precious memories

亀梨和也が好き KAT-TUNが好き そんな気持ちをありのまま、感情のままに綴っています。

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年も終わります

2006年から大晦日にこのタイトルで空港から更新し続け早7回目

皆様、今年はどんな1年でしたか?

会社の納会で社長がここ数年言い続けてることが、どんなことでもいい、嬉しかったことでも悲しかったことでも、些細なことでいいから簡単に自分に起こったことを記しておくといい
そうして数年前の自分を振り返った時、自分が成長してるとか、全然成長してないとかがわかってくる、と。

私はこうしてこのブログで毎日の出来事を綴り続けてるので (ほとんど亀ちゃん&KAT-TUNごとですけど (笑))、自分を振り返ることができるわけですが……

全然成長してないっすね ( ̄▽ ̄) (笑)

でも、そんな中でも自分を褒めてあげたいのが、このブログを書き始めた頃から今に至るまで、KAT-TUNや亀ちゃんに対する気持ちに全くブレが無かったことで (⌒▽⌒)

毎年、毎日、彼らへの応援する気持ちや愛おしむ気持ちはこれっぽっちも萎むことも沈下することも無く、なんなら毎年毎年膨らんでるといっても過言ではないくらいで。。。

年が明けて新しい年になっても、よっぽどのことがない限り私のこの気持ちはきっと変わることはないでしょう (⌒▽⌒)


ジャニーズカウントダウンコンサートから幕を開けた私の2012年

2年ぶりのライブでは大分、福井、大阪、広島、東京と、数年ぶりに色んな土地に参戦できて

風邪引いて熱があるのに参戦した東京ドームは、正直手術後3週間で東京遠征した時よりしんどかった ( ̄▽ ̄;

甲子園にもたくさん行って、亀ちゃんが体張って盛り上げようとしてる日本プロ野球を一緒に盛り上げてきました (^^)

ドリボは今年は去年に比べたらチケットの当選率が悪かったけど、それでも亀梨和也の雄姿をこの目で見て、直接拍手を贈ることができて

そして映画ベム
半端ない露出の多さに必死で食らいついていったなぁ ( ̄▽ ̄)

キャンペーンで大阪に来てくれたのに会えずに涙したかと思えば、舞台挨拶の六本木に当選できて、亀ちゃんの涙をこの目で見ることが出来て…


亀ちゃんがデビュー以降今年がいちばん忙しい年だった分、それに必死でついていってる私たちも同様に忙しい1年だったわけで

でも、本当に充実した1年でした!

プライベートでの悲しい出来事すら忘れさせてもらえるほど (^^)

はい
今年も心から
「幸せで楽しい1年でした!(⌒▽⌒)」
と笑顔で言うことが出来ます!

来年もまだまだ楽しみはたーくさん待ってますよねっ


ここを訪問して下さる皆様には心から感謝しています
今年も1年、お世話になりました (⌒▽⌒)

そんな皆様にとって、
そしてKAT-TUN亀梨和也くん、田口淳之介くん、田中聖くん、上田竜也くん、中丸雄一くんにとって、
来年も笑顔いっっぱいの、ハッピーでエキサイティングな1年になりますよう、心からお祈りしています!

毎年言ってることですが、
来年も一緒に笑って過ごしましょうね!!


では、アリーナ席でのジャニーズカウントダウンから始まった2012年、ど天井でのジャニーズカウントダウンで締めくくってまいります (笑)

皆様、良いお年をお迎えください!
来年も宜しくお願い致します (⌒▽⌒)



スポンサーサイト

| 日常 | 12:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『マルコポロリ』 亀梨和也

これまたきっと某所に誰か載せてるとは思いますが (笑)


ホテルの豪華な部屋で打ち合わせ中の亀梨くんの元へ行くシャンプーハットの小出水とてつじ



てつじ 「ジャニーズ御用達のマルコポロリでございます」
亀梨 「ちょっと噂には・・」

過去に斗真や関ジャニヨコが出演

て 「映画を撮られたということで移動を一緒に行きますので、その間に告知していただいて」
亀 「移動とかじゃなくて普通に告知で大丈夫です」

そして勝手にカメラに向かって 「映画妖怪人間ベム、」 と告知を始める亀ちゃん (笑)

て 「早い早い!!」


ポロリバスに乗り込む前に小出水のお決まりのボケ
靴を脱いでバスに乗りこむ

て 「亀梨くんがほんでこれ (靴) 持ってくることになってますんで」

小出水の靴を持ってバスに乗り込むゲスト亀梨くん (笑)

バスには6枚のカードを用意
カードに書かれた質問には必ず答えていただく

亀ちゃんが最初に引いたカード
『女性のキュンとなるしぐさ』

亀 「おでこ」
て 「おでこ?」
亀 「好きですねぇ。 下ろしてる状態のおでこが登場すると、ちょっとなんか、隠れてた部分が見えたみたいな」
小 「チラリズム?」
亀 「チラリズム」

亀 「最初から出てるとまぁ出てるじゃないですか。 だけどこう隠れてるやつが、たまに登場すると (笑)」
小 「ペロっと? スカートのスリットみたいな感じで?」
亀 「そうですそうです (笑)」
て 「亀梨くん、おでこをパンツみたいに言わんといてください」


そんなチラリズム萌えの亀梨さんの恋愛観
『告白はするほう? されるほう?』

亀 「したいですね、自分から」

小 「今までもしてきました?」
亀 「してきました」
小 「学生時代?」
亀 「はい」

亀 「基本的に付き合ったりとかは、自分からですね」

意外、というシャンプーハット
て 「結構告白されて、付き合うもんやとばかり思ってました」
亀 「いやそんな告白とかされないですもん」
て 「いやそんなことないでしょう!」
亀 「いやほんとされない」
て 「学生時代は」
亀 「学生の頃はそうですね、何度かしてもらいました」

小 「1日だけ亀梨くんになりたいなぁ~」

小出水が亀梨くんになったら、パンツ脱いで下に鏡置いてまたいでみるらしい

亀 「大阪キャンペーン一発目なんですけど」
亀 「大阪って・・・ みたいな」


こらコイちゃん!
亀梨くんの大阪に対するイメージぶち壊しじゃないかっ (笑)


2枚目に引いたカード
『早く○○になりた~い』

そしてここでちゃんと映画のワンシーンを流してくれる関西テレビ

亀 「たこ焼きを食べた~い」

小 「食べさしてあげましょうか、じゃあ」

そして顔を隠して
小 「2つ持ってますよ」

うん、絶対それだと思ったわ (笑)

て 「答えは探さなくていいです。 持ってはんねやな、と思っただけでいい」
亀 「2つ今日は持ってんだなって (笑) 思えばいいんですね、わかりました」

て 「知ってますよ。 ほんとはあれでしょ。 早く、ドラフトに、名前呼ばれたいでしょ」
亀 「いや、それもちょっと・・」
て 「亀梨和也、 ジャニーズ事務所」

笑う亀ちゃん

て 「ちょっとドキドキしてます?」
亀 「いやしてないです (笑) 大丈夫です」
小 「(打率) 2割2分、(ホームラン) 5本ぐらい打ちそう」

大爆笑する亀ちゃん

小 「でも実際会ったら、めっちゃ筋肉のある脚とかの形。 細いけど」
亀 「今は特にそうなんですよ。 あの、番組でホームランプロジェクトというのをやっていて。 かなり今振り込んでいるので」

そして手のひらの豆を披露



あの豆は大阪来る前に出来てたんだ~
それまでにはホームラン、打ててたのかなぁ (^^)

て 「ジャニーズの人が」
亀 「絆創膏とかね (笑) アイドル失格ですよね、ここ (笑)」

「ここがめくれるのは握り方がいい」 とコイちゃん



そして、「ちょっと手見せていただける?」 と亀ちゃんの手を取り・・・・

手の甲にキスーーー (笑)(笑)

しかも2回!!

亀 「ウソだ~! ウソだ~! ウソだ~! ウソでしょ・・ ウソだ・・ (笑)」

コイちゃんの太腿をガシッと掴んでブルブル揺すりながら 「ウソだ~!」 連発 (笑)
可愛いっ (笑)

てかコイちゃん、キスした唇を味わうなっ (笑)

亀 「1発目のはまだいい、ポンは。 カプはダメでしょ!」

確かにコイちゃん、2発目のは唇で手の甲を挟み込んでる (笑)

亀 「柔らかさを感じさせるのはちょっと・・ウソだ (笑)」


本当に筋肉がすごい、とてつじ
「手首細いけどここ (腕) めっちゃ太い」 と言いつつ亀ちゃんの腕をまた引っ張ろうとするコイちゃん

警戒して腕に力を入れて引っ張られないようにする亀ちゃん (笑)

腕は簡単に諦め、今度は亀ちゃんの太腿をまさぐろうとするコイちゃん



亀 「逃げようと思ってもシートベルトしてるから逃げられない! (笑)」

そして結局コイちゃんに捕まり、膝をグワッと開かされる恥ずかしいポーズの亀梨くん (笑)



て 「亀梨くんも (膝) 閉じて!」
亀 「もういい、こういうときはもう、流れに身を任せるしか・・」


3枚目のカード
とうとう引いてしまった 『スーパー小出水カード』 (=何でも出来る無敵のカード)

めちゃめちゃやってきたけどゲストをちゃんと立てて、ペロンチョ魔人になるからそれを倒して、とコイちゃん

ここから妙~な寸劇の始まり (笑)

【妖怪人間ベムvs妖怪ペロンチョ魔人】

て 「うわ~妖怪ペロンチョ魔人だ! ほっといたらペロンチョされるぞ!」

亀ちゃんに襲い掛かるペロンチョ魔人
体を倒しつつペロンチョの腕をバシバシ殴るベム

ペ 「そこは急所じゃないよ」

ベムの太腿を抱え込み、ペロペロしようとするペロンチョ

ベム 「うぁーーヤバイヤバイ!」

本来の急所 (と思われる部分) を指で弾いて攻撃するベム (笑)



ペ 「そこは急所じゃないよ」

急所を教えるように、服をめくりあげるペロンチョ

左の乳首をつねるベム



ペ 「逆だよ」

右の乳首を服の上からつねるベム



ペ 「あーーーー! お兄ちゃ~ん!!」

亀ちゃんに抱きつくペロンチョ

ベム 「終わった・・よかった」

なんやねんこれ (笑)


小出水 「スタジオで (MCの) 東野さんに怒られると思うので、代わりに亀梨くん謝っといて」

「はい」 と素直に言うこと聞く亀梨くん

亀 「僕が、引いてはいけないカードを引いてしまったので、このように、妖怪ペロンチョ怪人という、怪人を出現させてしまって本当にあの、視聴者の皆様、すみませんでした」



小 「うちの亀梨がすいませんでした」

最後にはちゃんと映画ベムPR

亀 「性別や世代を超えた、対人間に向けたメッセージがたくさん詰まってる作品になりました。 映画ならではの、スケールアップしたアクションシーン、そして、新たな、妖怪が、登場します」

て 「その妖怪は・・・」

ペロンチョ魔人、再登場 (笑)

亀 「違います! ペロンチョ魔人じゃない (笑)!」

またまた亀梨くんに襲い掛かるペロンチョ

ペ 「亀梨くんの髪の毛を食べた、口で嫁さんとキスしたい」


これが大阪キャンペーン一発目だったとは・・・ (笑)

スタジオの東野さん
「亀梨くんの顔面が、登場の時とエンディングの時で別人になってる」

私もそう思った (笑)


| テレビ(亀梨和也) | 15:51 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ズムサタ!!×映画妖怪人間ベム はやく人間を知りた~いSP』

換気扇掃除終わったー!
これで大掃除はほぼ完了 (^^)

さてさて
今朝のズムサタ×妖怪人間ベムコラボSP

ほんと、ベムとはちょっと遠い企画でしたね (笑)


『ベム散歩』
まだ放送されてない地域の方もいらっしゃるので詳しくレポはしませんが、
シューイチの箱根でも思ったけど、あぁいうグルメレポート的なお仕事も器用にこなしますな、亀梨くんは (≧m≦)

目を瞑って美味しそうな顔が上手い! (笑)
感想もわかりやすくていいですね~

所々ベムの感想を無理矢理入れてるのが笑えた (笑)


これはスタジオも収録ですよね?
最近撮ったのかな?
それとも生??

スタジオの亀ちゃんの髪型が好き
前髪が多めにあるとすごく可愛くて (*^^*)


そしていつものように、エンドロールで
“ズムサタ総合プロデューサー亀梨和也”

ズムサタさん、いつもありがとう (笑)


| テレビ(亀梨和也) | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SUZUKI ソリオ新CM 『TRICK』 篇

今日からなのかな?
SUZUKIソリオの新しいCMが流れ始めてるようですね!

はい、わたくしはまだ一度もお目にかかっておりません ( ̄▽ ̄)

でもま、SUZUKIさんのことだから、また集中的に流してくれることでしょう (⌒▽⌒)

そしてそんなSUZUKIさんのサイトでは、新CMのサイトをupしてくれてますね!

■ソリオスペシャルサイト

いつものようにCM動画も見られるし、KAT-TUNの壁紙もダウンロード出来るじゃないですかっ (≧▽≦)
でも、大きくしたら、やっぱり絵みたいに加工されてる・・・ (笑)

このトップページの写真も全員なんて素敵なんだ (≧▽≦)
やっぱりブラック&ホワイトのKAT-TUNは本気でカッコいい!!

【楽曲について】
Break away, Gonnect&Go!

ジャンルレスにKAT-TUNが挑む次なる楽曲は、シンセサイザーの音色が縦横無尽に駆け巡る疾走感溢れるデジタルダンスナンバー。

自分を信じ、輝かしい光を追いかけ続けよう。
SOLIO (キミ) となら何も恐れることはない・・・

KAT-TUNとSOLIO BLACK & WHITE Ⅱは、光に満ち溢れた未来へと続く道を駆け抜けます。



ダンスナンバー来たーー (≧▽≦)

KAT-TUNらしく勢いのある曲で、早く全貌が聴きたいっ


でも、2月発売のニューシングルはやっぱりこれとは違うんですかね?


| KAT-TUN | 14:05 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT 第66回

今日はこちらは少し暖かい快晴です (⌒▽⌒)

HANG OUTが始まる前のウェザーインフォメーションで、関東のお天気は曇りだと言ってたけど、亀ちゃんが今いるところは晴れてはいないのかな?


さて、今日は無事に聴けた今年最後の 『KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT』

おはようございます
12月29日土曜日の朝
皆さんいかがお過ごしですか
亀梨和也です

2012年最後の土曜日
ということで皆さんも今年1年、どうも、お世話になりました!
ありがとうございます

ちなみにですね
僕は、この日までにホームラン打っているんでしょうか
残りあと、2日

改めましておはようございます
KAT-TUNの亀梨和也です
さぁ今日も宜しくお願いしますっ

ということで今日は早速ですね、1曲聴いてもらいましょう

KAT-TUNの来年のですね、シングルのカップリング曲に、なっております


KAT-TUN 『BRAND NEW DAY』


今回はですね、2012年ラストのHANG OUTということで、
今年の亀梨和也の活動をざっくりと振り返りながらお話してみたいと思います

ちなみに今年の抱負は、『芝居を頑張る』 でした

そうですねあの~、今年は、映画2本、やらしてもらいましたね
あのまず、4月から4、5、6と
え~~、ま、撮影自体は5月6月ですかね
ですけどもリハーサルとか、なんと言いましても33役ありました、映画 『俺俺』、来年公開ですね、撮影
そして、7月8月には、只今絶賛公開中であります、映画 『妖怪人間ベム』 の、撮影も、していたと、いうことで

まぁそういった意味でスケジュール的にはもう、今年は出来ないんじゃないかというぐらいお芝居も、さしてもらったなぁというふうに、思います

9月にはですね、帝国劇場で舞台 『DREAM BOYS』 もありました、はい
結構やらしてもらいましたね

ちなみに、1月から振り返ってみましょう

1月は、ドラマ 『妖怪人間ベム』 は、その2011年の、ちょうどクリスマスくらいですか、終わりまして
でもう、次の日から、もうむしろ当日だったね、クランクアップした当日からKAT-TUNコンサートの、ツアー、の打ち合わせが始まりましてもう1月はとにかく、ライブにずっと、作業してましたねぇ

そんな中、Going! の方でジャイアンツの、阿部選手だったり内海投手が、え~先頭、になって、やられているグアム自主トレにもやらせてもらいましたし

ま、この時期はそうだね、1月は、結構Going!で、色々、動き回ってたりしますね、キャンプ行ったりとか

さぁそして2月入りまして、ライブスタート、いたしました
はい
こちらもですね、今年は全、12都市、回らしてもらいましたけれども
まぁこの時期にライブやるっていうのもね、すごく珍しかったですし
その前の年がライブできていなかったので去年が
なのでね、あの、非常に、僕らとしても気合が入ってましたし、できることであれば、早く、いちばん早い状況の中で、すぐライブをやりたいなんて話をしていたので
今年はなんとか、やらしてもらうことができましたね

そして2月22日にはアルバム 『CHAIN』 がリリース、しました
え~今年はねほんと、この 『CHAIN』 というものを、1年間を通して、やらさしてもらっていたなっていうほんとに、気持ちでずっとやらしてもらいました

そしてそして、春からですね、KIRIN 『午後の紅茶』 のCMもスタート、ということで
まさかあの 『午後の紅茶』 を自分がCM、やらしてもらえるなんてほんと思ってもいませんでしたから
これ非常に嬉しかったですね
そしてなんか男性のタレントとしては初の、起用ということで
これもすごい嬉しかったですね

結構初ものやらしてもらう機会多いですよね
髭剃りとかもそうじゃない、ジャニーズ事務所初みたいな、とか
なんか、色んな初もの、に結構、そういう、うん、タイミングでいつも仕事貰えるのすごく嬉しいなというふうに思います


持ってる男・亀梨和也ですから (⌒▽⌒)

さぁそしてそして3月はドラマ 『妖怪人間ベム』 がブルーレイ&DVDリリースということでですね、皆さんも、ゲットしていただけたでしょうか

さぁそしてツアーが終わりまして、映画 『俺俺』 のクランクインに、なりました

え~もうこれはね、ライブやりながらのあのリハが始まってぇ、毎日リハやってたんでぇ
なんかねぇ、台本も何冊も持ってたり
終わってみるとアッと言う間だなって思うけど今考えたらようやったなっていうふうに・・

人格、いっつも何役も何役もやって
ワンシーンってこんなに進まないもんなのかっていうぐらいですね、すごい、演じてましたね

そういった意味では今年の “芝居を頑張る” っていうのは、作品としては1本ですけど、役としては33役、34、36役ですね
俺俺33役、ベム、DREAM BOYS、あと、関ジャニエイト安田くん主演のドラマ 『不滅のスクラム』 での、ゲスト出演もあったので
36役!
これ、1年で36って演じないんじゃない?
うん

そうですねもう 『俺俺』 もほんとに撮影も大変でしたけども、リハからだったなぁ~
こちらはですね来年公開なので、詳しくは、後日たっぷりお話さしていただきたいなというふうに、思います



ニューシングルカップリング
KAT-TUN 『STEPS TO LOVE』

『BRAND NEW DAY』 も 『STEPS TO LOVE』 もCMで部分的には聴いてたけど、フルで聴くとまたどっちもいいなぁ (^^)

あとでじっくり聴きなおそう~っと♪

ちなみに亀ちゃん、関ジャニのヤスの主演ドラマは 『不滅のスクラム』 じゃなくて 『ドラゴン青年団』 ですよ (笑)


さぁ、ということでですねぇ
今年は、東京ドームでのあの副音声もたくさん参加させてもらいましたね
クライマックスシリーズからそして日本シリーズも
そういった意味では野球も、相当、観ましたね
うん~

今年はね全体通してね、ほんとに、働かしていただきましたね
もう・・・オフが無かったからね、年間、で

そう考えると、いやぁ~色々やったなという
アッという間でしたね
その、やってることはすごく、日々濃厚なんですが、過ぎてみるともうアッと言う間に・・
うん~

家にほとんどいられなかったからね
ライブツアーに始まり、全国まわるでしょ
で 『俺俺』 も、地方ロケが多かったしベムもそうだし
で帝劇んときも、もう1日のほぼ、もう家に寝るだけだから
1日家に、6~7時間しかいれないじゃん
でこのキャンペーン28都市でしょ
今年ほんっとに家にいなかった
ホテルで生活してたほうが長いんじゃないかな今年
うん

そんな1年、でございました

さぁそして先ほどの続きです

映画 『俺俺』 の撮影が終わり、絶賛公開中のですね映画 『妖怪人間ベム』 の撮影が始まりました
これも 『俺俺』 が終わってもう、2日後とかかな、もう北海道に入って

だから今年ほんと終わって、「終わった~」 って浸る時間が何もかも無かったな
フハハ
もう終わる寸前でもう準備が始まって終わったらもう撮ってみたいな

映画 『妖怪人間ベム』 はですね、まずは北海道でクランクイン、しまして
で、約1~2週間撮って、関東近郊で

これもねぇ、関東近郊だったけど結構ホテルに泊まる機会が多かったですね~
うん

ベムは夏ですね
海行ってねーなぁ!

そういった意味で冬とか、四季をあまりゆっくり感じる時間も無かったんですけど

夏場は 『妖怪人間ベム』 を、一生懸命全力でやってましたね~

そしてベムの後半から舞台の稽古が始まり、ましたね
ま、だからそういった意味でほんと全部かぶってるわ

ベム、スタジオ、夜まで撮って、朝までに、帝劇で打ち合わせして、帝劇から、スタジオに向かってスタジオでシャワーとか浴びてたもん

そしてそして舞台が始まりましてね
こちらも今回バンジーの稽古がほんと5日間ぐらいしかなくて

で、バンジー、やりながらのでも新たにキャスト、を迎えての
全く読めてはいなかったんですけどまぁキャスティングのね段階から自分も色々参加させてもらったりとかして、やっていたので

そういった意味ではすごく、まぁどれもすごい、やりがいのある満足のいく、仕事になったなぁ今年はというふうに、うん、思いますね

まぁそういった意味でほんと色々ある、色々な挑戦、さしてもらったね
うん
ていうかまだ全然なんか、終わったかん、終わる感じもしないんだけどね今年が

さぁなんか
振り返るとなんかねぇ、やり切ってんだけどどれもなんかもうすぐ次次次って感じだからぁ、ほんと浸る時間無かったなぁ

今もなん、尚、なんか真っ只中な感じだから
いつになったら振り返るんだろうね
フフッ
31日終わったら振り返れんのかな、なんか 「あぁ終わったわ」 みたいな
うん~

で、先日、映画 『妖怪人間ベム』 のキャンペーンも無事に、終わり

ま、あとバラエティーもやらしてもらいましたね今年は
秋からですねTBS系であの 『KAT-TUNの世界一ダメな夜!』 という番組をレギュラーとしてやらしてもらいましたし
スペシャルもね、色々やらしてもらいましたけれども
うん

今年は、すごくいい年だった
そういった意味ではあの、新しいこともできたし、今までやらしてもらったことももちろんやらしてもらえたし
スイッチが、入りっぱなしの1年だったので

そういった意味ではこう経験もねぇ、なかなか毎年出来るわけではないのでぇ
今年はすごく、うん、充実、していたなと、いう感じじゃないでしょうかね

だから来年ちょっと色々考えてやっていきたいなというふうに思いますけれど
はい

ま、2012年は、僕自身にとってもそしてKAT-TUN亀梨和也にとってもすごく、充実した、いい、年になりました!

え~ほんとにですね、こうやって色々、僕もね、動き回って発信さしてもらってますけども
こういうふうにキャッチしてもらえてる、相手がいるからこそ、僕自身もね、踏ん張りながら頑張ることができたので
ほんとに今年1年、身近にいるスタッフさんたちや関係者の皆さんたちにも、皆さんにはほんとに感謝、しておりますけども
何ってほんとにキャッチしてもらってる、皆さんに、感謝感謝の、1年だったなというふうに、思います
ありがとうございました


おや、変だな
何故かこれを聞いて私の目から涙が・・・・

亀梨和也の充実、「すごくいい1年だった」 という言葉
それが私にとっての幸せに繋がるということに改めて気付かされました

こうやって羅列すると、ただただ 「すごい・・・」 の言葉しか出てきませんね

プライベートがほとんど無かった1年
振り返る時間すら無く、文字通り駆け抜けた1年
新たな挑戦

亀ちゃんが発信するもの、全てちゃんと受け取らせていただきましたよ (^^)

本人が言ってるように、本当にまだまだ真っ只中なんでしょう
これからも新しいことに向かって突き進む亀ちゃんにとったら、振り返るのは31日が終わる頃どころか、もしかしたら何十年後、自分の人生が終わるときかもしれませんね (^^)


KAT-TUN 『不滅のスクラム』


~エンディング~

『妖怪人間ベム』 のテーマ曲をフルで


さぁいかがだったでしょうか
第66回 『KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT』


インフォメーション
映画 『妖怪人間ベム』 大ヒット公開中

観ていただいた皆さん、ありがとうございました
そして、まだ、という皆さん
年末年始の休みに観ていただけたら嬉しいです
よろしくお願いします

そして今年1年、僕が忙しく仕事をできたのも、応援していただいた皆さんのおかげだと、心から、え~思っております
ほんとにありがとうございました
そしてこれからも、どうぞ、宜しくお願いします

仁井さん、サニサタスタッフの皆さん、年末もおつかめさまです
そして、この秋からですが、2012年も、お世話になりました
仁井さんお正月は、広島で過ごされるんでしょうか
そして仁井さん、先日ですね、映画 『妖怪人間ベム』 観いただいたというコメントいただきましてほんとにありがとうございます
もう一度、観てください
ヘッハハハ

それではお相手はKAT-TUNの亀梨和也でした
今年も1年皆さんほんとにありがとうございました
よいお年を
じゃねん



さぁ、これからわたくしは網戸を洗ってきます!
明日は最後の大物、換気扇

そしたら明後日は東京だ!


| KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT | 12:16 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『うわっ!ダマされた大賞2012年末4時間半SP』

始まったー (≧▽≦)
めっちゃ楽しみっ
18:31


出てくるまで長いな (笑)
18:34


ちょっとした事情でまだスタジオに来てない…
あ、そういうことか! (笑)

おぉ~
ちゃんとベムの映像まで (^^)
あ、本物のね (笑)
18:35


“妖怪人間ベムにダマされた” (笑)
ベムを使ってくれてありがたいと思うべきですか (笑)
18:37


うわっ
デヴィ夫人のベラ、原作にそっくりやっ (笑)
18:43


あのシルエットは亀梨くんじゃなく猪木やろ (笑)
18:46


出る!!
審査委員長の生ドッキリ来るー (≧▽≦)
18:49


本物のベムー (≧▽≦)

ちょっと居心地悪そうにキョロキョロしながらちょこんと座ってる姿が可愛いっ

なんか感じてる? (笑)
18:52


1人で退屈そうにしてる姿もカッコいいなぁ~

ドッキリ来たー
やっぱりリアクション薄っ (笑)

ビックリしたか?
そこまでには見えなかったぞ (笑)

目の前にあんなもんが出てきたらもっとビックリして普通じゃないか? (笑)

ここ、早くリピりたい!!
でも4時間リピれない! (笑)

審査委員長ってことも聞かされてなかったんかい (笑)
18:55


ほんと、待ってる時も俺超亀梨抜けてなくてカッコいいし、ビックリした顔さえカッコいいって、どーゆーことだ (≧m≦)

そしてドッキリとわかった後がまた可愛いっ (≧▽≦)

審査委員長って聞かされた時の小鳥のような動きと表情がめっっちゃ可愛いっ (≧▽≦)
18:57


わかってはいたけど、ここからはほとんどワイプかぁ~

編集が… ( ̄▽ ̄;
4時間半… ( ̄▽ ̄;

けど、こういう番組は亀ちゃんの笑顔がいっぱい見られそうでそこが楽しみ (⌒▽⌒)


さて
あとはたま~に呟きます
18:59


亀ちゃん、デヴィ夫人にめっちゃ笑ってるな (≧▽≦)

確かに面白い (笑)
19:06


お口ポカーンだぞ亀ちゃん (笑)
19:21


当たり前じゃない体操、めっちゃ面白い (爆)
19:31


当たり前体操のリズムに合わせて頭振るワイプ亀ちゃんが可愛い
19:35


コジマのCMがウソだろうとは思ったけど、さすがに芸人とはいえ時々可哀想になるウソやドッキリがあるな (笑)
19:42


しかしこの番組
OAだけで4時間半ということは、収録時間は相当なもんだったろうな ( ̄▽ ̄;

まだ髪が長めの亀ちゃん
一体いつ収録したんだろう

時々ワイプで瞬きが多くなってたり、ドッキリ前の待ち時間に目を閉じてたり

キャンペーン中の寝る時間も少なかった時じゃないのかねぇ
19:49


桝アナ、真面目でいい人だな (笑)
ものすっごい葛藤が伝わってくる
20:02


貴理子さん、グッジョブ (笑)
涙流して笑ったわ (≧▽≦)
20:17


冨永愛さんのプロ根性とカッコ良さに脱帽
20:20


審査委員長亀梨くんは大賞にこの佐々木健介を選ぶんじゃないか? (笑)
もしくは冨永愛さんか…
20:36


私ねぇ、この変態おじさん、苦手 ( ̄▽ ̄;
20:37


ロッチ中岡ドッキリのような、こういうシンプルなほうが案外面白い (笑)
21:43


亀ちゃんもいっぱい笑ってるな (≧▽≦)
神が降りた (笑)

面白かった~ (笑)
21:52


最後にもベム告知~ (⌒▽⌒)

さて、亀梨審査委員長が選んだ大賞は……
22:45


春日かぁ~!

てか私、ちょうどその春日のドッキリの時、テレビ前から離れててまだ見てないんだけど (笑)

選考理由を熱く語ってるな、亀ちゃん (≧m≦)

優勝賞金3万円に、どのドッキリよりもいちばんウケてないか?(笑)
そしてその楽しそうな笑顔がめちゃくちゃ可愛いっ (≧▽≦)


さて、これをどう編集するべ ( ̄▽ ̄)

とりあえず亀ちゃんのドッキリリピってからお風呂入ってこよう
22:54



| テレビ(亀梨和也) | 22:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の仕事終わりっ

終わったー!!

今年もよく頑張りました、私! (笑)


今日の納会で隣の席になった営業男性
私と同い年の既婚者

映画の話になり、その男性Aは毎年年間30本くらいの映画を1人で観に行くそうで。

バブ 「今、公開されてる映画は何か観ました?」

もちろん、一つの答えを期待して (笑)

最初は、とにかくたくさん観たから何を観たか覚えてないと言ってた彼

ここは直接行かず、遠回しに間接的に攻めよう

バブ 「ワンピースとかやってますよね」

A 「ワンピースなぁ、あれは観ないわ」

そして、レ・ミゼラブルやらの話にそれたと思ったら、突然
「あ、ベム観たわ」

来たーー!! (≧▽≦)(≧▽≦)

反対隣に座ってる、私が亀担だと知ってる女の子と思わず顔を見合わせてほくそえんでしまったさ (≧m≦)

しかしあの言い方…
まさか私が亀担だと知ってるんじゃなかろうか ( ̄▽ ̄)

するとそれを聞いてた、目の前に座ってた年配男性社員
「ベムって、昔アニメでやってた妖怪人間? ♪闇にかーくれて♪ の?」
A 「そうそう。 あれの実写版で、鈴木福くんとかが出てるんですよ」

そこは亀梨くんじゃないんだ (笑)

でも私と同い年の男性が1人でベムを観に行っただなんて、嬉しいじゃないか (⌒▽⌒)



| 日常 | 14:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

J-web六本木舞台挨拶レポ&KAT-TUN FC会報

J-webのベムサイトのTOPICSが更新されて、六本木での舞台挨拶での亀梨くんの涙の挨拶を書いてくれてますね

更に亀梨くんからのメッセージも…

はい
託されますとも
宜しくされますとも
ちゃんと受け取りましたよ

『妖怪人間ベム』 という作品、ベムたち妖怪人間
全てを愛し、いつまでもいつまでも心の中で慈しんで育んで、この先もずーーっと忘れずに宝物として大切に大切にしていきますから (^^)


そして会報、来た~ (⌒▽⌒)

やっぱり、単独の会報はいいなぁ~
オールKAT-TUNだもん (≧▽≦)

ダメ夜の思い出を振り返るページで、亀梨くんが2013年の抱負に
「歌う機会がリリースの時ぐらいしかないから、もうちょっと増やしたい」
と言ってくれてるのが嬉しいなぁ (⌒▽⌒)

ちゃんとファンの望みも理解してくれてるんですね (^^)


そしてベム撮影現場密着写真

裸ばっかりだー (≧▽≦)(≧▽≦)

銀髪に裸
この上無い美しいベムさん…

ほんと、どのショットもめちゃめちゃ綺麗だな、おい

マメチクもバッチリ~
会報担当さん、ファンの需要をわかってらっしゃる (≧m≦)

でも、J-webの六本木舞台挨拶レポで、マメチク発言がカットされてるのはどういうことだ ( ̄▽ ̄)


ゆっちのフォトアルバムも嬉しい企画だなぁ

こういう楽屋風景、普段見られないKAT-TUNだけの空気が感じられる写真、大好き (≧▽≦)

亀梨くんの背中を勝手に載せてくれてありがとうゆっち! (笑)

広くて頼りがいを感じる綺麗な背中…
触ってみたくなる艶やかな肌…
腹筋のように割れた筋肉…

たまらんっ


FURUSATO語りますは秋田と熊本かぁ
我が兵庫県はまだまだ先そうだな (笑)

KAT-TUNが兵庫を語るとしたら…

きっと亀ちゃんは甲子園を口にするな

たっちゃんは神戸ワールド記念ホールでのソロコンとか?
で、亀ちゃんが 「俺、見に行った」 と (≧m≦)

まだ余韻が残ってる今なら、亀ちゃん、ゆるキャラ 『ちっちゃいおっさん』 出してくれるかもしれないけど、時間が経つと忘れるだろうな ( ̄▽ ̄)

それに、亀ちゃんがちっちゃいおっさんが兵庫のゆるキャラだということを知ってれば、の話 (笑)

あとは神戸は横浜に似てるとか言いそう (≧m≦)
それからこの間のゴチで食べた神戸牛とか?

他はきっと知らないだろうなぁ~

あ、亀ちゃんは芦屋を知ってたね!
宝塚も兵庫だってことくらいは知ってる…か? (笑)

なんにせよ、早く聞きたい (≧▽≦)



| KAT-TUN | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年末年始のテレビ番組

昨日の天然フグ尽くし
めっちゃ美味しかったです (⌒▽⌒)

そういえば、うちにはまだFC会報が届いてないんですけど ( ̄▽ ̄)

遅すぎちゃいますのん (-_-)


12/28 (金)18:30~22:54
『うわっ!ダマされた大賞2012年末4時間半SP』

【MC】
内村光良
羽鳥慎一
チュートリアル
【審査委員長】
亀梨和也

超ド級ドッキリ年末祭…今年の顔総勢50人に壮大な史上最大ワナ
▽開会は亀梨初ドッキリから
▽変態おじさんに怪人マツコが逆ドッキリ…完全中継
▽好きなアナNo.1桝にワナ

番組史上最大のドッキリ4時間半SP…開会式はジャニーズ亀梨初ドッキリを中継!


初っぱなから亀梨くんのドッキリというわけですね (≧▽≦)

18:30~・・・・普段なら仕事で観られない時間ですが、明日は納会だけで終わりだからOAまでには十分帰ってこられます

しかも4時間半もの長い時間亀ちゃんを見ていられるなんて、嬉しい番組だなぁ (⌒▽⌒)


関西ローカル
12/30 (日) 12:59~14:30
『お笑いワイドショーマルコポロリ! 総決算SP言い残したアレコレ2012年ポロリ納め!』

亀梨和也マル秘恋愛話に…大興奮コイちゃんが今年最後の○○○○!?

2012年のコイちゃん総集編!
林 遣都、生田斗真、向井理、横山裕、槇原敬之などなど…多くの大物芸能人に、“超小出水カード” という武器を手に大暴れしてきたコイちゃんを一挙振り返り!

そして、そんなコイちゃんの今年最後のターゲットは、KAT-TUN・亀梨和也!!
顔よし!性格よし! の大人気アイドル相手に、コイちゃんはどんな秘策を用意しているのか!?

また、「女性のキュンとなる仕草は?」 との問いでは、亀梨くんの○○フェチが明らかに!
さらに、学生時代の知られざる恋愛話をGET!

しかし、最後には我慢の限界だったコイちゃんのエロ心が大爆発し、腕をおさわり、太ももをまさぐり、手の甲にチューの大暴走!!

2012年を締めくくるべく、大スター相手に放送ギリギリに挑んだコイちゃんの勇士を見逃すな!



コイちゃん、手にキスだけじゃなく、太ももまでまさぐったのかー! (笑)

“顔よし!性格よし! の大人気アイドル” “2012年を締めくくる大スター”
嬉しいですね~ (≧m≦)

しかもこれ、日テレ系列の読売テレビじゃないですからね
関西テレビ (フジ系)ですからね (^^)


12/29 (土) 15:50~
『阪神×巨人 OB戦』 (読売テレビ)

では亀梨和也vs金本知憲の始球式対決流してくれないかなぁ~


12/30 (日) 7:00~8:00
『ズムサタ!!×映画妖怪人間ベム はやく人間を知りた~いSP


12/31 (月) 23:45~00:45
『平成25!!15年目だよ!見なきゃソンSONGジャニーズ年越し生放送』


1/2 (水)23:43~24:38
『哀すべきエーッ!? な人 さまぁ~ずカトゥーンサンドウィッチマン』

出演者ほか
さまぁ~ず
KAT-TUN
サンドウィッチマン

さまぁ~ず・KAT-TUN・サンドウィッチマンが贈る爆笑人生トークバラエティ!

美人なのに顔を隠して○○な人、官能小説家なのに○○な人、エステティシャンなのに○○な人、オーケストラなのに○○な人…などなど思わず 「えー!? それってどういうこと?」 と言いたくなる変な人生を送る人を大捜索!
次々スタジオにお招きし、しゃべって遊んで笑いまくるお正月特番です!



たっちゃんの炎の体育会もじゅんののクイズ!ガットショットもゆっちのラッキーセブンもあるし

この上に私は更に毎年恒例のダウンタウン 『絶対に笑ってはいけない熱血教師24時!』 も録らなきゃいけないし

HDDの容量が…… ( ̄▽ ̄;



| テレビ(KAT-TUN) | 07:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスプレゼント

ポポロ編集部さんツイッターより

【KAT-TUN取材記@ポポロ2月号】
部屋に入ってすぐ、周りを見回してから 「あぁ、KAT-TUNの撮影って、こんなだったな♪」 と嬉しそうに亀梨くんが一言。
『~ベム』 のお仕事で個人活動が活発だったからから、ホームに帰ってきたかのような亀梨くんの表情に、メンバーもほっこり顔でした。



フフフ (^^)


さて
昨日はクリスマスだというのにKAT-TUN&亀ちゃんネタが全くなく ( ̄▽ ̄)

週頭だからただただ忙しい仕事に勤しんで終わった1日でございました

しかも私に届いたクリスマスプレゼントは過去最後尾というか過去最上段というか


初めてド天井が来ちまったぞーーー


なんちゅうクリスマスだい (笑)


考えたら私、KAT-TUNが出演する東京ドームでのライブで天井席って初めてかも・・・・

京セラドームで天井はあった
東京デームでも、野球大会では天井があったし、お友達に誘ってもらったキンキコンでもあった

けど、ありがたいことにKAT-TUNライブやカウコンで天井席というのは過去一度も無く・・・

しかもド天井って ( ̄▽ ̄;


でもまぁ、カウコンではここ2年ほどは地上席にご招待いただけたけど、KAT-TUNや亀ちゃんはどちらも私とは反対サイドばっかり行って結局ずっとモニター頼りだったし ( ̄▽ ̄)

来年もし某グループがカウコンに戻ってきたらチケットが取れることすら奇跡に近くなるだろうし

そう考えたら、亀ちゃんと同じ空間で年を越せるのは次いつになるかわからないだけに、今年入れるだけでもありがたいなと。。。

同行の友達には申し訳ないけど、彼女は昨日のクリスマスに大好きな人のライブに行って握手まで出来たらしいし (≧m≦)
私も六本木の舞台挨拶に入ることが出来たし

うん、その分今回は我慢しよう!

1年の最後にして1年の最初のお祭りですもんね
天井でも、めいっぱい楽しむぞーーーー! (⌒O⌒)/


でも、一番の望みは単独カウコンだぞーー!


そして今日はうちの部署と社長との忘年会

社長が一緒ということは…

はい、フグのフルコース食べてきます! (≧▽≦)

いっぱい食べるぞーーー! (⌒O⌒)/ (笑)



| ジャニ-ズ | 07:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全国28都市キャンペーンの思い出

クリスマスイブだというのに朝から14時過ぎまで雑誌の解体に明け暮れ、腰が痛くてへっぴり腰になってたバブです

淋しいぜ・・・

でもチキンは食べたもーーん

亀ちゃんはどんなクリスマスイブを過ごしたのかなぁ
亀ちゃんがクリスマスプレゼントに望んでいた雪は、亀ちゃんがいる場所で降ってくれたのかな?

ちなみにこちらでは、私が夕飯の買い物の為に車を運転中、チラホラと雪が舞っておりました

「ホワイトクリスマスや!!」
と思ったのも束の間、すぐやんじゃった ( ̄▽ ̄)

でも寒かった~



さてさて
ジャニwebのベム特設サイトのスペシャル、全国28都市キャンペーンでの亀梨くんの思い出

本日、ラストの大阪が更新されて、28都市全て埋まりましたね

改めて
亀ちゃん、28都市キャンペーン完走&感想、お疲れ様でした!


それにしても、キャンペーンで来てくれたのもラスト
思い出の更新もラスト

待ちくたびれるっちゅーねん (笑)

で、シャンプーハットにいきなり手にキスされたわけね (笑)
あの2人ならやりそう~ (≧m≦)

その模様は30日のマルコポロリで流れるかな~

“ロケバス” というのは確実にポロリバスですな (≧m≦)

シャンプーハットの2人が亀ちゃんにどんなツッコんだ質問をしてくれたのか

めちゃめちゃ楽しみです (⌒▽⌒)


関西ローカルの番組なので、またレポしますね~



| 妖怪人間ベム | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒィ~エ~

誰かー!!




おそらく過去最大の量 ( ̄▽ ̄;



| 雑誌(KAT-TUN) | 10:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Going! Sports & News』 12/24

クリスマスイブに生亀ちゃん~ (⌒▽⌒)

今日も真夜中までお疲れ様
なんだか、夜中2時前に生の亀梨くんを見てることが、今更ながらすごいなぁと思ったり… (^^)

切ったという髪、それほど変わってなかったですね
襟足がちょっと短くなったくらいかな?

そしていつものように、
「こんな顔してあんなマニュアル打ってくれたんだ~ (≧▽≦)」


ホームランプロジェクト
「あと8日ありますから!」

力強い声と言葉がカッコよく、ずーっと手で “8” をしてるのがめっちゃ可愛い


「どうぞ」 3人ver.

三者三様なのが面白い
珍妙な上田さんにニコニコの江川さん
そしてキリリと素敵な亀梨くん


徳光が語る箱根駅伝
徳さんの自宅、茅ヶ崎かぁ~
姪っこたちが住んでる茅ヶ崎 (^^)

箱根といえばシューイチを思い出しますね~ (≧m≦)

そしてもっと遡ると、昔親友4人で箱根に一泊旅行したことを思い出す

温泉も食事も良かったけど、いちばん覚えてるのが、あの箱根の山を路線バスに乗って移動してたとき、そのバスとバイクが衝突事故を起こしたことだな ( ̄▽ ̄)

バイクのお兄さん、結構ケガしてて、結局私たちは代替バスに乗り換える羽目に…


◆亀梨和也のホームランプロジェクト

泊まりがけの2日間の合宿!?
12月上旬!?

……亀梨くんて2人いましたっけ? ( ̄▽ ̄)

えっ、12月上旬って言ったらまだ全国行脚の真っ最中ですよねぇ

しかも、先々週の練習風景と同じ日のかと思って見比べてみたら、ウインドブレーカーは同じなんだけど、どうもグランドが違う…

ほんとに…ほんとにどんだけハードなスケジュールをこなしてきたんだ、この人は ( ̄▽ ̄;

そしてそんな素振りも見せず、どの現場でも笑顔を絶やさずキリっとシュッと麗しく…

あぁぁぁぁぁ
愛おしいっ


素っぴんでのバッティング練習

めっちゃめちゃカッコいい!!

松田選手に教わったティーバッティング
稲葉選手に教わったロングティー

稲葉選手に教わるまでは3塁から打ってもスタンドインしなかったんだ~
やっぱりプロの指導はすごい
そしてそれを習得した亀梨くんもすごい

日が暮れるまでスイング

夕暮れのシルエットがすっごく素敵
あー愛おしいっ


翌日は東京での仕事の為、朝7時からの練習開始

1000回以上のスイング
豆だらけの両手のひら

これはMAQUIAの亀カメラのあの写真ですね

本っ当に痛そう

どうかこれほどまでの努力がスタンドインに結び付いていますように。。。

そしてこんな努力を見ても相変わらず 「往生際が悪い」「悪あがき」 と言う上田さんの鼻を明かせますように。。。 (笑)


結果は来年1月13日の放送で

亀 「上田さんがお休みの翌週です!」

よく言った (笑)


でもそんな上田さん
「なに~」

亀 「見たことない! 見たことない」

亀ちゃんの楽しそうな笑顔をありがとう (笑)


今年最後のGoing! Sports & News

今年はライブ、ドリボ、 『俺俺』 の撮影、ベム撮影、ベムキャンペーン…
それらの合間に東京に戻って夜中の生放送
ホームランプロジェクト

本当に本当にお疲れ様でした!

来年、ホームランプロジェクトが無くなったら少しだけ楽になるかな? (^^)



| Going! Sports&News | 02:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

亀マニュ

わーい

待ちに待った亀ちゃん'Sマニュアル~♪

今日はちょっと長めでしたね (≧▽≦)
しかも絵文字いっぱいで、もーーう可愛いっっ (≧▽≦)


“あと、俺もっ”
というのは、どう捉えたらいいのでしょう?

俺も体を大切にしなきゃ

という意味なのか

俺のことも大切にして

という意味なのか (笑)

もちろん亀ちゃんには体を大切にしてほしいし
亀ちゃんのことは何よりも大切にしてますよ (≧m≦)


で!

来年に向けてののお仕事!?

今頃から始まるって…

ドラマかなぁ~
またまた映画だったり? (≧m≦)
それとも、聖も言ってたことと同じで、何かKAT-TUNでのお仕事かなぁ~

でもとにかくもう亀梨くんは次の新しいことに向かってるんですね!

本当に亀ちゃん、体には気をつけて、残り少ない今年も、そして来年も頑張れっ!!


で、髪切ったんだ~ (≧▽≦)

早くGoing! でお会いしたいっっ


| KAT-TUN'S MANUAL | 21:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

終わりました

いやぁ~
やっぱりベムは綺麗だなぁ…

こんなに何回も見てても、人間体ベムのアップにドキッ
「うわぁ~…」

そしてさすがに今日は泣かないだろうと思ってたのに、みちるちゃんの
「化け物といったら優しい」
にウルウル

ベラの
「あんただけに辛い思いはさせないよ」(だっけ?)
にウルウル

ベムの
「化け物は俺たちなんです」
にウルウル

ベロの
「見ててね」
にドワーッ (T▽T)


で、何回見てもクスッとしちゃうのが、小百合さんの手を隠す服をみんなで考えてるときのベムね (笑)

博士の派手なポンチョの提案に目を輝かせ、却下されてちょっと戸惑う姿がもう可愛い可愛い (≧▽≦)

全く表情だけの演技なのに、
「そ、それ、いいですね」
「は、はい、オシャレだと思います」
「あれ…ダ、ダメなんですか…」

が聞こえてくる (笑)

ベムのセンスの無さが可愛いっ (≧▽≦)


少し前に河野PがTwitterで、ベムはツッコミどころ満載だと呟いてたけど、確かにそれはね、探せばいっぱいありますよ

そんなこと言ってたら、私がドラマの時から言い続けてる、妖怪体に変身した時に破れた服は、なぜまた復元するんだってところだってそうなわけで (笑)

もっと根本的なこと言えば、そもそも妖怪が出てくることまでツッコまなきゃいけなくなってきますよね (笑)

運動会での小百合さんのスカートだとか何故溶鉱炉なのかとか、ベムたちの今の住み処は元いた夏目さんちの近所なのかとか夏目さんは警視庁の刑事だったんだろうかとかベムは人間を傷つけたくないと言いつつ冒頭でバスジャック犯をボコボコにしてるとか

でも、河野Pが言うように、それらは受け止める側の柔軟さによると思うんですよね

ベムの世界観が好きな人や、人間としての考えさせられる深い部分に感銘を受けた人はそんなツッコミどころは関係なくて、それらも含めてベムが好きなわけで (^^)

こうやって何回も見て初めてそのツッコミどころも見えてくるわけで、初見ではただただストーリーに没頭できた
それでいいじゃないですか、ねぇ (⌒▽⌒)


で、これも初見から感じてたんだけど、ベムの最後の 「行こう」

ドラマではこの言葉を発する時のベムたちはとにかく切なすぎて胸が痛くて涙涙だったんだけど、
映画の最後の 「行こう」 は、なんだかそれまでとは違ったベムの覚悟や信念が感じられて、前向きな「行こう」 に聞こえたんですよね

ある種の清々しさというか

だからドラマの時のように、終わった後も胸が苦しい、ベムたちが可哀想で切なすぎるといった感情がほとんど無くて、なんだかスッキリした気持ちで映画館を後に出来るんだなぁ (^^)


あぁ…
観終わった後なのにまたすぐにベムが観たい……


そうだ!
モッチー、多分あれじゃないかというのがあったんだけど
走ってませんでした?

走って行っちゃったから本当に一瞬だったんだけど、違うかなぁ

お友達からこの辺に映ってるというのを聞いて気をつけて見て初めてこれかな?って思ったくらいだから、無意識だと多分気付かないかも… (笑)


それから、今日はホントに子供が多くて、静かなシーンなんかは子供の声や動く音が結構聞こえてたんだけど、最後の妖怪小百合さんとのバトルシーンではそんな子供たちの動きや声が止まって、映画に没頭して食い入るように見てるのが感じられました (⌒▽⌒)


あ、あとあと、
昨日 『俺俺』 前売り券を買いに映画館に行ったついでにベムも観てきたお友達が、『俺俺』 の予告やってたよ~と教えてくれたから、今日ならやってるかも…と期待してたらやっておらず…

考えたら今日観に行った映画館では 『俺俺』 の上映予定は無いのでした ( ̄▽ ̄)エヘ



| 妖怪人間ベム | 16:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画館なう

また来ちゃった




昨日、頑張ってある程度年賀状を片付けたから、少し時間ができたので (≧m≦)

といっても片道45分かかる、最寄りの映画館
観終わったらとっとと帰らなきゃっ


連休中日
子供たちで賑わってます
ベムも子供が多いなぁ (^^)

おっ
私の並びに若い男性のお一人様がいる (^^)

ちなみに私は前回も今回もお一人様です~
気まぐれに思い立ったら来ちゃってるからね (笑)


さすがに私にとっては今年最後のベムかな

明日はあの雑誌たちの解体が待ってる…… ( ̄▽ ̄;


さっ、携帯の電源切ります



| 妖怪人間ベム | 11:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ズムサタSP&ダマされた大賞

ベムスタッフさんTwitter

こんばんは!今日は特番 「ズムサタ!!×映画妖怪人間ベム はやく人間を知りた~いSP」 の収録日でした。
面白い事をとことん追求するズムサタスタッフの全力投球ぶりと、亀梨さん、杏さん、福くんそれぞれの魅力が見られる楽しい内容になっています。
OA時間は映画公式HPでご確認ください!


お知らせ!
「うわっ!ダマされた大賞2012年末4時間半SP」 に審査委員長として亀梨和也さんが出演します!!
番組はめちゃくちゃ面白いのでお見逃しなく♪
そして亀梨さんに仕掛けられたドッキリとは果たして...。
【12月28日】 OAです!




亀ちゃんにドッキリ…
めちゃくちゃ楽しみなんですけど (≧▽≦)

リアクションが薄いなんてことないでしょうね (笑)

しかも4時間半ものSP番組の審査委員長って、すーごいですね!!


| 妖怪人間ベム | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『キューン!』 亀梨和也

これは関西ローカルですよね?

この衣装・・
やっぱり全国行脚最終日に大阪に来た1日でこれも撮ったんだなぁ

すごいよ亀ちゃん



亀梨和也がスタジオに登場

──映画になってスケール感がアップしましたが、演じる部分では台詞というよりも佇まいであったり顔のアップ非常に多い
そうやって見せる芝居、監督から求められたんじゃないか?──

はい、一応主役、ということでやらしてもらってますけど

ガタルカナル・タカさん 「いや一応じゃない! 完全だよ」

はい
いちばん台詞が少ないという


タカ 「それ以外の演技でどれだけ魅せないといけないかってことでしょ」

そうですね
なので、ベムという役はとにかくあまり動かない、役なので、
何か話聞いてて、「え?」 って思っても 「え?」 ってやらないし
基本的には表情動かさないけど、画を見せなきゃいけないというか
なので、そういうところはすごく、こだわって撮影させてもらいました


──撮影場所、特にクランクインのところは北海道のいわゆる無人島での撮影
色んな鳥飛んできたり、色んなアクシデントもあったみたいですね──

クランクイン初日がその大黒島という無人島で撮影だったんですけど
海鳥が、あのひとりで歩いてると襲ってくる可能性があると


タカ 「えっ! そんな凶暴なの?」

卵がやっぱりあるので守ろうと
上からフンとかも降ってきちゃうので、みんなカッパ着てくださいと言って
で、カッパ脱いで本番っていうときに、ちょうど、杏ちゃんの衣装にベチャーっと付いて (笑)

かなり、いい感じに、ボトッならいいですけど、シュッ! パタパタパター!


タカ 「柄本さん、めちゃくちゃ面白くなかったですか?」

柄本さん面白かったです
今回の真っ赤に塗って、あの、登場してるんですけど、ドラマの時から
朝行って、普通にこう最初普通の真剣、なんか、空気感なんですよ
だけど (笑)、こうご自身で塗られてるんですよ
僕らをこう笑かしてくれる為に、もう髭と、目の周りだけ塗って、「よし出来た~」 とかやって
「あやややや!」 みたいな


そういう、ことをしてくださったりとか
ほんとにあの、そういった意味で大先輩もたくさん、出てる作品でしたけど、
皆さん気さくに、話もかけてくれましたし作品のことに対しても一緒にお話も、さしてもらったりとかもして
すごくいい環境で、いいチームでの、撮影になりましたね
はい



後半の溶鉱炉のシーン

あのシーンも2週間かかりました
ワンシーンで
CGがすごいので、もう、頭の中で、自分の中で想像しながらやるしかなかったので、
出来上がり見たときはやっぱりすごい感動しましたね



タカ 「早く観てみたーい!!」

おっ
ありがとうございます



──ベムの 「早く人間になりたい」 にかけて、亀梨さんは早く何になりたいですか──

(またか (笑))

子供の頃とかは、ほんとに野球選手になりたいとかありましたけど
今、早くなりたい・・・・

早く、お正月を迎えたい

こたつに、ゆっくり入ってあの、テレビを観る!


タカ 「お正月は多少休みはいただいてるんですか?」

はい、ちょっと
少しあるんで
その為に今年は、お正月用に、こたつも買って


タカ 「じゃあ美味しいミカンも買い込んどかないと」

ミカンも買って、ゆっくりあの、テレビを満喫したいなと
はい



| テレビ(亀梨和也) | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT 第65回

もーーーーお!
10時前にKey開いたらNack5が入ってて、やったー!と喜んでたのに10時過ぎたら配信がまた終了ってなって聴けなくて・・・

一旦諦めて、でも念の為って10:24にもう一度つけたらHANG OUTやってるんだもーん!!

ということで、オープニングの5分は聴けませんでした (T▽T)

聴けたのは 『儚い指先』 が流れてるところからでした


メッセージ
① クリスマスに一応彼とは予約してるけど、すっぽかされそう

んーー?
どうして??


もうすぐ37歳になるというのに・・早く結婚したいと思っている今日この頃
亀ちゃんはクリスマス何か予定していますか?
あとハロウィンとかどうしてましたか?

えークリスマス、何だろう
とにかく仕事してるだろうけど (笑)
プライベートの予定は立ててないですね
まぁきっと今年も家族で過ごすんじゃないですかね
姪っこいるしね
甥っ子ももう来てるのかな
お正月来るって言ってたんで
て考えたらやはり家族で過ごすんじゃないでしょうか
まぁ僕はきっと仕事なんでね、あれですけど

ハロウィンも結局働いてたからなぁ
なんか仮装したり何なりっていうのは、一切、やってないです (笑)

今年とにかくねぇ、なんもできてない!
あのプライベートは
きっとまぁあの、お正月、もそうでしょう!
嬉しい悲鳴ですね (笑) はい



② 2010年4月に仕事の関係でタイに来た
KAT-TUNがタイ公演を予定していたので、タイ赴任が決まったときは亀ちゃんとの運命を感じた
でも残念ながら、その年に激しくなったデモのためにKAT-TUNの公演は中止
タイでのKAT-TUN人気は皆さんの想像を超えてます
KAT-TUNの来タイが無いことに痺れをきらしたファンが、映画館を借り切ってライブツアーDVD 『DHAIN』 の鑑賞会をすることにした
KAT-TUN私設ファンクラブ主催
私も行きたい! でももう満員だそう
こんなたくさんのファンのために、KAT-TUNぜひタイに来てください

嬉しいですね~
もうあのタイのファン同士の中でも多分きっとこういうふうな、ことをやってくださってるんですが、
海外のファンの皆さんたちはね、ほんとにその、コミュニティをしっかりとこう作ってる、自分たちで
色々ね僕らにも投げかけてくれてるんでね、ほんとにあの~海外ツアーとか行ったときは、すごくあの、愛情を感じて、僕らも、ライブやらしてもらってますけども

そうなんだよね
2010年に予定してたんですけど、ほんとに残念でしたね
でまたチャンスがあればね、ぜひね、あの、アジアツアー、そしてタイのほうにも行きたいと思いますので、
その時はぜひぜひ、一緒に、分かち合って、盛り上がってほしいなと、思います



③ トラックドライバーのリスナーさん

今も運転中でしょうかね

先日西武ライオンズのファン感謝祭に行った
牧田投手がキャッチボールをしていたので、何かイベントかな?と思っていたら、何と、亀ちゃんの登場
たった1打席の真剣勝負でしたが、ものすごい盛り上がりでしたね
ホームラン挑戦企画ではレフトスタンドぎりぎりまで飛ばす亀ちゃんのバッティングを見ているので、結果はちょっと、うーん・・楽しませていただきました
これからも西武ドームに来てライオンズに挑んでください
応援してます

ということで
ありがとうございます!
そうなんです
これまだオンエアされて、ないかな?
うん


そういえばまだOAされてませんでしたね (≧m≦)

ライオンズのイベントにですね参加させてもらいまして、1打席の、僕がバッターで、勝負ということでしたけど
いやこれはですね、ぜひ、毎週日曜日のGoing! 放送
年明けかなぁ~
どうでしょう
ちょっとオンエアの日がちょっと、わからないんですが
そちらの方もね、ぜひチェックをして楽しみに見て、ほしいなと、思います



リクエスト
博多弁でのリクエストメール

1986年、亀ちゃんが生まれた年の、私の思い出の曲
中1で同級生の彼と付き合い出した
でも高校1年の夏に彼は中退してしまい、働き始めた彼とすれ違いを感じるようになり、この恋は終わってしまった
辛くて泣いてばかりだったときにこの曲に元気と勇気をもらった
この年の2月は亀ちゃんが生まれた頃
もしかしたらこの時から私は亀ちゃんに恋しちゃうって決まっとったかも

(博多弁で)
きっと・・決まっとったと


渡辺美里 『My Revolution』


『助けてベムしゃん』

① ベムさんは指笛吹けますか?
お友達の亀梨くんは上手みたいだからベムさんもきっとお上手ですよね
上手く吹ける吹き方を教えて下さい
あと、吹いたあとの指はどうしたらいいのでしょうか
ベムさんはストールで拭きますか?

ベムしゃ~ん!
フィッ
(指笛)

(ベム)
あぁ・・僕は・・できません・・・・
なので今、チャレンジしてみたいと思います

ヒュ~~~ッ

できた・・・


(亀)
さぁということでベムさんも出来るじゃないですか (笑)
ねぇ
僕は結構指笛、好きですし色んなパターン、人差し指と親指のパターンもできるし、ちょっと音が違うんですよ

フィッ
これが人差し指

中指
フィッ

一緒ですね
フハハハハハハハ

薬指
フィーッ

全部出来る
これはもう、今ティッシュで拭きましたけどベムさんはストールで拭かないんじゃないですか
ライブ中とかはその拭くとかは考えてないからそのまま放置しちゃうんじゃないでしょうかね

どうしたら上手くなれるんですかね
ベムさん吹けましたもんねぇ
イメトレ?
もう、とにかくやる
まぁでも、しつこくやってみてください
きっと吹けるように、なるでしょう



② 先日友達と買い物に行った
友達が値段高めのリュックを買うか迷っていて、それに付き合っているうちに私も色違いのそのリュックがだんだん可愛く思えてきた
すると店員さんが 「今日まで2点で10%オフなので2人で買うとお得ですよ」 と言うので、これは買いだと思った
でも友達が私に 「え、私が買ったら買わないでよね」 と言ってきて、色違いでも同じものを買うのを嫌がった
買うのを止めると言っても謝っても、「みんなで行く旅行、多分私、行かないからよろしくね」 と言われた

(ここでまた突然切断・・)

(ベム)亀梨さん・・どう思いますか・・

(亀) 俺もねぇ、あんま好きじゃないね
物によるけど
あでも、「一緒に買おうよ」 っつって 「あ、いいよ」 って買うん、同時に買うんだったらいいけど自分が買ったあとに誰かにマネされたりとかして持たれるのは、「言えや!」 って思う
もう俺、使いづらいじゃんみたいな
それはあるね
メンバーとかでも自分が使ってたものを、誰かが後から持ってて、あ・・って思うと、もう自分はもう使わなくなりますね
うん

でも旅行、私行かないってそこまでなる?
まぁでもそこ、まぁ不機嫌・・うん難しいなぁ
わかんねーな

まぁでも、同時に俺も買うならいい
俺は
かぶるようなことはイヤだ
それは思いますね、はい



リクエスト

KAT-TUNライブDVD買った
最後の 『勇気の花』 は大号泣
歌詞ひとつひとつが心に刺さり、いつも勇気づけられる
KAT-TUNのライブに行ったことない人、行けなかった人などぜひぜひ買ってほしい
私は友達に宣伝中

ありがとうございます

いつもいつも本当にありがとう
一生ずっとついていきます
いや、ついていかせて下さい
ハイフンで幸せです


KAT-TUN 『勇気の花』


~エンディング~

さぁいかがだったでしょうか
第65回目 『KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT』


インフォメーション

映画 『妖怪人間ベム』 が只今大ヒット公開中ということでですね、
皆さん、ありがとうございます!!
感謝感謝です!
まだ観てないという方はまだまだ間に合いますのでぜひ劇場に行って、ベムの世界を楽しんでいただけたら、嬉しいなと思います


仁井さん、サニサタスタッフの皆さん、そしてリスナーの皆さん
素敵な、2012年クリスマスをお過ごし下さいっ

じゃあお相手は、KAT-TUN亀梨和也、でした

僕とはまた来週
素敵な、クリスマスを・・
じゃねん




さっ、年賀状作らなきゃ!!


| KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ウェークアップぷらす!』 亀梨和也

『ウェークアップぷらす!』

これは読売テレビ制作だけど、全国ネットですよね?

素晴らしい内容だったなぁ
読売テレビ、たまにはやるじゃん (笑)

最後の質問に対する答え
言葉を選びながら、でも亀梨和也らしい、いい答えでしたね


──人生最後の質問だと思ってお答えください
人は必ず最期の時がやってきます
その時、人間亀梨和也の人生は、どんな人生だったと評価されたいですか?──

ハァ~~~
そうですねぇ・・・・
なんか、自分の、ダメなところ、で、みんなが笑っ、笑い話で話してくれるような終わり方がいいですね

「あいつのどこどこすげぇよかったよな」 っていうことよりも、
「あいつここほんとダメだったよな」 って言ってもらえるような人生を、送りたいなというか



──それはお友達ですか? それともファンの方も含めて?──

含めて
その、すごいとか何とかっていうのは、自分が、あの・・生きてる内というか、に、そこに浸りたくもないし

だけどそれを、終わったあと評価されるっていうよりは、なんか、笑い話でほんとにダメな部分はダメ出しされてるぐらいのほうがなんか、人間味があるというか
人として、そういうところも、ちゃんと、見せれて、そういうところを知ってくれる人たちがたくさん、ダメなところも含めてちゃんと、支えてくださったり、見守ってくださったりとか、される人でいたいなぁ

常にやはり完璧で、ではないと思うので
自分自身もそのダメなところとかもちゃんと、理解したうえで、やっていかなければいけないと思うし

うん・・なんか、バカにされるぐらいの、スペースを、常に持っていたいなというか
というふうには思います
はい



うん、大丈夫
少なくともファンはみんな、亀ちゃんのダメなところも知った上で、それも含めて大好きだから (⌒▽⌒)

ま、多分亀ちゃんの最期より私の最期のほうが先だろうから、亀ちゃんのダメだったところを笑い話に語ることはないと思うけど (笑)


| テレビ(亀梨和也) | 10:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mステスーパーライブ

やっぱり 『不滅のスクラム』 1曲だけだったかぁ~

けどフルで歌ってくれたし生歌だし~ (⌒▽⌒)

衣装は私が望んでた衣装じゃなかったけど、去年のような、後ろを向いてあらビックリな衣装じゃなかったし (笑)、上半身は豪華な感じの綺麗な衣装でしたね

ただ、亀ちゃんのパンツ
あの色は私、あんまり好きくない ( ̄▽ ̄)

それになんかちょっとサイズが大きくありませんでした?

あの蝶ネクタイも好きくない ( ̄▽ ̄)

たっちゃんのジャケット腕まくり、好き~♪
髪形も好き (^^)
衣装はたっちゃんのがいちばん好きだなぁ

聖、髪伸びたなぁ~
こっちじゃ結局ダメ夜はやってないから、かつらかぶってない最新聖はめちゃめちゃ久しぶりなもんで (笑)

ゆっち、髪形と衣装でなんだか上半身が王子様チック (^^)

そしてじゅんの
やってくれたね~ 「入口出口田口でーす」

やるとは思ってた (笑)
でも 「ウソウソカワウソ」 まで出してくるとは… (笑)

亀ちゃんは安定の美ジュ~ (⌒▽⌒)

でも2番の私の大好きな振り 「♪(奥底のほうで) 脈打つように」
あそこは胸をトントンってするから好きなのよー
なのに亀ちゃん (とたっちゃん) 指をピロリロしてるだけなんだもん (●`з´●)チェッ


で、KAT-TUNなのに炎が無いと思ってたら、最後の最後に出ましたね (笑)


しかしどうしたことか…
あんなに待ち望んでたKAT-TUN揃っての久々の歌番組なのに、今日は萌えどころが少なく感じた…

「カッコいいー!!」 が出なかったなぁ

カメラワークか?

(とか言いながら既にリピ5回目 (笑))

いや、KAT-TUNは安定してカッコよかったんですよ
ただ、安定しすぎてるというか

「うーわっ、○○ (メンバー) めっちゃカッコいい!!」
っていう突出して目を引くことが今日は無かったんだなぁ


で、もう出ないよね?
エンディングは出てくることもあったけどチラッと映るくらいでしたよね?

一旦録画止めてサクサク編集しちゃおうかしら~



| テレビ(KAT-TUN) | 20:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『MAQUIA』 亀カメラ vol.24 男子イズム

亀カメラの写真は豆だらけの両手のひら

“男の勲章!”

ってことで、
ホームランプロジェクト最終チャレンジ直後のオレの両手

えっ!?
最終チャレンジ!?

やっぱりもう終わってたのー!?

当日は、後から考えても 「すげ~!」 って思う神がかったできごとが次々と起きて。
なんだか不思議な力が働いてたな。
その結末は… 『Going!』 を見てね!



いやいやいや
こんな書き方されて、「入らなかったんだな」 なんて思えます? (笑)

こりゃ~……

うん、信じてます! (⌒▽⌒)


こんなに豆だらけの手のひら
過去最多の豆じゃないですか?

潰れて皮が剥けた豆
まだ真っ白に固そうな豆

全国行脚しながら素振りし続け、
最後の最善の最大の努力をしてきた人の輝かしい手のひらです


最終チャレンジの放送、めっちゃめちゃ楽しみにしてます!! (⌒▽⌒)


vol.24 男子イズム

「男は美人が好き」 っていうのは絶対、女子の思い込み。
外見だけの女性だったら、“日帰り温泉” でいいやって思っちゃうのが男。
毎日浸かりたい温泉は、やっぱり外見よりも心で判断しているよ


“日帰り温泉” って (笑)

名言のようでいて、若干女性をバカにしてるようにも聞こえるぞ ( ̄▽ ̄)


デビューしたての10代だったころ恋に落ちた話も


男ってさ、人前ではみんなを楽しませるエンターテイナーに徹している分、恋人と2人きりになったら、素の自分を開放するアーティストでありたいんだ

上手い表現だ (^^)



| 亀カメラ | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メディア露出情報

年末までまだまだ続きますね (^^)

映画ベム公式サイトより

<TV・ラジオ>
●12月22日(土)
YTV「ウェークアップ!プラス」 インタビュー(亀梨和也)

●12月30日(日)
NTV「ズムサタ!!×映画妖怪人間ベム はやく人間を知りた~いSP」 作品紹介
KTV「お笑いワイドショー マルコポロリ」 コーナーゲスト(亀梨和也)



マルコポロリもやっぱり出るんだ~ (⌒▽⌒)

亀ちゃんが全国行脚してた時、いつどの番組に出てもいいように考えられる情報番組全てを毎日or毎週録画してた中にこのマルコポロリも入ってたわけで

今は毎日・毎週録画は解除しちゃってるから、忘れないように予約しなきゃっ!


しかし亀ちゃん
大阪に来たたった一日でそこまでたくさんの番組収録をしてたのか・・?

もしくはアドトラックのオープニングセレモニーで大阪に来た時に、いくつかの番組は収録してたのかな?


そしてYahooテレビ番組表によると関西地方では

12/21 (金) 27:06~27:31

『キューン!』

ゲスト 亀梨和也

映画 「妖怪人間ベム」 主演の亀梨和也さんが登場!
収録現場の秘話を大暴露!!



27時って ( ̄▽ ̄)
絶対リアルタイムじゃ観られないな


12/22 (土) 8:00~9:25分

『ウェークアップ!ぷらす』

▽POWER「亀梨和也」
第28弾 「KAT-TUN亀梨和也」 意外な 「正義と悪」 トーク




12/24 (月)0:55~1:50

『Going! Sports&News』

▽亀梨HR挑戦企画!
最終合宿編

いよいよクライマックスの亀梨和也ホームランプロジェクト最終合宿編!
そして今夜ついに発表



また遅い始まりだなぁ
まっ、翌日は祝日でお休みだからいいけど (≧m≦)

で!!
“ついに発表” !?

それってもしや、ホームラン最後の挑戦日ということかしら?

ドキドキドキ・・・・


後押し後押し!!!!


| テレビ(亀梨和也) | 15:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ポポロ』 2013.2月号

今月はどちらも写真はいまいち (笑)


【亀梨和也】

愛犬を見てるだけで自然と笑顔になっちゃう
「何しててもカワイイ

それはあれですな
私たちが亀梨和也を見てるときと全く同じ状態、同じ感情ということでしょうな (≧m≦)


「メンバーといるとき、笑顔になると言えば、田口かな? 笑顔っていうか、笑うしかない」

ランチを注文するとき、「ペペロンチーノが食べたい」 って散々わめいて自分で注文したのに、料理が届いたらなぜかカレーを食べてるらしい

じゅんの・・・・ (笑)

「でも、なんか憎めないっていうか。 だから、彼の日々の言動に、みんな笑うしかないんだよね (笑)」


小さい子ども親子連れを見かけて、ヤンチャ盛りの我が子のワガママに振り回されてアワアワしちゃってるお母さんの姿を見ると微笑ましくなる

「“親子っていいなぁ” って」


でも逆に、お母さんが感情的に子どもをしかってる姿を見るとちょっとだけ哀しい気持ちになっちゃう
男4人兄弟を育てた亀ちゃんのお母さんはどんなに大変だったんだろう?って正直考えると。

「母は本当に偉大だなって、思うんだよね!」


【上田竜也】
「あいかわらず田口には笑わされてばかり。
笑わされてるというよりも、あまりにどうしようもないことを言ってくるから “ぷっ” ってなるだけ」


メンバーといて笑顔になれるのは、なんでもない話をしてるとき
大声で笑うというよりは、リラックスして素の笑顔になってる

【中丸雄一】
この間、上田と聖と田口に誕生日プレゼントを渡した
田口はサングラス、聖はキャップ、上田はバッグ
よく使うと思うものを選んだんだけど、喜んでもらえてホッとした

ん?
もう 「このプレゼント気にいったにゃ」 はやってないってこと?

ダメ夜でもよく笑ってる

「実際やるのはキツイけど、素で楽しんでるというか。 KAT-TUNってあんな感じだなって思うね」

【田中聖】
メンバーといるときはおもしろくて笑うこともあるけど、ほとんどがリラックスの笑顔

「約11年もみんなでいるから、熟年夫婦みたいなもんで、特別な会話じゃなく、どうしようもないことばっかり話してる」
「あと、田口が言ったことに、みんなで一気にツッコミを入れるときは、最高の笑顔になれる (笑)」


【田口淳之介】
メンバーみんなと一緒にいるときも笑顔になることが多い
ダメ夜のカメラが回ってないところでもメンバー同士ツッコんだり

「ホントそれが楽しくて! 何年も一緒にやってきたメンバーだからこその愛あるツッコミだからね」


4人中3人から、田口に笑わされると言われてるじゅんの (笑)
それも “愛あるツッコミ” ですね (笑)


◆タレント的ハヤリモノ
“お年玉で買った思い出のモノ”

亀梨和也
『財布』

子どもの頃、大人のイメージがある長財布にずっと憧れてた
お年玉で手に入れたときは本当に嬉しかった



今日はMステスーパーライブだぁ~ (≧▽≦)

めちゃめちゃ久しぶりに歌って踊るKAT-TUN!!
今日はどんな衣装で何を歌うのかなぁ~♪♪♪

今日も私が帰るまで出ませんように・・・ (笑)


| 雑誌(KAT-TUN) | 09:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Myojo』 2013.2月号

『SCREEN』 は立ち読みして、写真は良かったんだけど既出のテキストで2ページに880円は…と思って一旦置いてきました

帰りにドーチカ商品券を使って買うかどうか、また考えます ( ̄▽ ̄)

MAQUIAは帰ったら届いてるかなぁ~


『Myojo』

◆30の恋愛Q&A

【亀梨和也】

Q 恋のライバルになったら負けそう&勝てそうなメンバーは?

A 同じ人を好きになった時点で、俺はあきらめる。 そこで争いたくないから。


Q 女のコがいちばんかわいく見えるのは?

A 頑張ってるとき


Q 「男でよかった」 と思うところは?

A ジャニーズに入れた!


Q 出会いから告白まで、最短何日くらいかかる?

A 1日。 何日も悩まない。


Q 仕事での悩みを彼女に話す?

A 彼女に限らず、仕事の悩みは誰にも話さない。


Q いい男の条件とは?

A 男気がある&器がデカイ。 で、今思い浮かんだのはマッチさん

食事に誘われたけど亀ちゃんが仕事で遅れてすれ違いになったら、別の日に亀ちゃんがご飯食べてるところにサプライズで来てくれたと。

「いやいや遅れたのは俺のほうなのに…カッケ~!と」

副音声生放送中にメール何度もしてきてもか?(笑)


Q いい女の条件とは?

A 器がデカイ…といっても、女子の場合は、男のわがままを受け入れる、キャパの広い人がいいな


Q 「これをされたら浮気」 のボーダーラインは?

A H


Q 「これをしたら浮気」 のボーダーラインは?

A 心が動いたとき。 つき合いたいって思った時点でダメでしょ

彼女はHまでいかなきゃいい、自分は心が動いた時点
器デカイじゃないか、亀ちゃん (≧m≦)


Q 同棲と結婚。より甘い響きだと感じるのはどっち?

A 同棲



Q 10年前と今で、恋愛に関していちばん変わったところは?

A 基本は変わってない気がする。 でも昔の方が時間は作れたと思う

遊ぶ場所が昔はカラオケくらいしか行けなかったのに今はドライブもできるしどこでも行ける


◆KAT-TUNらぶなう

亀梨和也のうなじ



ベムの撮影のときに、カツラから地毛が見えないように剃っちゃった
「だから今、どんな状態なのかわかんない (笑)」

女子の細い首は好きで、髪の毛をガッとあげて結んでる最中の後ろ姿とかにはドキッとする

「そういうイメージが自分の中にあるから、客席をドキッとさせたいなーと思ったら、髪かきあげて、うなじ見せてるのかもねー」

そうだったのか (笑)


| 雑誌(KAT-TUN) | 08:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関西ローカル 『ハピくるっ』 亀梨和也

今日の昼間に、ハピくるにまた出たと知って、「聞いてないよーー!!」 と焦ってたのですが、
帰ってきてHDD確認したら、ちゃんとキーワード録画できてました (⌒▽⌒)

◆イケメンニュースランキング

『亀梨和也ボディチェックに悶絶』

ナジャ (オネェ) 「これ見る限りは妖怪の感じ全然ないですもんね」

関西弁で決め台詞

亀梨 「早くぅ 人間にぃ なりたいねん」

めっちゃ可愛いっ

ちなみにこの “早くぅ” は関西訛りではなく、東北訛りに聞こえる (笑)

ナジャ 「ぎこちない感じがまたキュンとくるね」

オネェ風にも挑戦

亀梨 「早く人間になりたいわぁ~」

可愛いー (≧▽≦)

ナジャ 「素質あり!」

どんなリクエストにも嫌な顔せずやってくれる、本物のイケメン亀梨和也が大好きだ


ハピくる~レット


止まったのは
“早く○○になりたい”

またいつもの同じ質問なのに亀ちゃんはちゃんと答えを変えてきました (^^)

亀梨 「早く シェフになりたいねん」

得意料理は?

亀梨 「何っていうのは無いんですけど、冷蔵庫にあるもので適当に作ってまぁ、自分好みの」

最近作ったものは?

亀梨 「なんかスーパー行った記憶あるなぁ。 何作ったんだろう?」

何作ったか忘れてるほど、ここ数ヶ月は家でゆっくりすることすら出来なかったんだろうなぁ


亀梨 「なんかキノコ……あっ!」

「スーパー行ったら、こんなでっかい椎茸があって」


「椎茸のステーキを作ろうと思って。
それに、バターと、トリュフのペーストがあるんですけど、それと、最後にオリーブオイルをスッと軽くかけると、美味しかったです」


オッシャレ~
トリュフのペーストなんて使ったことないし ( ̄▽ ̄)


次にルーレットが止まったのが、
“ここが辛いよ妖怪人間”

「変身の時に裸になるのに、結構シェイプアップしたんじゃないか?」

亀梨 「ベムをやるにあたってジムに通ったってことはなくて」

自然体

肉体で自慢できるところは?

亀梨 「自分ではいまいちよくわかんないんですけど、よく言ってもらえるのは、背中がなんか肌質もいいみたいで、よくあのマッサージの人とかにも、『気持ちいい背中してますね~』 って言われますね」

そしてナジャさんマッサージ

亀梨 「結構こってますけど」

マッサージしたナジャさん、ほんとにこってるらしい

亀梨くんの背中は張りがあっていい筋肉してて、熱いらしい

亀梨 「僕、背中が、腹筋みたいに割れてるんですよ」

ナジャさん説明
ろうそくが燃えた時に垂れて固まったような感じくらい凹んでて頼りがいがあるとっても素敵な背中だったと

わかるようなわからんような (笑)

私の大好きな背中ー!!
わかりたいから触ってみたーーい!! (笑)


最後に視聴者へ胸キュンフレーズでクリスマスプレゼント

ずっと
お前を離さへんで…
メリークリスマス



キュンキュンっ (笑)


亀梨 「せーの、ハピくるっ」



今日は帰りに2ヶ月ぶりにマッサージ行ってきたら、すっごく楽になったぁ~

映画って、座る位置によってはめちゃめちゃ肩こりますよね

試写会の時は普通の映画館じゃないから椅子が悪くて首が痛くなったし、六本木は前列すぎて映画観るには見上げなきゃいけないからこれまた肩がこったし

更にいつもよりシートの良くない夜行バスで体中バリバリだったもんで ( ̄▽ ̄;


| テレビ(亀梨和也) | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

終わった~ (ベム感想含みます)

観てきました
3回目の映画 『妖怪人間ベム』

3回観て3回とも泣くって、どうよ ( ̄▽ ̄)

やっぱり最後の、全てを背負った静かな変身シーン
あの後ろ姿は何回見ても涙が出る

ベロの 「見ててね」 がもうもうもう (T▽T)


最初はストーリーを追って全体を観るのがほとんどだったのが、回を重ねるごとに細部まで見えるようになって

やっぱり何回も観るべきですね!

そろそろ感想を交えて書いてもいいですよね (≧m≦)


夏目さんと握手して赤い顔の男の幻影を見たときのベムの表情

鼻をヒクッと微かに動かすだけなのに、感情が伝わってきて、素晴らしい演技だなと

亀梨くんが、人間ではない物を演じる上で参考にしたのが愛犬蘭ちゃんだと言ってた、正にその表情

緊張感、敵対心、威嚇
ピクッと鼻にシワを寄せるだけの演技なのに、それら全てが凝縮されてるようで、人間の姿をしてるのに人間以外の生き物が感じ取られました

ベロのおんぶは本当に頑張ってますよね
よろけ方が演技でも何でもなく、リアルなもんだから、ベロの健気さ、恋心がすごーく伝わってきて (^^)

で、私、試写会を見た時に、「うーわ、このベラの表情、めっちゃいい! もっかい見たい!」 と思った箇所があるんですが、2回目以降、どうも見落としてるようで、どこのシーンだったか思い出せない ( ̄▽ ̄;

なんかね、端っこのほうに小さめにチラッと映るんだけど、びっくりしたような、「んん!?」 ていうような表情で、クスッと笑えてすーごく良かったんだけどなぁ~

博士たちがベムたちを驚かせようとしたところだったか…
うーん…( ̄~ ̄)

あと、初見の時から感じてたのが、小百合さんの血

試写会で見た時に、
「あ、小百合さんの血って赤いんだ」
って思ったんですよね

あそこでわざわざあれを見せるのは、同じ妖怪でもベムたちとは起源が違う、元は人間だったということを明確にする意図があるのかなぁなんて思ったり

実は全然意味は無いのかもしれないけど (笑)


いやぁ~複数回観るとより一層面白い!

こうやって少しずつ少しずつ、より細部まで見て感じて楽しもう~っと (⌒▽⌒)

なんせ、前売り券はまだあと3枚あるし~♪ (笑)


ただ、モッチーが見つからなかったー

あと、ベロの宝物の中にネジを見つけることも出来なかった ( ̄▽ ̄;

次こそはっ (笑)

あ、バスの名前は見ました (≧m≦)



| 妖怪人間ベム | 21:47 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOHOシネマズ梅田

亀梨くんのサイン入りのぼり~ (⌒▽⌒)







走ったから暑っっ ( ̄▽ ̄;



| 妖怪人間ベム | 18:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『an・an』 亀梨和也

今日も仕事が終わってから映画 『妖怪人間ベム』 観てきます

さすがに来週になったら忘年会やら大掃除やらでなかなか行けないからね (^^;

今日は監督がこだわったというベロの小物やモッチーを探せなど細かい部分にも注目して。

ただねぇ
始まる前や始まってすぐの頃は、“ここを見なきゃ” って思ってるのに、いざお話が進むとストーリーに引き込まれて、見ようと思ってたことを忘れちゃうんですよね (笑)


『an・an』

全7ページ

うーん
胸元の開き具合、表情、たまらん


ベム役は自分のなかで、ある意味 “挑戦” だった

でも結果的にたくさんの人にドラマを受け入れてもらって、それがこの映画につながった

「そのぶん、視聴者のみなさんに対する感謝の気持ちは大きいし、自分の挑戦が間違っていなかったっていう、自信にもなった作品だと思います」


アクションシーン撮影ではケガもあった

「とにかく全シーン、全カットがんばりました、僕たち! って感じです」


2年ぶりのライブ

「改めて思ったのは、ライブは自分たちにとって “必要なもの” だということ。 ステージに立つのはやっぱり気持ちがいい」

キャーキャー言われるのが好きなカッコつけマン亀ちゃん (^^)


『KAT-TUNの世界一ダメな夜!』

KAT-TUNは冷たそうとか怖そうって言われるけど、普段はこの番組のノリに近い
それは昔から変わらない


パリでのお話も少し

今年はプライベートが少なかったけど、映画の世界にもっと関わりたいという思いが実現したのは大きな収穫

「今後の自分のベースに、映画というもうひとジャンルが加わったなっていう気がしています」


忙しさが恋愛を阻む理由にはならないと思う
いつでも恋はしていたい

ただ仕事のリズムを崩したくないから、そういう感覚を共有できる、ある意味クレバーな子が好き

「でも完璧っていうより、どこかで抜けてる部分があって、『ったく~』 とか言いながら世話を焼かせてくれる女性のほうが、付き合い心地はすごくいい。 勝手ですね、俺 (笑)」


お正月特大号のTV誌は帰りにでもまたドーチカの商品券使って買って帰ろう~っと (≧m≦)


| 雑誌(亀梨和也) | 09:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『non・no』 亀・杏・福

雑誌ラッシュも落ち着いてきましたね

今日は先日ドーチカの抽選で当たった300円の商品券 (旅行券とは別) を2枚使って購入~ (笑)

ちなみに只今、仕事で外出中~♪


◆雨の思い出

【亀梨和也】

サーフィンの帰り道、車を運転してるときに雨が降ったことがあって、疲れて脱力してるときに、雨の音がサーッと聞こえてきて、なんだかすごく心地よかった


クロストーク

既出のものが多いかな

杏 「妖怪人間3人の関係性って、演技している間だけじゃなくて、それ以外の時間も含めて培われたもの。 この3人じゃないと作れない世界だったのかなって、改めて思うよ」

福くんが恥ずかしいシーンに砂浜でおんぶしながら告白するシーン・・と言ったら、
亀 「キスしながら (笑)」
福 「(テレて) それはない!!」

亀ちゃん、どんだけ 「キス」 言い続けてるねん (笑)


雨が降っているシーンの撮影も3人でびしょぬれ
電波も通じないような場所でロケ
シャワーも浴びられなかった

杏 「あと、千葉の湖で、亀梨くんが泳いでいたのがうらやましかったな。 すごい気持ちよさそうで、私も飛び込みたくなっちゃった」
亀 「あ~、パンツ一丁で泳いだね (笑)」
福 「えっ、帰りのパンツは?」
亀 「(自慢げに) ノーパンだよ!」

なにゆえ自慢げ (笑)

目指す “何か” になりたくて悩んで頑張る人たちへメッセージ

亀 「何か目指すものがある時は、悩むより先に動いたほうがいいと思う。 最初からやりたいことができるわけじゃないけど、やりたくないことだって、とりあえずやるしかない。 そこでベストを尽くすことで、何かを得られるんじゃないかな」

亀 「落ち込むこともあるだろうけど、そういう時は気合いを入れて。 俺だったら、気合いを入れたいときは “ッシャーッ” って叫ぶ。 そして鏡に向かって “俺、亀梨!” ってスイッチを入れて自分と戦うかな (笑)」


福 「僕は、アイスを食べれば元気になるよ。 とくに抹茶アイス! あと 『妖怪人間ベム』 を見れば、みんな元気になれると思うな」

福くん、上手くまとめました (⌒▽⌒)


| 雑誌(亀梨和也) | 10:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT