろうとは思ったけど、先に知りたくなかったかも~ (笑)

この作品に関しては、今からメイキングも楽しみだったりする
「どうやって撮ってたのか、改めて観てみたいよ」

私もすごく楽しみです (^^)


この撮影をやってるときは毎日1~2時間ぐらいの睡眠で寝てなくて、若干ナチュラルハイだった

ヒェ~~ ( ̄▽ ̄;

そのせいか、「バック転とかやってみます?」 って言っちゃって、「え、マジで? じゃ、やってもらおうかな (笑)」 って流れになったものの、バック転なんて久々だし、朝っぱらからアスファルトの上で怖ぇなとか思いながら、やってみたらできたらしい

そんな状態の亀ちゃんにバック転やらせるなんて、周りのスタッフさんたちもきっと同じような睡眠時間で、ナチュラルハイになってたんだろうな ( ̄▽ ̄)


亀梨くんきっかけでサブカル的な作品に触れる人も多いという流れについての意識は?

「俺自身も、そういう場所や作品に興味があったし、それを自分を応援してくれる人たちも楽しんでくれたら嬉しいなって。 自分の好きな景色を感じてもらって、共有できたりするのがね」

亀ちゃんが見た景色、作り出す景色を見てその想いを共有できる
そんな嬉しいこと、ありませんよ (^^)


もしKAT-TUNのメンバーが全員 “俺” だったら?

「KAT-TUNが全員俺だったら、解散してソロでやりますよ (笑)。 グループでやる意味がないから。 みんな違うからいいわけでしょ? だから俺だらけだったら、明日にでも解散だね (笑)」

全員サングラスかけ出したら、亀ちゃんは外すらしい (笑)

「みんなが俺になったら、俺が俺らしくなくなる」


公開直前イベントでのKAT-TUN登場サプライズ2ページ




めちゃめちゃ楽しそう (≧▽≦)


俺俺大ヒット!


| 雑誌(KAT-TUN) | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『TV navi』

残念ながら私が出勤の為に家を出るまでにめざましTVに亀ちゃんは出演してくれなかった~

今頃生出演してるかな
帰ってからのお楽しみにします

クイズになってた、「亀梨さんが一番苦労したミッション」
寿司33貫じゃないの?(笑)
私、昨日の 『アゲるテレビ』 での33階まで階段で上るミッションをまだ観てはいないんですけどね

えぇ、録画し忘れましたとも ( ̄▽ ̄)
救済はお願いしました

ほんとに、今回のこの怒涛のプロモーション活動においては、皆さん何かしらやってしまってるんじゃないでしょうか (笑)

録画し忘れ
雑誌買い忘れ
録画ミス (容量が足りなかったり時間がズレてたり)
編集の失敗
雑誌を買って満足してまだろくに読めてない
録画したけどまだ観る時間がない
etc.

もちろん私も多分に漏れず、録画忘れやら雑誌読めてないやら、残念なことがたくさんでございます (笑)

それでも、いつものように泣きたくなるほどの悲しさがないのは、今回の亀ちゃんの露出数がいかに凄いのかを象徴してますね

救済が届くまで他のを観ながら余裕で待てますから (≧m≦)


悩んだ末に、本日のTV誌はこちらにしておきました

『TV navi』

どのTV誌にも、表紙を開けると 『BANDIT』 のKAT-TUN広告がドドーン! (≧▽≦)

見開き2ページにわたってます
カッコいい~


【亀梨和也】

ごくせんやベムとは違い、『俺俺』 は映画からのスタートになった初めての作品

「だから、すごく楽しくて、すごくしんどかった」


この映画をたくさんの人に見てもらいたいとは思いつつ、そのためにチャレンジをしたわけではない

ライブのソロでも自分のやりたいことを提示したことは一度もない

ファンの求めるもの、メンバーとのバランス
どこかで誰かがこうするから俺はっていうのがいつもあった

「勝ち負けという表現は好きじゃないんだけど、普段はどこかで (計算して) 勝ちに行く勝負をしてるっていうか。 でも、この映画は自分の素の感覚が一番素直に “反応” した作品なんだよね。 今回ばかりはホントに裸一貫で行ったという感じがしてる」


エンド・クレジットの最後に出てくる写真は最終的にはカットされた場面の写真
それは亀ちゃんがこの映画で一番意識した場面らしい

「いわゆる “亀梨和也に近いもの” を敢えて出してる。 映画の最後があの顔で終わっていて、なんか自分の中ではスーッとした気持ちになったんだよね」


早く観たいなぁ (^^)



俺俺大ヒット!



| 雑誌(亀梨和也) | 07:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『今、この顔がスゴい』

この番組、初めて観た ( ̄▽ ̄)

衣装、上半身はめちゃめちゃ好きなんだけど、パンツは違う色の方が好きかも~


フフフ
相変わらず食べ物のVTR見てるときはお口モグモグに舌なめずり (≧m≦)

そして時々お口ポカ~ン


エイジングした刺身を食べる亀ちゃん
やっぱりイカだよね~(笑)

「匂い嗅いでいいですか」 の低い声にドキッ

醤油のお皿を持つ人差し指ピーン! (笑)

「奥が深い!」
「美味しい!っていうより、お~いしい!みたいな」

亀ちゃんのグルメリポートもなかなか奥が深い

美味しいものを食べた時のいつもの顔だぁ~
お目目まん丸クリックリ (≧▽≦)

その後、歯に食べかすが詰まったか?
ワイプでずーっとお口動かして、舌で歯を触ってる感じでしたね (≧m≦)


有吉の 「ババァてめぇこのやろー!」 の毒舌に爆笑する亀ちゃんが可愛い


野菜から食べる
亀ちゃんも実践してるし、私もダイエットのために亀ちゃんがそれを言うずーっと前から実践してるけどね

なのにダイエットできないのは何故だ ( ̄▽ ̄)

富士そばの大ファン
亀梨和也&櫻井翔

健康食のお話に驚く亀ちゃんがめちゃめちゃ可愛い


それにしても、これまで 『俺俺』 のプロモーションの為に出てきた数多の番組
ほとんど亀ちゃん、何か食べてません? (笑)

なんか、ここ最近亀ちゃんが食べてるところばっかり見てる気がする (笑)

以前は、食べてるところとかたま~に見られるだけで喜んでたのに、今は色んなものを食べて上手にコメントしてるのを毎日のように見させてもらえて (^^)

なんだか、より人間らしさを感じるようになった今日この頃 (^^)

まぁ亀ちゃんにとったら、これらに寿司333貫とかもあって、太らないように体調管理するのも大変だとは思うけどね (^^;



俺俺大ヒット!



| テレビ(亀梨和也) | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT